もう痛みの中にうずくまる自分はいません

2016-02-27 10.05.06今日は、瞑想スタートから、
5年目に入る クリシュナ修了生の方の体験談です。

瞑想は、長く続けられることが ポイントです。
自由がなかったり、怪しかったり、効果がなかったり、
成長がなかったり、楽しくなかったり、理解が難しかったり、
全部、続けられない要素になりますからね。
とても大事なのです。

私のコメントも最後に載せておきますね。

それでは・・石川県 Mさんの体験談です。

「花は一瞬にして開くのですが、花が開く寸前まで、
花の内部では私たちが気づかない変化が起こっているのです」

この一文を見た時、「瞑想の事だ!」と思いました。
瞑想中に起こっている事はわかりません。
静かに目を閉じてマントラを唱えるだけ。
ただそれだけなのに、ほんの数年を振り返ったら、
いろんな事が変化していました。

瞑想を初めたばかりのハートマントラの頃は、
本当に自分は瞑想出来ているんだろうか?
と確信が持てず瞑想してましたが、
瞑想会でチェックシートをつけて、自分の変化を客観視できたり、
みのりさんが今どの段階で、何が起こっているのかを、
説明してくれたので不安が解消出来て、瞑想を習慣に出来たと思います。

瞑想会には頻繁に行ける距離ではありませんでしたが、
みのりさんのブログやコミュニティの質疑応答で、
いろんなモデルケースを見せて頂いたので、勉強になる材料がたくさんあり、
サポートがあったおかげで理解の助けになりました。

瞑想してよかった事は、キレイになったと言われた、人懐っこくなった、
人生初恋人が出来た、転職した、と挙げたらきりがないのですが、
ひとつあげるとしたらどんどん自由になった事です。

昔は「今の自分ではダメ、足りない」を埋めるために、あがいていましたが、
瞑想を続けていくうちに自分の結び目がほどけていくのを感じます。
不思議な安心感が常に自分の根底にあります。

日常ではイヤな事も、落ち込む時もありますが、
そこに留まる事はなくなりました。
もう痛みの中にうずくまる自分はいません。

同じ世界を見ても昔と今では見える景色がちがう。
これからも瞑想を続ければどんどん新しい視点になって、
世界が広がっていくと思います。

みのりさんは、耳障りのいい事を言ったりはしないです。
なので図星だとうっ(-“-;)と・・痛いトコつかれたりしますが、
とても暖かくてステキな女性です。

滋賀の瞑想合宿で、みのりさんがハグをしてくれた時、
それまでハグをした記憶がなくてビックリしたのですが、
ハートが暖かくてうれしくてありがとうでいっぱいになりました。
「ハートを開く・愛情を受け取る」にかけていた制限が外れた
私の大きなブレークポイントでした。

瞑想会や瞑想合宿、チェンマイなどでフルフィルさんと
ご縁を頂きました。とてもよく笑いました。
みのりさんとフルフィルのみなさんに会えて本当によかったです。

ありがとうございます。

(みのりコメント)
読ませていただいて、素直にとても、
素敵な体験談だなと思いました。

なぜそう感じるか? この方が、
ちゃんと自分なりに、咲いてるからですね。

痛みの中にうずくまっていたところから、咲いた。
そこに、多くの瞑想者が、共感を覚えると思います。
私もその中の一人です。

Mさん修了おめでとうございます。

DSC08268

 

 

 

 

 

 

瞑想みのりサイトはこちら

使える「空」使えない「空」

2016-02-21 09.59.28

 

 

 

 

 

 

今日はFBグループに頂いたコメントから。
(コメント)
瞑想をする環境によって、
落ち着かない場合があるのですが、
それもどちらがいいとは言えませんか?

(みのり お返事)
私達が瞑想をする目的の一つに
「どんな状況、環境だろうが、
いつでも平安を創り出せる人になること」

これがあります。
だから、
どんな状況でも瞑想が出来る人になってくださいね。

時に、周囲の環境を整えてから、
瞑想しようとする人がいますけど・・
それは意味のない事だと思うのです。

私から言わせれば、使えない「空」を、
沢山、蓄えていくだけなのです。

多くの人が静かな場所で瞑想することを好みますね。
もちろん、私も静かな方が好きですよ。

けれども、静かな場所でしか、平安を創り出せない人、
(瞑想できない人)は、
日常の環境が整わないと平安をうみだせない人で、
終わってしまうのです。

私達の日常は、ストレスにあふれています。
この先、戦争が起こるかもしれません。
テロも多くなってくるかもしれません。
もっと不景気になるかもしれません。
天災も沢山、起こるかもしれません。

「思い通りに環境が整うことなど、ほぼ無い」
それが「世の常」なのです。

瞑想の中で起きてることは、
瞑想以外の時間に起きてる事の相似形です。

瞑想中、
ベストとは言えないような、
うるさい環境や状況の中で、
平安を創り出せたなら・・・

同じく、世の中で、どんな出来事が起きようが、
平安を創り出せる人になります。
これは、応用が効く、使える「空」なのです。

 

キレイになる瞑想って、これの事です

マントラを待つ君の横で僕は、 
時計を気にしてる。

季節外れの雪が、降ってる。

「現象界で観る雪は これが最後ね・・」と 
さみしそうに、君がつぶやく。

 (替え歌 なごり雪)

ちょうど1年位前に、瞑想をはじめた皆さん。

その時、写真は撮りましたか? 

これから、瞑想始める皆さんは、
写真を撮っておいてくださいね。

そう言えば、

最近、周囲の人達から、
こんな事、
言われませんか?

2015-03-29 08.32.44

2016-02-20 18.48.59

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今、春が来て、

君は、きれいになった」

「去年より ずっと・・ 
きれいに なった」

今からでも遅くないですよ。

来年に向けて、
写真、撮影しておいてくださいね。
アイフォンの皆さん、
今すぐ、撮影しておいてくださいね。

ニュースレター

 

 

恋と愛の違い

今年のバレンタインデーは、いつになく寂しいものでした。
彼氏は、イベント事に興味がなく、仕事でした。

もしかして、こんな大切な日に、仕事なんて嘘で、
浮気でもしてるのかな?とも考えたけど・・

そこは信頼するしかありません。
また、仮に浮気してても、それは、
私が彼を愛してる事と、何の関係もありませんからね。

で・・この日、大きな気づきがありました。

私は、彼氏以外に ずっと好きな男性がいます。
なんか、いきなり爆弾発言してますけど(*^_^*)

安心してください♪
どんな人なのか、ブログで書くことは一生ない。
メール友達だから、特にネタが浮かばないの。

でも、心がときめくのは(仮にAさんとしましょう)
何か縁があるからでしょう。

むこうにも家族がありますし、私も彼がいますし、
メールでたまにやり取りするだけです。

バレンタインもメールして、
お互いの近況、仕事の事、家族の事・・
そして、やっぱり、友達とはいっても、
特別な人です。
「ありがとう」と、私なりの愛を伝えました。

そして、そのまま、夜になったので眠りました。

翌朝、ハートからトキメキと共に、
Aさんを想い出して目が覚めました。

他愛もないメールのやり取りが、
私は楽しかったし、
Aさんも、そうだったのかもしれません。
何かが共鳴したのでしょうね。

朝からトキメキを感じたのです。
でも、同時に、そのもっと深いところには、
今、現在の彼への愛がありました。

非常に面白い現象だなと思いました。

愛と恋の違いは、ハートの深さの違いなのです。

愛も恋も、ハートからやってきます。

「恋に恋する」って言葉がありますけど、
この状態は、マインドです。

マインドは愛ではありません。
あの人、この人・・と、飛ぶことが出来る思考です。

沢山、同時に人(異性)を愛せる女性って、
きっと、誰も愛してないのではないかと思いますよ。
(男性は、違うのかもしれませんが・・)

私は、長い間、
ハートの中に異性は、
一人しか入らないと思ってきました。
まず、一人で満足ですし、
ずっと一人のことだけを、想っていたいのが、女です。

でも、瞑想して理解したことは、ハートのキャパが増えた時、
二人、入ります(笑)

あれっ?入っちゃったよ。困ったな・・って感じ。

この現象を、不思議に感じていました。

私は彼がいるし、彼の事を、好きで、愛してるのに、
どうして、Aさんって、他の人に、心ときめくのだろう?

もしかして、
今の彼を愛してないのかな?と思うこともありました。

でも、それは違うのです。

愛が深いのは、今の彼に対してです。
深いところにあるから、
精妙すぎて、自然すぎて、普遍的過ぎて、
わからないのです。でも確実に在るのが愛です。

私は、今の彼の事を、ちゃんと愛していたんだ!
これがとても、よくわかりました。

トキメキというのは、ハートの比較的、
浅い領域にありますから、わかりやすく、
外側で起きてることに反応して、

好み、趣味、嗜好そんなものに、
引っ張られてしまうのです。

もしも、深い愛を知らない人であれば、
間違いなく、トキメキだけに引っ張られて、
そこに翻弄されてしまうでしょう。

私の無謀な夢につきあってくれたり、
話を聴いてくれたり、イザという時に、
自然にそばに来て支えてくれるのは、
今の彼なのです。

心を深く掘るからこそ、
恋と愛の違いが、目撃するように、分かったのです。

どちらか一つを選べと言われたら・・・

私は、両方と答えます(笑)

なぜなら、ハートは一つです。
愛は割れてないですよ。
「誰かを愛する」という、
エネルギーの源からくる力は、割ることは出来ません。

もしも、あなたが、誰かパートナー以外の人に、
心ときめく時、
それは、憧れの芸能人や、
会社の上司や部下かもしれませんね。

ときめいてもいいのです。

けれども、
そのハートのもっと深くに想いを馳せてくださいね。

そこに愛を見つけることが出来ますか?

私は、彼以外の 誰かに心がときめく時、
必ず、もっとハートの深くに想いを馳せることにしました。

それは、お友達も、彼氏も、
両方、形を変えて、愛せる状態があるからですよ。

 

ニュースレターはこちら

DSC08271

 

 

 

 

鍵をかけていたドアを ノックされる感じがしました

2016-01-21 13.19.04今日は、ちょうど1年前、
恋愛成就の為のパートナーシップ講座に、
参加された方の体験談です。

結婚を前提にお付き合いできる彼が登場したそうです。

自分の知らない 自分を発見できる相手は、素敵な出会いだよ。
お幸せに!

(大阪 Yさん)
先生のお話を聞いて、
まず最初に思ったのは『私には無理かも…』

当たり前だけど、恋愛は二人で創造していくもので、
どんな人とどんな未来を創造するか、
相手にどんな風に満たしてもらいたいか、
逆に自分がはどんなことで満たしてあげられるかということ。

でも、当時の私は人との繋がりを全て絶ってたし、
人から物や善意を受けとることも拒否してたし、
自分の中が空っぽで人に与えられるものは、
もう何もないと思ってました

自分がどんな人を望んでるかもわからなかったし、
自分が望んでいいという許可も与えられなかったです。

家族との関係にも不安がありました。
両親は仕事で、兄弟も結婚して家を出て、一軒家に一人暮らし。

なんとなく家族バラバラな感じがしていたし、
自分が家を守らないと、って思っていたし、
とても両親を尊敬してるなんて言えなかった。

自分には彼氏を作る資格がないな、って思いました。

ほんとに彼氏がほしいかわからないとか、
頭の中はできなかったときの言い訳ばっかりでしたが
『できなくてもいい、それでもやってみよう!』と思って、
みのり先生に言われた通りに行動してみました。

最初に彼のことを相談したのも先生と、
もう1人の講座の参加者の方でした。

私の彼は、9歳年上でバツイチです
背も小さいしカッコよくもありません(笑)

私の中では、わざわざそんな人を選ばなくても…って、
言われると思ってました。

でも、二人とも否定的な発言は一切なく
『いいやん』て、私のことを後押ししてくれました。
私がイヤだと思ってたら、
話もせず、お断りしてるはずなんですよね。

すごく自慢できる彼ではないけど、何度か会って、
似てるところがあったり、自分が入会しようかと思ってたジムに通ってたり、
話のテンポも合うし、海外旅行が好きで、
いろんな国に行った時の話をしてくれるし、
映画や音楽にも詳しくて、自分の中でいろんな理由をつけて、
鍵をかけていたドアを ノックされる感じがしました。

私は怖がりなので、小さい世界のほうが安心できますが、
広い世界に住む彼についていったら、どんなことが起こるかな〜って、
それを楽しんでみようと思って、交際することをきめました。

内面的な変化は、
瞑想会やみのり先生の講座に参加してた影響が大きいと思います。

今は自分のハートが満たされてる感じもありますし、
家族とも仲良くまとまりつつあります。

昨年、参加したときは、ホテルのラウンジは、
自分にとっては場違いな感じがして緊張しましたが、
みのり先生に何度かご一緒させていただく機会もあり、
その場に流れるゆったりした時間を少し楽しめるように、
成長できたかな、と思います。

ニュースレターからさせて頂きますね。

瞑想みのり サイトはこちら

ワクワクする事だけしてるのは、ガキと富裕層だけ

2016-02-08 17.11.21

 

 

 

 

 

 

ブログの瞑想おみくじで、大吉が出た方は、
瞑想会の当日、合言葉を、お知らせくださいね。
最近、大吉は、なかなか出ないのです。

だって、おみくじ150個超えだからね。
そして、色々、考えついた時が、とっても楽しい!
ワクワクしますよ。

けれども、アイデアを考えつく前って、苦しいの。
アイデアを出してくるまでも苦しい。
一つ一つのアイデアも苦しい。

いっぱい考えて、試行錯誤して、めんどくさいなと思ったり、
挫折したり、色々ありますよ。

だから「ワクワクする事だけして生きる」って、
ホント浅いなと思うの。

ガキ(おこちゃま)は、
この言葉に「待ってました」と思う。

この言葉は、私の記憶が正しければ、
「バシャール」って、本が始まりだったと思います。

私は、この本を20年以上前に読んで、かなり衝撃を受けました。
その本の持つ波動というか、荒いんだけど、凄いなと思ったの。

ガキだったから「待ってました」と思ったよ(笑)

とりあえず、仕事辞めるって、行動が起きてきたし、
結果、余計に苦労して・・色んな事があり、今に至ってます。
バシャール サンキュー♫

当時は「戦争を経験した、おじいちゃん、おばあちゃんに、
育てられた親の背中を見て育っている私達」でしょ。

もっと多くの人が我慢して、遠慮してる時代。
だから、この本が果たした役割も、大きかったと思います。

でも、今は、色んな事が便利になってきて、
ラクしようと思えばいくらでもラク出来る。
手っ取り早く、◯◯の中に生きている。

ワクワクする事だけする のが、
苦手な、やりたくない事から、
逃げる事を、簡単に増大してしまうのですよ。

でも、本当は 苦手な事、やりたくない事の中に、
成長の種が眠っている。
「ワクワク」は、人から言われなくても
「のびてる」から「のびしろ」少ないよ。

これは、普通に日々、行動して生きていたらわかるし、
スムーズに物事が流れている 世間の大人を見ていたら、
分かります。

ワクワクしないことも、沢山、引き受けている人は、
スムーズに、流れている。

世間を見渡すと・・
ワクワクする事だけしてるのは、
ガキと富裕層だけだなと感じるのです。

だから、大人は「ワクワクすることだけしてる」
この言葉に 違和感、覚えるんじゃないかな?

きっと、富裕層って、ワクワクしない事に 
突入した過去があるんじゃないかな?

ワクワクする事だけしてるに、
違和感も、覚えなくて、富裕層でもないとしたら、
ガキの可能性を探ったほうが早いです。

自分の中の おこちゃまを見つける。
そこに、成長の種があると思うよ。

瞑想みのり ニュースレター

2016-01-31 12.22.34