ごめんなさいが言える女性に・・

(頂いた質問)
昨日のハイスペックの話は、タイムリーでした。
夫は自分はハイスペックな人間であり庶民ではないとか、
人を使う仕事をしろとか、私の親を下げたりします。
ハイスペックな人間はこんなこと言わないと思います。

(みのりコメント)
まず瞑想会でお話した事を理解してないのです。
危機的状況で、仲良くしたくて、瞑想、始めているわけです。
ならば、彼の認識に入って物事を見ないとね!

ご主人に上記のような事を、
言われてしまう人とは、普段、どんな事をしている人だろうか?と、
想像してみてください。

するとあなたは、こんな感じの人になります。
子供が小さい時は、子供が恋人で、
本当のパートナー(ご主人)は、
遠くに追いやり、給料だけを運ばせる。

で・・子供が自立して大きくなり手を離れます。
すると、途端にさみしくなったので、
夫にそばに居てくれとなじる。

ちょうど精神年齢が、
ご自分の子供と同じ位の身勝手な女性。
(気づいてほしいので、おおげさに話してます)

本当に頭を下げるべき時に、
「ごめんなさい」の一言が無かったの。
頭の位置が、彼と同じ位置にあるの。

このままじゃ、船が沈むの。
だから「ハイスペックな人間であり庶民ではない!」
と、何度も形を変え、言葉を変え、言わざるをえないのです。

たまに家に帰宅しても、給料を運ばせるだけで、
ご主人よりも、子供やペットの方が、家で良いものを食べていたり、
良い服を着ていたり、大切な扱いを受けている。こんな状況を創ってませんか?

そして、その事を指摘したならば「怒られた!」と受け取り、
むくれて実家に泣きつく。

あなたと子供が乗ってる船は、実家の船じゃないよ?夫の船だよ?
これを実家の親が、注意してあげない場合。
家庭が崩壊。船が沈む。だから、気づいてない呑気な実家ならば、
悪く言われます。

「人を使う仕事をしろ!」これも、精神年齢が子供と同じなのですから、
人の上に立つ仕事をしないと、今の状況が理解できない。
だから、今、成長の為に、正しい助言をくれているのです。
ご主人の最後の賭けですよ。

「ごめんなさい。はいわかりました!」と、
素直に聴く事ができたなら、
愛の手をさしのべてくれている優しい夫の言葉に聞こえますが
「私が正しい」と思ってみていると、自分の頭の位置が高いために、
見下されているように思えるでしょうね。
本当は・・自分が長い間、見下してきてるの。
「ごめんなさい」と素直に謝れる女性は、
素敵ですよ。謝れない女は・・女が見ても醜いよ。

エターナルラブ瞑想は、5分も座ってられない瞑想が多い中・・・ 30分でも座っていられる瞑想です。