学ぶは ただの買い物だよ

こんにちは
フラクタル心理学講師 のみやまです。

京都から新幹線に乗り東京へ行く時に素敵な広告見つけました。

kyoto-tokyo-paris
素敵な広告

 

今日はいただいた質問から。

(頂いた質問)
子供が大きくなってから45で社会復帰。
主婦の時間が長いため、年齢の割に年収が低いです。
これからどうやって年収を増やそうか、色々考えていて、
とりあえず通関士の資格を取りたいと考えてます。
他にもできることがあればと思いますが、
それについて、考え中で悩みでもあります。

(お返事)
中高年に入ってからの
「資格を取る」というのは、
私はおすすめしないですけど
「通関士この資格はありだな〜
と思いますね。

10年先、20年先に、
仕事として通用しそうですし、
お給料に反映されて、
将来性もある資格ですからね。

自己満足のための資格って多いのです。
「その資格どこで活かせるの!」と、
言いたくなるような資格。
ポーズとして、カッコをつけるための資格。
「資格と言う名の買い物」ですけどね。

あとは、資格を出す企業のための資格とか。
学ぶ事が、大きな消費だから儲かるのですね。

そんな中で、
通関士って資格に注目している訳ですから、
質問された方は、
堅実な考え方をする人なのかなと思います。

学ぶ事は、資格が取れて、
それが収入に結びつくまでは、
ただの消費です。

ただの消費なのに、
本人は、
遊んでるわけではないので、
まるで、働いて稼いでるかのような
錯覚があります。

だから学ぶは要注意ですね。
「学ぶは消費」
「学ぶは ただの買い物」
これ肝に銘じてくださいね。

通関士の資格取得が、
学ぶで終わらせたいのか?
本当に稼ぎたいのか?
見極め方は、

もしも稼ぐという生産する気持ちでいたなら、
自然と就職先は、
資格が取れてない今の段階でも
貿易関係や商社など関連会社で、
働いているはずですね。
もしくは、そこに向けて行動しているはず。

行動がないとしたら、
通関士の資格取得は本心ではなくて、
働くの嫌だから、学びたいだけ
なのかもしれませんよ。

思考が積み重なる時、
行動が出てくるはず。
簡単な資格じゃないと思いますが、
力を出して勉強する価値はあると思いますね。
頑張ってね!

8月9月の日程をUPしています。
成功脳をインストールするMBIP講座
https://www.1satori.com/mbip/

スピリチュアルの限界

大阪から奈良に引っ越して、
10ヶ月ほどが過ぎました。

私は奈良・学園前が
とても気に入ってます。
空気が綺麗で静かで、
食べ物が美味しいです。

一番、感動したのは、
雀以外の野鳥が普通に
空を飛んでいることです。

2ヶ月ほど前に、
びっくりする光景を目にしました。
カラスが、
美しい野鳥をくわえている姿でした。

野鳥が生活圏にいるのも
初めてならば、
カラスが野鳥を捕まえて
食べる姿を見たのも初めてで、
印象深い光景でした。

この光景が頭から離れずに、
「何で私は、こんな光景を見たのだろう?」と
ずっと、心に留めていました。

スピリチュアルでは
「考える」ことを捨てさせます。

瞑想の世界でもそうでした。
考えることは、
かっこ悪い事とされるのです。

このスピリチュアルの世界を
卒業して、分かることは、
この業界は、
人々にバカでいて欲しいのだな・・
という事です。

スピリチュアルリーダーや教祖に
依存してほしいのです。

そして、
スピリチュアルが好きというのは、
やはりどこかで
依存を求める人達なのかもしれませんね。

人生が神や教祖まかせ。
スピリチュアルリーダーまかせ。
親、社会、政治家まかせ。

「誰かまかせの人生」
になってないか?ということ。

依存的でいることで、
人生に起きてくる出来事を、
神や教祖、
スピリチュアルリーダーの責任。
親、社会、政治家の責任。
誰かの、何かの責任に出来るから
楽なのです。

瞑想が悪いとは思いません。
「空」の経験というのは、
スピリチュアルの最高峰だと思います。
今でも、オススメの瞑想があるとしたら、
フルフィルメント瞑想
(エターナルラブ瞑想)と、
答えるでしょう。
「空を直接経験する」という
真理があるからです。

でも、ここには限界というか、
続きがあるのです。

私の瞑想の先生が講義の中で
よくする話がありました。

「空を飛んでいる小鳥のように生きなさいと。
鳥は、起きてすぐ、食べ物の心配などしてないし、
真剣に考えてない。楽しそうに、
さえずりながら空を飛んでいる。
人間もそうあるべきだと」

この話は、
疲れている時に聴くと、
心が洗われる素敵な話ですが、

瞑想歴の長い私が聴くと
「ちょっと待った〜!」と 
いつも突っ込みたくなっていました。

瞑想で目指しているのは、
空で遊ぶ小鳥なのか?

意識体というものがあるとして、
その成長段階をカテゴリー分けすると
小鳥は、動物(畜生)に
分類される思うのですね。

人間に生まれてゴールが畜生?
本当に瞑想のゴールが
それで良いのだろうか?
そんな疑問を抱くようになりました。

フラクタル心理学は、
スピリチュアルと大きく違うところは、
全て自分が決断し、
決断の責任を取ります。
そして、慣れてくると、
すべての疑問に自分で分析して考えて
答えが自分で出せることです。

神もマスターも不要なのです。
自分がこの世界の仕組みを
理解してマスターしてるから、
自分で考えたら良いのです。

話を戻しましょう。
2ヶ月前に見た、
カラスが野鳥をくわえて飛ぶ姿。
これが、
「スピリチュアルの世界の答え」
だったのです。

スピリチュアルは、
悟りの世界ではありません。
畜生の世界。
「気持ちがいいという」
「感情の脳」どまりの世界。

何も考えず優雅に空を舞う野鳥は、
心地よさそうで、
競争がない自由で
平和に生きてるように見えますが、
実は、ここを選択した時、
この世界の裏側も一緒に選択します。

畜生の世界は、
生と死が、隣り合わせの
弱肉強食の世界なのです。
思考を捨てた「バカ」という
弱者の世界に生きるのです。

「ここをさっさと卒業しなさい!」
と、深層意識が伝えていたのですね。
今日やっと腑に落ちる答えが出ました。

現象を見た途端に、
即、現象の意味を理解して、
方向性を決断できる
そんな、自分になりたいものです。

現象のしくみを理解する
マスターコース入門はこちら
https://www.1satori.com/fractal_master/

コロナ後初めての東京出張でした

成功脳をインストールMBIPはこちら
https://www.1satori.com/mbip/

フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)伝授&瞑想会(奈良・学園前)


※フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)伝授&瞑想会
開催場所は 奈良 近鉄学園前 原則として 毎月第1日曜日 午前か午後の
個人セッションになごります。(申込みの際に選んでください)・
伝授&瞑想会 申込みの方は 伝授の時間5分前におこしください。瞑想会のみの申込みのかたは、瞑想会の時間(5分前)におこしください。瞑想会のみの場合は7千円です。伝授&瞑想会の料金は瞑想のサイトをごらんください 
2020年3月いっぱいで修了します。
金タラWSは3月以降に開催します。日時は3月以降に決定します。

伝授の日時 
・2020年9月6日(日)
・午前 10時〜12時 瞑想会 (予約済み)Y 瞑想会のみ
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会  (予約済み)M

・2020年10月4日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会 
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会 (予約済み)H/pr2

・2020年11月8日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会

・2020年12月6日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会

・2021年2月7日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会(予約済みO※)
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会(予約済み Y、N )

・2021年3月7日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜13時 瞑想会 (予約済み・Y N)
・午後 14時伝授/15時〜17時 瞑想会(予約済みA※)

すべて個人セッションです。
平日の伝授&瞑想会は個別に希望日をお知らせください。

お問い合わせはこちら 

力が戻ってくる瞬間 三浦春馬さんの事

こんにちは
フラクタル心理学講師 のみやまです

昨日は、三浦春馬さんの訃報で、
悲しくて、LDPした話をブログに書きました。

フラクタル心理学は
自分の思考が現実化する100%例外なく。
という視点を変えません。

このニュースも、
私が観ているのですから、
私が創造しているのです。

三浦春馬さんのニュースの中に
私が、見ていたものは
「物事を努力して完璧にこなす。
でもベストを尽くしてダメとわかれば、死を選ぶ」
このような、自分の中の修正するべきニセアダルトでした。
(ニセアダルトというのは、
理性的な大人のふりしているけれど、実は、
子供の感情脳の事です)

ニュースの中なので、
影絵のように拡大されて大げさに映っていますが、
自分の話なのです。

まさに、
フラクタル心理学を始める前、
赤ちゃんの事で悩んでいた時は、
死にたい!死にたいと言ってた!ので、
身に覚えがあり、
過去の自分だとしか言いようがありません。

しかも、この間、
カウンセラーのアドバンステクニックを
東京に受けに行った時も、
沢山ダメ出しされて、
同じパータンが登場していました(笑)

「これだけやってダメなら・・
あっそう!じゃあ死ぬわ!」
って怒りの私の思考パターンなのです。

この点も突っ込みどころが満載で、

「これだけやった」が、
幼い子供の感情脳の反応なので、
つまりは、効率も悪く、言うほどやってない。
ですし(笑)

人と比較している状態での出来栄えを気にしてるから、
二元で物事を観ています。
これだと、比較の対象の「人」を創造している時点で、
そこに多くのエネルギーが使われ、
自分のやるべき創造に力が集中が出来てない状態で、
成果が半減するのです。

本来は、自分の未来や未来の方向性が比べる対象です。
(敵も、比べる対象も自分しかいない状態が正しい)
これが一元の状態。エネルギーが分散しないで
100%創造に使える状態ですね。

この点が、
私の修正すべき思考パターンなのです。
だから、この部分は手放します。

今朝は少し、
同じく三浦春馬さんの訃報のニュースを
違った視点で、見ました。
私は、彼の何が好きだったかと言えば、
俳優としてよりも、
醸し出す雰囲気やエネルギーが大好きでした。
芸能人だけど、擦れてない
誠実で清潔感のあるエネルギーなのですね。
色に例えるならば白です。
他の色に例えようがないのです。

ニュースを悲しく見るというよりは、
彼の中に投影していた誠実さとか、
そこからやってくる清潔さとか、
そういった素敵な質が、自分に戻ってきているんだ・・
そんな風に思いながら清々しい気持ちでニュースを
見ています。

「誰かの死」というのは、
世界に投影して観ていた自分のエネルギーが
自分に戻ってくる事です。

悲しいと思ってニュースを見ている人達は、
彼に観ていたどんな素敵な性質が、
自分に戻ってきてるのか?
そんな風に 自分の中に力を感じてほしいですね。

私は、今日は、
彼の素敵な美しい笑顔を沢山ニュースで観ます。
彼を称賛する人々の話を聴きます。
その力が私に戻ってくる事を感じながら
「帰ってきたね!ようこそ」
と思いながらニュースを観ます。

写真は、春馬さんのイメージで白にしました。

現象のしくみについて知りたい方は
マスターコース入門

白い花のような清潔な人でしたね。

 

感情が絡む時 物事を正確に見れない

こんにちは
フラクタル心理学講師 のみやまです

今朝、三浦春馬さんの自殺を知りました。
私はあまり芸能人に夢中にはなりません。
理由は、デートできないから
意味がわからないのです。
アホらしい(笑)

でも・・
三浦春馬さんだけは大好きでしたね。
「14歳の母から」何かと・・見てます。

とにかく、美しいし、何でも出来るし、
何か清潔感・純粋さがあるのです。
とてもストイックな人だったのだろうなと思います。

ご冥福をお祈りします。

仏手柑という果物。千手観音の手のようでお供えに使われます。天国へ!

こんな私でも、朝は、さすがに泣いて、
朝からウイスキー飲んでそのまま寝ました。
感情が絡んでLDPできなかったのです。

お昼からLDPしたら・・
なんと、私が自分の深層を修正したから
このニュースを見た事が分かりました。

フラクタル心理学で話す、
チャイルドというのは、
幾重にも重なる自分の中の感情の脳の部分です。
だから愛らしい部分もあるわけで、
個性や自分らしさを感じるのです。

感情というものが、
人生を彩る反面、
物事を正確に見れなくしているのです。

LDPは、感情を切り離して
物事を見る訓練になりますね。
(随時オンラインで開催してます)

まさか、
大好きな三浦春馬さんが、
私の感情脳の象徴だったとは!
(だから修正が進まなかったのか!
と腑に落ちました)

ノートグループの中でも
今月の大きなテーマになっていたので、
何がが1つ私の中で、
終わったのですね。

LDPはポジティブニュースも
必ず一緒にします。
ポジティブニュースは
藤井聡太さんの最年少棋聖のニュース。

私達の中にも
色んな感情脳の個性(チャイルド)がいます。
愛くるしくて、手放しがたい・・
でも、ダメチャイルドもいれば、
大人のように完璧に物事をこなすかに見える
でも、大人の仮面を被った
ダメチャイルドもいます。

ポジティブニュースで、
藤井聡太さんの中に見たのは、
謙虚で優秀なチャイルドですね。

優秀な子供に
優秀な大人達が頭を下げて、上座を譲る。
こういう事が起きるんだということ。

自分の中の子供心を
こんな優秀にしたいならば、

愛くるしくて、手放しがたい・・
でも、ダメチャイルド。
大人のように完璧に物事をこなすかに見える
でも、大人の仮面を被ったダメチャイルド。
この2つを
「でも・・好きだから」
の感情を絡めずに、
手放す必要がある
とニュースが伝えていますね。

やはり、現実は100%自分がつくっています。

たった一つのニュースから、
自分の中の色んな感情脳(チャイルド)
をみせてもらいました。

もうこのニュースを見ても、
私は、泣かないです。
次に私が、するべきことが、
わかりましたから。

フラクタル心理学 みのり 悟りへのみちしるべ

同じ映画が・・ぜんぜん違う映画に・・

こんにちは
フラクタル心理学講師 
のみやま あきこ です。

フラクタル心理学上級講座の様子。講師は諏訪先生。皆さんマスク姿

悟りの意識状態では、
世界のすべては、
自分の心と無関係に存在していない事が分かります。
ニュースや映画であっても、それを創造してるのは
観ている自分なのですね。
映画の中の誰がどんな役を演じるかさえも
すべて創造しているのは自分だった事に気づきます。

人によって同じニュースや映画を観ても、
ぜんぜん違うものとして観ているのは、

「心の中はまるみえの世界」
その人の思考に関係なしに
何かを見るという事はないからです。

これをフラクタル心理学ではLDPを使って分析します。
(LDP受講したい方は個人セッションで随時受付中!)

この間、
映画で、面白い経験をしました。

映画ビリギャル

あらすじは、成績ビリの茶髪の不良女子高生が、
このままでは人生おわってると思い、
勉強を頑張って有名校に合格するという感動映画です。

飛行機の中で観て、感動して泣いたので、
配役なども覚えていたのです。

そしたら・・
なんと!!
フラクタル心理学の入門講師の試験を受ける際に、
試験会場にむかう表参道の駅で、この映画に登場する 
先生役の俳優さん(伊藤淳史さん)に出会ったのです。

この瞬間に 
「あっ!私、試験に受かるんだ!」と思ったの。
試験も受けてないし、試験発表はまだまだ先の事。
けれども、映画でビリギャルを合格に導く
先生役の俳優を伊藤淳史さんに選んだのは
自分でもあるわけですから!
受かるのは決定なのよ!

で・・実際に試験は合格してました。

この時は、良かったな〜で終わりました。

そしたら、この間、
ビリギャルがアマゾンプライムに登場していたのです。
懐かしいな〜と試験に合格したときの事を
想い出していたのです。

そうしたら、
前回、映画を観た時には気づかなかった
視点が出てきました。

「なんでこの子は、ビリで茶髪なんだろう?」

「普通の成績の黒髪の子が、
有名校に合格じゃだめなのか?」

ここに私の修正しておくべき思考が
登場してるのを見つけました。

「目立ちたがり、注目を浴びたい」
という思考です。

この思考は、実は・・
誰もが持つ子供心。チャイルドの思考です。
このチャイルドの思考が悪いわけではなくて、
多くの人が持つ本心や欲求ですね。
チャイルドの欲求は消すのではなくて、
満たすのです。

けれども、
その満たし方に問題があるので、

選択肢を変える必要がある
と映画が教えているのですね。

一番ベストの目立つ・注目を浴びるは、
実力をつけて目立つです。
成績優秀。仕事が出来る。容姿が抜群。などです。
でも、これには、力を出す必要があります。

だから、ダメ子で目立つ、
不良で目立つという選択をしてる。
「ダメ子からの合格」だと伸びしろが大きいと
錯覚するからです。

こういう選択を、
今してる私がいる事が問題なのです。

自分の中の子供心にむかって、
「ビリで目立つな!茶髪(不良)で目立つな!
実力つけて目立ちなさい!」と
毎日、この選択の癖を手放すまで、
言ってあげることが必要なのですね。

ひと目につく病気などもそうですね。
例えば、顔のアトピーの人とか、
控えめな人なのかと言えば、正反対です。
目立ちたがり屋だけど、
同時に、めんどくさがり屋ですね。

包帯姿なども同じく。
死には至らない、
ひと目につく姿の怪我で目立つ。

男性だと、ハゲ頭なんかも同じく。
もともと、目立つためにハゲ頭を
自分で創造してますから、
コソコソしてると魅力がありません。
本音(目立ちたい)と行動(コソコソ)
が違うと力が相殺されるため、
周囲は違和感を感じるのです。
けれど、中身が伴い堂々としてるハゲ頭は、
エロカッコ良くてモテますね。

「目立ちたがりなんだ!チヤホヤされたいんだ!」
こういうチャイルドの要求を、さっさと認める。
そして、その満たす方法を間違えているから、
正しい方法で満たしてあげる。
必ず、自分が力を出すということですね。
これが大事だよ〜。

フラクタル心理学マスターコース入門講座はこちら