ミニ講座 変化球バーション

お知らせです!

2020年 2月1日(土)は 
大阪桜ノ宮で「勉強が好きになる講座」の
アレンジバーション「結婚が好きになる」
「セックスが好きになる」を開催します。

ミニ講座ながらも 色んなアレンジができる
こちらの講座。色んな気付きにも繋がりますので、
フラクタル心理学に興味があるかたは、気軽にどうぞ!

日時 2020年2月1日(土)

時間 14時30分頃〜17時頃まで

開催場所 大阪 桜ノ宮近郊のホテル会員制ラウンジ

お茶代は各自でお支払いください
費用 6600円(税込み)

申込みはこちらから

本当のお客さんは いつも黙っている

今日もLINE@に頂いた質問から いってみよう!

(頂いた質問)
先日、新大阪が終点の新幹線の中でハートマントラで瞑想している最中、
ちょうど京都に到着したところで、車内アナウンスが流れ、
次は京都、その次は東京です、と言われました。
え、この新幹線新大阪行きじゃないの?やばい、
行き先が飛ばされちゃう!と慌てて新幹線から降りて行き先表示を見たら、
ちゃんと新大阪行きになっていました。
キツネにつままれたような気持ちで車内に戻りました。
これは、自分が選んだ道が正しくて、仮に違うと思うことがあっても、
安心してそのまま進みなさい、という事でしょうか?

ふかひれスープいただきました

(みのりコメント)
う〜ん。選んだ道とは仕事関連の事でしょうか?
私にこの体験が起きたならば・・
「心にもないことを言葉にするのを控えよう!」
と思うかな?

「行動が事実」であり、
「言葉だけの想いは事実では無い」という事を、
再認識しておくことです。
事実でもなんでもない単なる言葉から、
新幹線の外まで出てしまった自分がいるわけです。
事実は大阪に行った。ここだけなのです。

自分の(もしくは人の)行動しかみないというか、
そういう姿勢が大切ですね。

例えば「また会おうね!」と言って、
一生会わない人とか(笑)

お店とかだったら「また来るね」と言って、
二度と行かない店とか(笑)

ありませんか?

私は、ありますよ〜。
あってもいいけれど、

「今、心にもない社交辞令を言ったな・・」と
そんな自分に気づいておくことですね。

「自分の心で思っている事と行動をできるだけ合わせていく」
心にそぐわない場合は、言わない事ですね」
気づかずに発してる言葉が沢山あるのだということ。
発しているうちに、自分でも社交辞令なのか、
事実行動したことなのか、
(行動したかのように思えてしまうから)
わかんなくなってくるということ。

何の行動も伴わない、
その場をしのぐための軽い言葉。
ここに気づいてないと、
相手の社交辞令にも気づけなくなる。

で・・これを言わない人もいますね。
まぁ とても正直な人たちですね。

実は・・・この人たちが、
お仕事においては、本当のお客さんなのです。

本当のお客さんというのは、
いつも、黙っています。

「買いたいのです!」とか言わないで買うし

「行きたいのです!」とか言わないで行くし

「申し込みますね」とか言わないで申込みするのです。

「行動が事実」ここだけと関わる。

奈良学園前で瞑想を教えています
フルフィルメント瞑想 伝授&瞑想会

瞑想みのり

瞑想みのり
奈良学園前で教えています

内側に静寂を!

17日は阪神大震災から25年だったのですね!

非常事態だったから、
当時は、ありとあらゆる普段感じないことを感じていました。
震災の前も挙動不審になっていたけど、
後もかなり挙動不審で、
チンドン屋みたいな服を着てしまっていました。

地震中はギリシャでずっと月を見ながら瞑想してて、
帰宅した時は、沢山の人がスーツケース持って移動していたので、
意味がわからなかった。
道行く人に「何で移動してるのですか?」とか、
これまた意味不明な質問していました。

地震の日に有給を前借りして会社を休んだ私は、
旅行前に、人事部から嫌味を言われ(そりゃそうだ)
あまりの嫌味に、売り言葉に買い言葉で・・
「地震で死んでもしらんからな〜」と、
喉まで出かかっていた言葉を止めて、ギリシャに出かけました。

1ヶ月前から地震が来る事が予感でわかっていました。
厳密には、地震とまでは思わなかったけど
「神戸にいていはいけない」という、
するどい大いなる禁止のような感覚ですね。

だから、学者が地震の予知は不可能だと言っているけど、
絶対人間にはその力があると、
私は瞑想の生徒さんにも断言しています。

火災が多かった長田のネズミは、元町の飲食店あたりまで、
1ヶ月前に逃げてきていましたし、人間も動物です。
こんな力がちゃんと備わっている。
普段から自分の中に静寂の時間を持つことだと思います。

地震から気をつけていることは、
新築または新築に近い家に住むようにしている事ですね。
これだけは、守っている。今の奈良の家も、
新しいのでここに決めました。
一所懸命生きましょう。
写真は、世界で一番好きな街 神戸

奈良学園前 伝授&瞑想会
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

新神戸駅

自分へダメ出しする時、変わる気なんて無い

今日はノートグループのシェアー会でした。
新たに1名加わり、8名での開催でした。

この1ヶ月は すんなりと、
目標を達成したので、自分へのご褒美を用意しました。
すんなり達成できるように色々な工夫をしながら、
ノートグループを進めています。

ノートは、毎朝記入するようにしています。
これは理由があって、朝、脳を向かいたい方向に、
方向づけるためですね。
そして、毎日ノートをつけます。
仕事ができる人たち、自分の夢を現実にしている人たちは
皆さん、朝に良い習慣を持っています。
朝、脳を行きたい方向に向ける習慣を持っている訳ですね。
それを真似ています。

受講生さんのFBでの書き込みなどから気づくことが多くて、
そこからヒントを得て自分に使っていくことばかりです。

自分の良いところをみて、
自分が感じている事を大切にするようにしています。

これも理由があって、
自分にダメ出しする時は、
間違いなく過去・もしくはその場をウロウロしているだけで、
未来を見てない時ですね。

ダメ出しとは
「私は変わりません!自分で自分を責めるから、だれも私を責めないでね!」
と周囲に宣言してるようなもので、何一つ役に立ちません。
未来を向く時は、ダメ出しじゃないのだなぁ〜と・・
今回気づいたことですね。
楽しく結果を出していきましょう!

次回の夢を叶えるノートグループは4月に募集します

フラクタル心理学 実らせよう 夢のたね

奈良学園前で教えています!
フラクタル心理学に興味がある方は
まずはマスターコース入門から

縁とは、自分の思考の量のこと

この間「思考が現実化する」の
面白い現象がありました。

友達(男性)に、ヒルトンホテルの
会員制のバーに連れて行ってもらったの。

ヒルトン ウイスキー大好きだよ

最近、経営してるクリニックを新築された、
仕事に意欲的な経営者の方です。

2軒目に場所を変えて予約していた
定食屋さんに行きました。

その店のすぐ曲がり角に、
私の知り合いの方が経営する飲食店があります。
大阪では誰もが知る、複数店舗を経営するお店で、
大きな飲食チェーン店の大株主さんでもあります。

普段は、女友達と訪れてもオーナーさんは忙しく、
会うことは、難しいですし、名刺交換すら出来ません。
けれども、
通りすがりの今回に限り、
オーナーさんが、たまたま、店の外に出ており、
声をかけました。

すぐに、私の友達とも挨拶が出来て、
経営者同士、名刺の交換も出来たのです。
「意味のある名刺交換」って、
本当に、こういうものだなぁ〜と思いました。
釣り合いがとれているから、縁が繋がり、
現象が生じるという事なのです。

「思考が現実化する」これは本当の事ですが、
ある一定量の思考の量が必要なのですね。

日々、経営について考えている人同士だから、
まるで偶然のように見えても偶然は無く、
繋がるのだな〜と、そばで見てて納得しました。

縁というのも「人が持ってくる」と言いますが、
その本人が日々、どんな思考を積み上げてきているのか?
まるで人の影響かに見えて、自分の影響力、
これが縁なのですね。

「縁がない」というのは、
まだまだ 
「その縁がない物事についての思考が足りない」
という事なのですね。
自分が何の思考を増やしていくべきなのか、
(何の思考を減らしていくべきなのか)
とても大きなヒントを得る 面白い現象でした。

成功者の脳をインストールする
MBIP講座

フラクタル心理学 悟りへの道しるべ

相手には有るのに、私には無いと思う勘違い

昨日は突然のお声かけにも関わらず、
女性6名の方が集まり、新年のお茶会でした。

皆さん瞑想とフラクタル心理学を
学んでいる方たちでしたが、
フラクタル心理学をまだ始めたばかりの方もいれば、
勉強をすすめて知識を増やしてる方もおり、
私自身、とても大きな気づきがありました。

私は子供がいないので、
「自分は、何も産み出していない」と思っていましたが、

このように、教え子が山程、育っており、
フラクタル心理学の中では「紹介者が多い」という、
歴代の記録を持っています。
これは、受講生さんから教えてもらったことです。

実際、今回も前日に思いつきで声をかけて、
6人の人が集まったわけですから、
「私は、沢山のものをちゃんと生みだせているのだな」と、
まずは認めてみよう!と、受講生さんの分析から気づきました。

今回のお茶会は、私が、好きな彼と会えなくて時間が出来たので、
急遽開催されたので、彼の話にもなりました。

私が彼の何に・・こだわっているのか?
それを見ていくことになりました。

まずは、
社会的地位を彼が持っているということ。
そして、
ローンの終わった1軒家を持っているということ。

これは私にとって、
彼の大きな魅力的な部分ではあります。

では、それと同じものを私は持ってないのか?

固執するということは、
「相手にはあるのに私には無いと思う勘違い」
が起きてる訳ですね。

だから、相手に固執する時は、
自分の中にエッセンスが同じで形が変化していて、
見つけられないだけで、同じものがあるのかもしれません。
それをまずは探してみるということですね。

上記に書いたように
「子供を産み育てる」と「受講生や部下が育つ」は 
エッセンスは、同じです。
無いではなくて有るのだということが、しだいに見えてきます。

同じようにして、
彼の中にみているものを自分の中に探してみます。

「彼の中に見ている「地位」というものを私は持っていないのか?」
事実は、自分が認めないだけで持っているのだということ。

同じく「ローンの終わった一軒家を私は持っていないのか?」
事実は、すっかり忘れていたけど、
50メートルプール付きのマンション持ってた!(笑)
キャッシュで買ったのでローン無いから忘れていた!

すっかり忘れていたけど我が家

「相手には有るのに、私には無いと思う勘違い」
私達は知らない間に自分自身にとても厳しくなっているよ!
自分を許さないし、認めようとしないよ!
だから 外側に素敵なものを見つけた時は、
かならず、自分の中に 同じエッセンスのものが有るから、
それを見つけて認めてみましょう。

そして、すぐに持っているものは当たり前すぎて忘れちゃうから
何度も自分に持っていることを言い聞かせてあげよう!

社会的地位を持っている彼。
ローンの終わった1軒家を持っている彼。
この固執が消えた時・・・それでも残るものは何だろう?

それは、やっぱり、彼の人間的な魅力ですね〜。
(LOVE)

自分の中に、本当の愛を発見できて良かった!

マスターコース入門 奈良学園前 はこちら