感情が絡む時 物事を正確に見れない

こんにちは
フラクタル心理学講師 のみやまです

今朝、三浦春馬さんの自殺を知りました。
私はあまり芸能人に夢中にはなりません。
理由は、デートできないから
意味がわからないのです。
アホらしい(笑)

でも・・
三浦春馬さんだけは大好きでしたね。
「14歳の母から」何かと・・見てます。

とにかく、美しいし、何でも出来るし、
何か清潔感・純粋さがあるのです。
とてもストイックな人だったのだろうなと思います。

ご冥福をお祈りします。

仏手柑という果物。千手観音の手のようでお供えに使われます。天国へ!

こんな私でも、朝は、さすがに泣いて、
朝からウイスキー飲んでそのまま寝ました。
感情が絡んでLDPできなかったのです。

お昼からLDPしたら・・
なんと、私が自分の深層を修正したから
このニュースを見た事が分かりました。

フラクタル心理学で話す、
チャイルドというのは、
幾重にも重なる自分の中の感情の脳の部分です。
だから愛らしい部分もあるわけで、
個性や自分らしさを感じるのです。

感情というものが、
人生を彩る反面、
物事を正確に見れなくしているのです。

LDPは、感情を切り離して
物事を見る訓練になりますね。
(随時オンラインで開催してます)

まさか、
大好きな三浦春馬さんが、
私の感情脳の象徴だったとは!
(だから修正が進まなかったのか!
と腑に落ちました)

ノートグループの中でも
今月の大きなテーマになっていたので、
何がが1つ私の中で、
終わったのですね。

LDPはポジティブニュースも
必ず一緒にします。
ポジティブニュースは
藤井聡太さんの最年少棋聖のニュース。

私達の中にも
色んな感情脳の個性(チャイルド)がいます。
愛くるしくて、手放しがたい・・
でも、ダメチャイルドもいれば、
大人のように完璧に物事をこなすかに見える
でも、大人の仮面を被った
ダメチャイルドもいます。

ポジティブニュースで、
藤井聡太さんの中に見たのは、
謙虚で優秀なチャイルドですね。

優秀な子供に
優秀な大人達が頭を下げて、上座を譲る。
こういう事が起きるんだということ。

自分の中の子供心を
こんな優秀にしたいならば、

愛くるしくて、手放しがたい・・
でも、ダメチャイルド。
大人のように完璧に物事をこなすかに見える
でも、大人の仮面を被ったダメチャイルド。
この2つを
「でも・・好きだから」
の感情を絡めずに、
手放す必要がある
とニュースが伝えていますね。

やはり、現実は100%自分がつくっています。

たった一つのニュースから、
自分の中の色んな感情脳(チャイルド)
をみせてもらいました。

もうこのニュースを見ても、
私は、泣かないです。
次に私が、するべきことが、
わかりましたから。

フラクタル心理学 みのり 悟りへのみちしるべ

ツイッターをしない理由

昨日はzoomでの瞑想と
フラクタル心理学の質疑応答&シェアー会でした。

仕事が休みになって、
自宅にいるから
修正文を毎日しているという方がおられて、
本当にいい機会が与えられたと話していました。

私も毎日、何をしているかといえば、
大阪のフィットネスクラブがお休みになってしまったので、
自宅でフラクタル心理学の修正文を読んだり。
今、集中したい事の勉強の動画を見たり、
コロナは全く気にせずに遊びに出かけたり、
飲みに行ってたりします。

そもそも・・
コロナで人が死んではいけないのか?と
素朴な疑問として思っています。

こんな事、ポロリと言っちゃうような困った人だから、
ツイッターは薦められてもしないのですね(笑)

人が死んで肉体がなくなるのは、自然な事です。
それが、事故なのか病気なのか?自然災害なのか?
わかりませんが、肉体は無くなります。
それがコロナの人がいてもいいと思います。

日本は近年、大きな災害に見舞われてますけど、
阪神大震災と東日本大震災。
この2つは似てるようで全然違います。
阪神は財政に余裕がある状態での震災。
東日本は財政が余裕がない状態での震災です。
この2つは地域が限定されてますけど、
コロナは、全国ですからね。
今までとは全然違う発想で動く必要があると思います。

人も物流も流れるということが、
大事だなと思っていますね。
そんな事で、私だけでも流れる〜よ〜〜〜。
今日は京都に美味しいものを食べに行ってきますね。

お知らせです。
4月11日(土)東京に習い事で出かけるので、
高田馬場で飲み会しようと思ってます。
瞑想とフラクタル心理学の受講生さん限定。
参加したい方は個人メッセージくださいね。

通常通り、
現地でお会いする形での仕事をしています。

フラクタル心理学 ビジネスマインド講座(大阪桜ノ宮)
こちら
3月27日(金)10時〜13時頃まで

マスターコース入門講座(奈良学園前)はこちら

フラクタル心理学みのり みのらせよう 夢のたね

コロナでルブタン買いに走る

この間は、フラクタル心理学の講師の先生と
ランチにでかけておりました。

6月から所属が東京のアクエリアスナビから
大阪のグランコンパスに変わります。
もともと高橋先生は私の直属の先生ですから、
戻ってきた感がありますね。

マスターコース入門
奈良の学園前で教える予定です。
ミニ講座は大阪の桜ノ宮で教えます。

教えます・・と言っても・・
今はコロナの話題ばかりで、
人が動きにくくなっておりますね。

そんな事で、私も部屋にこもって
仕事よりも趣味のことや、
今、学んでおきたいことを
コツコツとすすめております。
ルブタン?

今やりたいことに関連して、
フランス製レッドソールの 
ルブタン 買いました!
と言いたいところ・・。

難波の出店で 
ルブタンもどき(笑)買いました。
メイド・イン・チャイナだよ〜。

普段から
食べ物の思考が多いので、
少しはおしゃれの思考を
取り入れてみたいと思ってます。

それにしても・・・
私は食べる事の思考が多いですね。
「何を食べようかな?」とか
「こんなもの食べちゃった!」
とか、

そういえば・・
コロナの話題でも感染者がどうかよりも、
一番、反応したのが、
「おい!チャイニーズ!コウモリとか
意味不明なもの食べるなよ〜」でしたね。

自分という存在が光源で、
心の中にフィルムがあります。
光がフィルムにあたって、
外側の世界というスクリーンに
映し出されていると想像してみてください。

すると、世界というスクリーンには、
自分の心の中、深層意識が投影されて
丸見えになっています。

コロナのニュースが私に伝えてくるものは、
「自分が取り入れるものに、
注意深くありなさい」となりますね。

食べ物だけでなく、
情報や考えることも・・
着るもの、身につけるもの、
取り入れるもの
全部に注意深くですね。

不安を取り入れて、
そこから動くのか?
楽しいことを見つけて取り入れて、
そこから動くのか?

同じニュースを見ても、
人それぞれ、
コロナの意味ってぜんぜん違うのね。

あなたはコロナについて、
何を言いたいでしょうか?
コロナに言いたいことは、
自分自身へのアドバイスが含まれています。
深層意識からのメッセージです。

ニュースから自分の深層意識を
紐解くLDP講座はこちら
近日中の日程は
3月18日(水)
3月19日(木)
4月3日(金)
4月25日(土)
すべて時間は10時または14時〜(3時間程度)
大阪桜ノ宮 または奈良・学園前選べます。

マスターコース入門講座はこちら

フラクタル心理学みのり みのらせよう 夢のたね

映画「1917命をかけた伝令」

今日はフラクタル心理学のブログです。
この間、映画を観に行きました。

戦争映画ですが、
臨場感いっぱいにIMAXで観たかったので
奈良から万博公園まで行きました。

私にとっては・・
気づきの多い良い映画だったな〜と思いました。

思考が現実化する100%例外なく・・
と、言い切り、それを証明していくのが、
フラクタル心理学の面白いところです。

映画も自分が観たのであれば、
やはりそこには自分の思考が現実化しています。

目の前で日々繰り広げられる出来事の現実化と
映画中の現実化は何が違うのかと言えば、
映画は遠くにあるだけに、影絵のように、
大げさに拡大されて映ります。

それは、
自分の小さな思考だとわかりにくいけれど、
映画だと、より分かりやすく、
丸見えになっている状態と言えますね。

だから単に楽しく、
興味のある映画を観るのだけれど、
同時に・・気になった映画は、
分析するようにしています。

観終わった後に、
分かったことがありました。
それは「私のお願い事が叶う」
という事です。

表層意識がしている命令が、
深層意識に到達して、
大きく動き出すということです。
この点は嬉しかったのです。

でも・・戦争映画ですね。
帰りの電車の中で、
「私は・・何でこの映画を、
こんなにまでして、
観たかったのだろう?(笑)」
そんな事を考えておりました。

単に・・表層意識の命令が、
スムーズに伝われば一番良いのですよね。
それが一番ベストなのです。

命をかけて、爆弾や銃を避けながら、
火の中、水の中、やっとこさ伝令が
伝わる必要性はなんだろうか?

それが私の思考だとしたら、
そこにどんなメリットがあるのだろうか?

そんな事を考えていました。

・苦労して手に入れた品物。
 と
・スムーズに手に入れた品物。

品物は同じなのに、
苦労して手に入れたならば
まるで凄い品物を手に入れたかに思えます。

でも・・・これは錯覚で、
品物は同じ(笑)

私の中に「この品物を手に入れた自分は凄い!」と、
思いたいために戦争(トラブル・困難・逆境)
を創り出す思考がある。

と映画が伝えているのです。

とんでもない 
やばたん思考!
痛すぎる!

痛すぎるから、
この思考は早速、変えていきましょう!

このように思考を変えることを
フラクタル心理学では「修正」と言います。

ただ・・
映画観ただけなのに「痛いな〜」って、
思いますよ。
でも、同時に、
私はこんな瞬間が好きなのです。

「自分を知る」というのは、
それが、ヤバたんな、
イケてない自分であっても
自分に戻ってきて
統合される感覚があるのですね。
自分を愛しく感じる瞬間です。

最近、私は長年、教え続けていた
瞑想を辞めることしました。

でも、ずっと「心の事」に
関わりたい自分がいるんだなと。
「心の事」を探求していく事、
表現して、教えていく事、
これが私の天職なのです。

フラクタル心理学という形に、
変わるだけですね。
本当の自分を見つけた!

ニュースや映画から自分の深層意識を知る
LDPはこちら
近日中の日程は
3月18日(水)
3月19日(木)
4月3日(金)
4月25日(土)
すべて時間は10時または14時〜(3時間程度)
大阪桜ノ宮 または奈良・学園前選べます。

フラクタル心理学みのり みのらせよう 夢のたね

ミニ講座 変化球バーション

お知らせです!

2020年 2月1日(土)は 
大阪桜ノ宮で「勉強が好きになる講座」の
アレンジバーション「結婚が好きになる」
「セックスが好きになる」を開催します。

ミニ講座ながらも 色んなアレンジができる
こちらの講座。色んな気付きにも繋がりますので、
フラクタル心理学に興味があるかたは、気軽にどうぞ!

日時 2020年2月1日(土)

時間 14時30分頃〜17時頃まで

開催場所 大阪 桜ノ宮近郊のホテル会員制ラウンジ

お茶代は各自でお支払いください
費用 6600円(税込み)

申込みはこちらから

人を変える魔法コンテスト

昨日は、
人を変える魔法講座を
開催しました。
4名の方が参加されたので、
誰が一番に人を変えることが
出来るかの競争をすることに・・

それが
「人を変える魔法コンテスト」
の はじまりです。

「人を変える」とは・・
フラクタル心理学では、
自分を変えることです。

必死で、ここ数ヶ月間の間に、
自分の深層意識にむけて、
修正文と言われるものを
読み聞かせて、
脳に新しい回路を創っていくのです。

皆さん、各自、
自分に向けて修正文を読むわけですから、
普段は、
本当に修正文を読んでいるのか
どうかなんて、
実習の状態は見えないです。

でも、
本当に見えないのでしょうか?

実は、
心の中に向けて行ったことは、
全部、丸見えなのです。

心の中に向けて、
行ったことは、
時間を経て、
現実の中に登場するからです。
この場合は
「人が変わる」ということですね。

誰がコンテストで優勝するか?
これは、現実をみて参加者みんなで、
判断します。

人を変える魔法コンテストは、
大阪天満開催の
フラクタル心理学入門講座
初級講座を修了した方に
お知らせしております。
優勝は、ランチ会ゴチだからです。

フラクタル心理学
マスターコース入門講座
(大阪・天満・ 名古屋 開催)
https://1minori.com/