力のある瞑想

今日もニュースレターに頂いた質問から

(質問)
瞑想して、
孤独感がひどくなってきました。
どういうことなのでしょうか?

(みのりコメント)

瞑想は目を閉じて行います。
普段は自分の外側に焦点をあわせているところから、
自分の内側に焦点を合わせていく行為です。

 

ですから、
より深い自分の感情や感覚に気づきます。
良い悪いの判断なしに、
どんな自分とも一緒にいましょう。

 

自分と一緒に居ることが出来ない人は、
自分を信頼することも、
自分を愛することも学べません。

まして・・世の中で、成功したいとか、
寝言を言っちゃダメですよ。
絶対ムリなのでーす。

 

多くの人は、心地よい感情だけ
感じるのが瞑想だと思っています。
そんな瞑想が出来たら、
良い瞑想が出来たと思います。

 

けれども、本当に良質の瞑想とは、
ここち良いだけの瞑想ではありません。
ここち良いだけの瞑想なんて、
本当につまらないのです。

 

自分の中からゴミを動かして、
運び去る事が出来る瞑想。
そんな「力のある瞑想」
これが本当に良質の瞑想です。

 

ゴミが出ていく時は、
もともと見たくない、
無視したい感情や出来事、
これが出ていきますから、
心地悪いことが多いです。

 

そして、それが心の表層に浮上するほど、
より何かを具体的に感じるので、
いてもたってもいられないような、
心地悪さがあります。

 

けれども、無視したい感情や
出来事が去っていった時、
その感情から自由な行動や思考が出てきます。

 

今、孤独感を瞑想する前よりも
強く感じているわけですね。

 

 

それは、別に瞑想始めたから出てきたのではなく、
昔からあったけど、心の深いところにあったから、
気づかなかっただけです。

 

 

より感じているわけで、
精妙な領域から、
出て行く準備が出来ているから
表層意識に浮上してきて、
より感じているわけです。

 

海の上の小舟から、
海底のゴミは見えませんが、
そのゴミが海面に浮上してきたら見えるのに似てます。

 

フルフィルメント瞑想
(エターナルラブ・メディテーション)は、
海の底のゴミを表層に上げてくることが出来る
力のある瞑想なのです。

 

ゴミ(不要な感情。この場合は孤独感)
が分かるということは、
解放が終わりに近いことを意味します。

 

なので、毎日、瞑想していたら、
ある時、それこそ、
数日か数週間もかからずに、
解放されるでしょう。

 

心地悪い感情を感じてる真っ最中は、
まるでそれが永遠に続くかに思えますが、
続かないのです。
終わりかけだから感じているのです。
安心してくださいね。

 

解放されないとしたら、
それは、過去に由来する記憶ではなく、
未来からのメッセージ。
また瞑想会で相談してくださいね。

 

アカ落とし年末プージャ(大阪)は、
12月28日(木)と30日(土)14時からです。
瞑想会コースの方も 通常の瞑想会の方も参加できます。

 

東京伝授&瞑想会 ラブマントラその他。
締切りは、12月2日。

 

だれでもできる恋愛成就誘導瞑想
女性限定です。
大阪(昼食)・東京(夕食)は、こちら。

 

本当の悟り 統一意識の兆候とは?

今日は、瞑想の意識状態のお話です。
フルフィルメント瞑想
(エターナルラブ・メディテーション)
の面白いところは、
古代のマスターたちが
話してるとおりの意識状態が
続けていたら、だれでも 
そのまんま 起きてくることですね。

 

ほんと だれでも 
そのまんま。 

 

あっけないくらい 
そのまんま。

 

まぁ凄い瞑想だと思います。

誓文祭のお食事

本当の悟り 統一意識とは、

瞑想中に経験する「空」の意識状態。
そして、瞑想から戻ってきた時の日常の意識状態。
この境目が無くなることです。
どこにでも「空」があることです。

 

受講生さんの体験がどれくらい進んでいるか、
一つの目安として、
私がみている事があります。

 

これは、瞑想中の体験として、
「何を受講生さんが話すか」ですね。
これが、統一意識の大きな、
判断基準になりますね。

 

瞑想を始めたばかりの人は、
瞑想日記をつけようとしますが、
私は、これは、
全然、おすすめしておりません。
日記付けるヒマがあれば
「日常に気を配れ」と、話します。

 

 

瞑想している30分
この時間内の体験は、
雑念だらけでも、
心地よくても悪くても、
どうでもいいのです。

 

そして、瞑想中は、
心のゴミ出し体験なので、
たいした体験は 起きてないので、
日記自体がつまらない事も多いからです。

 

瞑想は、心のゴミ出しなのですが、
この30分を2回 続けることで、
残りの23時間の質が圧倒的に、
変化していくことに意味があります。

 

瞑想をした事がない人や、
瞑想初心者の人も、
瞑想中の体験を上手に
話すことは出来ませんよね。
これは、経験がないし、
認識力がまだ少ないからです。

 

そして、悟りの意識状態 
統一意識を経験してくると、
これまた、
初心者の人と、同じように、
瞑想の体験を話すことが
出来なくなるのです。

 

初心者の人と熟練の人の話すことが
同じになってくるのです。

けれども、意識の状態では
もう天と地ほど、違いがあります。

 

なぜなら、
熟練の瞑想者の語る、空の意識は、
もう 瞑想中だけになんて無いからです。

 

夢の中、そして、
日常に瞑想の「空」体験が移動していくからです。

 

だから、瞑想の体験を聞かれて、
瞑想中の体験を話せなくなってきた時、
他愛もない、日常の話を瞑想体験として、
話しはじめた時、
それが統一意識の兆候ですね。

 

瞑想みのり受講ステップPDFつくりました。
私はタラ押しなので、ラブマントラの後、
タラに進んでいただいてます。

 

半年に1度のイベントです。
誰でもできる恋愛成就 
誘導瞑想会/大阪・東京

 

ブログには掲載できない話や、日常の話は、
ニュースレターへ

誓文祭での落語

 

相思相愛。愛されたいね

今日はニュースレターに頂いた質問から。

●質問

相思相愛。愛されたい。
2人の間に少しでも問題が起きると、
すぐ振られてしまうので、
ちゃんと愛され
捨てられないような人間になりたい。

(みのりコメント)

あら!これはどうしましょう!

もう捨てられることが、
前提になっているから、
「振る」でも「長続き」でも、
「ゴールイン」でもなく、
このままだと、
「捨てられる」なのです。

 

そもそも普通には「捨てられる」が、
前提に、人と付き合わないものです。

 

自分の思ってることは、
望んでることと同じですから、
その通りになっていきます。

 

パートナーシップって、
楽しい事だから持ちたいわけですよね。

 

楽しくなければ、
一人で居たほうがいいですから。

 

不安から始まるのではなく、
楽しい。成長できる。
こんなポジティブな動機から、
一緒にいたいと思う事が必要ですね。

 

瞑想して、まずは、自分の中に
平安を見つけてくださいね。
そこから動いていきます。

 

パートナーシップで、
楽しい事って、
どんな事がありますか?

 

私は、
旅行したり、
美味しいもの食べて話をしたり、
デートしたり、セックスしたり、
こんな事が、楽しい事の中に思い浮かびますね。

 

でも、いつも、私が人に聞かれて、
楽しいことの1つに、
忘れずに答えることは・・・

「喧嘩した事」なんですね。

 

厳密には、
喧嘩して、その後、仲直りした時。

 

必ず、前よりも距離がぐっと縮まって、
お互いをより理解して、絆が深まる感じ。
コミュニケーション取れること。

 

これが、なんとも言えず、
いいものだなーと思うのですよ。

 

「雨降って地固まる」ってことですね。
まぁ、雨振らないで、地固まれば一番なんですけど、
それは、これからの2人の課題でございます。

 

だから「喧嘩したこと」
これは、必ず楽しいことの
1つに挙げるのですね。

 

パートナーシップを持っている人なら、
おわかりのように、
2人の間に、問題は起こります。

 

「少しでも問題が起きると振られる」ならば、
パートナーシップに問題はつきものなので、
振られることが前提ではじまる
お付き合いしか出来ない事になっちゃいます。

 

最初の選択から間違えているということは、
それを選んでしまう行動、
そして、行動が起こる前、
心のなかでしている思考に、
もうすでに間違いがあるのです。

 

「空」を経験する瞑想も、
平安から動けるし、
認識の歪みを取り除き、記憶を変えていくので、
日々の習慣としていいですけど、
この場合は、誘導瞑想をおすすめします。
大きな型が出来上がって、
時間が経過してるからです。

 

なぜか、繰り返し、
似たようなパターンで、
起きてくる出来事がありますよね。

 

「捨てられないような人間になりたい」

 

あなたには馴染みの発想であっても、
他の人には、特殊な発想ってあるのです。

 

なんで、こんな発想が起きたのか?
誘導瞑想をしたら、出てきます。

 

それは、小さい時の記憶です。
大抵は、自分が勘違いしていたり、
起きた出来事を、
間違えて、捉えていたり、
子供の時は、知恵がないために、
分かってなかったりすることがあるわけです。
それを、自分で観るのです。

 

観て、気づく、これだけだと、
やっぱり同じことを繰り返すのです。

 

なぜかというと、
いつものパターン(型)が強く残っているからです。
だから、新しいパターン(型)を、
今、持ってないなら、つくるのですね。

 

その新しい型に変えることに、
瞑想をするように、
ある一定の時間をかけていくのです。

 

クッキー生地があるとして、
ハートのクッキー型で抜いていたら、
ハート型クッキーがつくられます。

 

でも、ペケのクッキー型で抜いていたら、
ペケ型のクッキーがつくられます。

 

生地は同じで、
クッキーをつくることも同じ、
でも型が違うから、出来上がるクッキーが違うのです。
この型に気づいて、変えていくことが
誘導瞑想で出来ることです。

 

誰でもできる恋愛成就 
誘導瞑想会(大阪・東京)
半年に1回の開催です。お見逃しなく!
こちら

大阪は12月2日(土)10時ー
東京は12月12日(日)17時ーです。

ブログには掲載できない話や、日常の話は、
ニュースレターで

欲望を持とう!

タラ・タントラ瞑想の方が、
増えてきておりますので、
タラの解説UPしてみました。

タラ解説(みのり)ビジャ・赤・白

 

自分で言うのも何ですが・・
なかなか、これは、
実際にタラ・タントラで、
起きてくる体験を、
上手く表現できてると思うのです。

 

フルフィルメント瞑想の中で、
一番人気があるのは、
なんといっても、
タラ・タントラ瞑想だと思います。
瞑想上級者から根強い人気がありますね。

 

タラのパワーは最強で、
具現化においては、一番効果的です。

 

何か叶えたい夢がある人は、
一番オススメですね。

 

それでいて「欲しいものを得る事」
それさえも、全然、大切ではないのです。

 

タラで面白いのは、
何か望むものを、
外側の世界に取りに行く時に、
沢山の学びと気づきがあり、
そこに成長があることですね。

 

欲望を持つ事は大切なことです。
欲望が少ない人って、
かっこいい事に思えて、
かっこ悪いですよね。

 

力を出すのが嫌な人。
めんどくさがりの人。
簡単にはナマケモノの自分を美化してるのが、
「欲が少ない」なのかもしれません。

そして、初心者のテクニック、
ラブマントラともタラは
相性が良いと思います。

 

タラで困った点があるとしたら、
エネルギーが強すぎて、
瞑想の体験が嵐のようになることでした。

 

瞑想の体験が、
海に潜ったはずが・・砂浜を歩いていた。
こんな風になるのです。
知らない間に、閉じていた目を開けてしまう感じです。

 

だから、起きてることが理解できないと、
瞑想の上級者でも中断してしまう人が多かったのです。

 

それを無くすために、
瞑想みのりでは、半年間のコースでしか、
教えないことにしました。
タラをマスターしたい人だけが、
参加すればいいと思ってます。

 

もう一つの困った点は、

スケールが大きすぎて、
色んな意味で、
小さなマインドの理解を
はみ出してしまうことですね。
これを怖いと感じる人もいるでしょうね。

 

上手に操縦するにはコツがありまして、
それは、また 受講生にお知らせしていきます。

ブログで書けない秘密の話や、日々の日常の話は、ニュースレターで・・

瞑想みのり

 

タラ解説(みのり)ビジャ・赤・白

おまたせしました。
タラの私なりの解説を掲載してみますね。

ビジャ・赤タラ・白タラ(半年間コース・東京は1年間コース)

タラは観音様です。このタラ・タントラ瞑想は、
私達が「観音菩薩という存在に なっていく」
この部分が、他のフルフィルメント瞑想の
テクニックとは、大きく違います。

他のテクニックは、
空を経験していくことは同じですが、
マントラがシャクティと呼ばれる
固有の振動をしている為、外側の世界に結果として、
全く異なる効果が出てきます。

タラは、自分自身が「シャクティの化身そのものになる」です。
ここが明らかに、他との違いです。

タラの意味は、
このストレスだらけの世界(サムサーラの河)
を「渡るもの」の意味があり、
私達の小さな制限だらけのマインドを 
変化させて、ハートと繋がり、菩薩のように世界を
渡っていく方法を 沢山、魅せてくれるでしょう。

そのスケールの大きさは 時に私達の小さなマインドや
固定観念を破壊しながら進みますが、
必ず出てくる最初の1歩は、自然の流れに沿った1歩になります。

またタラはシャクティ(動く空)の化身でもあり、
「大いなる自分自身」でもあります。

魂・肉体を超えて シャクティ(動く空)が、
外側の世界に広がっていきます。
そのシャクティの先端には 知性の目があり、何かを探索するかのように
この世界を渡っていきます。

このため、具現化のテクニックとしても知られており、
具現化の力、スピード共に、最強です。

ただ、それさえもタラにおいては、大切なことではなく、
何かを望み シャクティが触手を伸ばし、何かを取りに行く際に、
沢山の 学びがあり、信念体系の崩壊があり、喜びがあり、成長があり、
タラは 手取り足取り、無から何かが 具現化していく、
その過程を 私達に 教えてくれます。

仮に、何か間違ったものを願ったとしても、
私達を軌道修正しながら、諭すように、望む現実を形作っていきます。
だから 何かを望む際に 吟味する必要もないのです。
 あなたの本当の望みを 一番、熟知してるのは、
タラである「大いなる自分自身」だからです。

タラは21の個性を持っています。
ビジャタラは グリーンタラで タラのお母さん。
この中に21の個性の種が詰まっており、種の形として、
彼女を経験し始めます。

1番目の赤タラは、感情・欲望にまつわる根深いストレスを取り除き、
2番目の白タラは 固定観念、信念体系にまつわる根深いストレスを取り除き、
私達をこの地球上において、菩薩(啓発に向かう段階)
として生きることをさせてくれます。

この経験は、難しくなく、ただ、インストラクションに従うことで、
自然に自動的に、こなしていけます。
瞑想するのは私達ではありません。タラが、全てをしてくれます。
(解説 みのり)

ブログには掲載できない話や、日常の話は、
ニュースレター

瞑想体験談いろいろ4

瞑想の体験談4をUPしました。

これから、
瞑想したい方には参考になると思います。

体験談4

 

ちなみに、123も・・
ご覧になりたい方はこちらから。

体験談

ブログでは書けない話や日常のあれこれは
ニュースレター

瞑想みのりサイト