ミニ・クリシュナで終わらないために

今日は、ニュースレター登録時に頂いた
コメントから。

(コメント)
プロスペリティまでと、
壮大な人生のマントラまで行きましたが、
新しいマントラよくわからず止めていましたが、
ブログを読ませて頂き、
がぜん新しいマントラに食い付き興味が湧きました。
近くに来られる機会がありましたら、瞑想会参加したいです。
又クリシュナマントラはやはりプラサードまで受けないと、
受けられないものでしょうか?

(みのり お返事)
そうですね。
「状況を聴いてみないと分からない」
が答えです。

 

何で、クリシュナ・マントラが
欲しいのでしょうか?

 

受講生さんは、
「クリシュナがあれば、
 ◯◯が得れるのではないだろうか?」

「◯◯が解決するのではないだろうか?」
と、考えています。

 

でも・・・先生から見ると、
「◯◯を得たいならば、☓☓の方が向いているのに」
または「この部分を変えていけば、
今、解決するのに」
こんな風に思っていることも多々あるのです。

または
「今、受けても欲しい状況は得れないのに・・」

 

こんな風に思っている場合もありますね。

下記の2つの体験は、
私のクリシュナの体験ですが、
どちらも、
何も道がないところに向かって動くわけです。

クリシュナ マインド

クリシュナ 空(そら・SKY)

 

お金も、時間も、未来の運命さえもかけて、
何も無いところに向けて、動くのです。

なぜ動けのるか? と言われたら、これが知性、
「何かを知っている」からなのです。

 

この何かを知っている感覚が、
まだ瞑想はじめて間もないとしたら、
目覚めてきていない可能性があるからです。

 

 

クリシュナマントラは、上級テクニックです。
大きな「空」の静寂があること。
そして、その静寂の中で、知性の振動を感じて、
それを信頼して動いていけるような、
瞑想のセンスが必要になります。

 

それが、出来ないとしたら、
体験がミニ・クリシュナで終わります。

 

仮に、瞑想、全くしてない人でも、

会社を経営してる人やお金持ちなどは、
こんなセンスを、持っている場合もありますね。
この人達の多くは、大きな「空」を備えています。
そして、ハートもマインドも柔軟に拡がっています。

 

だから、私なら、依頼があれば、
瞑想初心者でも、即OKという可能性もあるでしょう。

 

反対に、瞑想ばかりしていて、
世捨て人のように働いてなくて、
経済力が極端に少なければ、
NOというでしょうね。
これもミニ・クリシュナで終わるからです。

 

色んな意味で、
ストレスからどれくらい自由でいる人なのか
これを見ています。

 

経済的な自由。
時間的な自由。

(まず、この2つが少ないと、クリシュナの
知性が伝えてくることに向けて動けないから)

 

精神的な自由。
(人間の枠を超えて、知性は何かを伝えてくるから
ハートが拡がり、マインドが柔軟でないと、
クリシュナのマインドを理解して動けないから)

 

肉体的な自由。
(体力や病気などで動けなければ、
知性が伝えることに向けて、めんどくさい、
しんどいが理由で、大胆になれないから)

 

クリシュナ・マントラというのは、
長く、瞑想してきた自分が試されるのです。
瞑想上級者の為にある贈り物です。

 

もしも、受けてみて、大した経験が無かったとしたら、
それは、自分が瞑想から学んでいることが、
まだ、少ないので、後から認識を深めて、
埋めていく必要が出てきます。

 

全部は、その時の自分を映し出すのです。
なので、直接、会って、
先生と色々、話をすることの方が大事ですね。
ここから、瞑想に対する認識力が増していくからです。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

 

瞑想伝授&瞑想会はこちら

ニュースレター書いていると、
次から次に書きたいことが出てきますね。
ブログで書けないことや、日常のあれこれは、
ニュースレターで書いてます