免疫力を上げる自炊

こんにちは
フラクタル心理学みのりです。

大阪も緊急事態宣言が出ましたので、
すべての講座をオンライン
対応でさせていただく事になりました。
テキストの配送がありますので、
事前申込みになります。

長引くコロナ問題ですが・・
色々、思うところはあります。

個人的には、
早くに指定感染症2類を5類にする。
(季節性インフルエンザと同じ扱いにすること)
これを願っています。

里芋ごはん ほくほく

あとは意識して生活に取り入れてることは、
免疫を上げることですね。
そんな事で、今日は食べ物の事で、
「これはかなりいいぞ!」
と思ってる事を、書いてみます。

まずは
「自炊で有機野菜を食べる」です。
我が家は、数年前から
宅配の有機野菜を食べています。
「美味しい本物を食べる会」
から購入してます。

有機野菜は高いと言われますが、
何を持って高いと話すのかですね。

 

野菜の生命力が強いから、
2週間位、冷蔵庫でも持ちます。
調理してからも「あれ?」ってくらい、
鮮度が保たれてますから、ほぼ捨てないで、
消費出来ます。

ジャガイモの皮を揚げてます。

有機だから、
里芋やジャガイモの皮も捨てずに、
ネギの根っこなども同じく、
天ぷらにして食べます。

出来るだけ、
皮も根っこも全体で食べるようにします。
同じ日ではなくてもいいですよ。

そしたら、
身体の調子もいいし、夜は熟睡です。
こむら返りも、いつの間にかなくなりましたね。
ほんと微量のミネラルの相互的な作用が野菜にあって、
それは、サプリメントの効果とは違う気がします。
体感で感じることですね。
有機でも、生命力がない野菜だと
効果がないかもしれません。
土に力がある畑の野菜をとります。

コロナにかからないことが一番ですが、
若い人でも後遺症の重い人もいれば、
年配でも元気に復帰できる人もいますよね。

日々の食事は身体の土台なので、
関連があるのではないかと感じています。
そんな事で、今年は特に、自炊に力を入れてます。

フラクタル心理学インナーチャイルドダイエット