聖ちゃん

今日は、久しぶりの恋愛ブログです。

秋のTVドラマが面白くて、はまってますね。
中でも、火曜日の聖ちゃんと黒岩くん。

世俗の垢にまみれた、私のような大人がみると・・
胸がキュンとなるのです。

聖ちゃんの婚約者が「相手はただの中学生ですよ!」
そして、黒岩くんの彼女が
「こっちは現役のJKだし!」と・・
(セリフうろおぼえですが)こんなセリフが出てきます。

中学生だから、純粋な好きの気持ちは、
止められない。そこが怖いし、何よりも勝るのです。

昨夜は、黒岩くんの
「自分の気持ちに蓋をして生きていける」って、
セリフがあって・・

「自分の気持ちに蓋をして生きていかなくちゃいけない状態って、
どんなだろう?」と・・思いながらドラマの余韻と共に寝ました。

そうしたら、早朝4時に目が覚めて、
しばらく考え事をしていたら、泣いてしまいました。
私は、この10月末に 
お付き合いしていた彼と別れたのですね。

4年位の間に、付き合ったり離れたりを繰り返しながら、
ほんとくされ縁もいいところ(笑)
でも、今度は・・戻ることはないでしょうね。

理由は色々あるけれど、
10月8日に金タラで瞑想してて、鐘が鳴ったのです。
金タラですから、すべてを置いて、上がらなくてはいけません。
大急ぎで準備しないといけません。
そして、11月の瞑想まつりでは、女神ラクシュミが、
金タラをサポートするように、
私の執着やら、気持ちを持っていくのが分かりました。

今朝、起きた時に
「私は黒岩くんみたいに、一緒にいた彼に、
恋をしていたのだろうか?」と、思ったのです。

私が恋をしていたのは、別の人でした。
(また こんなところで、爆弾発言)
この恋も、6年か7年位になるのかな?
けれども、彼と別れた時に、
彼に持っていた執着と一緒に消えてしまったのです。
女神ラクシュミが持っていきました。

4年の付き合いですから彼の事は、もちろん、好きは好きです。
顔も性格も好きでした。縁もありました。
可愛くて無邪気で、年齢差の分、
自分の子供のような感覚でもありました。

でも恋をするというのは、
何かの魅力に対して起きてくる感情なので、
魅力の質が少し違うのと、彼と出会った時に、
「おかしいな・・この人じゃないんだけど・・」
という感覚が、しっかりありました。

それは、いつも事あるごとに、私の知性が、
未来のビジョンを見せていたからです。
誰か、わからないけれど、この人じゃない人で、
他に誰かいるという感覚がいつもありました。
だから、別れるときがやってきた。
お互いの為に、昔に、戻ってはいけないのです。

そして、今朝、
目覚めた時、知性が教えてくれたことは、
どうも・・私が、また誰かに恋をするみたいです。

中学生じゃない50歳のBBAが、恋をするの(笑)

50にもなって、誰かに恋が出来るとしたら、
それは、とても嬉しい事。
素敵な事だなーと思いました。

朝、そんなエネルギーが、ハートから出てくるのを感じて、
泣いてしまったのです。
うっそー この後に及んで、私は、恋するんだ!
という驚き!ですね。

今、フラクタル心理学のグループでは婚活の人たちが多くて、
結婚の思考を沢山、積み重ねています。
「結婚すると決めた!」と、
皆さん、事あるごとに、言っています。

けれども、私はやっぱり、大切なのは、
異性の何かの魅力に惹きつけられるということだと思うのです。

結婚と恋愛は別だと・・
世間が言ったとしても、私には、あてはまりません。

結婚はハートでします。
でないと・・私の場合は、
異性の何かの魅力に惹きつけられる事があった時、
見事に好きの気持ちは止まりません。
(止める気も無いけど・・)

恋が成就する。これが結婚であれば一番ですね。

瞑想みのりサイト

瞑想会は誰でも参加できます。
東京は、会場が変更してます11月28日

大阪瞑想会はこちらです 瞑想会は誰でも参加できますよ。
一緒に瞑想しましょう!
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

瞑想みのり

瞑想でステージが変わるとは?

何気ない体験ですが、とても、大きな生きるヒントが隠れているので、
シェアーしますね。
プロスペリティ・マントラは、年月が積み重なる時に繁栄に変わるので、こんなヒントは、見逃してはいけませんね。
結果が出ている人は、原因を自分がつくってます。未来に得たい結果があるならば、今、それに足ることを積み重ねていきましょうよ。それが繁栄です。
「瞑想してますから!」は、ただの人間の土台であり、日課ですよ。
そこに日々、何を積み上げるかですね。

(頂いた瞑想の体験)
今朝は瞑想を今終えたところです。
金貨をもらうときに、自分の素足の膝下を1本置かれた感覚がありました。
金貨も混ざっていましたが、砂も混ざっていました。 そんな体験でした。

(みのりコメント)
これは、ステージが大きく変わったので、学ぶことの質が昔とは全然違うのですが、
それを理解してないのです。警告の知性ですね。簡単には、自分の身近なことだけ見て、全力で関わる事なのですが、それをしてないのです。

頭がぜんぜん違う所に飛んで「こうならいいのに!」「ああだったらいいのに・・」
と幸せを妄想してるのです。本当の幸せは、ステージが変わった事を認めて、今を味わい、関わること。だから足元に金貨。しっかり関わっていたら、砂が土に変わるはずですね。

瞑想を始めた頃のステージは、自分が働き、自由があった。
今、ステージがかわり、自由がなくなったの。
「ステージが変わる」とは、環境も考え方も、立場も、
すべてのとりまくルールも変わるのです。
昔のルールを当てはめることが、不幸の始まりです。

「違うステージの良さを取りに行った」
ここをしっかり認識してくださいね。
そこには全然違うルールがあります。
その時に、自由は捨てているのです。
お母さん・妻・こんな地位を得るために捨てたの。

だから「昔はよかった、自由でお金もあって・・」と嘆きながら、
掃除とか、赤ちゃんのおしめ変えてちゃ損するの。
徹底的に主婦をするの。足元「今いる場所で咲く」ということです。

主婦の仕事は、OLの時とは違い。自分が頑張った力が、
お給料として見えないし、時間もお金も、子供や夫に費やしますよね。
それをこなした時、必ず将来、返ってくるから。

「今は目に見えないけれど、将来に何倍にもなって、返ってくる!」と、
思いながら愉しめばいいですね。
そうしたら、将来、また仕事をまた始めても、全部がつながってくるから。
そこに繁栄があるから、本当に何倍にもなって、返ってくるのです。
意識を無駄に分散させないでください。
主婦業というものに、根を張って、咲いてください。

瞑想会は誰でも参加できますよ。
瞑想の方法がわからない人も、どんどんいらしてくださいね。
大阪伝授&瞑想会
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

東京伝授&瞑想会(時間などが変更になるかもです)
https://www.1satori.com/blog/?p=6276

瞑想みのりサイト&おみくじ
https://www.1satori.com/

デブの第一印象は・・

私は旅先に本を沢山、持っていきます。
入国審査でもフライト待ちでも、
イライラしないで過ごすために本を持参しているのです。
だいたい捨ててもよい本を持っていき、
読んだら捨てて帰るのと、
眠れない時用にも、経済の本なども持参します
まぁ見事に眠れますから(笑)

この間の香港行きでは、捨てて帰るつもりで持参した
ダイエットの本があまりにも面白く、
線を引きまくって、また持ち帰るという。
一番、荷物の重い
「旅先に持参した意味なかったパターン」に陥りました。

それが、以前、大ヒットした、
岡田斗司夫さんの
「いつまでもデブと思うなよ」というダイエットの本です。

この人の文才というか、世の中を見る目とか、
独特の理論とか、本当に面白いなと思います。
大ヒットしたのも、とても良くわかります。

どうしてデブじゃダメなのか?
そんな話を色々されるのですが、
それが、本当に説得力があるのですよ。

この中で、
デブのレッテルの話が出てくるのですが、
これが面白かった。


初対面の人を分類する時に、
優しそうな人、神経質そうな人とか、
怒らせたら怖そうな人とか
「この人は、どんな人だろうか?」と
私達は、その人を雰囲気や見た目で、
第一印象で、分類するわけですが、

デブの場合は、
その人が、どんなにおしゃれだろうが、
「おしゃれな人」とは分類されない。

その人が、どんなに知的であろうが、
「知的な人」とは分類されない。

その人が、どんなに仕事が出来ても、
「仕事が出来る有能な人」とは分類されない。

デブは、そのデブという特徴が、
一番わかりやすく、その人を表現し、
その他の特徴すべてが、
かすんでしまうほどインパクトを持つために、
デブはデブという分類でしかない。
そんな話でした。

太っていると言うだけで、
自分が知らないところで、知らない間に、
沢山、損をしている。
そう思うと、

たまに読むために保存版にしておこうと
持ち帰ったのがこの本でした。
ダイエットした人には おすすめの1冊です。

インナーチャイルドダイエットはこちら

マスターコース入門講座はこちら

女神の知性にしびれました

瞑想まつりが無事に終わりました。

大阪と東京 そしてLINE@からの自宅参加もありました。

私自身の瞑想の体験も忘れられないものになりましたが、
それ以上にラクシュミという女神の知性にしびれましたね。
ウイットに富んでいるというのか、全部をお見通しの知性を備え、
愛も色気もあって、おまけに笑かすの!これがサラスワティであれば、
もっとクールで爽やか!ラクシュミはもっとチャラい。

現地参加された方は、
ラクシュミがとてもお茶目な女神だと感じたと思うのですが、
これも、そんな体験ですね。ふざけながら・・でも知性がある。

(頂いた体験)
自宅瞑想で、ラクシュミに私のダルマ(自然の流れ)を教えてくださいとお願いしたら、ラクシュミが楽しそうに逆立ちして両手で歩いてこちらを見ているイメージを見ました。どういう意味でしょうか?

(みのりコメント)
この方、東京の現地にも参加もされたのですね。
その時の続きですよ。
私から「自分がこうだ!」思うことと
逆の提案をされることが多かったと思うのです。
スピリチュアルな人は、
自分が納得行かないほうが正解だなんて思ってないの。
自分が納得行くほうが正解だと思ってるの。

ハートに従うから。そして、それがダルマだと思ってる。
心地よいほうが正解だし、しっくり来るほうが正解だと思ってる。
この瞑想してる清い私が正しいと思ってる(笑)

でも、それ、今の自分が続くだけ。
そして、私達は、本質的に怠け者だからね。
これ心地よいからやってしまうし、どこにも疑いなんて無い。
でも、今の自分を変えたい時は、違うよ!

現地では、ビジュヌとラクシュミのダンス(パートナーシップ)の踊りと、
体験は、全然、違う方向に頭が引っ張られるエネルギーでした。
この方が、パートナーシップについてお願いしたことが
ビジョンから、分かりますね。
引っ張られる方向に豊かさがありますが、
全然、今の現実と違う方向に引っ張られているわけです。

なので、意外と、今の場所ではなくて、
違う場所に飛んだ所に素敵なパートナーシップがあるのかもしれませんね。
エネルギーの向かう方向に行きましょう。
ここはエネルギーに従うことがダルマです。

そして、その後に、この逆立ちビジョンですよね。
「全部を逆さまに見てみろ!」ですよ。

楽したいな・・と思うならば、自分にプレッシャーをかけて、
追い込むほうが正解だし、ダルマ。

この人大好き!と思う人よりは、
虫唾が走るわーって人の方が正解だしダルマ。

ダルマを知りたいと思うなら、
全部、今、自分がダルマだと思っていることの
真逆をやってみては?非常に知性を感じます!

そして、私は、個人的には、ラクシュミと同じ意見です。

そして、私の瞑想会には、女神の知性を、
使いこなしたい人が沢山、訪れるようになるでしょう。

今月は東京瞑想会28日にもあります。
誰でも参加できますよ。
https://www.1satori.com/blog/?p=6276

大阪の瞑想会
こちらも誰でも参加できますよ。初心者の方もどうぞ!
一緒に瞑想しましょう!
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

瞑想みのりサイトはこちら

夢が見つからない時は何をしたらよいのでしょうか?

夢が見つからない時。
私はいつも話してるのは、とりあえず、
ある時、夢が突然、見つかるかもしれないから、
貯金をしておいたらどうか?と話してます。

お金というのは、保存が効いて、
突然、形を変える事が出来るエネルギーですし、

夢があっても、保存できるエネルギーがないために、
夢に向かって行動を起こすのに時間がかかることって、
世の中にはいっぱいあります。
だから夢が見つかるまでは、
目の前の仕事をコツコツこなしておく、
これで良いと思います。

そして、瞑想するとエゴの質が変化してくるのですね。
「空(くう)」とともにあるエゴに変わってきます。

すると何が起きるのか?「私は◯◯をしたい」この「私」が、
空の無限に溶けていきますから、
私は・・何をしたいのか? わからなくなる場合もあります。
「私」が宇宙とリンクしてくるのです。
瞑想してて「空」が大きい人の一つの特徴でもありますね。

この場合は、小さな私が、特にこだわりをもって
「これがしたい。あれがしたい」の欲望はありません。
宇宙の意志とリンクしてくるので、
眼の前に提示されたことを、淡々とこなしていくという感じです。
目の前に提示されていることというのは、宇宙が支え、周囲も嬉しく、
その事で自分も嬉しいという自然の流れに沿っています。

欲望は無いと言いましたが、この状態というのは、
することがなくて暇な状態とは明らかに違うのです。

宇宙がさせたいことが、その人に向かっていくので、
ある意味「ひっぱりだこ」のような感じか、
目の前にすでにきまった事が来てるし、してる。
そんな感じですね。周囲がほっとかないのです。

瞑想はじめての人でもマントラを持ってなくても
参加できますよ。
大阪伝授&瞑想会
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

編集後記

個人的にはね。
世界には、本当に美しい景色や、その場所でしか見られない、
色彩や太陽や風や空気感からくる芸術作品とか自然があるのですね。
これは、写真やTVでは伝わりきらないものなのです。
それらを自分の目で見る感じる。そんな事が、私の夢ですね。

写真は、
サンジミニャーノだと思いますが、
イタリアの土や、光線があってのこの景色です。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント

摂食障害が寛解した事と、長い間隔で自分の成果を見る事が出来るように・・

今日は頂いた、マスターコース入門の体験談ですね。

私は始めフラクタル心理学を怪しいと考えていました。
でもみのり先生がおすすめされるなら、と思って受講してみました。
一年前の私は仕事が上手く行かず、劣等感や無力感がありました。

入門を受けた時、私は自分自身が持っていた被害者意識の大きさに嘔気を感じました。「私が親に虐待されたのは、私のせいだというのか」
始めは信じたくなかったし、そんな事をいうフラクタル心理学に怒りました。

しかし初級で被害者意識を扱った時、テキストを読んで、私は直感しました。
「あ、この被害者意識に関するこの文章だけは事実だ、私は知ってる、
ずっと前から本当は知ってた!」と。心の奥底では本当は気がついていました。

フラクタル心理学は他の民間の心理学と比べ、
テキストは余計な装飾はなく、シンプルです。
そして癒しよりも成長を重視するため、真っ向から自分との対話を突きつけられます。自分はどういう人間なのか、何を考え、何を目標に生きてるのか?
フラクタル心理学を学習してから、それを日々考えない日はありません。

変化したのは摂食障害が寛解した事と、長い間隔で自分の成果を見る事が出来るようになりました。
一朝一夕で変わってきたわけではありません。
摂食障害にしがみつきたい自分がいました。しかし、いつの間にか、変わっていました。完璧主義で短時間で成果がでないと放棄する人間ではなく、コツコツ積み上げる人間に変化していました。
努力することの大切さを教えてくれたのは、あんなに恨んでいた母親です。
母親に感謝をするようになりました。

劇的な変化ではないので、私はみのり先生に「フラクタル心理学やめたい、全く変わってない」と言った事もあります。
しかし、久々に会った友人たちは一応に私の変化に驚き
「私の考え方が変わった」と言うのです。
フラクタル心理学を学習してから、毎日修正文を読んでいます。

(みのりコメント)
自分の変化というのは、每日見ていると変化したことが当たり前になるので、
なかなか、わからないものですが、習慣化されていた問題が変化するのは大きな変化だと思いますよ。素晴らしいな!
フラクタル心理学マスターコース入門開催はこちら
大阪・福岡・名古屋・北海道・東京のスケジュールをUPしてます