瞑想してる人の出逢い5

自分の持っている良き質リスト2作成できましたか?
1で作成した寝言リストよりも、
こちらの2番目のリストの方が重要なのです。

1のリストは自分の欲求でしょ。
2のリストは、相手と分かち合える質だからです。
 
「これらの質を 喜んで受け取れる人と 分かち合おう」
と意図すれば、相手も 間違いなく、
同じ質を持っている人で、エネルギーの循環が 
起こる人なんですよ。

この時、大切なのは、世間や周囲の人が 
どう感じているかは 問題ではなく、
自分がどう感じ、どう観ているかが 重要なんです。

例をあげると、世間からあなたが、
冷たい人、貧しい人、頭が悪い人と評価されていても、
自分が、愛があり、豊かで、賢いと思っていたら、
この内的経験や認識の方が確実なので、優先され、
創造を起こしていくのです。

ハートマントラであれば
愛、やさしさ、包容力、おだやかさ、やすらぎ感、
最低限でも これらは 分かち合えるはずです。

それに、プロスペリティマントラを使っているとしたら、
豊かさ、豪華さ、贅沢さ、強運などの質も育っているでしょう。

ウイズダムマントラであれば、
堅実さや賢さ、創造力、思いやり、慈愛が、
プラスされてるでしょう。

加速、上級マントラで 知性が開いて 
日常的に使われている場合は「知っている感覚」
知性も加わります。

瞑想歴が長くなり、人生が自然の流れに乗っていたら、
ユニークさ、面白さ、楽しさも 分かち合えるはずです。

そして、自分が持っている これらの贈り物を
きちんとリストに書いて、これらの質を
「喜んで受け取れる相手に 分かち合いたい」と
心から意図して下さい(ここ 重要!!)

この意図を持って、
「空」と共に、外側の世界に 動いて行きます。

私の持っている この大きな愛を/豊かさを/賢さを/楽しさを/・・・
「誰と分かち合おうかな?」こんな感じですね。

「空」が浸透していけば、これらの質が当たり前になり、
上記のような 思考が 出てきます。

私の例ですけど、相手に求める質リスト1に、
「大きな包容力を持った人」と書いていた時期がありました。

リストを片手に、理想の相手を探しに行ったら、
なんと!そこで 経験した事は・・

「一般的に出会う男性よりも、瞑想をしている
自分の方が よっぽど包容力を持っていた」
という 笑うに笑えない事実でした。

これには ビックリでしたけど、そこで、仕方なく 
相手に求めるリスト1から
「大きな 包容力を持った人」を消して、

自分の持っている 良き質リスト2の方に「大きな包容力」
と書き込み「これを喜んで 受け取れる人を探そう」
と思った時、

なんと、相手に求める質リストから消したはずの
大きな包容力を持った人達が ゆっくりと自分の人生の中に
登場人物として 現れはじめたのですね。

すべてにおいて ですが、
相手に求める理想の質を自分の中に見つけると 
あえて、相手に求める必要がなくなるので、
リスト1から消えるか、どうでもよくなります。

けれどもリスト1から 消えた時、まさに
その求めていた質を持つ人物は 現実の世界に登場してきます。
これ 面白いですよ!!

内面が充実してきて「最近、いい顔してるな〜」と、
自分に自信が出てきたら、イケメンが登場してきますし、

仕事が 楽しくなり
「誰か男性一人くらい養っていけるかもね?」と経済的に 
余裕が出てきたら、経済力のある人や繁栄してる人が、
自分の人生に 登場してきますし、

「空」の賢さ、宇宙の知性を身近に感じて使い出し、
自分の事を「なんて賢いのだろう!」と発見すると、

高学歴の人や 才能豊かな賢い人達が
自分の人生に登場してきます。

「パートナーは 自分を映す鏡」とは、
まさに この事なんです。

自分の中に無いものを 
外側で 経験する事は 出来ないのです。

瞑想して、良き質と共に 戻って来て下さい。お試しあれ!!

━━━━━━━━ 編 集 後 記 ━━━━━━━━

皆さん 自分が何を欲しいかだけを観て「相手にくれ」という。
相手が 何を欲しがっているかなんて 全然、観てない。

自分が欲しいと思っているのと 同じ位、
相手も欲しい事に 気づいて下さいね。

自分が どんな贈り物を 持ってて、
それが、誰に通用するかを 理解している事は重要かな。

メリー・クリスマス♪

クリスマスだから、大好物のポルチーニ茸のクリームスパゲティ作ったよ。

クリスマスだから、大好物のポルチーニ茸のクリームスパゲティ作ったよ。

クリスマスに我が家で作った。アクアパッツア。

クリスマスに我が家で作った。アクアパッツア。

瞑想してる人の出逢い4

前回 用意した 
理想のパートナーに求める質リストですが、
自分の中に枯渇、欠乏を感じている時、
そして、それを相手で 穴埋めしようとする時、
理想のパートナーリストは 寝言で 終わります。

自分を愛してないのに 無条件に愛してくれる人。
自分が経済力や 豊かさを感じてないのに、玉の輿。
自分を愚かだと感じているのに、頭のいい人。

エネルギーの 循環が起こる要素が乏しいですね。

けれども、まず 自分の内側に 
理想の相手に求める質を見つけ出す事が 出来れば、
これは 寝言ではなく、現実の人物として
あなたの人生に 登場しはじめます。

ラッキーな事に、「空」を毎日経験する 瞑想者の場合は、
自分自身の中に 育ってきている 良き質を 
比較的、簡単に見つける事が 出来ます。
後は 自分自身の価値を認めていく事。

今日は この為のリストを 作成します。
これは、瞑想歴が 長ければ長い程、
「空」が大きければ大きい程、効果があります。

愛、やさしさ、豊かさ、幸せ、包容力、
創造力、知性、英知、ユニークさ、
これらの質が 自分の中にある事は、
疑いようがない事実で、
リアルに それを感じる事が出来るからです。

瞑想中 やさしいエネルギーを 豊かなエネルギーを、
賢いエネルギーを 感じる時、
それを感じているのは 自分自身ですね。

自分の中に やさしさや豊かさ、賢さが無ければ、
感じる事は 出来ないのです。

空は 別名 「真我」と呼ばれるもの 
これが 本当の自分です。

己を知って下さい。 
本当の自分(空)を 直接経験している価値を 
認めている瞑想者は少ないのでは ないでしょうか?

単に瞑想しているだけでは もったいないです。
まずは自分の価値を 認める事から 始めましょう。

用意したもう1枚の紙には、
相手と分かち合える 
自分の持っている良き質を書いていきます。
些細な事でもいいから、沢山 書いてください。

では、明日また 続きを書きますので、
それまでに、作成しててくださいね。

楽しいクリスマスをお迎えくださいね〜(*^_^*)

印象に残った出来事2013年1位

まぁ 悩み多き1年だったことですね。

こんなに悩んだのは、中学校を退学
させられそうになった時以来(笑)
30年ぶりくらいですよ。

知性は「突拍子もない方法で解決する」とだけ、
教えてくれているけれど、それが いつなのか?

その時までは 霧の中を進んでいくわけで、
忍耐、待ちの時期なんですよね。

面白かったことは、
自分なりには、答えが出てきたけど、
それは、人が聴いたら、腰抜かす様な解決策。

そんな事で、世間の意見に頼ろうと、紹介してもらった、
茨木の占い師さんの所に行きました。

そしたら・・占い師さんが、
私と同じ意見で、腰抜かすような解決策を提案してきました。
答えは自分の中にすでにあるって確認になりました。

「世間一般の人は無理でも 貴方なら出来る」 
って・・・最高の褒め言葉なんでしょうか?

面白いな〜 この占い師さん。
強い味方だな〜と思った。

どうにもならない時は、
人の知恵 借りるものだな〜と思う。

子供のことについて、タラは45歳の女に向かって、
「遅いほうがいい」と・・無謀すぎる。
タラは、どんだけ常識をはみ出したら気が済むんだろうか?

でも・・・占い師さんも同じ意見だった。
そんなことで、年の前半は旅行でもしておこうと
思ってる。

来年は 悩みが消えて、
晴れやかな一年になるみたいですね。そうであって欲しいです。

印象に残った瞑想体験1位2013年

1位は京都綾部の 宿泊瞑想会で見た タラの知性。 
私の 現状を伝える夢ですね。

私が、なぜか老人ホームの中にいます。
何か ここを出たならば、発揮できる 技術か能力が
あるにも関わらず、老人ホームにいる。
私の現状を把握させる知性の夢ですね。

私は、人から見ると、自由きままで、
好きな事をしてるように思われているし、
自分でもある程度は、そうだっと思っています。

けれども、今の私は、タラから見たら、
若いのに 老人ホームに入ってるように見えると、

簡単には 年齢の枠に縛られていて、
「年齢を理由に 諦めていることがあるよ」と、
そして「あきらめないで!」と、
私に伝える夢でした。これは泣けます。

特に「子供の事。あきらめないで」と、
そして「心をときめかせる事も あきらめないで」と、
伝えてきましたね。これも泣けます。

この二つは 今の状況では、無理かもしれないなと
実際に思ってることですから。
八方塞がりに「あきらめないで!」は 
厳しいものがありますが・・これはタラです。
伝えてくるからには、将来の何かを知っていて、
伝えてきてる面もあるのでしょう。

いつも タラは マインドを右に曲げ左に曲げ、
ぐるぐる巻きにして、壊してくれる。

今回、タラ赤白 教える許可を頂いたのですけど、
何で私に、許可が降りたのか、ボブさんが理由を、
話をしてくれました。

私が、既存の人間の観念から行動と考えが 
はみ出してるから合格!となったそうです。

今年は、霧の中にいるような1年でしたが、
物事が動いていくのには、時の経過が必要な事が
ありますね。

来年は、超(こえていくの意味)の年に
なるみたいです。私は、何を超えるのだろうか?
体重だったら嫌だな〜。
早く年明けないかな〜。

瞑想してる人の出逢い3

今日は 瞑想者の為の出逢いですね

まず最初に 紙を2枚 用意して
1枚に あなたにとっての「理想のパートナーに 求める質」を
思いつく限り 書いていきます。何を書いても 構いません。

例を 出しておきますね
・嵐 みたいな イケメンで
・私の事を無条件に愛し 受け入れてくれる人で
・億万長者の人

などなど・・何でもいいです。
書くのはタダ「寝言リスト」をつくります。 
そう これは「 ね ご と リ ス ト 」です!

書いただけでは これ寝言 なんですね。
書く理由は、自分が 何を求めているか 明確にする為です。

普段は「ソウルメイトに 巡り合うんだ!」とか 
話している人達でも 「具体的に・・?」と 聴くと

「年収700万以上の 相手」とか平気で言いだします(笑)
ソウルメイト 無職 だったらどうするんでしょう?

普段の 自分の 本音にさえ 気づいてない現状。
だから とりあえず、正直に 書いてみましょうね。

「空」は 創造の源ですよ。
このリスト これが 物質の場合は 
比較的、現実化が 早く 簡単にやってきます。
けれども パートナーというのは、生身の 人間なんですね。

理想のパートナーが 現れてから、
人間関係が スタートします。
「与えて」「受け取る」「与えて」「受け取る」
こんなエネルギーの 循環が始まります。

人間って、ある意味で とっても正直な 生き物なんです。
仮に 一方が与えすぎて、一方が 与える事が 出来ない場合。
しんどくなってきて「受け取らない」という事を始めます。

そして、沢山、与える事が 出来るのに、受け取ってもらえない場合。
エネルギーの 行き場がなくなり、これも しんどくなります。

特に瞑想者の場合は、与えるものが 多いので 
愛、豊かさ、英知 を 受け取ってもらえない相手だと、
とっても しんどくなります。

長くなるので次回に続きます。それまでに、寝言リスト書いて、
瞑想も しっかり続けて、「空」に 慣れ親しんで下さいね。

瞑想歴が 長ければ長い程、「空」が 大きければ大きい程、
寝言が 寝言では なくなります。

もうすぐクリスマス。あっという間ですね。

印象に残った瞑想体験2位2013年

マハラクシュミで使ったお花。 今年は、お願いごと 一つだけにしたよ。

マハラクシュミで使ったお花。
今年は、お願いごと
一つだけにしたよ。

12月になりましたので、
毎年恒例の今年印象に残った瞑想体験。

今年を一言で表すと、悩み多き1年となりました。
こんな年も 時には必要だと思いますね。

瞑想歴が長いので、空がどこにでも浸透してます。
そんなことで、瞑想中の体験というよりも、
瞑想して 起きてくる 日常の体験となります。

3位は・・選べないので、略します。

そんな事で第2位から、
ラクシュミ・マインドの体験ですね。

夏頃に パートナーと、すったもんだがあり、
結局、ヨリが戻った時の出来事です。
その事を ラクシュミが、とても悲しんだように思います。

結果的に、新しい人を見つけて、恋をして、
子供をもうけるというのも、年齢的にも、
難しいだろうなと判断したので、よりを戻したわけです。

私をよく理解してくれる人であったし、気も合う訳だから、
自分では、最善の良い方法を再び選んだと思ったのですけど、

その事を 女神が悲しんでいるような 
フィーリングがやってきました。
そして「全然、違う人との間に 子供を産んだら?」
と そんな女神のマインドがやってきました。

半年前は、そんな事は出来ないと思ってたし、
今も 何か明快な答えがあるわけではありません。

ただ、半年過ぎて、思うことは、
子供をつくるというのは、大変な事なのだと思います。
排卵日は、月に1回で、貴重な日です。
なのに、絶対に妊娠しないよねって日だけに、
なかだし(18禁)

このまま2年位、こんな事を繰り返していたなら、
「赤ちゃんつくろうと頑張ったけれど、出来なかったね。
残念だったね〜」と 頭の弱い私を 丸め込めるとでも
思ってるのでしょう。

子供を欲しいと話してる女性に対して、
残酷な行為だなと思いますし、正直、嫌だなと思いました。

二人の間には、子供をもうけるという自然の流れが
無いんだなと、理解しました。
ラクシュミは それを見抜いていたんだなと思います。

そもそも 自然の流れとは何か?
子供が 産まれてきたいと思ってる道なのだと思います。

先の事はどうなるのか分からないけれど、
とにかく、今は、自分の些細な感性は 
見逃したらいけないな〜と感じます。

何故ならば・・・
このフィーリング(感性)が、ネガティブであれ、
ポジティブであれ、私を未来の幸せに 導くからです。

皆さんはどうでしょうか?
自分が、何か出来事や 人の行為や発言に対して、
心地良いと思ったり、悪いと思ったり、
美しいと思ったり、醜いと思ったり、
嬉しいと思ったり、悲しいと思ったり、

些細な感じたことを、見逃さないで下さいね。
不快なフィーリングさえも、幸せに向かう一歩なのだから。