期待するな!期待以上のものだから

こんにちは 瞑想みのりです。
前回は、ダイエットにまつわる瞑想での解放の質問でしたね。

瞑想で具体的な悩みを解決したいと思って始める人もいます。

私がいつも受講生さんに最初に、話しているのは、
「瞑想に期待するのをやめろ!」と話しています。
これは理由があって、
期待した事が得られないからではありません。

まさか〜!

瞑想というのは、
あなたの期待以上のものが得られるから。
だから、期待するな・・と話しているのです。

瞑想では「この悩みを具体的に解決したい」と思っても、
それがいつ、何月何日に解放されるかなんて、わからない。
「さぁね。いつか・・」としか、言いようがないのです。
でもその「いつか」の間に、思ってもみないものが
解放されていてびっくりするのです。
ブルドーザーのように、
根こそぎゴミをまとめて解放していくのです。

瞑想に何かを期待してる状態を、
「リンゴの実が欲しい!」と
切実に思ってる状態だとしましょう。

瞑想は、土に植えた種にむかって、
水をあげるような行為です。
その種にむかって、水をあげたからといって、
リンゴの実が得られる保証はどこにもありません。
「さぁね。わからない」としか言えないのです。

けれども、水を根気よくあげていたら、知らない間に、
葉っぱが出てきて、幹が出来て、枝が広がり、
キウイとか パパイヤ、マンゴーの実がなっててびっくりする
感じに似ているのです。
そして、キウイとかパパイヤとかマンゴーの
果実を収穫して食べて喜んでいると、
リンゴはどうでもよくなっていたりするのです。
瞑想とは、本当にそんな感じです。

リンゴ(自分がほしい成果。期待)に執着しない理由は、
そこに執着したために、キウイやパパイヤ、マンゴー、
一生、果実が成り続ける種を間違えて手放してしまうからです。

大木というのは、重くて持ち運ぶ事が出来ません。
けれども、種はどうでしょうか?ポケットにいれて、
誰にも知られずに持ち運ぶ事が出来ます。
一生実が成り続ける大木です。

長く生きてると、人間にとって、
本当に大切な事って、
山ほど沢山あるわけではないことがわかってきます。

「空」の直接体験というのは、
人間にとって、大切な経験の1つです。
だから、「空」の別名を
「相対(比較の対象があること)」
に対して、
「絶対(比較の対象がどこにもないこと)」
と呼ぶのですね。

また次回は、
悟りシリーズか食べ物の事、書いてみようかな。

瞑想みのり

大好きなピンク色

 

太る質問

2月3月は瞑想会が中止になりご迷惑をおかけしました。

では、今日もさっそく、行ってみよう!
ラブマントラの方の質問です。

三田のエスコヤマのクランツ。太りそうなバタークリームのお菓子取り寄せてみた!

(質問)
今までダイエットとリバウンドを繰り返してきました。
友人と話していた時に自分の感情が大きく動いて

「このコンプレックス!!!こじらせまくっているけど
なぜか・・なぜか・・・もう簡単に解消できる気がする!!」

とそう思ったんです。
で、そう友人に話したその夜、瞑想を始めました。

すると、すぐに私は号泣し始めました。
押し殺すように。むせび泣くように。
30分、ずっと深呼吸をしながら泣き続けました。
頭の中では、過去生でずっと繰り返してきた
時代に翻弄されて愛と調和で生きてこれなかった
すべての人生が、本のページをめくるように現れてきて
私は頭の中で何度も

「いいよ、全部私が光に変容させてあげるから。
大丈夫だから!!私はわかっているから!!」

そんな言葉が繰り返し頭の中で響いていました。

怒涛の30分の瞑想後すっきりしましたが、
夜中に、いつもは一度寝ると起きる事のない娘が
「お腹がいたい」と起きてきました。
トイレで用を済ませたら少し楽になったようで
そんな娘と一緒に私も布団に横たわりました。

すると、夢の中で
娘が病気になったという夢をみました。
(※まさに現実とオーバーラップする感じでした)
だけど、なぜか、家の中にお医者さんが常駐していて、
それで娘が助かる・・という夢でした。

普段ほとんど夢を見ない(覚えていない)私が
昨日の瞑想で号泣、そして夢をみた、という流れでしたので
みのり先生のご意見を聞いてみたくなりました。

(みのりおこたえ)

この体験もラブマントラらしい体験ですよね。

まず、太っている心理的要因は
「保護」を求めているからです。

びっくりするくらい太っている人って、話を聞いてみると、
子供の時に虐待を受けていたりします。
「守ってもらえない」だから、脂肪を蓄えて守る(これが保護です)
その人が本当に守りたいのは、辛い自分の心です。

瞑想の「空」は「完結する」という性質を持っています。
瞑想してない人は、現実の中か、夢でしか解放ができません。
悲しい、苦しいなどの人生ドラマを作り出して、
感情を感じて完結しようとします。

夢の中の解放であれば、
怖い夢をみて怖いと感じて完結するなどです。

瞑想してる人は、瞑想中は、意識が、
精妙なレベルを経験してるので、
空のすごく近くで完結が起きるので、解放が楽です。
おそらく、太っているとしたら、その原因は、
「守ってもらえなかった・・」という、
何らかの思いが根強くあるのだと思います。

瞑想も初期は、その日に、日中に仕事などでためたストレスの解放で、
せいいっぱいです。
けれども、ある程度、根深いストレスが取れてくると、
過去(子供の時)そして、過去世の根深いストレスを解放していきますね。

過去世の部分は、精妙な領域で完結されているので、
詳しくわからないけれど、たくさんのカルマ(ストレス)を解放しています。
もしも、具体的に見えたとしたら、
気絶してしまうような印象を解放しています。

 

そして、高次の自分(空の自分)の言葉なのかな?
守られない・・と、あきらめて(脂肪をためこむ)ところから、
守られるんだと、思えた何かが内側で起きたのだと思います。
(これが無いと、保護されない=問題解決しないから、必要だったのです)

普段から「私の心と身体は、私が守るから!」と、
深いところから思ってあげるのは大事な事ですね。

本当に深いところから、守られる事が理解できた時は、
太る理由がなくなるから、脂肪を必要以上に溜め込まなく
なります。(こうなれたらいいですよね)

こういう経験を「カルマ(根深いストレス)から自由になる」
って言います。

娘さんの「お腹がいたい」は、
これは、お母さんの解放の影響を受けたのだと思います。
大きな解放の時は、子供も反応しますね。

 

なぜかというと、
カルマ(ストレス)というのは、
2種類あり

・肉体に由来するもの(先祖の身に起きた事)
これは、ダビングのように肉体にまつわる記憶を先祖から受け継ぎます。
(おじいちゃんの戦争体験を孫が瞑想中、解放するなどありますし、
長年、瞑想してる人の親などは、性格がガラリと変化したりします)
これは、魂とは全く関係のない記憶です。

もう1つは
・魂に由来するものです。

これは、肉体がなくなっても、
転生の間、解放されるまで持ち続けるフィーリングです。
(このカルマを解放・完結してくれそうな人生を歩む肉体を
(見えないレベルで)選び、転生し人生が進んでいきます。

どっちにまつわるカルマ(ストレス)なのかは、
厳密にはわからないし、分析の必要もないのだけれど、
(両方、一緒に解放されるゴミから)

 

夢の話は、お医者さんの常駐で
「助かる」よりもニュアンスとしては、
夢が「大丈夫。守られるから・・」
と教えてくれていますね。
これをみる事で安心した(守られた感からくる安心感)
があるはずです。知性でもあるし、カルマの完結を意味しますね。

この夢は、本当のお子さんの事でもあるし、
この太ってるという思い(守られないという思い)が、
ご本人の子供の時に実際にあった事なのではないかしら?
(今世の幼少期、または、過去世の幼少期の記憶の可能性もあります)

とにかく・・
「空」の経験を伴う瞑想の場合は、
これを解放したいと具体的に望んでいる事が、
いつ、何月何日に解放できるかと、
指定することは出来ないのです。
けれども
自分が解放したい、解決したいと思ってもみないことまで、
知らない間に沢山の解放が起こり、成果を得るのです。

面白いシェアーでしたね。

次回の瞑想伝授&瞑想会は4月10日(日)です。
もうすぐ満席です。

無料オンライン質疑応答&シェアー会は、
3月24日(木)21時〜です。

瞑想みのり @奈良学園前

悟った人を見分ける方法があるとしたら?5

今日は悟りシリーズの5ですが、

日本の悟りの伝統(禅寺など)でも、
なぜ、男女が一緒に悟りを目指さないのか?

子供の瞑想をおすすめしない理由なども
書いてみたいと思います。

これは、
悟り(意識の目覚め)を自分が経験したら、
理由は、即、わかります。
場合によっては、
とんでもないことが起こります。

特に子供(特に女の子)の
瞑想は私に子供がいたとしたら、
悟りで自分の身に何が起きてくるかを
具体的に語れる人が身近にいる状況でなければ、
25歳をこえる頃までは、させないですね。

(仮に・・若くで瞑想をはじめてしまったとしても、
気にしすぎなくても大丈夫です。
子供だから、遊びたくなって
悟りの経験が起きる前に瞑想を辞めているでしょうから。
仮に、続いてる子供がいたら、親は早くに私に、
知らせてください。
何が起きるかを個別に対処方法を話します)

女性は悟れないといった噂話もありますが、
まさか!男よりも断然、女性の方が悟り
(意識の目覚め)は先に起きるでしょう。
これは、私は確信しています。

男性でも凄い瞑想体験の人いますけど、
やはり、目覚めた知覚というのは、
5感覚に起きることなので、
目覚めた聴覚・視覚・触覚・
全部、先に自分の体験の話をはじめるのは、
心が柔軟な女性の方ですね。

 

目覚めた意識はとても静寂で目覚めています。
人のリアクションがあって、
はじめて自分の悟りに気づく・・と、
以前、話しました。

だから、必ず、悟り(目覚めた意識)が
永続的にある状態になった時に、
人を使って検証していってほしいのです。
この検証にもある程度の年月と
経験の時間が必要になります。

(パートナーと瞑想してる人は一番検証しやすいです)

悟りの検証に、人がいると
「気のせい」から、
「確信」に変わっていくからです。

断言します。
証明が出来ないならば、それは、
悟りではありません。

けれども、何度もの目覚めの体験があり、
検証の結果、確信に変わっていたら、
人に何を言われても、
論破できるのが悟りなのです。
だって・・
自分の日常的な普通の話をするだけなので。

沖縄の有機ピーマン美味しいです!

そんな事で、
悟りの検証に人の存在があった方が良いのだけれど・・

目覚めた意識が定着してない段階では、
人の存在は、ある程度、
限られている方がいいのです。

有名な高僧の話ですが、
厳しい修行の後に、
綺麗な女性を見かけて、
思わず心の中で、犯してしまったと・・。
「人間というのは、なんという、
性悪であるのか!」と、
自分自身の心というものを
振り返って反省する話があります。

(これ!悟りの話だろうな〜と思うけど・・
また詳しく、追々)

高僧だから、自分の心を見つめるし、
自分で正そうとしますが
普通の人には、これができませんし、
また、しないといけないわけでもありません。
心の中は何を思おうが、何をしようが、
自由だからです。

心の中で何を思っても
何をしても自由ですが、
一度それが、
人に危害が加わる行動になった時は、
人間の世界には、法律というものがあり、
罰が準備されています。

 

例えば、心の中で人を殺しても、
レイプしても、
金品を盗んでも、法律違反ではありませんし、
罰が加わることはありません。

 

では、悟りの意識状態では、どうでしょうか?
悟りの意識状態では、
これは、意識的な心(顕在的な心)
これは無意識的な心(潜在的な心)
この区別がないのです。
目覚めた知覚は、目覚めて、
透けて通るから顕在化されています。

特に、目覚めた触覚の場合は、
思ってる方は、心の中で何を思っても
罰はないし、法律にも触れない
無意識だからいいけれど、
悟っている方は、それを気づいてるし、
物理的な距離がなく、
自分の肉体で、リアルに感じて、体験します。

 

上記に書いてあることから推測して、
私が、子供の瞑想を禁止してる理由など、
理解いただけたらと思います。

瞑想会で個別に質問を受けたら、
何でも話しますが、
ブログだから、言葉を濁しておきましょう。

 

尼さんが、仏門に入る時、髪の毛剃りますよね。
(男のような姿にわざとなるの)
これも、同じ理由で、理にかなっており、
悟りにおいては、とても意味深い事です。

長くなったので、また今度 

明日の瞑想伝授と瞑想会@奈良学園前は、
お休みさせていただきます。ご迷惑おかけします。
オンラインzoom瞑想質疑応答&シェアー会(無料)は、
3月24日(木)21時から
瞑想みのりサイトのFBグループから誰でも参加できます。

 

悟った人を見分ける方法があるとしたら?4

こんにちは
瞑想みのりです。
今日も、悟った人を見分ける方法シリーズ

奈良散歩

「空」を長年経験してる人にとっては、
じわじわ 面白い話だと思うんだけどね。
第4弾でいってみよう!

悟り(目覚め)って・・「直感が鋭い」
どころの話ではないのです。
再現性は毎日ですから(笑)

単にそのまんまを見てるし、聴いてるのです。
それをブッダは、目覚めと呼ばずに
「タターガタ」と呼びました。

「タターガタ」の意味も間違えてはいけません。
「如来」などと訳された日には、
自分とほど遠い世界の事だと誤解してしまいます。
(決して、間違いではありませんけどね。
悟りは、菩薩として、如来として目覚めた
知覚で生きる事ですから!)

瞑想してる皆さんは、自分の身に起こる事だと、
理解してくださいね。実際に起きてますので
事例も載せておきますね。

 

目覚めた意識はとても静寂で目覚めています。
まるでクリアーな湖面のような意識の目覚めです。

 

だから、誰かが石でも投げて波紋ができないと、
静寂すぎて目覚めていることにさえ、
気づかないでしょう。

私が、悟りの条件に、
「何らかの人間関係がある事」を挙げるのは、
人のリアクションで、はじめて自分の悟りに気づくのです。
何でもいいから湖面に石を投げてくれる人が
必要なのです。

目覚めた意識が透けて通っていき、
単にそのまんまを見てるし、聴いてるのですが、
そのまんまの意味は、
バラ色の世界を見てるのとは違いますが、
人が見てるものまでそのまんま。
人が心の中で話してることまでそのまんまの意味です。

聴覚の場合は、
心の中で思う言葉と、実際に口に出して伝える言葉は、
すこしだけ違いがあります。

心の中で思う言葉は、
まだ本人だけが心の中で思ってる言葉なので、
主語や述語がありません。
例えば「重い」と言われても、
体重が重いのか?
心が重いのか?聴いてる方には違いが分かりません。

でもこれが「タターガタ」です。

特に悟りに気づく初期の頃は、
人の殺気や怒りなどが分かりやすいです。
これらは、湖面に投げられた大きめの石のようなもので、
波紋が大きく広がるから悟りの初期には気づきやすいのです。

悟りの話で、剣の達人が、
寝ている時に、クセモノに襲われそうになったら、
すぐに気づいて、相手を切りつけることが事が出来る。
なぜなら目覚めているから。という話がありますが、
これは、本当でもあるけれど、少し違います。

本当に、悟っていたら、そのクセモノが、
剣の練習をしている時点で「襲ってやるぞ!」
という意図を持ちながら練習している。
その意識を、先に、キャッチしていますし、
それがもしも、顔を知っている人であれば、
目覚めた視覚がそのまま見ますので、
誰なのか特定していますし、
声を聴いていたら、声色や声の特徴を目覚めた
聴覚が聴いてるので、
誰なのかある程度の見当がつくでしょう。

これが悟り(意識の目覚め)ですね。
クセモノに部屋の中に来られてから気づくのは、
遅いねん!

受講生さんの面白い話ですが、
ある時、実家に泥棒が入る意図を
目覚めた視覚で見たのですね。

 

それで、実家に「泥棒に気をつけて!」と
電話して伝えたけれど、
家族が、真剣に気に留めておらず、
実際に泥棒にはいられてしまったの。
(残念ながら・・)

そしたら、また泥棒に入られる意図を見て、
再度、電話で伝えたら、今度は2回目なので、
家族も聞き入れて、セコムをしましたとさ。

単に目覚めた意識は
「泥棒にはいるぞ〜」って泥棒の強い意図を
聴いてる(または、目覚めた視覚の場合は見てる)
だけなのです。

これがタターガタです。
普通の聴覚や視覚と違う点は、
目覚めた意識は、広大に目覚めているので、
距離が遠くても、心の中の言葉も見てるし、
聴いています。

瞑想みのり
次回の伝授&瞑想会は3月13日(日)です。
瞑想はじめてみたい方、
誰でも簡単に始められます。

悟った人を見分ける方法があるとしたら?3

今日もこの胡散臭いシリーズの
第3弾でいってみよう(笑)

まず前回のおさらいを少し・・
本当の悟りの定義と条件は、
根深いストレスが一定量、
解放されている事と、
「空」の直接経験と、その無限の中で、
目覚めた意識が永続的に拡大し、
人間の知覚に変化が起きている事。

この2つが、必須の条件であり、
悟りの定義です。

私は、もう1つ挙げるとしたら、
何らかの人間関係がある事です。
特に、何でも話せるパートナーや、
親しい友人は、自分が悟っていることを
検証する時に、重要になってきます。
(これもまた追々、書きますね)

まず、
自分の悟りの定義を確認しておきましょう。
定義を変えたとたん
瞑想の「空」の経験を長く続けている人達の中には
「私、悟っていたのか!」と、
気づく人が出てくると思うのです。

 

皆さん、
知らない間に漠然と伝え聞いた覚醒体験が、
悟りの定義になっていたりします。

これは悟りを妨げる、
一番のウ◯コ定義なので、
それを先に捨てておきましょう。
(今、ゴミ箱にポイよ!)

定義を変えておかないと、
何が問題なのかというと、
仮に、自分が悟りを経験しているにもかかわらず、
覚醒体験じゃないからという理由だけで・・
「今の体験は気のせいかな・・?」
と、見過ごして、
悟りと結びつけて
検証出来ず、それ以上、
目覚めた能力を伸ばせず、
認識力が育たないからです。

私は、瞑想歴が3年目位の頃には、
知覚があきらかに変化しており、
夜寝ている時に、全てが目覚めて、
知覚が透けて通る経験が、起きていました。
5感覚の中では、
視覚が一番に目覚めたように思います。

目覚めた視覚は、大人の場合は、
目覚めても特に困る事はありません。
(子供は注意が必要です)

 

でも、この体験を、悟り(意識の目覚め)とは、
当時は、全く結びつけていませんでした。
何故ならば、私は、どこかで漠然と、
ダーマ・メガ・サマディのような奇抜な体験や、
覚醒体験が起きることが、
悟りなのだろうと定義をしていたからです。

これが、
定義の違いから来るスルー(見逃し)の怖さです。

以前、目覚めた視覚の体験を書きましたが、
これが1つであれば「気のせいかな?」
で終わったのですが、年月とともに、
見えることは、あたりまえの自分の仕様に
変わっていきました(笑)

だから、
この目覚めが起きてから付き合った
パートナーには、一番最初に、
真っ先に、普通の人と知覚が違う事を、
伝えるようにしました。

「私に、伝えたい事があったら、
家にいない時でも、
心の中で強く思ってくれたら、
全部、聴いてるから心の中で
思えばいいんだよ」と
伝えていました。
で・・本当に聴いています。

これは、
パートナーや親しい間柄の人だと、
悟りの検証ができるので、
とてもいい訓練になります。

何故、パートナーに、
事前に伝えるのかといえば、
悟り(目覚め)って・・
「直感が鋭い」
どころの話ではないのです。

目覚めた意識が、透けて通り、
そのままに見てるし(視覚)
そのままに聞いている(聴覚)のです。

かりに浮気でもしたら、
相手の女性の顔と、
よく着る服装、性格の特徴まで、
見えてしまう確信がありました。
(みたくもないけど 
ありのままに見えてしまう)
万が一、こんなものが見えたら、
さすがに私も凹むかもしれません。

だから、それを避けるために、
先に相手に、自分の取扱説明書を
伝えておくのです。

実際に、
浮気される事はなかったと思います。
私が選んで付き合う人ですから、
信頼してますし、
そういう絆じゃないのですね。
特別な大切な人だから。

二人の間で、色々、
この不思議な知覚の検証ができました。
でもこの時も、
悟りと結びつけていませんでした。

これが、悟りなのだ(意識の目覚め)と
認めはじめたのは、ここ数年の事です。

一番、悟りのわかりやすい表現があるとしたら、
私の感覚では、

自分が青虫だと思っていたらチョウチョで、
地面を這うことはもう出来ないことに気づくこと
(知覚が変化すると元に戻らないから)
だから、高いところは怖いとは言えない。
人生はまだまだ続くから、怖いならば、
慣れるしかない。
これが、一番悟りを表現した時の 
近い感じなのです。
(ドラマチックじゃなくてすいません)

前回、
悟りというのは、再現性がある 目覚めた状態で、
明日、誰かに頼まれたら即、証明する
ことができるようなものだと書きました。

なので、この話をしておきましょう。
(ちなみに・・瞑想歴が長い人は遊びで、
パートナーや親しい友達と試してみてください)

どうやって目覚めた意識を証明するかといえば、
私ならば、睡眠中に(ここが一番目覚めているので)
心の中で相手が、強く思った事を聴いていますので、

もしも誰かに「悟りの意識状態を証明してよ!」
と言われたら、

「私に、口に出してないけど思ってる事を訴える感じで、
何か思って下さい。
それは昼でも夜でも時間は問いません。
一晩寝たら、聴いてますから、聴いた事を
メールで送りますので、メールアドレス教えて下さい」
と伝えますかね?
そして、本当に聴いてメールを送れます。

目覚めた聴覚は、目覚めた視覚よりも、
少し目覚めが高度です。
視覚は、あまり傷つきませんが、
聴覚は、傷つく事も多いのです。
(笑える事も多いけど)

 

だから、ハートが柔軟で強くないと、
悟ることが出来ません。(これ重要)
だから、ある一定量の癒しが起きてる事が
悟り(意識の目覚め)の条件に入っている事は、
理に叶っているのです。

実際に、瞑想を長く続けている人は、
ハートは、柔軟で、とても強いですよね。

日本の悟りの伝統(禅寺など)でも、
なぜ、男女が一緒に悟りを目指さないのか?
男だけ集まっていたり、女は尼寺で、
通常、男女が分けられていますよね。
これも、悟り(意識の目覚め)と
関係しています。

大きな意味がある事も自分が、
悟り(意識の目覚め)を理解してから、
腑に落ちました。

また、私は、幼い子供の瞑想は、
あまりおすすめしていません。
瞑想してる親は、子供が小さい時から、
瞑想すれば、
早く悟って、意識の目覚めが
得れるだろうと、能力開発の目的で、
早く瞑想をさせたがりますが、

それは、悟り(意識の目覚め)の
具体的な状況を、
親が理解していないからです。
悟りは、ハートが強くて、
柔軟な大人がたしなむものですね。

これもまたどこかで、
お話していきましょう。

長くなりましたが、
悟り(意識の目覚め)の話は、
私が自分が経験している事を、
自分の言葉で伝えていく
ライフワークだと感じています。
色々、私の言葉で書きたいですね。

瞑想みのり
次回の瞑想伝授&瞑想会は3月13日(日)です。

 

ハートにいる

こんにちは 
瞑想みのりです。

瞑想3ヶ月目の方が
noteに瞑想体験談を書いてくれたので、
掲載しておきますね。
大阪の時からの受講生さんですね。
ラブ・マントラの体験談です。
日頃ストレスをためている人ほど、
疲れがとれるのがすぐ分かるから、
「空」の経験、おすすめです。

https://note.com/littlesunmer/n/n42e84f224575

素敵な体験談ありがとうございます。

そして、また別の方の 瞑想の質問にも
お答えしていきましょう。

(質問)
最近、低迷期に入っています。
少し元気になりかけていた身内は、
あまり前と変わりなく、しんどそうです。
あと具体的にはフォロワーの数も伸び悩み、
瞑想も続けてはいますが、特筆する夢も、
とんと見る事が無くなったので、
瞑想のモチベーションはかなり下がっています。

(みのり おこたえ) 
まず、ご家族の病気がどうあろうが、
フォロワーがどうあろうが、
知性の夢を見る見ないにかかわらず、
瞑想があります。

世の中は常に変化していきますから、
そのたびに、そこに揺らされて瞑想を続けたり、
やめたりするものではなくて、
ただ、日課として続ける。
もっと長い視野を持つことが大事です。

本当に長い年月を経た時に、
そんな日常の小さな事に全然揺らされない
自分が登場しますから。
それが瞑想の空の経験です。

観音は龍に乗りながら、
とても平安な顔をしています。
変化するのが世の常です。そこを、
優雅に流れていくのが瞑想者です。
揺らされても揺れない。
そうなるための瞑想です。

◯千万円のワインもあったりして・・

この間、ワインを飲みに行きました。

連れていってくれた人が、
「美味しいワイン飲んでるとホンマ幸せやろ?
そう思わないか?」と聴いてきました。

 

まぁ〜確実に美味しいワインですからね。
そりゃ幸せに決まってますよ!

 

でも、私はワインがあろうが無かろうが、
毎日、幸せなんですよね。

 

「そうは言っても・・・
いつも幸せやからなぁ〜」

 

そんな事を思いながら、
「これが長く瞑想を続けている人の
心の状態なのか!」と・・

人が、問いかけをしてくれて、
あらためて、気づくことができるのです。

人が鏡になってくれて、
色んな事を教えてくれるのですね。

 

知らない間に・・
いつも、
ハートにいるということです。

 

特にラブ・マントラはそれを感じますね。

 

だから、瞑想、続けてくださいね。
後に凄いことになるという事を!
初心者の人は まだ、知らないのです。

日々悩み事はありますし、
思うようにいかないことも多々あります。
でも・・それらは思考が仕掛けてくる
トリックでもあります。

 

瞑想みのり
次回伝授&瞑想会は
2月13日(日)です。
お申し込みはお早めに!