フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)伝授&瞑想会(奈良・学園前)


※フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)伝授&瞑想会
開催場所は 奈良 近鉄学園前 原則として 毎月第1日曜日 午前か午後の
個人セッションになごります。(申込みの際に選んでください)・
伝授&瞑想会 申込みの方は 伝授の時間5分前におこしください。瞑想会のみの申込みのかたは、瞑想会の時間(5分前)におこしください。瞑想会のみの場合は7千円です。伝授&瞑想会の料金は瞑想のサイトをごらんください 
2020年中には終了になると思います。
金タラWSは3月以降に開催します。日時は3月以降に決定します。

伝授の日時 

・2020年12月6日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会

・2021年2月7日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会(予約済み H・Y、Na )

・2021年3月7日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会 (予約済み・Y&H Na)
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会

・2021年4月4日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会 
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会

・2021年5月2日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会 
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会

・2021年6月6日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会 
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会
終了予定。

すべて個人セッションです。
平日の伝授&瞑想会は個別に希望日をお知らせください。

お問い合わせはこちら 

音声ファイル一部はこちら
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/%E7%9E%91%E6%83%B3%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%8A-%E7%A9%BA-%E3%81%8F%E3%81%86-%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%82%8B%E7%9E%91%E6%83%B3/id1475777568

「する」と「される」は創造では対です

おはよ〜
今日はLINE@に書いた付け足しが、
想像以上に長くなったので、
こちらにもUPしておきますね。
フルフィルメント瞑想(エターナル瞑想)
からフラクタル心理学に移行するにあたり、
色々思うことはあります。
生徒さんが一部、まだ瞑想に来たがっているのもあります。

フラクタル心理学の初級の講師になるまでは
(だいたい2年位かな?)
月1回の瞑想の枠はおいています。
フラクタル心理学と併用される方の瞑想伝授は大歓迎ですが、
あまり、瞑想だけの新規の方を受け付ける気持ちは
ないのは事実です。

私は瞑想のマントラのことを「お猿の(脳の)おもちゃ」と
最近は、思ってるのでね。
個人的には、使っているよ。瞑想をしない日はない。
でも、私がこの先、発達させたいのは、人間の脳です(大人の脳。
理性の脳。創造の脳。前頭葉の方)こちらなのです。
だからフラクタル心理学。

生徒さんもお猿さんじゃなくて、
賢く聡明な人間であってほしいのです。

コロナの影響で1人ずつの伝授&瞑想会にしてます。
フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想伝授&瞑想会)
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

〜〜
新しい民間のお仕事は異動があり、
パラダイスのような部署でした。
やっぱりな・・・としかいえない。
流れとして、もっと苦痛で
しんどいはありえないからね。
ブログに書いてみました。
「コップのを減らすんじゃなくて、そのコップが要らない」

民間で働き出したのは大正解でしたね。
今の私に必要なのです。
こういう創造の成り立ちを、
実生活で経験して検証するということ。
一人起業の自営業では、
自分を投影する鏡が少なすぎるのです。

自分が25年以上も前の事、
民間企業で部署内のトップとして
働いていた時、
同じ型の出来事が起きていました。

自分が上司の時に部下にしたことが、
今回、部下となった時、
立場を変えて返ってきたの。

「する」と「される」は、
創造では対です。
「奪う」「奪われる」
「傷つけた」「傷ついた」
片方を創造したときには、
もう片方も同時に出来上がっているのです。
この型が要らない。コップ(型)が要らないの。

今回、
25年以上瞑想で「空」を経験してる
私でも 現象の型が変化してないという
経験をしています。
瞑想の「空」では型は壊せないということ。

でも・・このコロナ自粛中、
フラクタル心理学の修正で、
型がガラリと変わる経験をしたの。
フラクタル心理学では型が壊せる。

修正は、
フラクタルのマスターコース
初級で出てきます。まずは入門からね!

まぁこんな事、書くと、
「フルフィルメント瞑想の悪口言うな〜」とか、
「エターナルラブ瞑想の悪口言うな〜」とか、

瞑想の先生とか、
フルフィル瞑想ファンの生徒さんからも
思われるのかもしれませんが、

悪いけど・・
私は、瞑想をよく知ってる人だから(笑)
どんだけお局〜〜〜!

瞑想の先生達も、もっと沢山、
瞑想を教えて生徒さんを見ないと、
この境地がわからないのよ。
経験値が少ないからね。
だから、何を発言しても怖くない。
言い返せるから(笑)

だからもっと
「フルフィルメント瞑想
(エターナルラブ瞑想)を教えろ!」と
言いたいですね。
教えた時に、
瞑想の「空」で何が出来て、
何が出来ないのか、それが分かるから。
それが本当の生徒さんのための利益だから。

沢山、教えててわからない人は、
人間的に浅いの(笑)
本当のお猿になっちゃった?
だから疑問も出ない。それだけ。
それはそれで良いと思う。
同じく生徒さんも
浅く心をみたい人が集うから。

私は違う。心の事を、
もっと自分個人としても探求したいのです。
だから次の悟りの段階に・・
それは、お猿(子供)の脳
(瞑想で主に扱うのはここだけ)
には無いこと。

長くなりましたが、今日も楽しんでいこう!

私のサイトです

フラクタル心理学でお会いしましょう!

アフターコロナ

こんにちは
今日は少し瞑想の「空」の話も入ってしまいました。

5月の末からぼちぼちと給食の仕事が始まりました。
コロナの自粛期間が3ヶ月。
すっかり仕事も職場の人の名前さえも忘れてて、
自分のアホさにビックリでしたよ。

この3ヶ月の間に、自宅で、
フラクタル心理学の修正文を読んだり、
カウンセリングを受けたり、謝罪文を読んだりと、
真面目に毎日していました。
そしたら、即、部署替えがあり、
私は違う学校での勤務になりました。

部署替えは、普段、接する人が総入れ替えですから、
深層意識の総入れ替えです。

「修正が効いた」という状態ですね。
表面上は、きっと仕事が忙しすぎて、
ついていけてないから「左遷」なのでしょうけど、
私にとっては「栄転」以外のなにものでもありません。

不思議な事がありました。
明日で最後となる仕事の帰りに、駅の立ち飲みに寄ったの。
そしたら、見ず知らずの隣で飲んでる女性が、
白いトルコキキョウの花束をくれたのです。
めっちゃ嬉しいです!

これ!いただきもの!

私の中でなにかの学びが終わり、
また新しい段階に入るわけですね。
私にとって部署替えは、やっぱり祝福であり栄転のようです。
次の職場では、また違う自分に出会う。
それは、今よりバージョンアップしているはずです。

久しぶりの民間での仕事で、
まぁホント色々ありました。
瞑想してる人が、働くとこんな事になるのか!と
感じることがあったので、
それも参考のために書いておきますね。

普段、瞑想してる人は、無意識の領域に人より意識的です。
困ったことは、静寂が訪れた真夜中。熟睡中に。
職場の人たちの話す、悪口とか心の中で思ってる事が、
よく聴こえてしまうことでした(笑)

だから熟睡するために毎日
「悪口は一切聴きません!」と宣言して、
(意識して)寝るようにしてました。
このヒトテマは「空」の経験を持つ
瞑想者ならではの体験だと思うのですね。

うっかり聴こえてしまって、
私が必要以上に落ち込んでも
仕事が進まないですし、
夜はしっかり寝ないと仕事になりません。
目覚めている場合ではないのです。
(この話は、フラクタル心理学的には、
直接五感ではないから、妄想になります。
でも、「空」を沢山持ってる瞑想してる人には、
意識できる日常会話と変わりない目覚めの話なので、
一応、参考の為に書いておきます)

どれくらい聞こえるかと言えば・・

「イキってるお姉ちゃん」
(給食の現場に・・ヒールにスーツ・スカーフで、
で通勤してるから、確かに当たってる!的確な表現過ぎてこれは、笑えた!)

「(辞めるなら)今のうちですよ!」

「死ね!」
(確かに、重いもの持てないし、トロくて仕事できないから、
私でも上司の立場なら、言うかも?)

「私とは性格が正反対のタイプの人やなぁ〜」

「僕が、叱り役を引き受けましょう!」

「何でも、わからないことは聞いてくださいね」

「ゴミぐらい捨てろ!」

などなど・・・この程度は聴こえます。

こういう話は、瞑想してる人たちにはします。
よく「悪口が聴こえてて、よく仕事を続けられますね!」と
言われますけど、それは、瞑想してるから、
ハートが強いからですよ。
心臓に毛が生えてるってこんな事かしら?

人に何を言われようが・・
自分で自分の事を愛してるし、
自分の意志で、望んでこの職場に入ってるのです。
お金の為だけに仕事してないのです。
もっと先に、私なりの 
大きな目標があるから、
給食の仕事が、自分に必要だから続けているの。
だから、へっちゃらなんですね。

でも、部署替えになった事で、
清々しい気持ちになったのは確かです(笑)

職場で働く人は、自分の深層意識。
優しい人もいたし、
その時の感情で態度が変わる人もいたし、
神経質な人もいました。
全部が自分だったんだなぁ〜。

それと、これだけ無意識の声が聞こえるくせに、
意識的に話された事、指示や命令を、
しょっちゅう聴けてなかった。
自分流にしてしまう事も多かった。
ここは猛反省。

ホント「死ね!」も 今思えば、
的確な表現だなぁ〜と思う(笑)

学んだこと。
・上司や同僚の意見は「的確」という事と、
人の中に見えた性質で、どんな質を伸ばして、
どんな質を減らしていくか、
これもこの先の課題ですね。

白いトルコキキョウの花言葉は、
「優美、優しさ」
こういう質を私は伸ばしていきたいなと思います。

そして、被害者意識
(人や環境のせいにすること)
が多いと、この伸ばしたい質が伸びてこないのだなと思いました。

思いやりに満ちてて、優しい人達は、
仕事の責任を自分の問題として負ってる人達だったので、
自分の責任を取るという事が課題ですね。

また 新しい部署は、何が起こるでしょうか?
ドキドキ ヒヤヒヤ。
がんばります!
成功脳をインストールするMBIP講座
https://www.1satori.com/mbip/

フラクタル心理学マスターコース入門
https://www.1satori.com/fractal_master/

サイト移転のお知らせ「瞑想みのり」に、お越しくださった皆様へ

以前からお知らせしておりましたように、
25年間続けてきました 瞑想みのりですが、
きりのよいところで、定期的な瞑想の伝授&瞑想会は
終了することになりました。
(イベントの形で私の瞑想の先生をお呼びして、
瞑想伝授会を開催する事は考えております)

私の仕事は、
新しく、フラクタル心理学の講師と
カウンセリングのお仕事になります。

このサイトのドメインやメールマガジンは
瞑想と同じく「心の話や悟り」がテーマであることから、
引き続き、使っていく事になりました。
そのサイトの移転を2020年2月24日に、
ほぼ終えております。

「瞑想おみくじ」も「今日の深層意識」として、
内容を変えております。

LINE@は殆どの受講生の方が、
瞑想からフラクタル心理学の悟りの話の方が、
フィットしたようで併用して実践されている方が
ほとんどです。
実際に素晴らしい結果が出ております。

そこで、夢の解釈や日常で感情が動いたこと、
お困りの問題、楽しかった事、日常にまつわる疑問・質問・
などを送っていただければ、フラクタル心理学にもとずいて、
今までとは変わらずお返事していくと思います。
(つまり・・今までのLINE@と変化ありません)

そんな事で、知性の夢の解釈と、日常で感情が動いた
出来事の対処方法などは、今までと同じで
質問ドンドン送ってくださいね。
私も自分の気づきは書いていきますね。

マスターコース入門・初級・中級・上級を
フラクタル心理学みのりで受講された皆さんは
起きた出来事、感じたこと、受講後の変化なども
気軽にお送りください。
あなたの成長が何よりも!嬉しいです!

質問には個人的に、お返事しない場合がほとんどですが、
すべて目を通してます。
必要性があるものは、LINE@とメールマガジンで全体に
お答えさせていただきます。

フラクタル心理学は 瞑想で経験する「空」
のゴールの視点があります。
瞑想は「空」のスタートの視点を持っていましたが、
ここはもう卒業して、創造主のゴールの視点を
教えていきたいと数年前から思うようになりました。

引き続き、私にお付き合いくださる方は、
講座やお茶会 食事会、ノートの会が気軽で建設的で
おすすめかと思いますので、
気軽にご参加くださいませ。

直接お会いした時は、
瞑想の質問や「空」の経験からくる、
夢の解釈なども、いくらでもさせていただきます。

私自身は、個人の趣味として「空」を経験する瞑想を
辞める気なんて。。
これっぽっちもありません。

25年続けてきたので、瞑想の伝授、瞑想会は卒業して、
一つ上の段階の悟りと学びがある
フラクタル心理学に集中したいのです。

そんな事で、
また皆さんに、
お会いできる日を楽しみにしております。

瞑想のブログの一部は、瞑想過去ログとして、
現在のサイトに当分の間は、おいておきます。
瞑想の伝授&スケジュールから
お知らせください。ら、お知らせください。

フラクタル心理学みのりサイト

今後の事は・・・

今後の事ですが、瞑想みのりサイトは、
20年以上前にドメイン(インターネットの住所)を
取得してるので、手放すと取得が難しいドメインなので、
引き続き、
私のフラクタル心理学の
お仕事のサイトとして
使用していく事になりました。

「悟りへの道」みたいなタイトルになるんじゃないかな?
実際は・・煩悩まみれの女ですけどね。

昨日、この25年程で一番印象に残ってる瞑想体験は何かな〜
と振りかえっていたの。

そしたら、タラ・タントラのリアルな札束のイメージが・・
バカバサ音を立てて、
身体に落ちてきた体験でしたもん。

で・・これが現実になったわけですが・・
話がそれるので、まぁこの話はおいといて・・
また今度ね。

話、戻して・・
私からすると、瞑想もフラクタル心理学も「空」の話を、
スタート地点からするか、ゴールからするか、
この違いなので、このままサイトを生かしていこうと思ってます。

瞑想はカテゴリーを一つにして
瞑想過去ログでおいておきますが、
ブログで瞑想の話を多く書いていく事は、
ほとんど無いと思います。

たまには私の瞑想の先生をお招きして、
瞑想のワークショップと旅行を兼ねた
宿泊瞑想会は開催していこうと思ってます。
フラクタル心理学を学んだ人たちにピッタリの
瞑想のマントラなどもあるので、
それは、引き続き開催を考えております。

LINE@もフラクタル心理学にまつわることで
書いていきたいと思っています。

瞑想の話ではないけれど、
私からの連絡があると嬉しいと思っていただける方は、
引き続き LINE@やメールマガジンを
そのまま購読しておいてください。
不要な方はどんどんブロックしてください。
(実は・・不要な場合はブロックしていただけると、
とてもありがたいです。必要な人にお送りできるLINEの数が増えるので!)

11月までの瞑想伝授と瞑想会のお知らせはこちらに書いております。
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

サイトの移転は2月24日の予定です。

重要なお知らせです

この間、
瞑想の先生が来阪していたので、
スペイン料理を食べに行ってきました。
最後のお別れになるかもしれないと思ったので、
挨拶しておきたかったのです。

ボブさんと

25年間以上教えてきた
大好きなフルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)のお仕事でしたが、
他に集中したい事があり、瞑想との両立だと、
どうしても心が割れてしまうので、
一旦、瞑想を教えるのを辞めることにしました。
ずっと先の事で言えば教えるのを復活する事もあるかもしれませんが、
今は、フラクタル心理学の講師の方に集中したいのです。

数年前から、その兆しは私の心の中にありましたが、
どうしても決断できませんでした。

今も瞑想は大好きですし、ライフワークではあるので、
個人的には日課として続けているでしょうが、
教えるのはこの11月までとします。

「え〜」とか「そんなの困る〜」とかも無いです。
困る人は、11月までに、受けに来たらいいだけのこと
こういう、どうでもいい会話は、ホント要らない(笑)

困る人がいるとしたら、伝授や瞑想会などで、
今現在、しょっちゅうお会いしてる方ですね。
なので2020年11月までは続けますので、
その間に、何でもご相談くださいね。

11月までは、こちらのブログも25年間の思い出話などを、
ちょくちょく書いたり、今後の事などを書いて、
終了にしたいと思ってます。

瞑想を教えている25年の間には、
辛いことも沢山ありました。
けれども、そのたびに、
目に見えるのかと思えるくらいの
受講生さんや、
宇宙からのサポートがありました。
「宇宙が支える」とは、こういう 
目に見えない流れのようなものが見えてしまう感覚なのですよね。

これを知っているから、今現在、私がこれ以上、
瞑想を教え続けることも、
今は、何かが違うなと思っています。

辛いこと以上に、楽しいことも嬉しいことも、
それはそれは、沢山ありました。
瞑想の仕事は、私の天職でした。

自分の大好きな事で、
自分が思っていた以上に成功できたことは、
本当に嬉しい事でした。大成功で大満足です。

創設者のボブさんとは意見が食い違うことも多く、
腹の立つことも多かったですが、
やはり、25年続けてこれたのは、
ボブさんだったからですね。
この事には、本当にありがたく涙が出ます。
だから、会ってお礼が言いたかったのです。

いつもハートフルな方で、
自由を尊重してくれたし、
なによりも、初期の頃から、
我慢強い人だなと感じることが多かったです。

後は、一番最初にお会いした時から、
話してる事、教えが、素直に入ってきましたね。
これは、真理があり縁のものかと思います。

教えたいことが、ずっと一貫してますよね。
それも、まぁ出来そうで出来ないことだと思うのですね。
創設者というのは(どんな仕事においても)
従業員とは、全然違う特別な存在だと感じました。

色んなことを思い出して話していると、
泣いてしまうと思ったので、
食事の前に一緒に写真を撮って頂きました。
泣いてしまったけど、永遠の別れでもないですしね(笑)

というか、翌日の瞑想ワークショップにも
急遽参加したのでお会いしましたし(何やねん!あの時の涙は!)

また必要な時は、交流があると思います。

きりのよいところで終了します。
フルフィルメント瞑想 伝授&瞑想会

瞑想みのり
https://www.1satori.com/

瞑想みのり
奈良学園前で教えています
https://www.1satori.com/blog/?p=5189