君は瞑想をしない

君は瞑想なんかしないと
思いながらぁー
少しでも僕に近づいてほしくて

瞑想なんかしないと
思うけれーどもー

僕はあんなマントラで 
こんなマントラで
恋を乗り越えてきたーぁ

作詞・作曲・みのりみょん

はい。おはようございます。
今日は、頂いた瞑想の質問ですね。

(しつもん)
最近は瞑想すると寝落ちしてしまって、
下手したら気づくと
2時間後になってしまうので、
あまり瞑想してません。
立て直して、
マントラも使いこなせるようにしたいです。

(みのり おこたえ)

寝落ちは、色々な意味合いがありますね。
マインドが疲れている時も、
肉体が疲れている時も、寝落ちしますし、

伝授のプージャの時など、
沢山のソーマが生成されるので、
ねむくなります。

マインドが
ハートとつながろうとしてる時も
寝落ちしますね。

ハートとマインドがつながる時、
マインドは、
起きている事を何でも把握したがります。

ハートは無限の空とつながっているので、
容量が大きいのはハート。それで、
結果的にマインドにはハートを把握しきれず、
ショートしてしまう時に、寝るという状態が起こります。
この寝ている時が、一番すみやかに、
ハートと繋がって情報を処理できるからです。

おそらく・・・
今、婚活しているのであれば、
寝落ちしてしまってもいいから、
続けている方がいいですね。

寝落ちしている間に、
何もしてないのではなくて、
マインドが大きく変化していくからです。

おそらく、
何かの自分なりの枠があり、
その外に行かないと、
受け取れない何かがあるのです。

例えば、
「男はこうあるべき」
とか、
「結婚とはこうあるべき」
と、小さい枠で考えていたら、
その枠の外にいる
運命の相手とは、出会えないわけですね。
見逃してしまうのです。

もしくは、
「こうあるべき」以外の結婚の形が
ご自分に向いてても、そこに対応できないのです。
例えば、
国際結婚だったり、
年齢が離れた結婚とか、
収入が離れた結婚とか、
これらも全部があなたを縛るマインドの枠です。

このように、
マインドの枠を外していく
マントラといえば、

叡智のマントラ(ウイズダム)
だったり、
タラ・タントラ。
壮大な人生のマントラ。
このようなものが挙げられます。

このようなマントラでは、
ハートとマインドが統合されていくので、
眠る瞑想体験が多くなるでしょう。

瞑想で寝ているように思えても、
これも1回の瞑想とカウントして、
続けて下さいね。
この自分の小さな枠が外れていくのです。

その場合は、首だけ痛くならないように、
頭に枕をおいておくといいでしょう。

みのりサイト&おみくじ