印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 1位

"2,

印象に残った出来事&瞑想の体験1位は、
金タラ4の周波数の違う日常体験ですね。

今年は、妊活の事もあり、
大阪から身動きがとれない1年でした。

だから、金タラ4は、ずっと昔に受けたものです。
非常にタラ・タントラは理解が難しいので、
私のところでは、上級マントラが終わった人達に
教えていきたいなと思ってます。

タラのコツは、投げ出さないことです。
私は、金タラの続きを持ってますけど、
全然、使っていません。
まだ、自分には早過ぎるなと感じています。

何を大事にしてるか?と言えば、

「周波数が変わる」の意味は、
タラにおいては、三次元に周波数の違うエネルギーを、
定着させてくることなのだと思ってます。

自分の肉体、考え、感じ方、発想、全部が変化します。
自分の中の知性と世の中の物質や環境の中の知性が、
惹き合うのですが、これがガラリと変化してしまうのです。

そして、それが定着したかどうかは、
凄くわかりやすいのです。

ちょうど、周波数が違うと、
ラジオの音も聴こえてこないように、
現実がガラリと違ってしまうのですから。


なので「周波数が変わった」

「次元が変わった」と言いながら、
何も現実が、変わってない人がいたら、
多分、それは、
「周波数も次元も、変わってない」が正しい(笑)


それ位、周波数の違いは、現実に定着した時、

目に見えないのではなくて、目に見えるのです。

なので、私が、今現在、金タラから先にすすまない理由は、
先に、この新しい周波数に日常的に慣れたい。
この過程が、入ってくるからですね。

せっかく、ここに書いたから、
来年は、様子をみながら、
続きを使ってみようかな・・と思ってます。
また宿泊瞑想会もしたいですね。

金タラで、この数年で、家のソファー、
祭壇、テーブル、イス、付き合う人、
スポーツクラブ、行きつけの店、
着る服、全部が変わってしまいました。

どこにもこうにも、違和感があるから、
変わるしか無くなり、
変わっていくわけですけど・・。

現実が、変わった最初は、慣れてないから、
新しい現実に、違和感があり、緊張します。

でも、それが普通になることが、
新しい周波数に慣れること、
定着させる事でもあると思うのですね。

特に、フィットネスクラブは、
入会して、よかったなと思ってます。
金タラがくれたプレゼントって感じですね。

金タラ4が定着したら、赤5赤6黒7定着させよう。

今年1年、
ブログを読んでくれた皆さま。
シェアーしてくれたり、いいねやコメントくれた皆さま。

そして、瞑想を始められた皆さま。

今年も ありがとうございました。
来年も 伸びていこう!

来年の仕事始めは、5日です。
楽しいお正月を過ごしてくださいね。
(みのり)

 

印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 3位

シンガポールのマリーナスクエア

シンガポールのマリーナスクエア

今年を振り返って・・写真を見ていたら、
沢山、旅行をしていました。

ビンタン島とシンガポール。
バリ島。
北イタリアとスイス。
有馬の宿泊瞑想会。
新潟の長岡花火。

全部、今年の事ですが、写真をみるまでは、
すっかり忘れていました。


冗談抜きで「この世は幻想だと・・」

この感覚が進んでくると、一番、困るのが、
どこに出かけたとか、何をしたのかと、
細かく、聴かれることなのです。

普段は「空」に溶けているので、
人が現実だと思っているフィルムの中には、
しっかりといないのです。

「空」と幻想のフィルムの中(現実と呼んでいる世界)に、 
またがって生きてるというか、これは経験してない人には、
何のことか、さっぱり意味がわからない話なので、
この辺でやめておきますが・・・

どのあたりまで、人間の意識の成長段階が、
すすんできているか、日常的な意味では、
私はその人が「物質をどう捉えているか」
これは、1つの大きな目安になると思っています。

物質って・・・
悟りの道においては、本当にありがたい物なの。

物質があるから、この現実に焦点を合わせていけるし、
そこから、幻想のフィルムの中(現実と呼んでいる世界)
に入っていけるし、日常生活を楽しく送ることが出来る。

これは、また瞑想会で 当てはまる方がおられたら、
お話ししていきますね。

そんな事で、沢山、旅行して、全部、忘れていたこと。
写真(物質)から全部、思い出すこと。
出来事であり、瞑想体験なので、3位。

ニュース・レターの登録はこちらから