タターガタとブッダの違い3

こんにちは
瞑想みのりです。

前回の続きとおさらいです。
タターガタは、意識が目覚めて、
知性の目で物事を見てる(聞いてる)状態ですが、

目覚めた聴覚の場合はそのまんま言葉を聞いてます。
話し言葉をそのまま聞いてるので、
主語がない場合が多いです。
例えば「おもい」という言葉を聴覚で受け取っても、
それが「重い」なのか?
「思い」なのかわからないのです。

視覚の場合は、外側の映像はそれぞれ違いますが、
内側の意味合いが全く同じなのです。
今日はこの発達した視覚を詳しく
行ってみよう !

奈良学園前瞑想会

タターガタの場合。(知性の夢の場合も)
ストレスの解放で見る夢とは違って、
全く歪んでいません。

 

例えば、異性の間では、
女性の事を食べ物に例える事がありますよね。
上品な表現ではありませんが・・。
「女を(男を)食った」
こんな表現がありますよね。

食べ物と生(性)の事は、
内側の意味合いが同じなのです。

 

では、面白いテストをしてみましょう。
あなた(女性)が、
すご〜く瞑想してて知覚が目覚めていたとします。

 

あなたには、意中の人(男性)がいるとします
「あの人は、私のことを、
どう思っているのだろう?」と知りたくて、
それを思いながら夜、寝ました。
寝ている間に彼の意識を、
目覚めた知性の触手が空間上に伸びていき、
キャッチします。
すると・・・

夢の中でスープが出てきて、
飲んでみたら腐っていた。
こんなビジョンをみました。

これ、脈ありでしょうか?

(考えタイム)



 

無理ですよ!(笑)

相手はあなたを(今現在)
賞味期限が切れている女と思ってます
相当努力して容姿を磨かないと、
または性格を磨かないと、
友達どまりです。
でも、人間って性が全てじゃないの。
そこが面白いところ。
だから今後の自分の努力次第で、
違う結果が出てくるでしょう。
(相手の意識が変化していく=
ビジョンが変化していくという事)

 

この場合、諦めたら、ただのタターガタ。
ビジョンを見ただけの人。
行動がどこにもないから。

好きならば、
相手に合わせる努力をする。
これがタターガタとブッダの違いですね。
行動する事が大事です。

そして、行動してる間に
この人と、どうなるのかはおいといて、
少なくとも自分の成長はあるでしょう。
人を通じて自分が成長するのです。

では、
ステーキがお皿にのっているビジョンをみました。
これ、どうでしょうか?
(考えタイム)



脈ありですね。異性だと意識してます。
肉食男子・女子という言葉がある位ですから、
もちろん、ただの遊びの場合も見ますけどね。
このビジョンは多くの婚活中の女性が見ます。

 

じゃあ綺麗なお弁当が出てきて、
お箸がない!
こんなビジョンが出てきた。
これ、どうでしょう?
(考えタイム)


相手はあなたに興味があるけれど、
草食男子です。自分から相当、
積極的にいかないと進展はありません。
だって、箸がない!
どうやって食べてよいやら、
わからない人なので。

と・・こんな感じで、
何か難しい解釈はありましたか?
そのままなのです。

 

知性の夢は一切曲がっていません。

外側の映像は全部違いますよ。
でも、内側の意味合いが
同じなのです。(見たまんま)

では、ハニードーナツをみました。
これはどうでしょうか?
(考えタイム)


仮に相手の方が、
趣味が筋トレでアスリートタイプであれば、
あなたの印象がハニードーナツであれば、
全く趣味が合わないですね。

ハニードーナツのどこに筋肉を感じます?
脂肪と砂糖で出来上がり、ふにゃふにゃでしょ。

でも、これが癒し系の女性が好きな男性の場合に、
あなたの印象がハニードーナツであれば、
趣味が合うのかもしれません。

どんな相手が好きなのかによって、
自分の行動が全く違ってくるのです。
相手がアスリートタイプなら、
相手に合わせていく必要があります。
だから「体を鍛えろ!筋肉つけろ!」です。

 

癒し系タイプなら「ありのままでOK」
となります。

と・・・こんな感じで、
そのまんま見えてるまんま。
聞こえてるまんま。
解釈するだけです。
(厳密には解釈なんて難しいものは不要です)
相手の話してない
意識をただ受け取っているだけだから。

タラがはじまりましたけど、
タラではこのような超能力(シッディ)
と言われる能力は普通の能力として
使っていく事になります。

こちらでも、
質疑応答や夢の解釈、
ニュースの分析などしながら
おしゃべりするお茶会をしています。
誰でも参加できます。(オンラインも有り)

夢を叶えるノートグループ

瞑想みのり