免疫力を上げる自炊

こんにちは
フラクタル心理学みのりです。

大阪も緊急事態宣言が出ましたので、
すべての講座をオンライン
対応でさせていただく事になりました。
テキストの配送がありますので、
事前申込みになります。

長引くコロナ問題ですが・・
色々、思うところはあります。

個人的には、
早くに指定感染症2類を5類にする。
(季節性インフルエンザと同じ扱いにすること)
これを願っています。

里芋ごはん ほくほく

あとは意識して生活に取り入れてることは、
免疫を上げることですね。
そんな事で、今日は食べ物の事で、
「これはかなりいいぞ!」
と思ってる事を、書いてみます。

まずは
「自炊で有機野菜を食べる」です。
我が家は、数年前から
宅配の有機野菜を食べています。
「美味しい本物を食べる会」
から購入してます。

有機野菜は高いと言われますが、
何を持って高いと話すのかですね。

 

野菜の生命力が強いから、
2週間位、冷蔵庫でも持ちます。
調理してからも「あれ?」ってくらい、
鮮度が保たれてますから、ほぼ捨てないで、
消費出来ます。

ジャガイモの皮を揚げてます。

有機だから、
里芋やジャガイモの皮も捨てずに、
ネギの根っこなども同じく、
天ぷらにして食べます。

出来るだけ、
皮も根っこも全体で食べるようにします。
同じ日ではなくてもいいですよ。

そしたら、
身体の調子もいいし、夜は熟睡です。
こむら返りも、いつの間にかなくなりましたね。
ほんと微量のミネラルの相互的な作用が野菜にあって、
それは、サプリメントの効果とは違う気がします。
体感で感じることですね。
有機でも、生命力がない野菜だと
効果がないかもしれません。
土に力がある畑の野菜をとります。

コロナにかからないことが一番ですが、
若い人でも後遺症の重い人もいれば、
年配でも元気に復帰できる人もいますよね。

日々の食事は身体の土台なので、
関連があるのではないかと感じています。
そんな事で、今年は特に、自炊に力を入れてます。

フラクタル心理学インナーチャイルドダイエット 

 

出口はどこに?

こんにちは
フラクタル心理学みのりです。
昨日は寒かったですね。
家でも獣のように厚着してました。
モコモコマフラーをバーゲンで買ったので、
それつけて、
四つん這いで歩いてみたりして(笑)
茶番劇も忘れずに・・遊んでみました。
家から1歩も出る気なしの3連休です。
寒すぎて、蕪蒸しを作りました。

葛粉は体があったまります。

昨日は、今年初のノートグループでした。

参加者の皆さんが、同じくらいの年代で、
仕事を持って働く人達でしたので、
コロナ禍で、
将来的に経済の不安を話す人が多かったです。
そして、投資を始めたいと考えている人もいました。
なので、経済への不安と、
投資について書いてみたいと思います。

もともと、
仕事してる人達だから経済力がある人達なのですね。
私からすれば、何の心配も要らないと思える人達です。

でも、不安に感じる心があるというのが事実ならば、
まずは、対処法を1つ。

不安に感じているのは、感情脳です。
あなたの中の0歳〜6歳までに出来上がる 
子供の脳が、不安だと訴えています。

そして、私達には、
生きていく上で発達させてきた
大人の脳(理性脳)も、もちろんあります。

だから、大人の脳(理性脳)から、
子供の脳(感情脳)に向かって、
不安だ!不安だ!と訴える度に、
「大丈夫だよ。安心してていいよ。
私があなたの面倒見るからね」
と、伝えてあげることですね。

この不安が、起きてくる度に、
何度も、何度も伝えます。
子供の自分と大人の自分の間に
信頼関係を築いた上で行動します。
不安そのものから動くのと、
安心から動くのと
良い結果が得れるのは、
自分を信頼して安心から動くほうです。

そして、
投資で注意することは、
出口から考えることなのですが、
出口から考えている人が誰もいませんでしたね。

20代なら投資は常識として勧めます。
失敗しても、挽回できますからね。

でも40代〜50代では、
投資の出口を迎えることを
考えている時期なのですね。

だから、やらないという決断だったり、
ややこしくない投資を選ぶ。
これが一番大事かなと思ってます。

 

お仕事をお持ちであれば、
投資なんかに、
自分の仕事する時間が奪われないこと。
これが一番のポイントになります。

 

例えば、今、
仮想通貨すごく上がってますね。
でも、私は、しません。
「しないと決めてる」からです。
かなり前に買ったものがありますので、
利確したら終わりです。

ウオレットか、パスワードとか、
世界の市場の真夜中の値動きとか、
この先、おばあちゃんになった時、
ついていける気がしないのが理由です。

同じく、アメリカ株もしません。
英語の壁があり、為替の壁があり、
会社の詳しい内容も読めない。
ここに時間を取ることが
最大の損失だと思うから、
やらないと決めてます。

日本株なら、
80歳になっても出来ますよね。
税金の申告も証券会社がしてくれます。
出口から選んでこれに決まったのです。

もっとシンプルな投資となると、
一番のおすすめは、
宝くじがもらえる信用金庫の定期になります。
https://www.osaka-city-shinkin.co.jp/kojin/yume_fuku/index.html

 

去年も年末ジャンボ 
少額、当たってました。

当たっていた時に
「そりゃ当たるわな・・」と思いました。

 

一昨年は当たりませんでした。
あぁ私の働きが少なかったんだなと思います。

 

世の中には、
お金にもならない事だけど、
誰かが引き受けて、
やってる事ってありますよね。

 

誰かの捨てた
ゴミを拾ってる人とか、
観光案内してる人とか、
家の家事とかもそうですし、
PTAや町内会の役員とか、
介護とかもそうかもしれませんね。

 

こんな、お金にもならない事だけど、
誰かの役に立った事が増えていった時、
知らない間に、
世の中のどこかから戻ってきたりします。

 

宝くじ夢定期は、
自分の中のどれくらい力を
出したかのバロメーターにしてます。

成功脳をインストールするMBIP 
1月と2月はお休みします。
スケジュールは2月に出します。

フラクタル心理学みのり 悟りへの道しるべ

 

 

気をつけよう!目標設定と体重増加

こんにちは
フラクタル心理学みのりです。

新年で、
今年の目標や抱負を考えた方も
いるかもしれませんね。

私も色々、考えていたので、
今日は目標設定で
気をつける事を2つ
書いてみたいと思います。

まず1つは、
自分の本音にふれる。
自分の気持に素直になる。
こんな、
ハートが笑っていることを
目標に設定して、
その自分の気持を
満たしていくように行動する。

これかなと思います。
特に女性は男性以上に
感受性が強いので、大事ですね。

ただし、気持ちは水の要素。
ここに地の要素。
(具体的に固めていく行動)
を加えていくのです。

女性の本音って、
必ず、まわりくどい
長々しい文章にはならないはずです。
シンプルな
「句読点のない想い」
になるはずです。

この気持ちとしっかり
繋がっておきましょう。

 

そんな事で、
私の今年の目標の一番は、
「好きな人と一緒にいたい」です。

 

「えっ?そんなのでいいの?」
って感じですが、
最終的には、頭で考えたことよりも
自分がハートで感じている事が・・
勝ちますよ。

 

人の期待とか、
人から認めてもらえそうな目標とかは、
うっかり知らない間に自分の中に
取り込んでしまっていたりしますので、
要注意です。

東京に行きたいのに、
博多行きの新幹線に飛び乗び乗っちまったくらいの
無駄だらけになりますからね。

 

私もうっかり、
経営者になるとか、創業するとか、
心にもないこと取り込んでおったわい(笑)

仕事は好きです。
でも、経営は一区切りして満足してるのです。

今、続けている海外不動産と
日本株式投資を少しずつ育てていく。
こっちのほうがしっくりきますね。
あとは、給食のお仕事を楽しみたいですね。

仕事でのルーティンが、
家事にも役に立ってますので、
「おうちごはん」も極めていきたいので、

有機野菜を使ったベジタリアンの
食事に力を入れていきます。
ほんと美味しいです!

さといもまんじゅう海老とカブラのあんかけ

フラクタル心理学は、

講師としては、
コロナの状況をみながらですが、
ブログを毎月、
自由に書いていきたいですね。

話、戻って・・
もう1つ目標設定で気をつける事は、
自分の深い本音であったとしても、
「怠慢」にまつわるものは、
排除する事です。

これは、まだ20代とか30代の
人生の登りの状態(往路)では、
意味がわからないと思います。

怠慢って、
人生の下り(復路)では、
つけがまわってきます。
思考が現実化するのは、
考えた事そのものではなくて、
エッセンスが現実化していきます。

怠慢のエッセンスは、
往路では、すべてが満たされた胎児の状態
(お母さんがすべてを満たしてくれる)
ここに憧れて戻りたいと願う事ですが、

復路では、同じエッセンスは、
寝たきり、介護(誰かの世話になる・世話をする)
病気になりますから、こちらが現実化していきます。
家族に具現化することもあります。
引きこもりや不登校などは、わかりやすいですね。
「休みたい」「楽したい」という自分の憧れの願望が、
身近な人の姿として具現化してるのです。

日頃から、
「めんどくさい」「まぁいいかぁ〜」
「ラクしたい」「なにもしたくない」
「誰かにやってくれないかな〜」
「疲れた。休もう」
こういう想いが多くて、
口癖になってる人は、
若いうちから未来のために、
芽を摘んでおきましょう。

今日は、ノートグループの
夜は、オンラインのシェアー会と、
お昼は、新年なので、フレンチを楽しんできます!

フラクタル心理学みのり 悟りへの道しるべ

強制的にバージョンアップの1年に

あけましておめでとうございます
今年も実り多き1年でありますように。

年末から年始にかけて、
小さな嬉しい事が続いております。

新年3日に、
姿の美しい車を見ました。
車を見るのは結構好きです。
乗り手の心理が、
うかがい知れる所が面白いのです。

車は、その人に似合ってるかどうかが
一番大事ですね。

この白い車の
持ち主が誰なのかは知りません。
けれども、
美しい赤で有名な車で、あえて白を選んでる。
色じゃなくて、形で(型で)勝負したい人ですね。
そんな持ち主の感性や個性も伝わってきて、
新年に縁起のよい白ヘビを見たような気分になりました。
素敵だな〜と思って写真を撮りました。

そしたら!なんと後ろに、止まっているのが、
車の王様 ロールス・ロイスです。
新年早々、フェラーリ白と
ロールスロイスのツーショットを見るとは!
今年は、良い年になりそうです。

年末にも嬉しいことがありました、
「わぁ〜」って声が出るような
ポジティブニュースをTVでみました。
声をあげたニュースはこちらです。
中国の食べ残し禁止条例。大食い番組も禁止。

 

フラクタル心理学では、ニュースから自分の深層心理を読み解く、
LDPがあります。
(LDPは、2時間のショート講座で大阪桜ノ宮で、
随時開催してます)

子供の時に、よく香港に出かけていたので、
中国人とも食事をした事がありました。

その度に、心を痛めていたのが、
中国人の美徳される「食べ残し」です。
ここに法律が入ったという嬉しいニュースですね。

食べ残しは、中国国民が、
良き事と思っているマナーです。

けれども、
日本人の私から見れば、
誰にも喜びがない悪習なのですね。

食べ物という生命にも・作り手にも・食べ手にも、
誰にも喜びがない事が、たまらなく嫌なのです。
同じ理由から、
大食い番組も、大盛りを提供する飲食店も、
たまらなく嫌でした。

 

これを罰金をつけて強制的にやめていく中国。
中国という国が楽しみになってきましたね。
これを年度末に見たという事も大きいですね。

深層心理として見れば、
私の中の 美徳、良き事として、
疑わないでいた事に、
何か強制的にルールがつくられて、
整えられるのですね。

 

我が家では、
年末28日に炊飯器がぶっ壊れて、
これも食関連ですね。
強制的に、
炊飯器がバージョンアップしたので、
これも良い兆候です。

私の2021年は、
強制的にバージョンアップさせられ、
そこについていく1年になるということ。
がんばります。

今年もよろしくおねがいします。
楽しい年にしていきましょう!

フラクタル心理学みのり 悟りへの道しるべ