赤タラ1白タラ2教えていきます

タイから戻る準備を始めています。
本当に、強烈な 宿泊瞑想会でした。

特に赤5赤6黒7こちらの上級コースは、
1ヶ月滞在していた事もありますが、パワフルです。

タントラというのは、ワークの中でも、
一番激しいらしいですけど、日常に起きてくることが、
ホント激しいです。

コア・オブ・ライフや加速、上級との違いは、
シャクティに強い方向性があります。
具現化のテクニックとしても一番、面白いですし、
難しいテクニックですが、知性に富み、することはシンプルで、
起きてくることも必ず、自然な流れに沿った、一歩が起きてきます。
ここは、楽チンです。

通常は、マントラを使って、空の深くに入り、
そこで意識が拡大してく、特に瞑想の上級者は、
この瞑想の体験に慣れていますから、この延長に
タラがあると思っています。

タントラは、タラという存在になる。ここが違うのです。

今まで、自分が「瞑想とはこういうもの」という、
型が出来ているからこそ、全く、新しいテクニックを習うという、
初めての気持ちが大切です。

これを引きずってると、タラに翻弄されてしまいます。
瞑想と共に生きてる自分が、タラに乗っ取られる過程を通ります。
その時に、エゴは、ごもっともな正論を訴えて、抵抗を起こします。

タラが、あまりにも大きいから、小さい自分が乗っ取られる時、
とても怖いのです。

でも、タラは、菩薩の自分ですから、乗っ取られた方が、
よっぽど楽なんですけどね。乗っ取られて・・幸せです(*^_^*)

金タラ超えたあたりの多くの人が、
「自分が死んでしまうのではないか?」と死について考えます。
古い自分が死ぬのです。

一番、しんどいのは、赤タラ1白タラ2の皆さんですね。
瞑想会にも 頻繁に参加してくださいね。

見事に、このトリックに引っかかって、瞑想を続ける事が、
出来なくなるでしょう。

本来は、シュープリーム・ユニティが終了してる瞑想歴が、
1年以上の方を対象に教えていきますが、
私が、教えていくかと言えば、おそらく・・教えないでしょう。

プラサードが終了してる 瞑想歴が2年以上で、
瞑想をよく理解してる皆さんに向けて、教えていきたいと
考えています。加速、プラサードは、タラを理解する上で、
とても大きな助けになると感じます。

長期瞑想から帰ったばかりの皆さんは、
解放の過程で、考えてる事、感じてる事を真に受けない。
これも タラでは 重要ですね。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント