自分の深い望みとつながる

最近の瞑想では、
タラ・タントラを頻繁に使っていますね。
とても高度な具現化のテクニックです。
なぜ、高度なのか?

タラは高次の自分ですから、
気づいてない 本当の望みを持ってきます。
間違えてないのです。

それなのに、
自分に準備ができてないと、
ガラクタがやってきたようにしか見えないからです。

また、
望みでもないガラクタを、
本気で望みだと願っていると、
破壊されてしまいます。
本当にガラクタだからですよ。

タラの具現化は、とても面白いのですけど、
まずは、自分の深い望みとつながることですね。
これが、簡単そうで、
簡単でない場合があるのです。
本当の深い望みには、怖れが、
もれなく、ついてくるからです。

この間、カウンセリングに、
似たようなタイプの方が連続して来られたのです。
自分の深い望みと、
繋がってないような感覚がありました。

クライエントさんに、
これを感じたということは、
私の中に、同じような部分があるということです。

「私の深い望みは、なんだろうか?」
と、自分の中に問うてみたら、

ありえないような答えが返ってきました。

それは、自分がフン♪ と 
鼻であしらってしまうような事だったのですけど、
本当に深い望みでした。

ずっと、無視してきた望みというのか、
大人の私が、取り合わずに来たような
インナーチャイルドの望みでした。

インナーチャイルドとは、
脳の中の未熟な部分というか、
子供の部分ですね。

子供の特徴は、
視野が狭く、今しか見えてない、
怠け者だし、甘やかされるのが好きだし、
まさに子供なのですが、同時に、
とても純粋で真摯な夢を持っているのですね。

この望みを知った時は、
長い時間、号泣しました。

自分の深い望みというのは、隠して隠して、
見ないようにして、
無かったことにしているようなものほど、
図星なのだと疑ったほうがいいのです。

「これが私のやりたい事なのです!」
と、堂々と話した方ではなく、
人に突っ込まれて、
さささ・・と、はぐらかした事の方なのです。

そこだけは、ありえないから、違うからと、
無かったかのように振る舞って、
無視した事の方なのです。

例えば、

「異性には興味がない・・」って、
訴える人に限って、
本当の望みが、パートナーシップだったり。

「金(かね)になんて興味ないや・・」
って訴える人に限って、
本当の望みが、億万長者になることだったり。

「夫に養ってもらえて幸せ・・」って、
訴える人に限って、
離婚して世界進出だったり。

それくらいありえないと思うような事の方が、
本当の望みだったりするのです。

もう!びっくり仰天なのです!

ここまでしつこく書いた理由は、
それくらい、皆さん、隠してて、気づかないから、
そして、その事に気づいて欲しいからです。

ここに気づかない理由は、
望みと同時に、大きな恐れがそこにあり、
それを叶えるためには、
大きな責任と覚悟を決めないといけないからですね。
ずっと逃げていたいからです。

私は
瞑想で、この道を渡りたいなぁー。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
瞑想みのりサイト&瞑想コント

 

瞑想みのりサイト