奉仕、ボランティアを口にした人、全員消えている

DSC00647

無料プレゼントメール 
清貧ブレーキをはずして お金を好きになる3つのステップ
昨日 FBでお知らせしたところ、現在212名の方からご登録頂きました。
登録時の皆さんのコメントを興味深く読ませて頂きました。

・「すでに 告知ページで、気づきを頂きました」

・「やっぱり お金は 欲しいです」

・「自分の行動をお金に制限されない様に稼ぎたいです」

このプレゼントメールするにあたって、
私も気づいた事がありましたよ。

実は私、ビジネスとか、仕事の話し、経営の話し、
大好きなんですね。先祖代々、血の中にあるからです。

ずっとスピリチュアルの分野にいたから、
心の何処かで「こんな話は、してはいけない」と思っていたんだなと・・。
遠慮してたのでしょうね。(自分がこんなに、気を使っていたとは!)

だって、平気で、奉仕とかボランティアって
言葉がまかり通る業界ですからね。

でも・・仕事で20年、色んな人、見てて、想うことは、

「奉仕、ボランティアを口にした人、全員、消えている」ってこと。

考えてもみてください。

誰でも、仕事で関わる人、例えば、ご飯やさん、
運転手さん、お医者さん「ボランティア・奉仕ですから!」
とか言い出したら、怖くないですか?
それで、お金を1円でも取ったら「なめとんか!」と思いますよ。

ほんとこの言葉、要注意。
美しかった高尚な志は それを話すご本人と共に、
「仕事廃業」何処かへ 消えてしまうのです。
そもそも 起業もしてないと思いますが・・。

仕事として、お金を頂いてるのに、
「奉仕、ボランティア」を話す人は、
目線の先が、関わる人やお客さんではないってこと。

「お客さんに 結果を出すぞ」ではなく、
なんと、自分自身。

「素敵な僕、私・・見て」なのです。

これから、
スピリチュアルで仕事したい人の登録もありました。
ならば、これは 今から禁句ですよ。

お仕事 がんばってくださいね〜

「嫌だ!ありえない」それが、本当にやりたい事。

image4

今日は、クリシュナまで修了した、
瞑想歴では10年超えの方の体験談ですね。

男の子、二人を育て上げてからーの、
保母さんの資格を取りーの 社会復帰。

ダルマ(自然)の道は ワクワクすること、
楽しいと思う事とは、限らないのです。

その人が いとも簡単に、自然に出来てしまうこと。
「嫌だ、ありえないと思ってること」こちらの方が断然、多いの。

夫を出世させて、男の子、二人を立派に育てあげて、
瞑想での余力がある状態。

保母さんが出来ないわけがないのです。

自然すぎて、本人が、気づいていない可能性を見つけてきて、
引っぱり出すのが、私のが仕事でもあるのかなと思います。


(クリシュナ修了生の 体験談)

瞑想を続けてきて、生きやすくなりました。

心の切り替えが遅く、失敗や他人の一言が気になると、
いつまでも引きずって、くよくよする性格でしたが、
立ち直りがはやくなったと思います。

今まで興味もなかったし、
「私には無理!他の人がすること」と思っていたことが、
今の自分にできているんです。

たとえば、みのりさんからいつも
「あなたは、こどもに関係すること」
と言われていましたので、保育士試験をうけると、
すぐに合格して、今の仕事がみつかりました。

「保育士になりたい!」 
という情熱はほとんどなかったんですけど、
試験や就職にむけてこだわりなく、淡々と、
動けた自分がいました。

ここが瞑想の効果かなと感じています。
アドバイスしてくれた みのりさんには感謝しています。

それからクリシュナ受ける頃、
「なにか楽しい趣味があればいいな」と思っていましたら、
自分には絶対無理!と思っていた。
全く興味もなかった卓球を始めることになり、
今ではたくさんの人と交友関係が出来て、
毎日、楽しく過ごしています。

これから老後にむけて、もっともっと楽しいことが
みつかるといいなと思っています。

修了おめでとう!
DSC08261

瞑想のニュース・レターが届きます 登録はこちらから。

スピリチュアルで起業して、早いうちにしたことは?

DSC00638

スピリチュアルという分野で起業して、
ちょうど10年がたちました。

おかげさまで、仕事は順調です。
いろんな人に助けられ、
ここまで来れたんだなーと感じます。

近いうちに 
・お金のブロックを外したい方。
・これから、スピリチュアル起業される女性の方。
・一人ビジネスを 始めたい女性の方。
・始めてみたけど、上手くいかない方。
こんなお悩みをお持ちの女性に向けて、
お金とお仕事のヒントになるような
プレゼントメールをお届けする予定です。
(170名の方に登録いただき終了しました。ありがとうございます)

前置きが長くなりましたが・・

今日は、スピリチュアルで起業して、
私が、半年以内にしていたことです。
それは 出口を考えて、備えることでした。
「小規模企業共済組合」に加入しました。

これが、
「私は、長く長く、仕事していくんだ!」
って、決意にもなったの。

おまけに、税金対策にもなるし、
先々は退職金にもなるしね。

セラピスト、ヒーラー、スピリチュアル、
心を扱う癒しのお仕事ならば、尚更ですよ。

お客さんの立場になってみたら分かりますよね。

あなたが食べていけるかどうか、
あなたの家賃が支払えるかどうかなんて、
全部 お客さんには関係ない。

そんな心配でいっぱいの人に、
ヒーリングされたり、カウンセリング、
されたくないのです。

お金の余裕がない = 心の余裕がない

に繋がってしまうの。

だから、心を扱うお仕事、スピリチュアル起業は
十分な余裕を持ってから始めましょうね。

バランス崩すくらいなら、
お仕事を別に持ちながら、
コツコツと副業から始める方が堅実ですよ。

出口を考えておく。未来から考える。

「いまここ」なんて言葉は、
脇に置いてください(笑)

スピリチュアル起業で成功するコツは、

スピリチュアルの常識を脇に置くから、
成功するのです。

多くの人が スピリチュアルの仕事が、
何か特別な仕事だと勘違いしてるのです。
奇妙な「特別意識」を持っているのです。

普通のお仕事、企業とおなじ感覚があったから、
私は成功できたんです。

瞑想の
ニュースレター はこちらからどうぞ。

DSC08269