それ意味ないじゃん!って事が多い世の中

最近、酵素ジュースを作りました。
果物や野菜の力って素晴らしい。
最近は、F1種と言われる。
次の年に種ができない野菜や果物が多くあるそうです。
種を売るための?品種改悪?
いつから、そうなったのかしら?

酵素ジュース

食物や野菜から、
実がなり、種が出来て、その種が次世代に、
また実をつけるというのは、普通の事に思えますが、
最近は違う事になってるのです。
調べてみて「へぇ〜知らなかったよ」
って思うことが、多いですね。

この間、風邪の時に摂取する食品を書きましたが、
その中のハチミツ。

ハチミツは身体に良いと言われていますが、
成分の中に自然の殺菌作用があるのです。
有効な成分を壊さないためにも
「ハチミツはあたためてはいけない」と
言われてます。私もこれは知ってました。
だから、飲み物に入れる時は、ぬるま湯に入れてました。

でも、そもそも、ハチミツは固まるから、
普通は、瓶に詰める段階で加熱するみたいなのですね。
すると有効な成分も壊してしまいますので、
その後に、ハチミツは温めるなとか、
どうでも良いことになるのです。意味ないじゃん!
こだわるならば、最初から非加熱のものを選んで買う。
ここからスタートになります。

酵素ジュースも同じです。
身体に良いよと言われて、飲んでる酵素ジュースがもうすでに、
瓶詰めされて滅菌されて、死んでたら、意味ないじゃん!
F1種ばかりで作っていたら、意味ないじゃん!
(蓋が飛んじゃうぐらい 酵素が生きてるものを飲んでこその酵素ジュース)

よ〜く調べないと、それ意味ないじゃん!
って事が世の中には多かったりするなぁ〜と気づく今日この頃。

そして、瞑想も同じ事が言えます。
瞑想は心と身体を休める。
それは寝ている時の2倍〜3倍の休息になります。

「だから自己流で瞑想してます。だって、心と身体にいいんでしょ?」
って言われる人が多いですが、
それ意味ないじゃん!って思います。

最速で「空」に到達して、休息の経験をするから、
寝ている時の2倍〜3倍の休息になるわけで、
自己流で、心と体が休むかと言われたら、休みません。
心と身体が休むというのは、「空」の経験が最速で
出来る瞑想に限って言える事なのですね。

誘導瞑想で休んだねとか、
自己流瞑想で休んだねとか、ないない。
目的が違う瞑想だと思ったほうがいいですね。

深く休息を取り、その力を創造的な活動にまわすには、
空の経験が不可欠です。
「空」を直接経験できる瞑想は ほんの一握りの瞑想だけです。

フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)はその条件を満たしてます。

瞑想みのり

エターナルラブ瞑想は、5分も座ってられない瞑想が多い中・・・初心者でも3分以内に 即「空」を経験し、30分でもずっと座っていられる瞑想です。

風邪の時には

この間の奈良瞑想会は、
日程が変更になり、ご迷惑をおかけしました。

引っ越しで疲れていたのかな?
体が急に冷えて、鼻水、咳もでました。

風邪の時は、
もちろん医者にもらった薬を飲みます。
その上で、梅肉エキスですね。
梅肉エキスは、龍神村のものが美味しいです。
自宅に常備してます。

そして、非加熱のハチミツも頻繁に口にします。
この2つは細菌を殺すのに良いような気がします。
加熱しているハチミツはこの殺菌力もないから、
意味ないです。

後は大好きなコーヒーも我慢。
風邪の時はコーヒーで
身体が冷えるのがわかるので、やめてます。
かわりに紅茶を飲みます。
紅茶は、ぶっ高いブランドの紅茶よりも、
結局のところ・・美味しいのはこれ。

「身体が冷える」といえば、
甘味料の中で詳しく名前は知りませんが、
身体的に危ないくらい身体が冷える人工甘味料がありますね。
風邪を引くレベルに身体を冷やす甘味料です。
白砂糖の比較じゃない冷えかたです。
安売りのお店の特売チョコレートや
チョコレート付きのクッキーなどに入ってて、
うっかり食べると身体が冷えて風邪の原因これかも?と
思ってます。
人工甘味料は発がん性なども言われていますけど、
極陰性。白砂糖の何十倍、何百倍も身体を冷やします。

そして、風邪に一番効果的なマントラは・・
クリシュナ・マントラですね。
やはり、かなりパワフルなのだと思います。
風邪ひいても、長引かずに復活するようような強さがありますね。
今日書いた事は、全部、私の身体で感じていることですから、
個人差はあると思いますよ。
でも、実際に体感で感じること、すごく大事ですね。

今年も最後の瞑想会になりました。
垢落とし年末プージャ瞑想会 12月29日(日)
11時〜17時。(奈良学園前)
詳しくは
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

お得意様を・・誰も止めない

こんにちは
瞑想みのりです!

この間、風邪を引いてしまい。奈良瞑想会の日程が変更しております!
ぜひ いらしてくださいね!
今日も頂いた質問からね!
(頂いた質問)

気になる夢を見ました。
私が寝ていると綺麗な白人のガタイのいい
上半身裸のふたりの男性(何故かホームレス)が来ました。
私の枕元に立つと、私は起きて「見つけてくれて有り難う」
と言って新札の千円を1人ずつに渡しました。
黙って2人は去って行きました。

ラグビーの試合を見て影響を受けたのかとも思いました。
アドバイス頂けると有り難いです。
夢の前に起きた出来事は、
夫が「仕事がしんどかったら、
やめてのんびりしたらいい、俺ももうすぐ、辞めてのんびりする」と
何度も言ってます。

(みのりひとこと)
ホームレスが来たという現象(何もしてない)
ここに「ありがとう」とお金を支払う。
こんな事が日常的に、大好きなのです。

通常はなにかものを買う時、
そこから、
「対価を受け取ろう」と思って買います。
価値があると感じたものにお金を支払います。

この人の場合は、散財そのものが目的です。
散財して(店員さんに)褒めてもらおうとか、
お金のパワーを感じるとか、
対価を受け取ろう!味わおう!がないのです。
一方通行のお金の使い方なのです。

度を越すと、買い物依存症ですね。
お金や仕事の価値とか意味とか、
そこを理解ぜずに、仕事で得たお金を受け取ったり、
出したりしてるのです。

物事を味わったり、
意味を考えたりというのが苦手なのかもしれません。
気づきがあるとしたら、
本当に無一文になった時、
自分やご主人が働いて得たお金の価値が、
理解できるのです。(その時には・・遅いけど)

ご主人の話してる通りなのですね。

イヤイヤ働いてるのが、
わかるからご主人が仕事やめろと話すし、
ご主人の目から見たときに、仕事してお金を稼いでも、
その仕事のストレスを癒すために、
稼いだ以上に使うので、
ならば、最初から働かないでいてくれるのが、
一番家計には助かるのです。

私なら、この状態なら働きません。
働かない方が、お金が残るから(笑)

散財が楽しくて癒しになっていて、
そのための仕事なので、
「変なお金の使い方だな・・」と、
自分が気づくことが大事なのです。

悲しいかな・・買い物依存症の人々の散財を、
あなたが買い物するお店の人々は、
誰も止めてくれません。
解決策も教えません。
「お得意様」と呼ばれていると思います。

でも、その人達がいざという時、
あなたの生活のめんどうを見てくれるわけではありません。
ご主人の話してることをよく聴いてください。
そして、お金を使って安心するだけじゃなくて、
自分のめんどうを自分で見て安心を自分にあげてください。

奈良瞑想会日程がへんこうになりました。
https://www.1satori.com/seminar/#schedule

静寂が伝えてくるもの

まぁ 
とにかく快適で・・快適で・・
引っ越してよかったな〜と思っています。

静寂があふれていて、
空気がキレイなことがいいですね。
あとは、生駒山一つ越えるだけで、
なんか、仕事とプライベートを
分けられる感じがあるのも好きです。

生駒山一つ超える感覚が、瞑想的なのです。
生駒山は、
空でも(何もない創造の元)現象でもないギャップのような感じですね。
このギャップを挟んで、空(奈良、暮らしを静かに楽しむ所)と
シャクティ(大阪、力いっぱい活動する場所)があり、
その両方を行ったり来たりの感覚が、まぁ〜とても瞑想的なのです。

書いてて思ったのですが、これはタラ・タントラの感覚なんだなと・・
タラ(高次元の自分)にとっては、生駒山は足でまたいで越えるもの。
奈良と大阪はお家のお隣のお部屋みたいなもの。

奈良・学園前なので、
周囲の人が「えっ!あの高級住宅街にお住まいですか!」と
勝手に、何かを勘違いしてくれることも嬉しい。
(私が住んでるのは ただの団地だ!(笑))

大阪のスポーツクラブに通っているし、
大阪に行きつけの食材屋さんもあるので、
大阪までの半年間の定期を買いました。

奈良という静寂に入り、
大阪という活動の場で力を出す。

そんな事で、
とてもここの暮らしや住まいの立地、
環境も全部が好きで、
楽しい毎日を過ごしていますが・・

この間、家の前の道を歩いていると
爽やかな風が吹いて・・
奈良の静寂が、私に伝えてきました。

漠然と・・ですが、
「ここには3年くらいしか住まない」
のかもしれません。

こんなに気に入ってるのに!
私の暮らしに何か変化が起きるのかもしれませんね。
理由が出てこないからまだ分からないけれど・・

死んでたりして! 大丈夫か?私?(笑)

とにかく、奈良は環境の静寂が大きいせいか、
ただ生活してるだけなのに
いろんな事が伝わってきますね。

日々楽しく流れていこう。

瞑想みのり 奈良伝授&瞑想会
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

人が集まるほど静寂が広がる

今年の瞑想まつりは
奈良 学園前に引っ越しての初めてのお仕事でした。
この場所は、かなり気に入っております。
静寂があり、空気がキレイです。
生活のすべてがアップグレードしましたね。
家賃が5万円程、安くなったので、その分、
家のご飯を充実させたり、
何気ない暮らしを楽しむ感じがあるのが奈良ですね。

奈良では 毎月1回 原則として、
偶数月は 第2日曜日 奇数月は第3日曜日
に瞑想会を開催します。11時〜17時です。
できるだけ朝からいらしてくださいね。
その方が、静寂を体験できるし、
翌日とっても心も身体も楽だと思います。

(マントラの伝授を希望の人はその前日が伝授日。
または、遠方からお越しの方は、
瞑想会の始まる早朝の時間の伝授も可能です。)

瞑想まつり参加者は14名でした。
通常は、人が集まるほどうるさくなるけど、
瞑想の「空」の経験は、人が集まるほど静寂が広がります。

現代人は、考えすぎで、ずっとおしゃべりしてる。
静寂からやってくる叡智とか、
直感が伝えてくる知性が使えなくなってる。

生まれつき静寂をたくさん持っている人っていますね。
会社の経営者とかリーダーになる人、
そんな人は、瞑想してなくても生まれつき
「空」が大きく、静寂を沢山持っています。

空(くう)って、色即是空の空のことです。
簡単に言えば、何かを成していく創造の力が強いというか、
意識が大きいというか、遠くまで届くというか、
こういう人たちは、話さなくても、
心で意識した話さない言葉が聴こえて飛んでくる時がありますね。
パワーがあるって事。

奈良は大阪と違い、至るところに静寂があるから、
ますます、色々なことが聴こえる。静寂の中から伝えてくる。
なので、まぁ自分の楽しいことに
意識を集中させて暮らしたいですね。

お料理も楽しいし、
ウイスキー飲んだり、
美味しいマキコレワイン飲んだり。
仕事とプライベートをしっかり分けられる感じがありますね。

瞑想まつりでお願いしたら。
ノートグループ 現地は満席になりましたね。
オンラインはまだ空きがあります。

瞑想みのり 奈良瞑想会詳細