「この場所で咲きなさい」だとよ〜

10月に頂いた瞑想体験ですね。

「知性が、もう、ここを動くな!
眼の前にいるからと・・」
伝える体験ですね。
で・・本当に目の前にいた人と
結婚が決まりました(笑)

このビジョンの通りしたがって、
入籍したので、掲載しておきます。
素直に聴いてくれてありがと〜!

(頂いた質問)
プロスペリティ・マントラで瞑想しました。
手の平の上に大きな金の塊が乗っていて、
手を動かすことが出来ないほどでした。
足首も誰かに掴まれて、
足元を動かすことができず、
息苦しい感じがしました。
もがこうとして出来なかった感じです。

(みのりひとこと)
これ婚活女子の質問ですね。

金の塊で、
金貨ではないわけです。

豊かさとは
「こうあるべき」と思っていると、
ぜんぜん違う豊かさが、
来てるわけですね。

「見た目」とか「想像と違う」
「自分のこうあるべき」とは、
違うところに豊かさがあるの。

そして、
足を止められているわけです。
「この場所で咲きなさい」
なのです。

幻の中、
妄想の中に入っちゃだめですよ。

もしかしたら・・
もっと◯◯な、
私にぴったりの人がいるかもしれない?
こんな妄想。

その人、会ったことある?
会ってないなら、幻よ。
幻から動いちゃだめです。

そこに豊かさがあるから、
動いちゃだめなのですよん。

もしも、あなたが、
自分の現実の中で咲こうとしたならば、
もう相手に出会っている可能性が高いよ。

みのりサイト

※後日談 目の前にいた人と結婚されました!おめでとう!

本当の善悪を見極める時

(頂いた質問)
こんにちは。先日はラブマントラありがとうございました。
今朝、いつものようにコーヒーをカップで購入して新幹線の中で瞑想していたら、
右手から死んだ虫が出てきました。
慌ててイメージの中でそばにあったコップの中に入れました。
瞑想後、実際のコップを持って新幹線から降りようとしたら、コップを落としてしまい、中身が溢れてしまいました。。
カルマの解消なのでしょうか?
ラブマントラはそれ以外はとても心地よく続けています。

(みのりひとこと)
非常に面白い。示唆に富んでる。瞑想の空(くう)が、いたるところにある、
ラブマントラらしい体験でもありますね。
ある意味、瞑想中なのか?夢なのか?現実か?わからないような体験ですが、
この3つの境界線がない状態が日常に出てくるマントラがラブマントラ
知性も、あなたの知性の発達度や、立場として知っておく必要がある段階を理解して、
この体験を見せている。知性は無駄がないので、わからない人に、
伝えても仕方ないことは伝えないのです。

まず虫はカルマ(ゴミ)の解消ですね。だから、瞑想中に出てきた。なら、そこで完結だから。これで終われば良いだけなのです。(普通の人の瞑想体験ならここで終わります)
でも、この体験は、ここで終わらないところに意味があります。
もっと多くの事に意識を向けないといけない立場だし、
知性を使いこなせる段階だからです。

カルマ(ゴミ)だから終わりでいいのに、
そこでほっておけばいいものに同情する事、
これが後で大変なことになるという示唆ですね。

そして、自分のルールが適用される範囲に気づけ!と伝えてる。
現実のコーヒーカップとイメージの中のコップは同じものです。
これは、自分にとって必要なものの意味ですね。

要約すると、あなたが、必要ないゴミに情けをかけることが、
大切にしたいものを壊す可能性があると伝えたいのです。
「ゴミをいれたカップもゴミでいいよね?」
これが、適用された自分が創ったルールです。

何について伝えているのかは、
状況をよくみてみる必要がありますけど、

情けは無用だし、立場的にも、
同情心みたいなものを減らさないといけないと、
示唆してますね。。
例えば・・社長が、優秀な人の中に、一人だけ情けで人を雇った。
「いいだろ?」と・・その社員が問題起こして、会社が潰れたら?
有能な社員全員が路頭に迷うよね。
自分の「いいだろ?」のルールが、組織全体の死をまねくの。

個人のことであれば、病気の思考も同じですね。
悪細胞を「いいだろ?」と、情けをかけて、体に迎え入れた。
それが蔓延したら、それと戦ってくれる細胞も、自分も死んで、
守るべき家族に迷惑をかける。
全部、自分がつくったルールが適用される。

本当の善悪をしっかり見極める。
「いいわけない!」NOを言う決断を!

みのりサイト

理屈は・・本音に負ける

(頂いた質問)
知性の夢でしたら教えていただきたいです。
味方が20人くらいいて、敵から逃げてます。
最終的に何かの液体を投げられ味方みんな殺されてしまうのですが、
味方1人が私の壁になって助けてくれて、私だけ生き延びる。そんな夢でした。

(みのりコメント)
そのままなので、知性と言えばそうなるけれど、
今、心が2つの事で葛藤をしてて、
焦点が当たっている方が、味方と思っている考え。
しがみついている割には、実際には優勢なのは敵の方です(笑)

で・・この敵と思っているのが、
本当の自分の本音なの。
それを認めることができないから、葛藤してる。

敵の意見を、認めてみたら?
具体例がわかりませんが、
自分が本音と思ってることの反対が本音です。
今、自分の心に嘘ついてる。

敵が強いでしょ。味方が助けてくれた・・とか!
小細工が通用しないの。

だって・・
人は、正直に生きてたら、
最後に自分の本音に負けるから。
瞑想してる人は、魂の本音とつながっているから、
本音を譲らないよ。沢山の瞑想してる人を見ててそう思うな。

みのりサイト

5月は特別イベント 大阪 女性限定恋愛成就 誘導瞑想会

当たり前のことが・・

(頂いた瞑想体験)
プロスペリティで瞑想しました。初めにルビーが落ちてきて、それをラクシュミが拾って、金の天秤の片方に乗せました。
もちろんルビーが入った方の天秤が重くなり、傾きました。
そしてラクシュミは私に向かって微笑みました。

(みのりひとこと)
ルビーは、自分が力を出してきたものの象徴です。
当たり前の事が、当たり前に起こるよ。
と知性は伝えたいのです。
正義は勝つのは、当たり前だと言いたいの。

さり気ないけれど、いい体験だなと思います。

これのどこがいい体験なのか、
わからない人が多いと思う。

多くの人は、少ししか仕事をしてないのに、
多くのお給料を望んで文句を言ったり、妬んだり、
生み出すアイデアも出してないのに、
生み出した人に文句を言ったり、妬んだり。

当たり前の事が当たり前に起きる。
この天秤の話が理解できないのです。

当たり前じゃないことを、必死に望んでいるからね。

みのり さいとはこちら

https://www.1satori.com/

お金と性はつながっている

今日は、
LINE@に頂いた瞑想の体験からいってみよう!
(頂いた体験)
プロスペリティでの体験です。

ラクシュミが金貨をくれるのですが、
頭で創り出しているようにも思えるので、
これはない。これはない。
今度(金貨)もらえたら、信用する。
このもらい方だと信用できない。
こんな貰い方なら信用する。

この繰り返しが延々、続きます。
ここにもくれたら信じる!とか、
ラクシュミとボケとツッコミが延々続きます。
面白いです。

(みのりひとこと)
う〜ん。面白い体験なのですね。
私は、全然、面白くないと思いますけどね(笑)

仕事するまたは、親に扶養されるなどで、
経済面のお金は、なんとかなるのでしょう。

でも、これから男性と、
結婚とか恋愛を考えている場合は、
大急ぎで変革が必要です。
今のままでは、
男性との関係が難しいです。
まずセックスそのものが、出来ません。
今、おそらく処女でしょう。

これ、お金の話しに思えて、
全然、違うのです。
働いてお金を稼いでくる人との関係性ですね。
お父さんとの確執でしょう。
男は「戦う敵」になっているのです。
その戦いの歴史が長いです。
今も戦ってるの。
それだけ、
本当は「好き」の気持ちがあると思うのですけどね。
本当に嫌いなら無関心だから。

お父さんに対する敵意が凄いのと、
しかも、その敵意まんまんのお父さんに、
食わせてもらっていることに、
たぶん、気づいてない(笑)
このとんでもない矛盾。ここをなんとかせねば!
プロスペリティ風に言うならば、多額の負債です。

ただ、問題というのは、
自分が問題と思うまでは、問題なしです。
異性との、恋愛や結婚や
性的な関係を特に望んでないとしたら、
何の問題もありません。
なので、私、やばたん!
と思う日がくれば、
早くに相談してくださいね。

皆さん、長年積み上げてきた問題が、
即、解決すると思ってます。
時間がかかるということに気づいてない。
大変革しようと心がけて3年はかかりますよ。
まずは瞑想してみて。瞑想みのり サイトはこちら
https://www.1satori.com/