悟りとは、無知に明かりが灯ること

こんばんは
瞑想みのりです。
最近は、よく泳いでおります。

 

(頂いた質問) 
2日続けて、同じような夢を見ました。
使っているのはタラ・タントラです。

1日目は、泊まるホテルの部屋がすごく汚かったので、掃除した夢。

2日目は、しばらく滞在する事になった家が汚くて掃除をしていると、
クリスマスのツリーに飾る電飾が壊れたので、
これと同じ物を買ってほしいと頼まれました。
でも、その電飾のパッケージが、何十年も前のもののようなパッケージだったので
「同じ物はもう売っていないので、新しい物を買ってきます」
とお返事するという夢でした。

(みのり おこたえ)
これは、もう瞑想の夢だね。
この夢から、瞑想が習慣づいてるのがよくわかりますね。

瞑想は 部屋掃除。 一つの部屋が綺麗になったと思えば、
意識が拡大して、また次の部屋の掃除ね。
そういう風にして意識が拡大していく。
空が大きく拡がっていく。

そして、電飾というのは、悟り(啓発)を意味します。
暗い部屋が無知としたら、そこに明かりが灯ることですね。
無知が消えるわけです。それが、バージョンUPしているわけですから。
とてもいい夢ですね。自分の内側で起きてることそのまんまの夢ね。

朝は4時30分から瞑想してます。
一緒の時間に出来なくても、瞑想の体験・瞑想歴が長い人で、
空が日常・夢の中に浸透してる人は、
夢の体験も知性が目覚めているからLINE@にドシドシ送ってきてね!

瞑想みのり
奈良学園前で教えています
https://www.1satori.com/