お金は一筋縄ではいかないよ1

2015-01-19 11.24.34

懐かしい!シンガポールのカフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ自粛も解除したので、6月からは
成功脳をインストールするMBIPを教えていきます。
オンラインも可能ですが、まずは6月は大阪 桜の宮で教えます。
そんな事で、今日は受講生さんから頂いた、
お金やお仕事にまつわる質問から。

(頂いた質問)
この所、気乗りしなくて婚活をまじめにやってなかったのですが、
先日、立て続けにオファーが来て、相手の年収が今までの
お相手よりも増えていました。

「お金は愛についてくる」と聞きますが、
ハートを広げるとやはりお金がついてくるのでしょうか?
〜〜〜
う〜んこれは、どうなんだろうね?
少し整理しておきましょう。
まず、オファーがあった人の年収が高い。
これは、単なる紙面上の出来事。
あなたと、会って、デートして、交流があれば、
確かに引き寄せている事になるんだろうけど、
まだ距離が遠いですよね。

婚活の段階となると、
もっと生身の異性と関わろうという段階ですから、
紙面上では一喜一憂してない段階にいると思います。
まだ、単なる情報でしかないですよね。

会ったところで気が合うかどうかもわからない。
また紙面に書いてあることが、本当かどうかもわからない。

本当だっとしても、
これをあなたの為に
使ってくれるかどうかもわからない。
だから、現段階では
「引きよせてるも何もない」 
だと思います。
紙面上や頭の中ではなく、
現実を生きる
ということが大事かと思います。

また「お金は愛についてくる」これを話してる人が、
自分がなりたいタイプの お金持ちがどうかを
まず見極める事が先のような気がします。

私なら、
「本当のお金持ちならば
こんな事、話すだろうか?」
と、疑問を感じますね。

お金を得る時は、
非常に多岐に渡る学びが必要なことだからです。
お金を持ってる人は、お金について考えているし、
沢山の創意工夫をしていますね。

お金について学びたいならば、
まず、自分よりお金持ちの話にしか
耳を貸さないことですよ。
また自分がなりたいタイプの
お金持ちの話を聴くことも大切です。

私は、職人気質のお金持ちが好きなので、
例えば私なら この人
好きなことをして、その道の上で仕事からお金を得ている人。
こんな人達の マインドを学んでいますね。

「マインドを学ぶ」とは、
その行動に至った考え方そのものを学ぶのです。

彼女はプラスチックのザルを使いません。
「プラスチックのザルを使わない」
これを真似ているだけでは、
マインドを学ぶ事にはなりません。

何で、使わないのか? この行動に至る 
「考え方、物事の心の捉え方」があるわけです。
それを学ぶ。そのような事です。

「どうしてそんな事するのですか?」
これ私は、自分の先生と思う人には、
しょっちゅう質問してますね。

そして「会う」これも重要。
会うのは、情報の入り方が全然、違うからです。

お金・仕事においては マインドが大事ですね〜。
だから、お金は愛についてくる 
これは一部は本当で 一部は違うのです。

自分の仕事を愛してて、一生懸命で、
「自分は提供したいんだ〜」って・・。
でも世間が誰も「要らないもの」「知らないもの」
だったなら、お金がついてこない。こんな人、沢山いますよね。

自分の愛の表現と 受け取る側の要求が一致すること。
これがサービスだし、相手が何を求めているか?
それを理解して、提供できた人に、お金が集まると思います。

誰かの「助かったな。便利だな。ありがたいな」
これなんじゃないでしょうか?

そう思ったら、人が嫌がること、してない事、
知らない事、こんな提供が出来たら それは重宝がられて、
お金がついてきますね。

またお金を得るには 感情の癒やしが必要です
お金で困っている人って 必ず子供心の部分が多いのです。
子供心が 一生懸命、仕事してるの。
もしくは、子供心が邪魔して仕事にならないなど・・
だからこの部分に気づいたら、早くに子供心を癒やして、
修正していきましょう。

オンラインも可能です。
大阪・桜ノ宮 または 奈良学園前で教えています!

成功者の脳をインストールするMBIP講座

フラクタル心理学 実らせよう夢のたね

 

知性は順番を間違えない

こんにちは
瞑想みのりです。
今日は、LINE@自宅瞑想会に頂いた質問から
LINE@は人が増えてきてるね。
嬉しいことです。

いってみよう!

(頂いた質問)
瞑想をしました。最初、目(自分の目だったような気がします)が目の前に現れて、見つめ合って瞑想しました。
そのあと、何回か別の目に変わり、見つめ合って瞑想しました。
わたし、実は、瞑想を終える時に女神からの金貨をもらえないことが多いのですが、これでいいのでしょうか。
最近、たまに、ティアラ(かんむり)をかぶせてもらいます。

(みのりコメント)
女神の知性は、順番を間違えないよ。

「お金」嫌いでしょ。
だから「金貨」もらえなくてもいいでしょ。
もっと言うと、お金を沢山持ってる人
(働く大人・稼ぐ男性)の事も・・
嫌いでしょ。
でもその人達を頼りにしないと生きていけない。
そんな自分も嫌いでしょ。

知性って、難しくない。
「知っている感覚の事」知ってるから、
まずは、豊かさを与える時、
女神は
「自分が嫌い」これを癒やさないとお金が循環しない事を知っているの。
ティアラは、尊厳です。まずは、自分を尊重しなさい。
認めなさい。愛しなさいです。

いつも、知性に遭遇する時、感じることがあります。
知性は順番を間違えないのです。
それはそれは・・うっとりするような賢さがあるのです。
その賢さに触れる時「美しいな」と感じる事があります。
そこに宇宙の秩序を感じるからです。

みのり サイトはこちら

モノ選びも、知性と知性が惹かれ合う感覚を大切にしよう

今日は、
繁栄のマントラへの質問ですね。

新婚さんで、家を探してるところなのですね。
奥さんはすでに、このマントラで瞑想をしている方です。
ご主人は、このGWに受講予定です。

●質問

「先週土地を見に行って、帰りに、瞑想をしたら、
金貨に混じって予想外の物を貰いました。

今日、紹介された土地がOKなら真珠、
もっと良い土地があればサファイアをお願いしたら
貰ったのは形は自分がイメージした、
サファイアの形で、素材がコットンパールの宝石でした。

今はコットンパールだけどいずれパールになるのか。
力不足で今は無理なのか、今はまだ買わない方が良いのか。
思い当たるのはこの3パターンです。解釈が分かりません。
ちなみに、夫はこの土地を、気に入っています。

どうしたらいいでしょうか?

●お答え
まずは、このGWにご主人が瞑想伝授を受けて、
瞑想をはじめる訳ですよね。

もしも私が、この立場ならば、
伝授の後に、土地を選びますね。
その方が、絶対に、いい買い物が出来ますよ。
というか「今、してはいけません」とさえ、
言っておきましょう(笑)
住居は、間違うことの出来ない大きな買い物ですからね。

 

だから、もしも、その前にこの土地が、
誰か人に決まってしまうなら、
それはそれでいいのです。縁がないのです。

 

このマントラは、
人間の暮らしの基本である「衣・食・住」には、
本当に強いマントラです。
ここから起きてくる受講生さんの体験も沢山聴いてますが、
引っ越しや住居選びには、めっぽう強いです。

 

自分の中の知性と、
物質の中の知性が引き合う時の感覚というのは、
それは、間違いようのない、
ぴったりくる感覚があるものです。
知性とは「知っている感覚」の事です。

 

どこかで、一箇所、妥協するとか、
悩むとかありえないのです。
話を聴いていると、
今、それ(知性から来るしっくり感)が、
感じられないのですね。
だから、スルーですね。

 

ぴったり来る感覚というのは、
例えば、洋服であれば、

自分の為に、
この洋服は製造されたのかしら?と思うほど、
自分に似合う服が、引き寄せられてくる感じです。

 

住居であれば、
この物件は私が住まうために、
今、空室になったのか?と思うほど、
気に入るし、予算もピッタリだし、
嬉しい感覚というか、
次を探そうとか、悩むとかそれすら無いのです。

 

夫婦で探している場合は、
どちらかが反対するとかでは、
絶対に違うのです。
二人が声を揃えて「これ!」と、
指さして迷わず決めてしまう感覚で、
しっくり来る。困難もない。
とにかく「知っている感覚」なのです。

 

選ぶ理由は「だってこれだから」
としか言いようがない感覚なのです。
これは、体験したらわかるのです。

 

住居は、土地と建物が揃ってはじめて、
成り立ちますね。

ちょうど、指輪の、宝石に価値があっても、
それをはめるワクに合わないと成り立ちません。

 

真珠というのは、多くの人が、
この瞑想の中で、ビジョンとしてみます。

 

日本においては、深層意識にある、
特別な祝福の象徴の一つが真珠です。
日本の皇室は、必ず、祝の席では真珠ですね。

 

コットンパールは偽物です。
どこまでいっても・・
明らかに、パールとは違うものです。

 

この土地が、悪くないとしても、
予算的に合わないとか
(建物に資金がまわらないとか、業者が違う)

とにかくバランスが取れないのです。

 

みのりサイト

 

お金と仕事の定義は何ですか?

今日もニュースレターに頂いた
コメントからです。

●お金が入ってくるには、
苦労や時間を惜しまないと
入ってこないように感じています。
楽しみながらお金と接していきたい。

MBIPフォローアップ会場です。

●お返事
そうですね・・
私は、ある部分では、
正しいのではないかと思っていますよ。

自分が出した力の量しか、戻ってきません。
お金もエネルギー(力)ですからね。
ここは真理です。

 

もちろん、力のかけ方や時間のかけ方を
工夫することは出来るとは思うのですが、
基本的には、力を出してないのに、
何かを得る。これは無いと思うのです。

 

まるで毎日遊んで、
稼いでいるかに見える人でも、
毎日ブログを書いて情報発信していたり、
セミナーを動画にして配信していたり、
(効率を考えている)
人が怖くて、お金を出さないようなところに、
投資していたり(自分の分身のお金が、
死んでしまうリスクをとっている)
必ず力を出してます。

 

人や周囲の環境に対して、何か力を出して、
役に立ったことに対して、
エネルギーが循環して、戻ってきている。

 

ここに例外は無いと思います。
少なくとも、私個人的には、
例外を見たことがないのです。

 

たまたま、
宝くじで1億円当たった人とか、
まだ、身近で見たことがないですもの。

 

おそらく、自分が持っている
お金に対する定義が自分に合わないから、
苦しくなっているのです。

 

「お金とは◯◯だ」
「仕事とは◯◯だ」

 

自分の定義で自分が苦しくなっているのです。

 

定義が苦しい時は、
お金や仕事、労働についての
定義を、自分が心地よく、
力を出せるような定義に
変えておくとよいと思います。

 

 

この世界は、
自分の定義通りのことが起きてきます。
そして、定義にないものは、
この世界に見ることが出来ないのです。

 

「お金は苦しまないと得れない」と、
定義しているから、苦しさがつきまとう。
定義通りなのです。

 

 

年末に、私は、とんでもなく、
驚いたことがありました。
驚きまくったことです。

 

それは、周囲の身近な人の中で、
リアル億万長者が数名、
登場したことです。

 

それも1億円とかではなくて、
税金で1億円とか(笑)
本当に登場しちゃったのです。

 

2年ほど前に聴いた、
怪しそうな投資の話に乗った人達でした。

 

私は、この話を、
聴いていたのに「怪しげー」と、
偏見を持って、話を蹴りました。
話を蹴らずに、乗った人達。

 

この差が1億円です。(厳密には3億円)
もうね・・1億円落とした気分ですよ。

 

私の中では、聴いてるのに、
ここに乗れなかったことは、
大失敗なのです。

 

一つ決めたことは、
もうこの先は、
世の中の未知なものに対して、
偏見を持つのをやめよう。

 

情報がすぐ行き渡る世の中です。
ありきたりな話には、
もう魅力なんて、残ってないのです。
怪しい話にしか乗らない事(笑)
ありきたりな話の方が、
貧乏くじなのです。

 

実際にこの話に、乗れた人は、
やっぱり勉強して、熟考していましたよ。
決して馬鹿ではないのです。
世の中の流れをよく見ているのです。
偏見とは、無知から来ます。

 

そして、もう一つ決めたことは、
お金に対する定義を変えたことです。
大きな私の敗因は、
億万長者に対して持っている定義だと
思ったからです。

 

1千万程度の年収であれば、
個人でも、創業者でなくても、
努力して力を出せば、なれると思っています。
こう思っているから、
現実に、周囲にはそんな自営業の方が多いですね。

 

けれども、億万長者と言えば、
私の中では、会社の創業者でないと、
絶対に、無理だと思っていました。
決めつけていたのです。

 

「億万長者は、創業者しかなれない」
こんな自分の中の定義。

 

今回、私は億万長者を、間近に見ましたが、
どの人も、一緒に学んでいた
普通の人達です。

 

だから、本当にびっくりしたのです。
「億万長者とは◯◯」の、
私の中の定義に無いから、
1億円が外の世界に、見えなかったのです。
それで、見送ってしまったのです。

 

そんな事で、
今年はじめにしたことは、
お金の定義の書き換えです。

 

「億万長者は創業者しかなれない」
から、

「億万長者は誰でもなれる」

こちらに変えておきました。

 

自分が、苦しくなる時は、
どんな定義を持っているのか?
この定義を見直してみましょうね。

 

みのりサイト

 

 

 

 

 

転職は、愛を受け取ってから・・

今日も、
ニュースレター
頂いたコメントからですね。

(頂いたコメント)
●長年、勤めた安定した仕事を辞めます。
次の仕事は決めていませんが、
考えたくないからなのか、
はたまた確信なのか、
経済的な不安がありません。

(みのりコメント)
これは、
状況が全くわからないですけど、

 

次を決めてないのは、
瞑想を長年してる場合ならば、
次に起きることを、
何か「知っている場合」
こんな場合もありますよ。
でもこれは、まれです。

 

普通には、
大きな責任を取らなくても
良い立場におられるのですね。
そして、
経済的な不安がないのは、
貯金があったり、
誰か支えてくれる人が
おられる場合ですね。

 

本当に困っていたり、
子供や親を養育していたら、
必死に仕事を、探さなくてはいけない
状況だと思いますから。

 

内面的には、
今は、休憩をとって、
将来を、考える時間を、
取りたいのかもしれませんね。

今は、ふーっと、一息、
つきたいのだと思います。
ゆっくりなさってください。

瞑想されているとしたら、
少し動きが大きく出てくる
マントラを使って、
瞑想してみてくださいね。

瞑想してない場合は、
静かな自分の時間を持つようにしたり、

次の仕事にいくにしても、
自分の内側も外側も
「自然の流れ」を見ておくのは、
役に立つと思います。

瞑想は、内側の静寂と繋がりながら、
自然の流れに従いながら、
動いていくことが出来ますから。

そして、内側にある愛と平安から、
次のステップに移行していくことが出来ます。

不安や恐怖から動いて、次の職場を探す時、
そして、そこから選んだもの。
結果も同じく、不安や恐怖で終わります。

不安や恐怖があっても、
なんとなくいいな。
挑戦してみよう!
こんな希望が感じられることが大切です。

そして、
被害者意識を減らしておくこと。
自分の被害者意識に気づいていくこと。

これが大事です。

私は、転職の相談をされた時、
ほぼ引き止めますね。

転職した方が安泰な人って、
企業側から
「お願いだから辞めないでくれ」
って止められてる人だと思うので。

自然の流れをみたら、今の時代は、
慎重になってていいと思うのです。

辞めたいと思う時、
企業側の愛やら懐の深さについては、
全然、見えてないし、受け取れてないのです。
受け取ってから辞めても遅くないのです。

 

何故かといえば、
そのままでは、次の仕事に行っても、
同じなのですね。

 

違う結果が出てくるのは、

 

その間に、
「このままではいけない」と、
危機感を持って、
「考え方が変わった」
これが起きているの場合なのです。

 

みのりサイト

不器用な人でも、仕事で成功するコツとは2


(つづきです)
私のテーブルは、
壇上で発表する方達ばかりのテーブルでした。
会社の業績が右肩上がりに伸びている方、
自社ブランドが賞をとった方、
別荘を持ってる方、
タワーマンションに住んでる方、
みんな凄いなーと思ったけど、
それと、同時に、
150名の前で話をするわけですから、
緊張を引き受けたテーブルでもあり、
緊迫した空気が漂っていました。

男性は、場馴れしているのか、
緊張を普通の事として受け入れ、
楽しんでいるようでした。

 

これは、男性の方が得意なので、
女性が男性から見習うべき、
ビジネスマインドだと思うのです。

 

多くの人は、
普段、地位や財産も欲しくて、
緊張は回避したいと、
矛盾したことを思考しているのです。

 

思考の力の方向性が、真反対なので、
相殺されて、創造が起こらないのです。

 

責任、緊張、プレッシャーを、
さっさと引き受けて、
早くに慣れてしまうこと。

これが、仕事での成功の近道でもあり、
上手な力の使い方なのだと、理解しました。