ツイッターをしない理由

昨日はzoomでの瞑想と
フラクタル心理学の質疑応答&シェアー会でした。

仕事が休みになって、
自宅にいるから
修正文を毎日しているという方がおられて、
本当にいい機会が与えられたと話していました。

私も毎日、何をしているかといえば、
大阪のフィットネスクラブがお休みになってしまったので、
自宅でフラクタル心理学の修正文を読んだり。
今、集中したい事の勉強の動画を見たり、
コロナは全く気にせずに遊びに出かけたり、
飲みに行ってたりします。

そもそも・・
コロナで人が死んではいけないのか?と
素朴な疑問として思っています。

こんな事、ポロリと言っちゃうような困った人だから、
ツイッターは薦められてもしないのですね(笑)

人が死んで肉体がなくなるのは、自然な事です。
それが、事故なのか病気なのか?自然災害なのか?
わかりませんが、肉体は無くなります。
それがコロナの人がいてもいいと思います。

日本は近年、大きな災害に見舞われてますけど、
阪神大震災と東日本大震災。
この2つは似てるようで全然違います。
阪神は財政に余裕がある状態での震災。
東日本は財政が余裕がない状態での震災です。
この2つは地域が限定されてますけど、
コロナは、全国ですからね。
今までとは全然違う発想で動く必要があると思います。

人も物流も流れるということが、
大事だなと思っていますね。
そんな事で、私だけでも流れる〜よ〜〜〜。
今日は京都に美味しいものを食べに行ってきますね。

お知らせです。
4月11日(土)東京に習い事で出かけるので、
高田馬場で飲み会しようと思ってます。
瞑想とフラクタル心理学の受講生さん限定。
参加したい方は個人メッセージくださいね。

通常通り、
現地でお会いする形での仕事をしています。

フラクタル心理学 ビジネスマインド講座(大阪桜ノ宮)
こちら
3月27日(金)10時〜13時頃まで

マスターコース入門講座(奈良学園前)はこちら

フラクタル心理学みのり みのらせよう 夢のたね