印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 1位

"2,

印象に残った出来事&瞑想の体験1位は、
金タラ4の周波数の違う日常体験ですね。

今年は、妊活の事もあり、
大阪から身動きがとれない1年でした。

だから、金タラ4は、ずっと昔に受けたものです。
非常にタラ・タントラは理解が難しいので、
私のところでは、上級マントラが終わった人達に
教えていきたいなと思ってます。

タラのコツは、投げ出さないことです。
私は、金タラの続きを持ってますけど、
全然、使っていません。
まだ、自分には早過ぎるなと感じています。

何を大事にしてるか?と言えば、

「周波数が変わる」の意味は、
タラにおいては、三次元に周波数の違うエネルギーを、
定着させてくることなのだと思ってます。

自分の肉体、考え、感じ方、発想、全部が変化します。
自分の中の知性と世の中の物質や環境の中の知性が、
惹き合うのですが、これがガラリと変化してしまうのです。

そして、それが定着したかどうかは、
凄くわかりやすいのです。

ちょうど、周波数が違うと、
ラジオの音も聴こえてこないように、
現実がガラリと違ってしまうのですから。


なので「周波数が変わった」

「次元が変わった」と言いながら、
何も現実が、変わってない人がいたら、
多分、それは、
「周波数も次元も、変わってない」が正しい(笑)


それ位、周波数の違いは、現実に定着した時、

目に見えないのではなくて、目に見えるのです。

なので、私が、今現在、金タラから先にすすまない理由は、
先に、この新しい周波数に日常的に慣れたい。
この過程が、入ってくるからですね。

せっかく、ここに書いたから、
来年は、様子をみながら、
続きを使ってみようかな・・と思ってます。
また宿泊瞑想会もしたいですね。

金タラで、この数年で、家のソファー、
祭壇、テーブル、イス、付き合う人、
スポーツクラブ、行きつけの店、
着る服、全部が変わってしまいました。

どこにもこうにも、違和感があるから、
変わるしか無くなり、
変わっていくわけですけど・・。

現実が、変わった最初は、慣れてないから、
新しい現実に、違和感があり、緊張します。

でも、それが普通になることが、
新しい周波数に慣れること、
定着させる事でもあると思うのですね。

特に、フィットネスクラブは、
入会して、よかったなと思ってます。
金タラがくれたプレゼントって感じですね。

金タラ4が定着したら、赤5赤6黒7定着させよう!

来年もよろしくね(*^_^*)

来年もよろしくね(*^_^*)

今年1年、
ブログを読んでくれた皆さま。
シェアーしてくれたり、いいねやコメントくれた皆さま。

そして、瞑想を始められた皆さま。

今年も ありがとうございました。
来年も 伸びていこう!

来年の仕事始めは、5日です。
楽しいお正月を過ごしてくださいね。
(みのり)

印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 2位

帝国1

印象に残った出来事&瞑想2位は、
内なる男性性を発達させた1年だったこと。

去年末から新年にかけての「数の子事件」から、
得た気づきで、ここまで成長できたので、
自分でも嬉しく、ご褒美に、レブニーズ 
の数の子と、お節を ど〜んと、大人買いしました。
新年は、これでお祝いしたいと思います。

ホント「大嫌い」だと思う人は、
やっぱり大嫌いなんだけど・・・

自分の鏡だと思ってみたら、それを踏み台にして
いくらでも成長できるなと思った1年。

嫌な人って、自分の中の 
どこに修正かけていけばいいかの
象徴でしかないの。

「嫌な人」は「好きな人」以上に、使えますね。

1年を通じて、
男性性にまつわる気づきは多くありました。
ある時、人を雇おうと思案した時期が、
ありました。

人を雇うとして、
月々の給料や、保険代、そんな事を考えたら、
私には責任が重すぎて、無理だと判断して、
諦めたのですけど・・

その事から、
世の中の、雇用を生み出している企業や、
経営者、家族をやしなっているお父さん達の、
世界観に、少し触れる事が出来たのは、良かったです。

男性に対する、
尊敬や感謝の気持ちが、沢山、湧いてきましたね。

同時に、会社の経営者であった、
私の父や母の事も、
子供心には、うだつのあがらない
弱零細企業の会社経営者だと思ってましたが、

たった一人すら、人を雇うことが出来ない
私からすると、従業員が35名程いたということは、
凄い責任感と、手腕だったのだな〜と・・
物の見方が変化してしまいました。

2015-12-05 09.13.17

「自分の親が 素晴らしい才能を持っていた」
これに、気づいた時、
自分の中の封印していた、
宝の箱が 開いたような感じ。

これが、内なる男性性の開花だったのだと思います。
全部は、親から譲り受けた宝です。

親をバカにしてる間は、何を隠そう、 
自分の中の宝の箱も 決して開けることが出来ないのです。

そんな意味で、この1年、素晴らしい年になりました。

来年は、内なる女性性が満ちていく年になるみたいですね。
高次の自分が、その道を、示唆しています。

瞑想みのり ニュース・レター  

瞑想をはじめて、落ち込みが続かず、 物事を重くとらえることがなくなりました

2015-08-17 13.42.24

(ソーマの・・)雨は夜更け過ぎに、
アムリタへと変わるだろう。

Silent night, Holy night,

きっと君は 空(くう)ない・・
ひとりきりのクリスマス・イブ

Silent night, Holy night,  


メリークリスマス♪
 
「瞑想小ネタ」からはじめてみたよ(*^_^*)

今日は、瞑想のニュース・レター登録時に頂いた、
こんなコメントから・・・

(いただいたコメント)
瞑想をはじめて、落ち込みが続かず、
物事を重くとらえることがなくなりました。

偶然の産物もいただくことが増えました。

一方で、自分が物事にあまり期待しなくなった、
いまあるものに感謝できるようになったので、
状態は良くなりましたが、

「自分の才能はどこにあるんだろう
ただ平穏なだけでなく、名を成したい。
才能と情熱を注げるものを見つけたい。
というジレンマがあります。」

この状態があるときはストレスを感じ
瞑想をすると、
「もういいか、このままで幸せだし」
という気分になっています。

次のステップに進むべきか、いまのハートマントラを、
きちんと極めるべきかも、アドバイスいただければと
思っています。

・・・・・・・
(お返事)

(※意識の状態の話は、ハートマントラの前説明の午後に、
時間がある時しておりますので、詳細を知りたい方は、
瞑想会に参加して伝えて下さいね)

「自分が物事にあまり期待しなくなった、
いまあるものに感謝できるようになったので、
状態は良くなりましたが・・」

ここまでは、宇宙意識の感覚なの。
100%宇宙意識を経験してるではないけれど、
そのさわりに入ってる。
宇宙意識は 自分が満たされてる。

下記のスポンジケーキの土台が出来てる状態ね。

宇宙意識と神意識の違い

スポンジの土台が、出来上がってるから、 
卵、小麦粉、砂糖を欲しいと訴えていた、
段階からしたら、満足してるので、
「もういいんじゃないの?」と思ってる。

でも、ここから人間の成長には続きがあります。

ご自分の深い所では、
この先に、成長したいと思ってるの。
スポンジのままだと、皆、同じだから、
その事が、分かっただけ。

ケーキが色とりどり味も形も違うように。
外の世界に働きかけてはじめて、
自分を知る事が出来る。

自分が何者かが、わかりたいから、
「ここに、生クリーム塗ったり、
ろうそくつけたり、果物、飾ったりしてみたい」と、
魂が訴えてる。

この先、自分らしい飾り付けをしていく、
これが、神意識・統一意識なのです。

だから、神意識のマントラ、
プロスペリティの伝授を受ける準備を整えてきてるの。
神意識は、自分+取り巻く世界が入ってくる。

もしかしたら、
自分を満たすこと = 悪いこと と思っていると、
このステップにすすむのに躊躇するかもしれませんね。

これは、何らかのトラウマから、
来るかもしれませんし、
エゴを悪くとらえることから、
来ているのかもしれません。

でも、それも、次のステップで、
解放してくれるでしょう。

「自分の才能はどこにあるんだろう
ただ平穏なだけでなく、名を成したい。
才能と情熱を注げるものを見つけたい」

そう自分が思っているのだから、
これを満たしてあげたらいいの。
それが、自分を愛することでもあると思いますね。

全然、違う成長の段階をすすみたいか?
すすみたいくないか?

それは自分の選択次第 なのです。

私は、もちろん、次に進むことをおすすめします。
だって、スポンジケーキだけなのと、飾りのついたケーキ。

人生が終わる時に「どっちになりたいですか?」
そんな話だから。

ハートマントラをやめてしまう訳ではありません。
生クリームも果物もロウソクも、
スポンジの土台の上にしか乗らないのです。

ハートマントラをもっと理解できるようになります。
そして、大きく衝動が起きてくるマントラでもあります。

多くの人が、最初は、悩みを解放するためとか、
問題を解決するために瞑想します。

でも、私から言わせたら、そんなものは、
瞑想してたら、勝手に消えていくの。

だから、「はっ そんな小さな望みだけでいいのですか?」
「もっと大胆なこと、のぞんじゃいませんか?」
と思っちゃいます。

もっと、自分の欲望や魂の望みをみつけてきて、
満たしてあげる事に行動していく。

これが必要なのです。
今世は、一度きりの人生なのだから。

2015-06-18 11.54.08

印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 3位

シンガポールのマリーナスクエア

シンガポールのマリーナスクエア

今年を振り返って・・写真を見ていたら、
沢山、旅行をしていました。

ビンタン島とシンガポール。
バリ島。
北イタリアとスイス。
有馬の宿泊瞑想会。
新潟の長岡花火。

全部、今年の事ですが、写真をみるまでは、
すっかり忘れていました。


冗談抜きで「この世は幻想だと・・」

この感覚が進んでくると、一番、困るのが、
どこに出かけたとか、何をしたのかと、
細かく、聴かれることなのです。

普段は「空」に溶けているので、
人が現実だと思っているフィルムの中には、
しっかりといないのです。

「空」と幻想のフィルムの中(現実と呼んでいる世界)に、 
またがって生きてるというか、これは経験してない人には、
何のことか、さっぱり意味がわからない話なので、
この辺でやめておきますが・・・

どのあたりまで、人間の意識の成長段階が、
すすんできているか、日常的な意味では、
私はその人が「物質をどう捉えているか」
これは、1つの大きな目安になると思っています。

物質って・・・
悟りの道においては、本当にありがたい物なの。

物質があるから、この現実に焦点を合わせていけるし、
そこから、幻想のフィルムの中(現実と呼んでいる世界)
に入っていけるし、日常生活を楽しく送ることが出来る。

これは、また瞑想会で 当てはまる方がおられたら、
お話ししていきますね。

そんな事で、沢山、旅行して、全部、忘れていたこと。
写真(物質)から全部、思い出すこと。
出来事であり、瞑想体験なので、3位。

ニュース・レターの登録はこちらから

瞑想は目に見える世界

2015-12-06 10.00.30

瞑想は「見えない世界」と言われていますけど・・
本当に、本当に、そうなのでしょうか?

これだけ、目に見える瞑想も、世の中には、あるのですよ。
それを知らないだけじゃないかしら?

今回の名古屋は、3年以上瞑想を続けている方が、多かったです。
3年以上続けている皆さんが、「瞑想」をどう捉えているか?

人におすすめしたい点として、
こんなコメントを寄せておられます。

●しっかりと地に足がついている点。目に見えない領域から、
目に見える領域で起こることが変わっている。
(常滑市 男性)

●半信半疑でも続けていれば成長がわかる様になるところ。
(名古屋 男性)

●手法がシンプルで自動的に必要なことが起きてくること。
(愛知県 男性)

●瞑想会、そのものが、とてもいい場だということに気づきました。
(東京都 浅草 男性)

●人生が変わるところ。(岐阜 男性)

続いて女性の コメントね。

2015-12-05 14.13.14

●瞑想によって、自分や家族が変わる点。
(愛知県 女性)

●この瞑想は1日2回やるだけで、
確実に現実が変容していくので本当におすすめです。
呼吸法や姿勢について、細かく気にしなくていいところも、
気にいってます。
知性が発達していくので、世界の見え方も変化してきて、
人生がずっとずっと楽しくなってきました。
(千葉県 成田市 女性)

●オートマチックで簡単だということ。
 続けていけるということ。
 結果がでるということ。
(名古屋 女性)

●日常のごちゃごちゃした思考をストップする為に、
 目を閉じて座ることは良いと思います。
(愛知県 女性)

2015-12-12 23.22.57

 

 

つくばねの 峰より落つる 男女川

2015-12-13 10.04.40

 

 

 

 

 

つくばねの峰より落つる 男女川 
恋ぞつもりて淵となりぬる 

今日は、ニュース・レターの
コメントから、恋のお悩みです。

・最近失恋をしたのですが、
相手に対する思いが断ち切れず、
気持ちが切り替えられません。
ここまで思いつめた事がないので、
気持ちを、どう切り替えたらいいか悩んでいます。

タイトルは、
百人一首の中の私の好きな句です。

峰から落ちる 
ただの・・小さなしずくだったものが、
水かさを増して、川になり、
積もり積もってしまうように・・
私の恋も、積もり積もって、淵になってしまったのだよ!

こんな、恋の歌。

恋してる時って、
昔も今も、男も女も、ハートに起きることは同じ。
純真な少年、少女になってしまいますね。

 

受講生さんのコメントですから、
まずは、ハートが拡がる事を瞑想で、体験してるし、
愛を知ってる人の悩みなのです。

ハートが拡がっていく時に、目の前に好みの人がいた。
すると、「この心地よくて深い、
人を愛する経験をくれたのは、目の前の人だ」と、
必要以上に思ってしまいます。

相手に力があり、この愛の感覚や恋するトキメキが、
相手の魅力によって、起きているのだと、
ある意味、勘違いしてしまうのです。

本当は、力があるのは、自分の中であり、
自分の中の愛の深さを、
(自分のものとは、ワケあって、
信じられないし、見ることが出来ないからこそ)
相手の中に見て、素敵だなーと感じているのです。

まず2つの事を理解してくださいね。

1つは、彼女の中の「好きだな」と思った、
素敵さ魅力は、全部、実は自分の中にあり、
それを彼女の中にみている。それを再認識しておくこと。

これは、必要以上に、
相手に力を与えてしまわない為にも必要なのです。
そして、愛という、力をつけてきているのは、
実は、自分だということ。
これを間違えてはいけなのです。

瞑想して、認識力が深まると、
次第に理解できるようになるのですが、
今、理解できないから、苦しくなってるの。

私は、誰かを好きになって告白する時、
「何で好きになったのか?」と、相手に、聴かれたら、
「自分に似てるから」と、はっきり、答えてますね。

トラウマから自由。これが大人の恋愛なのです。
大人の恋愛は、愛を得れるし、素直に表現できるから、
成就、充足があります。煮つまらないのです。

もう1つは、

先程、恋してる時は「純真な少年、少女」と話しましたが、
まさに、少年少女の時に、愛にまつわることで、
起きた事と似ていることを再体験しているのです。

昔に起きた、(主には親との間で起きた事)
古い傷をハートが拡がりながら、一緒に癒やしている。
瞑想には、そんな側面もあるのです。

そして、なによりも、一番、重要な事は、
次の恋は、成就させる事なの。

大人の恋愛は、トラウマに、基づいてない恋愛です。
相手に触れることができて、愛を受け取ったり、
与えたり、相手をよく知るための交流が出来る事なの。

簡単には、充足、得れた満足があるから、淵となり・・・
そのまま、よどんでしまうことがない恋愛です。

そして、想像の中の相手ではなく、
生身の彼女を知っていく恋愛。

得れない時は、得れないだけに、
必要以上に理想(幻想)が膨らんでしまいます。

次は、深みにハマる前に、相談してきて下さい。

どうしたら、好きな人を落とせる?
成就できる? そんな相談です。

私は、相手に落ちてしまう前に、
深みにハマる前に、軽い段階で、
好きなことを、表現していきますね。

深みにハマってしまい淵となってからでは、
成就しない時、煮つまって抜け出せなく事を知ってるからね。

今出来ることは、それまでに、
ハートを拡げて、愛をなみなみと、
たたえておくことです。

将来の あなたの恋が、
成就することを、心から お祈りしております。

ニュース・レターの登録はこちらから