子供でとどまる言い訳が 「ハートにしたがう」になっていませんか?

次郎さん!待っててな〜

次郎さん!待っててな〜

前回の続きです。

豊かさのマントラ(プロスペリティ)の
受講生の方です。

※※
普段の生活でも、
色々変化が出てきました。

会社で、昇格試験を受けてみないかと、
上司から声がかかりました。
正直、今の仕事に対してそこまで興味はなく、
残業が多く忙しい部署なので、
上に上がっていきたい気持ちは、
そこまでないんです。

でも目の前にきているものは、
自分が乗り越えてこなすべきものなのかな?
という気持ちがあり、
みんなが受けれる試験ではないので、
折角与えてもらったチャンスなので、
受けようと思います。

先生が瞑想会で話してくれた事が、
心に残ってるんだと思います。

※ ※ ※

その通り!
瞑想で、自然の流れがあり、
目の前に来ている出来事なわけです。

好き、嫌い 快、不快、だけで、物事を決める事を、
「ハートにしたがう事」と勘違いしてる人。
実は、多いのですよね。

ある時期までは、これもOKなのですよ。

けれども、
子供で留まりたい為の言い訳が、
「ハートに従う」になってしまうと、
後々、宝を逃し、損するのです。

「子供に帰りたい」と 口にしたら、
周囲の大人に怒られますね。

でも「ハートにしがたう」だと、
綺麗で かっこいい言葉だから、
誰にも怒られないの。

だから、成長を望まない人は、
喜んで使うし、
手放そうとしないのです。

本能の脳は、好き、嫌い 快、不快。
これは、実は、赤ちゃんの時から完成されてます。
親に、快、不快を、伝えないと生きていけないから。

でも、一番、外側にある新しい脳は、
これは、成長にしたがい発達させていく脳です。
前頭葉・後頭葉などの、理性の脳です。
自分で使わなくちゃ発達しないのです。

どうしたら、発達するのか。

目の前にやってきた 
「えーっ」これするの?
好きじゃない。めんどくさい
(やったこと無いから)

とまどう。どうやるの?
(自分で考えるしか無い。創意工夫)

こっちをこなしていくことで、
発達していきます。
つまり、不快なことも含まれるのです。

豊かさのマントラで、仕事の事が来てるんだもん。
流れに、乗っておきましょう。

そして、内容からすると、

「上に上がっていきたい気持ちは、そこまでない」

つまり、
好き、嫌い 快、不快。を越えていく事が、
起きてるわけですね。

叡智(ウイズダム)を
発達させる準備が整ってきているのです。

※※

お金の使い方についても、
本当に自分が欲しいものがわかってくる感覚、
何となくですが出てきてます!
前なら、
かわいい!→欲しい!→買う

に走っていたのですが、

かわいい!→でも私のタイプじゃないかな→買わない

の構図もできてきました。
もちろん自分が本当に気に入ったものは、
買っています。

先生が言ってくれた、
「小さいもので満足しない」という言葉が
私の心にきいているみたいです。

※※

これが、豊かさのマントラの
物質の中の知性と、
自分の中の知性が引き合う感覚ですね。
非常に良い感じがします。

私の言葉が響いた。

つまり、あなたの未来に、
「大きい物を取りに行く設定」
が、あるということなのですね。

幸せなパートナーシップと、
仕事での大成功(お金)
どちらか一つではなくて、
自分の欲しいもの 両方、取りに行きましょう。

私も、今、ちょこっと、大きい物狙ってます。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

瞑想みのりニュースレターはこちら

女神は母乳がよくでます。

2016-06-19 10.02.46

今日は、プレゼントメールに頂いた
コメントです。瞑想 受講生の方ですね。

みのり先生、
清貧ブレーキメールありがとうございました!
「そうゆうことか!」と
気づかせてもらうことが沢山あり、
何度も読み返し自分に当てはめて考えています。

この間、
豊かさのマントラ(プロスペリティ)
を伝授してもらい、
毎日瞑想を続けているのですが、
色々、変化があったので報告させて下さい。

まず、瞑想会でインナーチャイルドの話を聞いてから、
自分の中の子供について、とても気になっています。

瞑想中に子どもの頃の傷ついたことを思い出し、
涙が出ます。
辛くて泣くというより、
その気持ちに気づいてもらって、
嬉しくて涙が出るという感じです。

愛のマントラ(ハート)では、
こんなに涙が出る事がなかったので、
私の中で何か違うものが
動き出してるのかなぁと感じています。

結婚も、わくわくできないことも、
お金のことも、子供の私が、
ブロックしているのかもしれないと思いました。

根気よく説得していくのが一番良い方法ですよね。
自分が許せば、どんどん変わっていって
しまえる気がしています。

※※※
この場合はね。子供の説得より先に、
ソーマをハートに流していかれるといいと思います。
ソーマは 神(宇宙の知性)の飲み物。

ソーマは、女神の母乳です。

子供が一番、最初に親に「ちょうだい」と表現して、
貰うものの始まりが、おっぱいなのです。

お腹の中では、自動的に貰えてたところから、
表現しないともらえない。
欲しい時、欲しいだけもらえない。
この制限の始まりですね。

実際に、子供が欲しいだけ、
与えられる親なんていませんから、
皆さん、普通に傷つき、ストレスを溜めます。
でも、親がくれてない訳じゃないのですね。

その間違えた認識を修正しながら、
流れるのが神のネクター ソーマです。

最後の5分。
手を出し金貨とエネルギーを受け取りますが、
それを、1週間ほどは、ハートで全身で、
受け止めて下さいませ。
ラクシュミから おっぱいを貰うかのように。

※ ※

そして、
男友達からのご飯のお誘いが増えました。
最近ぱったり連絡こなかったのに、
私の良い部分を認めてくれるような発言があり、
びっくりしました!

友達なので、とくに発展はないですが、
周りの反応が変わっているので、
効果ありと感じています。

※ ※

これも、プロスペリティ受けた後に
起きてるわけですから、
ご縁を大切にしてくださいね。

「男性っていいものだな・・」
そんな、パートナーシップを学ぶ経験の為に、
そばに来てくれているのです。

楽しみましょう。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ
https://www.1satori.com/

瞑想みのりサイトはこちら

※※

「ブロック」が「高次の自分の声」になる瞬間

2016-04-08 16.47.35

今日も頂いた、コメントから

Q.
商売をしていた母から
「お金は、苦労して稼ぐもの。
苦労しない人間はダメ。

贅沢は、ダメ。
好きなものを買って楽しんではいけない」
など、言われてきました。
いろんなブロックがありますが、

プロスペリティの伝授後からは、
豊かさが溢れてることに気付き、
一昨年のラクシュミのお祭りでの願いは叶いました。
しんどい価値観を解放していきたいと思います。

※※※

素晴らしいお母さんですね!

「ブロック」と取れば、それまでです。

けれども、お母さんの言葉の数々が、
今の仕事での基盤をつくってくれた。
とも言えるのです。

皆さんの お母さんが、子供の時に、
口を酸っぱくして伝えた事って、
どんな事でしょうか?

それらは、
子供の成功を阻止しようとして、
伝えたと思いますか?

お母さんは、知ってました。

将来、あなたが、どちらかと言えば、
お堅い仕事が向いていて、その仕事に就くと、
天道にのり、自然に流れて成長することを。

そして、その仕事は、堅実である事で、
人からの信頼を勝ち取る仕事である事も。

親の話すことは、子供の時は、
全く分かりませんが、後々になると、

「高次の自分」の伝えたいことだと、
理解できるようになります。

歪みなく、素直に聴けたら 一番ですが、

そこは、子供だけに、
反発して、素直に聴けないものです。
私も、そうでしたよー。

後に分かったことは、
全部は、その時、素直に聴いておけば、
もっと後の人生で、
大成するような事ばかりですよ。

「贅沢は、ダメ。
好きなものを買って楽しんではいけない」

これもね。歪んだメガネから見たら、
「ブロック」となりますが、

ひっくり返して、

「高次の自分の声」だと仮定してみませんか?

すると、伝えたい事は、

「一瞬、一瞬の 小さな欲望を満たして、
納得するような 子供ではない事を知っていた」
となります。

欲しいものや夢が、
人一倍、大きいってことはありませんか?

例えば、友達が
「この服、かわいいなー欲しい」
と話してる横で、

「私は、店が欲しい。家が欲しい」
と、思うような感覚。

「このバック安いから、2つも買えるねー」
と、話してる横で、

「1つでいいから、立派なものが欲しい。
お金ためよう」と、思うような感覚。

高次の自分が伝えたい事は、

「どうでもいいものを手に入れないで、
本当に欲しいもの狙っていく人になれ」

となります。

もっと、
本当の野望や、欲望を出してきてもいいですよ。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ
https://www.1satori.com/

瞑想みのり誰でも輝くよ 
ニュースレター内から登録できます。

お金に振り回されない人生を歩むには?

2013-11-02 19.36.48

それでは、今日も頂いたコメントから。

※頂いた コメント

新興宗教で25年 献金することが徳積と教えられ
頑張ってみたら 借金まみれになっていました。
やっと気がついて そこから抜け出せたら
今度は ヒーラーになる勉強をしていたら
だんだん 怪しげになってきて、
やはり 徳積とは お金を払うことだと言われました。

なかなか お金に関して 自由になることが出来ません。
お金に振り回されない人生を歩みたいです。
お金に困らない人生を経験したいと 心から願います。

※※※

まず、今の状態で、ヒーラーは、脇においとこう。
ヒーラする 前からすでに、怪しいんだもの。
これを修正しよう。
周囲のみんなは 気づいてるはず。

「おかしいよねと、気づく」これが、感性なのよ。

まずは、観念よりも感性を育てる事が先決です。
真っ先に、瞑想して、ハートを拡げましょう。
ハートは、感じる器官、感性の器官。

宗教というのは、ある人にとっては、
心の拠り所になり、
役に立つ物なのかもしれませんが、
観念的なのですね。

観念があるのは、頭の中、思考です。

それに対して、瞑想は、感性的なのです。
感性があるのはハートの中です。
瞑想は、いつも自分が主役です。

自分の中の、
「これちょっと、おかしくない?」
「これ、やばくない?」「あやしくない?」
こんな、誰にでも備わってる感性を、
使わないから、麻痺しちゃってるの。

「献金することが徳積」これ聴いた時点で、
「やだよ」とか、「心地いい範囲だけしたいわ」とか、
「言ってる 本人がしろよ」とか、
感じることが 色々、あるはずなのよ。

その感性に従って、
自分で、決めたらいいだけなのに・・。
言われた言葉だけ鵜呑みにして、
自分が感じてる事が、おいてけぼりなのです。

そして、宗教にハマってしまう人の共通点は、
自分の外にヒーローや責任者を創りだしています。

自分に自分の人生の責任があることを、
回避しているのですね。

親に依存してたり、夫に依存してたり、
これが とっても強いの。

無力な子供と親。
こんな関係が、大人になっても、
自分のパートナーとの間や、
所属している団体や、人間関係の中で、
手を変え、品を変え、ずっと続いているの。

すると、何か上手く物事がいけば、
神様の責任(おかげ)
ヒーラーの責任(おかげ)になります。

(自分の努力や、やることやってきたからとは、
決して、思わない)

これは、まるで、何も問題ないように思えますが、

この傾向が強い人達は、
ひとたび、物事が上手くいかなくなった時、

それも同じく、
誰か、何か?自分の外側の責任になります。
たたりとか、献金が少ないとかね。ヒーラが悪いとか。

(自分の努力が足りないとか、
自分のやり方が間違えているとか、普段からの不摂生で、
責任が自分にあるとは、決して、思わない)

これが大きな問題なのです。

瞑想で経験する空は、本当の自分(真我)
神さえも生み出した源です。

瞑想を続けると、最初、起きることは、
物事がスムーズに流れるようになるので、

「あれ? 神様のおかげ? 女神のパワーかな?」
と思うわけ。

瞑想の初期は それでいいの。
なぜなら
「違うよ、神さえも 生み出してるのは、本当の自分だよ」と
言葉で教える時、これが観念だから。
頭で理解しても、意味をなさないの。

自分で、経験して気づく時、
それが「認識」=「あっ わかった」なのよ。

この体験をしていく事、これが、
それぞれの人に必要なのです。

なので、瞑想者は 観念として、
誰かに教えられて分かったと思い込むのではなくて、
瞑想を経験して、自分の感性で、気づいていく。

「あれ? 神のおかげ 女神のパワーと思っていたけど、
それを創りだしたのは、本当の自分だったんだ・・へぇ〜」

こんな感じですね。
自分の経験と共にいればいいだけなのです。

お金に振り回されない人生を歩みたいのならば、

まずは、責任者になること。
世の中に起きて来ることすべて、
神様の責任にしてきたのを辞める。
(この方の場合は、宗教の責任にしてきたのを辞める)

そして、誰かすごい人を、外側に創らない。

有名人に必要以上にワー 
キャー凄いなーも同じです。辞めるの。

凄い人を見たら、
その力が自分の中にあるんだなーと思うこと。

こんな事から変えていきましょうね。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ
https://www.1satori.com/

 

ランボルギーニが欲しくて・・

2014-09-12 17.53.34
ニュースレター
登録時の コメント欄から、おひとつ。

※※※

僕はランボルギーニが欲しくて、
いっしょに仕事をしてる人が乗ってるので、
昨日横に乗っけてもらいました!
感動です!ラクシュミーのお陰かな。
ありがとうございます!

※※※

瞑想の受講生さんからの コメントですね。

貴重な経験しましたね。
多くの人がしてない経験。だから貴重なんです。

外の世界に頻繁に見るものは、
「自分の未来」
だと思っていたらいいですよ。

本当に身近な人が、その状態なら、
自分の強力な鏡ですからね。

潜在的には、それを得る質が、
自分の中に沢山、あるということ。

私は、自分の未来の人の話は、
できるだけ、素直に聴くようにしてます。
ヒントが溢れているから。

子供の心。
前回は、なまけもので、
「今ここ」しかみえず、
何もしない割に、欲深い(笑)

こんな風にかきましたけど、
長所は、
無邪気で、純粋なパワーがある。

皆さんの 
子供の時の夢ってなんでしょう?
しぼむ前の夢です。

「ランボルギーニ乗りたい」 は、
無邪気な子供ごころですね。

これを大人の自分の味方につけてくださいな。

「乗りたいか?」
「乗りたいんだろ?」だったら、

なまけるなよ。
「今ここ」だけみてたらダメだよ。
何もしないのに、欲張るんじゃない。

大人の自分が、
子供の自分に教えてあげないと、
子供は賢くないから、
わからないのです。

私も、車は好きです。
パートナーや友達に乗せてもらうだけですけどね。

以前、東京出張した時に、
ランボルギーニ?を見ました。
あまりにも珍しいので、
ちゃっかり、写真を撮りましたね。

2014-09-12 17.54.14

必ず、ヨーロッパに出かけても、
珍しい車は探します。

私は、マセラッティが好きです。
本場イタリアでも走ってません。
意外と・・日本の 神戸の岡本で見かけました。
これも写真、撮りました。

何をしているのかと言えば、
自分にとって、まだ普通じゃないことを、
見せているのです。マインドの枠を拡げるためにです。

私にとって、ポルシェもベンツも毎日、
観ている普通の車で、驚きません。

ポルシェやベンツがずらりと並んでいる場所に、
毎日、用事があって出かけるし、
それに乗ってる人と接してます。

意外と、現実的な、お金持ちは 
国産のレクサス乗ってるのも 嬉しい発見です。

世界には、こんな事も、あんな事もあるよ。
狭い世界を全てと思って、固定するなよ。
そんな事を 視覚を通じて認識させているのです。
五感総動員なら もっといいですね。

ランボルギーニなら、
エンジン音(聴覚)振動(触覚)嗅覚(革の匂い)
デザイン、色(視覚)

沢山の情報が、自分の中に入ってきたはずです。
それを普通の事に していきましょう。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

 

貢いでもらってはいけませんか?

お金というのは、大人の扱うもの。

なのに、誰かが、そのその場所まで、
連れて行ってくれて、
全部、準備してくれて、
貰えるもの。

と、思ってるのです(笑)

お金は大人が扱うものなのに、
自分の中の 子供に先導させてしまうのです。

めんどくさい
(なまけもの。人から貰えると思ってる) 

だって、お金がないし
(だって・・から始まる言い訳が好き)

10年後? 今、欲しいのに
(先の視点がなく「今ここ」しか見えてない)

これ、全部、子供の特徴で、
この自分の中の子供に先導させているのです。

そして、もう一つ 子供の特徴。

何もしない割に、欲深い(笑)

これも忘れてはいけません。

お金の事は、
大人が、先導しなくてどうするの?

では、今日は、前置きが長くなりましたが、
ニュースレターの登録時に頂いた、
コメントから。おひとつ。

Q.
みのりさん、
お金は自分で稼がないといけませんか?
貢いでもらうのはいけませんか?

いいえ。貢いでもらうのもアリです。
ただし、条件があります。

何かを外の世界に取りに行く時。

・欲しいと感じて、自分で取りに行く。
男性的な能動的な 受け取り方。

・欲しいと感じて、誰かにお願いして、
 取ってきてもらう。
女性的な受動的な 受け取り方。

この二つがあります。

これは、男女ともに、両方、備わっています。

受動的な受け取り方の場合は、
受け取ることで完結では、ありません。
ここまでなら、ただの負債です。

人に持って来てもらってる訳ですから、
力を出した人に、感謝する。敬う。
これは、必要なのですね。

「ありがとう。
あなたが居てくれて、私は助かりました」
この言葉で、相手は活きます。

誰かの役に立ちたいと、多くの人が思っています。
特に、世のお父さん、お母さん、
家族や、子供の為に、力を出してます。
もらえて当然ではありません。

それよりも、
何で、この質問が出てきたのか?
その背景の方が、気になりますけどね。

もしかしたら、
過去に、女性的な受動的な 受け取り方。
この部分で、何かご自分の中に間違った解釈があり、
罪悪感をためてしまっているのかもしれませんね。

少しずつの負債でも、
積もれば、大きな罪悪感に変わります。

「貢いでもらう」という言葉が出てくる時、
もしかしたら、それは、
感謝が足りない時、なのかもしれません。

何故なら、感謝があり、力を出した人が活きる時、
エネルギーは、お互いに 
「ありがとう」「ありがとう」の循環が起きて、
完結しますから。負債はなしです。

貢ぐという言葉ではなく、
もしかしたら、「誰かと創造する功績」の事を、
受け取り違いしているのではないでしょうか?

多くの人の人生の中で、能動的な力を出してきて、
与えてくれた人。

それは、お父さんです。
お父さんが出してきた力と同じくらい、
ありがとうを伝えて、その力を、
受け取っているでしょうか?

もうすぐ父の日。ありがとうを伝える日、
そして、受け取るチャンスでもあります。
こんなチャンスは逃しちゃダメです。