瞑想は能力を使ってなかった。怠慢を認める行為

2015-10-25 14.46.17

今日も、
ニュース・レター登録の際に頂いたコメントから。

「子供のことで悩み苦しんでいます。どんな状況でも、
ポジティブに安定して穏やかに生きていきたいです。
神戸市や明石市に、ご出張はして頂けるのでしょうか?」

あいにく、出張はしておりません。
大阪か、名古屋、福岡までいらしてくださいね。

私は「受けに来る」ところから、
もう瞑想が始まってると思ってます。

そして、多くの人が、自分以外に問題があると
勘違いして、それを解決したいと、
思い込んでいるのですね。

「出張して欲しい」と話す方、
全員、同じ共通の心のクセがあるの。
それを打破する事が、
状況を変えるきっかけでもあるのです。

だから、私が「行く」じゃない。
「来てください」なのです。

皆さん、かなり遠方から来られていますよ。
北海道・山梨・埼玉・千葉・東京・神奈川・
広島・ニカラグア・ロシア・フランスなどなど・・

車いすで来られる方もおられますし、
病気で言えば、ガンの末期の方、
難病の方もおられますね。
精神的な深刻な悩みを抱えている人だって、
多いです。

「何ということでしょう!」
人のパワー(力)を、感じませんか?

「来る」と「来て欲しい」
この違いは、何の違いなのか?

「自分の力を出してくる」って、
大げさに言えば、覚悟、腹づもりが違うのです。

瞑想って、心に深く潜って、
自分に「伸びしろ」が、たくさん、あった事を、
発見する事なのです。

それは、潜在能力を使っていく事。
まさに、自分のパワー(力)を 自分で、
引き出してくる事なのよ。

言いかえれば、力があるのに、
出してなかった事に気づく、
自分の「怠慢」を認める行為とも言える。

自分の力を出してくる気が、
あるのか?ないのか?

私のほうが、皆さんの様子を、
最初のテストとして、
みさせていただいてるのです。

「来る」という選択は、
「瞑想を始める準備が出来てる」って合図だから。
「この人の 伸びしろ引っ張りだしていいんだね」
って合図でもあるの。

いつでも、お待ちしております。

ニュース・レターの登録はこちらから

グループ瞑想会

グループ瞑想会

 

お金は平和の象徴

通貨ユーロ

通貨ユーロ

 

 

 

 

こんにちは みのりです

ヨーロッパを 旅して思うことは、
お金にも歴史があって、平和の象徴なのですよ。

「お金が平和の象徴」
そんな発想って 日本には無いですよね。

スイスは、小さい国ですが、
プライベートバンク(銀行)が有名です。

大国に囲まれて、いつ攻められてもおかしくない、
小国スイスが「みんなのお金を守るよー」
と発達したのが 銀行なの。かしこいですね。

陸続きで、戦争ばかり経験してきてるヨーロッパが、
「戦争はうんざり、どうしたら仲良くできるんだ?」
と、はじめたのが共通通貨 ユーロ。

そんな事で、私は 通貨は、
ドルよりも ユーロに親しみを感じますね。

 

イタリアで見つけた小鳥ちゃんの置き物

イタリアで見つけた小鳥ちゃんの置き物

 

 

 

 

私もお金が、好きだからでしょうね。
清貧ブレーキのニュース・レターは、
いくらでもスラスラ書けました。

まだ、頂いてて、お答えしたいなと思ってる質問などは、
新しいニュース・レターでもお答えしていきます。

瞑想みのりサイトはこちら

チョコレートの金貨です。

チョコレートの金貨です。

 

「自信がなく、セルフイメージ低い」だから、得することは?

2015-09-29 16.54.51

北イタリアにて

今日は、ニュース・レターの登録時に頂いたコメントに、
お答えしていきますね。

「自信がなく、セルフイメージが、低いことに悩んでます」

うーん。これ、とっても不思議なコメントなの。
だって、かなり昔の、瞑想受講生さんなのかな?

私から言えることは、2つ。
1つ目は「瞑想しましょうよ」

実際に、同じ時期に瞑想スタートして続けた人が、
結果、どう変化したか、ご存知でしょうか?
体験談やブログを参考にしてくださいませ。

今現在「瞑想をしてない状況」があるはず。

もしも、瞑想、続けていたならば、
このコメントは、出てこないからです。

でも、言い方を変えると、
「瞑想を続けたくない自分がいた」
ということでもあるのです。

人は、日々、肉体的だけでなく、
精神的にも成長していくのです。

特に精神的に大きなストレスがかかった事や、
傷ついた記憶は、子供のままで、
精神的に止まっています。
「傷ついた内なる子供」と、
呼んでもよいかもしれません。

瞑想すると、
「空」の完結する質に触れることになります。

すると、その中の一部は、癒やされて、
成長して大人として登場するのです。
子供から大人に成長という「完結」が、
起こります。

瞑想はじめた皆さんが、
自分で自分の事を、愛し、はげますことを、
自然に始めていきますよね。

「大丈夫だよー」「なんとかなるさー」
「頑張ってる 私。エライね」
「かわいいねー」
こんなはげまし、勝手に登場しちゃうのです。

痛い自分、未熟な自分を、
瞑想して、大人になって成長してきた自分が、
お迎えに行く時、ここに信頼が生まれます。

幼稚園のお迎えと一緒です(笑)

全部、自分の中で起きてることだから、
これが「自信」まさに、
「自分を信頼する、信じる行為」なのよ。

これが起きないと、
どこまでも 小さな子供が迷う状態。
誰もお迎えが来てくれない、
幼稚園の子供と同じ心境のはず。

まさに、それが、
「自信がない、セルフイメージ上がらない」
この状態の事です。

でも、その状況は、
成長して、自分を迎えに行かない
自分がつくりだしているのです。

そして、またここでも、不思議があるの。

「大人に成長したくない、
自信がないままでいたい。
そんな、自分がいるかもしれない」
ってことです。

だから、2つ目は、

「大人にならない事で、得してる事は何でしょうか?」

「自信がない事やセルフイメージが
低いことで得してる事は何でしょうか?」

別の言い方をすると、

「大人に成長してしまう事で、あなたが、
困ると思い込んでる事って、何でしょう?」

これは、ご自分で気づかないと、5年先も、
10年先も 同じ事を相談してるよ。

だから、今をチャンスと思って、
気づいて、変わってくださいね。

気づきがあれば、また瞑想会 いつでも、
いらしてくださいね。お待ちしております。

「大人の男になる」って・・どういう事なのか?
ヒント満載のブログUPしておきますね。

大人の男が何を選んでいるか? 
そんな視点で読んでみてください。
何か気づきのヒントになると思います。

ビジネスクラス乗ったら最後
http://www.1satori.com/blog/?p=3458

瞑想みのりサイトはこちら

すべての土台は愛からはじまるね

レミさん

レミさんの レシピ

 

和田誠さんの感性に朝からビックリ!
今朝のサワコの朝は、料理の平野レミさんでした。
朝から愛に包まれたわー こんな話は、嬉しいね!

レミさんの料理は、料理好きの私からすると、
目を覆いたくなる。笑えなかったの。

でも・・今朝、何か物の見方がガラリと変わってしまった。
愛くるしい人は、何をしてもいいな〜と思えますね。

自分を愛してる人、愛されてる人、それを外の世界に表現出来てる人、
とんでもなくてもOK。それが誰かを助けているから。

すべての土台は「自分を愛する」から始まる。

 

2015-09-29 20.15.05

レミさんの夫がイラストレーターの
和田誠さんだと初めて知りました。
村上春樹さんや、星新一さんの本が好きだったので、
私は、馴染みがあります。

和田誠さんは、
イラストで知らない人がいないくらい、
有名な方ですが、意外にも、週刊文春の表紙や、
タバコのハイライトのデザインも
和田さんだったなんて・・。
ハイライトなんて、忘れないデザインですもんね。

結婚のエピソードが、またとんでもない感性なのです。
ラジオでレミさんの声を聴いていた、和田さんが、
「こんな明るい人を僕のお嫁さんにしたい」と、
声だけで決めたそうです。
初めて会う日に、
「今日はお嫁さんになる人と会うんだ」と決めていたそうです。

結婚が、1週間で決まってしまって、戸惑ってるレミさんに、
永六輔さんが、「和田さんという人は、点3つ(目鼻口)だけで、
似顔絵が書けちゃう人だから、声だけで、
レミさんの本質を見抜いたんだ」
と・・話したそうです。

芸術に長けた人達の感性に脱帽ですね。

私としては、レミさん自身や、つくるお料理にも
見かたがガラリと変化した出来事でした。

願望が具現化する人、しない人。

 

私の大好物の食べ物は、
メキシカン・タコスとブルーベリーなのですが、
そんな私の、自宅の目の前、タコス屋さんなの。

こんな、
無邪気で小ネタすぎる具現化って、
個人的には 大好きだったりします。

小ネタの割には、
具現化のヒントが満載だったりしますのよ。

簡単に、今日は、
願望が具現化する人、しない人。
この大きな違いについて書いてみますね。

瞑想に参加されている受講生さんとは、
2年、3年、5年と・・
長い期間、お付き合いになる事があります。

その間に、夢や願望が、さささ〜と 
沢山、叶っていく人と、
そうでない人と、
それは、実は、早い段階で分かるのです。

この違いって、何だと思いますか?

まずは、瞑想を習慣化している事が前提ね。

瞑想は、潜在意識のゴミ掃除。
そして、瞑想で経験する「空」は、
創造の力、ガソリン(燃料)にあたりますからね。

その上で、
願望が「具現化する人」「しない人」
この違いは何か?

まずは、第三者である、他人が、
その方の夢や願望を知ってるかどうか?

これ重要なんです。

長いおつきあいがあるし、
瞑想会では、
顔見知りの瞑想仲間も増えてくるわけですね。

具現化しない人ってね・・
長年、お会いしてるのに、
私が、その人の望みを知らない。
周囲の瞑想仲間も、望みを知らない。
こんな状態。

もちろん、宇宙も望みを知らない。

その特徴を持つ人達の心の中で、
何が起きているか?

何か願望を持つことや、夢をかなえる事が、
恥ずかしい事、秘密にしておかないといけない事、
タブーな事になってる事が多いのですよ。

自分で「タブーーー」って蓋してる状態。

だから、誰にも知られない。
宇宙の知性からしたら、秘密で隠してる事が、
透けて見えてるから、

そっとしておいてくれる。

夢や願望が、さささ〜と 
沢山、叶っていく人って、このタブーが、ないのです。

お会いして、伝授の後の段階で、

「実は・・私、◯◯が欲しくてね」
「これ、得るために 何が足りないかしら?」
こんな話をポロリと言っちゃってるの。

私にも、言っちゃう。
周囲の瞑想仲間にも言っちゃう。
宇宙も うっかり、聴いちゃってる。

宇宙の知性にも蓋してないのが、
透けて見えちゃってるから、
ほっとけなくて知性が、勝手に取りに行っちゃう(笑)

大きな違いでしょ。
自分の夢や願望に もっと無邪気であってくださいね。
自分の夢を恥じなくていいよ。

瞑想みのりサイトはこちら

ゆく川の流れは

出町柳からの景色

出町柳からの景色

 

 

 

ゆく川の流れは絶えずして、
しかももとの水にあらず。

よどみに浮かぶ うたかたは、
かつ消え、かつ結びて、
久しくとどまりたるためしなし(方丈記)

大好きな詩仙堂

大好きな詩仙堂

 

 

私たち人間も、
変わってないように見えて、深いところでは、
毎日、同じであったためしなし・・なのよね。

あみださんの慈愛に満ちた永観堂

あみださんの慈愛に満ちた永観堂

2015-11-05 14.18.44

下鴨神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行楽の秋。
京都によく出かけております。
素敵な休日を。

瞑想みのりサイトはこちら