ウツと瞑想・ 病気(怪我)の改善と瞑想2

こんにちは
みのりです

9月は、東京、北海道・福岡・
そして、マカオ・香港・中国にも行きます。
ブログは、
ほとんど書けないかもですね。
各地の出張のスケジュールはこちらから。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

今日は、前回の続きですね。
病気(怪我)の改善と瞑想2
アトピーとウツを例にあげておきますが、
細かくは、
個別に瞑想会で相談してくださいね。

病気はなぜ起きるか?
これは、瞑想の物の見方からすると、
認識の歪みから、病気が起きる
と言われています。

では「認識の歪み」って何だ。
って話を、
今日はしていきましょう。

とにかく、
すぐ回復するような
病気(怪我)じゃなくて、
なにか大きな病気(怪我)
になったとしたら、

「自分は何か、
認識の歪みがあるんだ」
こう捉えてみる。
そうしないと、
根本的には解決しませんからね。

「食べ物が悪い」とか
「環境が悪い」とか、
もちろんそんな要素も
あるかもしれないね。

でも外側の問題探しは、
キリがないし、
これ、
「自分は歪んでない。悪くない」
を貫くために探してきてる
表面的な要因なので(笑)
ますます、
根本的な解決から遠ざかります。

必ず、外側の現象は、
心の内側で始まります。

例えば、アトピー。
くわしくは「瞑想とアトピー1」
これは、攻撃性です。
「この認識の歪み」は何かと言えば、

「愛を歪んで捉えたために、
間違えて、人を攻撃したよ!」
です。詳しくは、
瞑想会で個別に聴いてくださいね

うつも同じですね。

うつは、
交感神経と
副交感神経のバランスが
崩れています。

眠れない。
楽しい時に笑えないとか。
弛緩と緊張が上手く出来ませんね。

健康な時は、
交感神経のピークと
副交感神経のピークというのは、
重なりません。

交感神経のピーク。
頑張って何かをやり遂げた、
達成感や充実感とともに、
今度は、
副交感神経のピークに向かう
満足して、リラックスや睡眠。
遊ぶ。

これが健康的な
神経のバランス状態としたら、
途中で、満足感からの
リラックスではなく、
「あきらめ」というネガティブな
不満で対処する状態が、
何度も何度も続く時、
うつは、起こります。

でも、これさえも、
表面上の理由ですね。

そもそも、
なぜ、
不満で対処する状態(怒り)
が起きるのか?

この現象が起きる前に、
すでに、認識の歪みがあるからです。
これまた、
愛を間違えて捉えているのです。
なので、ここから解決しないと、
「病気は続くよ どこまでも」
なのです。

うつの人たちというのは、
(無意識で)
「世界は、自分を中心に回るべき」
「世の人々は、自分を満足させるべき」
こんな風に強く思っています。

この認識の歪みから、
外側の世界に怒りを沢山、
持っています。
そして、自分が中心だから、
人の助言が素直に聴けません。

そして、与えたもの(怒り)が
自分に返ってくるので、
自分の放った毒に‥殺られていき、
身動きが取れなくなっていくのです。

この場合は、クセとして、
怒りでパンパン、
人の話が聴けない。
上手くいってない自分の言うことを
聴いてしまう頑固さ。

これがあるので、
自分に起きている事を
理論的に理解して、
瞑想を始めることが必要ですね。
始めるよりも続ける事ですね。

瞑想でつかうマントラでは、
ラブマントラ
(ハートマントラもOK)
認識の歪みを正すマントラですね。
ハートから導入されるものは
特にいいですね。
無知を破壊していくからです。

長くなったのでこのへんで・・
病気(怪我)の改善と瞑想3につづく。

瞑想みのり 
今日の瞑想予報とおみくじは
こっちだよん♪

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

恋愛にケチはご法度

今日もニュースレターに頂いたコメントから

恋愛について、
ラブマントラを受けるか、
フラクタル心理学の
セッションを受けるかで、
迷っています。


(みのりお答え)
迷ってる時点で、アウト。
間違いなく両方ですし、
どちらか一つとかではないです。
「良いと思うことは全部する」
「あらゆる手を尽くす」なのです。

仮に、どちらが先かで言えば、
瞑想がいいでしょう。

けれども、
迷うというのは、
私は、力を少ししか出さないけれども、
欲望が強く自分の願いは叶えたい
(この場合は恋愛)」と
思ってる状態なのです。

もっというと、自分自身に対して、
「ケチ」な、状態なのですね。

ケチは、とにかく、恋愛ではアウト!
力を思い切り出さない状態だから。

男性も、プロスペリティ
これで、最後の金貨が受け取れないとか、
アウトですね!恋愛も結婚も無理だと思って。

だって・・自分しか見えてないから、
相手のためにお金を受け取る、力を受け取る。
これが出来ないの。男でこれは痛い。
(もちろん、女でも痛い。受け取りベタだから。
稼いでくる。仕事の愛がわからない)

とにかく、
主要プログラムに
無駄なものはいれてないの。
これを信頼してくださいな。

「ありのままの私を受け入れてくれる人」
を探すことが、恋愛ではないわけです。
これは、赤ちゃんの状態で、
私の子守をしてくれる
親を探してる状態なのですね。

同じく、親を必要としてる
異性としか引き合いませんね。
そこで、
好きという感情が出てくるのか?
恋が成り立つのか?寝たいか?
これは疑問です。

恋愛も、結婚も男と女だから、
お互いに成長していく事。
力を出さなきゃ、
うまくいかないのです。

実際に現場で私が見ている、
恋愛が成就する人たち、
成就しない人たち、
この違いは何かと言えば、
成就する人たちは、しっかり力を出す。
出し惜しみしない人達なのです。
ケチはいないね。

瞑想で言えば、
ラブ(ハートにしっかり入り、愛と繋がります)
プロスペリティ・マントラ
(これは恋愛も引き寄せます)
タラ・タントラ
(命令通り動きますから、
恋愛ではno.1です)
これらを、全部持ってるし、
フラクタル心理学も最低でも初級までは持って、
必要なところは、自分を修正してますよ。

とっても遠いところからでも、
通ってくるし、その事に愚痴も言わない。
お見合いの紹介所もしっかり入ってるし、
化粧も、服装にもしっかり、
お金をかけている。
簡単には、男も女も
パワフルで魅力的な状態ですね。

「力を出す」とは、こんな状態なのですね。
それからすると、迷ってるの今の状態は、
まだまだ、恋愛に本気ではないか、
恋愛ではなくて、
子守してくれる親を探してるのです。

これが、20代ならそれでもいいと思うよ。
何も要らないよ。

年齢が上がるほどに、
力を出さないといけませんね。
それは、男性でも女性でも同じです。

若さというのは、
生命力に溢れていますね。
これも力です。

お金も、仕事や行動することも、
若さも、全部は同じプラーナ(生命力)
なのです。
形が変わるだけですね。

大阪・北海道 福岡 東京・名古屋での伝授・めいそうかいはこちら
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

(あとがき)
私も彼が、かなり年下ですから、
しょっちゅう「若さは財産」とか言ってますよ。

この間も逆ナンパされておりました。
TVのCMモデルをしていましたので、
確かに顔はいいですよ。まぁ性格も好きだな。

若くないならば、
力(行動力やお金・地位)こんなものは、
積み上げていく必要はありますね。そして、
力を人一倍出す。これが大事。
出せないと思ってるでしょう?
潜在能力は、瞑想で出してくるの。

恋愛したい女子・男子・全部応援してますよ!

瞑想みのり
今日のおみくじはこちら

病気(怪我)の改善と瞑想1

こんにちは
みのりです。お盆ですね。
明日からお盆休みです。

今日は、病気(怪我)の改善と
瞑想について、
書いてみましょう。

瞑想は医療行為ではありませんが、
信じようが、信じまいが、
「空」を経験することで、
自動的に休息が起こります。

心と身体が深く休んでいますから、
自然治癒力が働き、
病気(怪我)が早くに
改善していく人っています。

特に、ケガの場合は、
病気より、
早いなーと感じています。
「問題の思考」が病気よりは、
軽い場合が多いのかもしれませんね。

実際に、私がみたケースでは、
仕事で怪我した、身体の麻痺が、
治ったケースですね。
これは、
宿泊瞑想会の受講代金と瞑想会代金に、
労災保険金がおりたケースがありました。

「瞑想会に参加する」
これが、
保険金の支払われる対象として、
認められたケースです。

病気やケガが改善していく人達って、
本人が治ると信じていますね。
その気迫が皆さん、
凄いですし、真摯なのです。

「空」は
創造の源だから、
「治らない無理だ・・」と、
本人が、
信じていたら、
それをそのまま創造してしまうのです。
だから、信じるとか、真摯な心の態度。
これは大事ですね。

反対に、
「色んなセラピーを受けまくって、
何をやっても駄目だったので、
最後の望みをかけて、
瞑想を始めたいと思った」
と言われて来られる人もいます。

「何をやっても駄目だった」
こんな場合は、
もう最初から決まってます。
駄目だと証明するために
訪問している可能性が高いので、
これを正さないと、
結果が出てきません(笑)

この場合は、
問題が解決することや、
幸せになることが、
この人の、目的じゃないのです。

先生や、親に
勝つこと、「仕返し」が、
目的になっているのですね。

「ほら。やっぱり駄目だろ!」
これを証明したいのです。

怒りでも、悲しみでもなく、
恨みですね。
(多くは親に対する・・)

恨みというのは厄介です。
なぜなら、自分でもわかりにくく、
人にも分かりにくいからです。

分かりやすいのは
お岩さんだけという(笑)
それが恨みという感情ですね。
(タイムリーにもお盆だわ!)

柴崎コウ 映画クイメの お岩さんの画像です。


恨みは、要注意ですね。

自分でも長年持っていることに
気づかないからです。

そして、
何かが現実化する時、
強さよりも、
量が多いときに創造されるのです。

強烈な一時の恨みよりも、
長い年月続いていたことすら、
気づいてない恨みとさえ思ってないもの。
(本人が気づいてない感情や思考)
こちらの方が、
大きな病気やケガを創り出す
原因だったりするのです。

ほんとバカバカしい。
人生の時間の無駄使いなのです。

この場合は、
瞑想そのものじゃなくて、
この人の「考え方の癖」
を変えないといけないのですね。
長くなったので、
病気(怪我)の改善と瞑想2につづく。

9月 もうすぐです。
全国の皆様に
お会いでいるのを楽しみにしてます!
大阪・北海道・東京・福岡 伝授&瞑想会はこちら。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

今日の瞑想おみくじは・・・

ブラフマンじゃないよ美化だよ

こんにちは
みのりです。

季刊誌は、意識の状態の話と、
TVニュースの中では、
災害や雨のニュースが多かったので、
ブラフマン(創造主)の視点について
書いてみました。

住所をお聞きしていた方のところには、
季刊誌13号をお送りしております。
(届いてない方は遠慮なく、
お知らせくださいませ。
昔、習った!とかもモチロン送ります)

外を歩くと、
「暑い暑い・・」と、
つい口にしてしまうような毎日ですが、
これも被害者意識なのですね。

このように、
被害者意識って無意識に大量にあります。
被害者意識って、
ブラフマン(創造主)の
真逆の視点だと言えばわかりやすいでしょうか?

自分が創っているのに、
すっかり忘れてしまって、
力の無いふりをする状態の事ですね。

ちなみに、瞑想してる人、
スピリチュアルな人に多いのは、
「自分が地球のエネルギーを整えた」
「戦争や争いが止まって、
平安が訪れているのは、
私が瞑想してるから」
というもの。

これはブラフマン(創造主)
じゃないのです。
「美化」と言います。

「痛い人」とも呼ぶが・・(笑)

ブラフマン(創造主)の視点からすれば、
「瞑想で平和になって良かった」
というならば、
平和になる前の、
「争いや、戦争を創造したのが自分」
という視点が抜けていてはおかしいのです。

見事にこの視点が抜けてしまってるのが、
「美化」です。

美化の場合は
「美しいね」
「優しいね」
「勇敢だね」
と言われるような、
心地よいことだけは、
自分が創り出した!となるけれど、
その前の望まない状況は、
カルマのせい。
世間の誰かのせい。
一歩、ゆずって、
誰のせいでもない。
となる都合の良さがあります。

都合がいいけれど・・
創造の力は、
本来の力の半分しか、
持ち合わせていませんよね。

「美しいね」と言われるためには
「汚いね・ヒドイね」って状況が必要でしょうし、
「優しいね」と言われるためには、
どこかに、助けるべき、
「不幸で困ってる状況や人」が、必要です。
「勇敢だね」と言われるためには、
「恐怖で怯える状況や人」が必要なのです。
それを創り出すくらいならば、

じゃあそれ、最初から両方とも、
創造しないのが一番じゃないの?」
となるはずなのですね。
これが、ブラフマンです。

本来の力の100%
持ち合わせている状況は、
このぜんぜん違う選択肢の状態だけなのです。

エターナルラブ瞑想伝授&瞑想会 
9月は東京・福岡・北海道とまいります。
皆様にお会いできるのを、楽しみにしてます。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

今日の瞑想おみくじは・・・