れもんと檸檬、れもんと林檎 この違い

こんにちは
紅白のLemonは感動しました!

今日もいってみよう!

ライン@自宅瞑想会で、頂いた質問からですね。
瞑想の「空」の経験が深まっている人は、夢で知性が目覚めてきてるから、
夢の体験もドシドシ送ってね!

(頂いた質問)
ここ2日続けて同じ夢を見ました。
1日目はひらがなで書いたラベルを、間違ってるよーと漢字に貼り直している夢。
2日目は大きなノートの表紙に書いてある題名の上に、この題名違ったね!と、
全く違うラベルを貼り直してる夢でした。
私のラベルは変わるようです(笑)

(みのりひとこと)
う〜ん。少しだけ要注意ね。
これは知性の夢で間違いないのですが、知性とは、
知っているから教えてくれるんだけど、
小さな日常を生きてるあなたが、知らないから教えるのです。
もっと大げさに言うと「知らないから、早く気付け!」と教えているのです。

だから、自然に待っていたら、ラベルが変わらない(笑)

「間違えているから、ラベルを変えなさい!」と、
この場合は、警告の知性ですね。意識的に変えるです。

変えるの意味合いはどうでしたか?
ひらがなと漢字が同じものの場合は、例えば、
「れもん」 が「檸檬」の 漢字に、変化したのと、
「れもん」が、「林檎」の 漢字に変化したのでは、
「変える」の意味合いが、まるで違ってきます。

これは、夢を見る前に、どんなことで、悩んでいたり、
解決したいと思っていたかによります。
例えば、恋人のことで悩んでいて、
「れもん」 が「檸檬」の漢字に変わるのをみたならば、
恋人の好きなところ、沢山あげて、
このエッセンスを持ったままで、別の人に変える事になります。

「れもん」が「林檎」という漢字に変わるような内容ならば、
全くもって、異性に対して持っている定義から変えないといけません。

と・・まぁ 知性は奥が深い。

どしどし瞑想体験送ってね!
今年は瞑想始めてみたい!という方はラブマントラから