生殖器の病気と瞑想・病気(怪我)の改善と瞑想3

今日は、
前回の続きで、
病気(怪我)の改善と瞑想3ですね。

病気とは、
認識の歪みから来ます。
病気の人の思考というのは、
善と悪が曖昧になっている
思考の持ち主が多いのです。

創造の源である「空」には、
善も悪もありません。

けれども一度、
創造を起こすために
「空」が動き出した場合、
方向性をもちはじめます。

すると、
創造を妨げる流れや思考は
悪と認めて、
減らすべきですし、
創造を加速する流れや思考は善と認めて、
増やすべきです。

善と思っているものも、
時の経過や成長の度合いや、
時期によって、
量が多すぎて、
悪になることがあります。

良いと思っていたものが
量が多くなりすぎて、
困難で支障をきたしはじめた時、
それを悪と呼ぶのです。

しっかり、
何が善で何が悪か、
これを明確にして認めれば
解決策が出てくるのに、
あいまにして、
受け入れてしまうから
後に、大変なことになるのです。

例えば、病原菌を、
追い出す仕組みは、
病原菌を悪としっかり身体が
認めている時、
排除しようするわけですが、

身体に司令をだしていく、
あなたの意識が、
身体に向かって病原菌を
「いいね」「みとめるよ」
善だから・・と言っていたら
病原菌は身体に入ってきて、結果。
病気やら死をまねくわけですね。
病気の場合は、悪と善が、
曖昧になっている思考が、
どこかにあるのです。

これは、自分の事になると、
さっぱり何の話か、わからないので、
興味がある人は、個別に瞑想会で、
相談してくださいね。
自分がどんな病気の思考を持っているのか、
自分でもはっきり認識でき、変えることが
出来るようになります。
(9月30日(日)に大阪で分析の方法を教えます、
参加したい人はメールでお問い合わせください。
あと1名なので特に告知はしてません)

この間、ニュースを見ていました。

東北の桃農家の男性の話でした。
育てた桃を熊に食べられるので、
小さいハクビシンを捕獲する
罠をしかけたところ・・・
こぐまが罠にかかった。

それを見に行ったら、
後ろから、
親ぐまに襲われ、
怪我をした。
おまけに、親ぐまにも、
小ぐまにも逃げられた。

こんなニュースでしたね。

ブラフマン(創造主)
の視点からすると、
ニュースに出てくる、
すべての登場人物は自分です。
小ぐまも、親ぐまも、農家の人も、
全部が自分です。

このニュースを見た時に
「漫画チックだなー」と思って、
「クスッ」と笑った
自分がいたのですね。

真面目に、
桃を作る農家の人を笑った。

これは、
自分の中にある、真面目に働く人、
(生産性がある人、生みだす大人)を、
バカにしている子供心を表します。

子宮や前立腺や、
生殖器にまつわる病気は、
女性性否定、
男性否定と言われていますが、
もっと詳しく言うと、

生みだす人を馬鹿にしている思考。
お母さん(お父さん)を下げていると、
これが、うみだす器官の機能低下や
問題を創り出します。

しかも、
ツッコミどころ満載なのが、
ハクビシン用の小さな罠で、
熊を捕獲しようとした。
この人(=結局、自分)
熊を本気でやっつける気がないのです。

熊をしっかり害獣(悪)と、
認めることができないと、
捕獲も出来ません。
くまちゃん親子かわいいな(善)と
思っていると、
結果、
自分の命が脅かされていくのです。
(これが善と悪が曖昧になっている思考で、
病気の元凶)

これが、全部、自分であり、
ここを変えておかないと、
未来に同じようなエッセンスのものが、
現実になる事を教えているのですね。

ニュースという
他愛もない日常の1コマなのですけど、
とんでもない!
見事に自分の病気の思考が隠れているので、
現実化する前に
急いで、芽を摘みました。

とにかく、病気の場合は、
善と思っているものと
悪と思っているもの
ここに大きな認識の歪みがあります。
それに早く気づく事ですね。

瞑想は、私達の間違った
認識の歪みを正していくことを
助けてくれます。

瞑想みのり
大阪伝授&瞑想会の日程をUPしました
9月10月の予定です。
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

東京伝授&瞑想会10月の日程
来年からは、
土曜日開催になります。
https://www.1satori.com/blog/?p=6276

北海道伝授&瞑想会
9月の日程
https://www.1satori.com/blog/?p=6497

福岡伝授&瞑想会
9月の日程
https://www.1satori.com/blog/?p=6494

ーーー編集後記ーーー

この間の突撃!自宅で瞑想会には
2日間で、22名の方が全国から参加されました。
懐かしい方もいっぱいで、
とっても楽しかったです!
誰でも自宅から参加できます。
またお知らせしますね。

今度はLINE@で開催しますので、
準備が出来たらお知らせしますね。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

繁栄は長期的な視野で見よう

※お知らせです
瞑想みのりで受講された皆さんの自宅に、
季刊誌が届いてる頃です。
住所がわからない方もおられ、
その場合は、
お送りしてませんので、
名前と住所 電話番号などを書いて、
お知らせくだされば、
お送りしますね。

ではでは・・

今日は、
お仕事とお金を引き寄せるマントラ
(プロスペリティ)の話です。
ラブマントラに比べて、
瞑想がしにくいという質問がありました。
これは、理由があります。

やりにくい。
それがどうしたの?
やりにくかろうが、続けましょうよ!

これがない時の方が、
人生が流れずに、
いちいち止まるから
「人生がやりにくい」
なのですよ。

繁栄というのは、
長期的な視野で見ないといけません。
豊かさというのは、1年、2年、3年と
積み重なっていくものです。

つまりは、繁栄というのは、
瞑想歴が長くなるほど、
世界からのサポートも、
もらいが多くなるし、
受け取る許容範囲が広がるし、
与える量も増えるし、
豊かさが当たり前に
存在するようになるのです。

プロスペリティ・マントラが
やりにくいのではなく、
とにかく、ラブマントラが、
スムーズすぎるのです。

ラブマントラと比べると、
どのマントラを使ったとしても、
やりにくいと感じるのかもしれませんね。
そして、感情の解放が大きい
マントラだからでもあります。
豊かさというのは、
受け取る・与えるなど、
そこに喜怒哀楽の感情と、
大きく結びついてきますからね。
ここを解放していく必要があるからです。

それよりも、
このあとのタラ・タントラに続くときに、
女神ラクシュミが、
自分自身の良い見本になりますので、
使える用途がとても増えてきます。

創造主になる時、
神は遠くにあがめるものではありません。
自分の手足や振るまい方そのものを
教えてくれる存在なのです。

自分がラクシュミのように、
豊かで、
無尽蔵に与えることが出来て、
受け取れて、
そんな存在になっていけばいいわけで、
それを瞑想を通じて、
直接、教えてもらうのです。

使い方の意味合いが、
ぜんぜん違ってしまうのです。
もっと瞑想を楽しみましょう。

このマントラは、お仕事やお金だけでなく、
良好な人間関係、
結婚や恋愛にも良いマントラですね。

私は最近、お仕事お金を引き寄せるマントラで
ちょっと嬉しい人間関係がありました。

まぁ また今度、何かの機会に・・

瞑想が、続けにくい方は、
先に10分ほどラブマントラを使って瞑想します。
そのまま目を閉じたままでいいので、マントラを
切り替えて、20分位、
お仕事とお金を引き寄せるマントラをします。
時間配分は適当です。15分と15分だろうが、
20分と10分だろうが、どうでもいいです。
最後の5分に金貨もらい忘れようがどうでもいいです。

そんなことにこだわりすぎて、
もっと大事なことを忘れてはいけません。
瞑想を継続して、繁栄に向かうということですね。
これですよ。
大阪の伝授&瞑想会の日程

北海道9月・東京・福岡9月・はこちら
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

きょうの瞑想おみくじはこちら

ラブマントラと他のマントラの体験の違いは?

今日も頂いた質問からいってみよう!

●質問
ラブマントラと
お仕事とお金を引き寄せる繁栄の
マントラ(プロスペリティ)の違いは何ですか?

・お答え

マントラが違えば、
起きてくる体験はまるで違います。
ちょうど、
冷蔵庫と洗濯機は同じ電化製品ですが、
同じではありませんよね。
全然用途が違いますよね。
それに似てます。

 

と・・通常は、
とても大きく瞑想の体験が違うと、
説明するのですが、

新しいテクニックの主軸であったはずの
ラブ・
ニューライフ・
壮大な人生・
ヴァィオレットファイヤー・
この4つのマントラは、
すべてが、抽象的という意味では、
似通っています。

 

そこで、瞑想みのりでは、
教える際に、順番を変えております。
具体的でわかりやすい結果が出たほうが、
瞑想を続けやすいと思うからですね。

そして、私が本当に有効だと感じて、
納得してるものを教えたいからです。
私達は宇宙に生きてるかもしれませんが、

いやいや・・
そんなことより、地球に、日本に、
生きてますよ。

そんな意味で、ラブマントラの後は、
続きを受講されたい方は、
皆さんの希望をお聴きしますけれども、
私としては、

ラブマントラの後は

お仕事とお金を引き寄せる繁栄のマントラ(プロスペリティ)
お仕事と勉強の能率を上げる叡智のマントラ(ウイズダム)
タラ・タントラ

こんな順路で 
普通には進んでいただこうと考えています。

この順番にする理由は、
私の中で明確にあります。

だから、自然と、こちらを、
受講される方が多くなります。

ラブマントラは、
宇宙的な体験、
抽象的な体験が起きてきます。
とてもパワフルです。
穏やかなので、パワフルであることにも
気づかないかもしれません。
感情やストレスの解放も楽で、
物事がスムーズにまわっていきます。
けれども、抽象的な経験なために、
口でうまく説明することは難しい感覚があります。

もしも具体的に説明するとしたら、
ラブマントラを続けていると、
何故かわからないけれど、
周囲が穏やかになり、平安になり、
物事がうまくいくようになる。
こんな感覚ですね。

 

人によっては、
これを物足りないと思うかもしれませんが、
物足りないと思う時は、要注意だと思います。
平穏無事というのは、人生の成功の秘訣なのです。

多くの人は、この平穏無事を物足りないとおもう時、
何をしているかと言えば、
波乱万丈を創り出します。

病気や、ケガ、事故 自然災害、
ハプニング、苦労、困難、
こんな、穴掘りです。

そして、そこから抜け出す事が出来たら、
やった!成功!
と思います。

でも成功でもなんでもない。
ただ刺激的だから穴を掘ってみて、
埋めただけの人生です。

病気やケガを、治しだぞ。
夫の浮気がおさまったぞ。
アルコール依存を克服したぞ。
借金地獄から、今では普通の暮らしができるぞ。

病気、ケガ、浮気、借金、アルコール依存。
などなど・・
全部、最初から創造しなきゃ一番いいわけで、
それが平穏無事ですから。

 

ラブマントラの素晴らしさを挙げるとしたら、
この何でもないような幸せです。
スタート地点が、
実はすごい位置にあるということ。

穴を掘らないということ。
これが素晴らしいことに気づくことですね。

 

タラ・タントラにおいては、
もっとこの世界に対して、
積極的に攻めていけます。

だから私は、大好きで、
タラという存在(高次の自分)になってから、
別のマントラを使って(なんでもいいです)
タラが瞑想をすれば体験も面白く、
スケールが大きくなるので、
タラをオススメしているのです。

プロスペリティ&ウイズダム・マントラ
この2つは、全然、宇宙的ではありません。
もっと人間的です。
食べ物に例えるとしたら、
ラブマントラが「宇宙の自分の食べ物」としたら、
この2つのマントラは「人間である
日々生活してる私のための食べ物」という感じです。

だからこそ、日常の生活の中で、
活用度が高いのです。

マントラの出処も、リグヴェーダと呼ばれる
空の比較的浅い領域から来ており、
空のすぐ上で発動しますから、
とても、起きてくる経験が、具体的で、
人間の事細かな要望やニーズに手が届くという感じですね。

この週末に
プロスペリティを4人の方に伝授しました。
さっそく、一人の方は、翌日に
200円のスクラッチを5枚買って、
そのうち1枚が2,000円の当たりだったそうです。
これは、よくある体験です。

あまり、
大喜びするほどのものでもありません。
だって、たったの2倍でしょ。
宇宙の軽いお遊びでしかありません。

 

仕事の方がもっと確実で、
自分が頑張れば、返ってきますね。
そんな示唆が、ちゃんと、
瞑想の中でも来ているわけです。

 

もう、宝くじは自分のお金を出して、
買ってはいけません。
お仕事のお給料を宝くじがもらえる銀行に預けて、
プレゼントとして貰いましょう。

 

ビジョンのように、
お金が天高く積み上がるのはこっちです。

 

もうひとりの方の体験は、
はじめて3日目。
インターネットのプロバイダーが
1万円のキャッシュバックということで、
まぁこれも嬉しいですね。
とにかく、全部が、このマントラでは、
具体的なのです。

 

でも、これもよくありがちな
小さいお金の引き寄せで、
宇宙の軽い、キャッチボール。
始球式みたいなものです。
仕事の方がもっと発展するのです。

 

ビジョンでは、
プラチナの延べ棒と、
金の延べ棒が登場しました。

 

これは、
仕事で堅実に稼ぎ出す事ができる人という意味ですし、
お金の意味合いがとってもロマンチックなのですね。
金(きん)の由来など調べてみると面白いと思います。
お金に対する認識が大きく変化していくからです。

 

お金を稼ぐことが、
ご自分の夢やロマンスと結びついていてOKなのです。
結びついたほうが稼げる人なのです。

 

もう一人の人は、
ビジョンが、なにも見えないタイプの人でした。
(得意な感覚が視覚以外なのです)
こんな方でも、ちゃんと現実に結果が出てきます。
ビジョンが見えなくても100万円もらった受講生さんの体験談。
また追々、UPしておきます。

 

もうひとりの方は、片方ずつ違うハイヒール。
これも、大きな意味があります。
ハイヒールは女性性。そして、靴は行動や方向性を示します。
そして、気持ちや経験ではなく、物質です。
これが割れているのです。
この意味にしっかり気づかないと、
得たい豊かさが中途半端になりますから、
警告として教えているのですね。

 

置いてあるハイヒールだから、歩く前のもの。
未来の選択について、今の間違いを教えてますね。
これが履いてるハイヒールだと、
すでに今の状況についての示唆になるので、
また意味合いが違ってくるのです。

 

このように、
4人それぞれ違った体験ですが、
こんな体験がおきるというのが、
具体的で分かりやすい。
だから瞑想が続けやすくて良いところですね。

 

このマントラの場合は、
豊かさの認識が大きく変化していくことが
大きなポイントですね。

ビジョンがそれを、
自然に教えてくれることもあれば、
エネルギーの流れで理解することもあります。

金貨が積み上がっていく事も、
恐怖を感じる人がいたり、
嬉しいと感じる人がいたり、
ゴミだらけの人がいたり、
色々です。
金貨がどこに降りてくるのかでも、
そこから、その人のお金や豊かさに対する
クセがわかります。
そんな事で、瞑想中に、ビジョンが沢山、
出てくることからも、
質疑応答の専用のFBグループを用意してます。

ラブマントラではこのような体験はありません、
でも別の良さがあり、
それは比べることは出来ないものです。

マントラが違えば、瞑想することは同じでも、
現実に起きてくる結果が違いますので、その点は、
相談して決めていきましょう。
あなたが、何を瞑想を通じて得たいかです。
そして、私も、自分が納得してないものは、
教えません。

今回は、2名はラブマントラで瞑想をされている方、
1名は瞑想はじめての方、もうひとりは、
瞑想は長く続けているけれど、
ラブマントラは持ってない方でした。

迷う場合は、素直に、
ラブマントラから始めるのが最適だと思います。

今日は、超長くなりましたけど、
日頃思っていることを書いてみました。
宇宙的になるのは、ホリエモンとか、
地球で本当に宇宙に行くほどの人になってからでも
十分、間に合うと思うのです。
まだ始まったばかり先駆者的なマントラだと思いますよ。

今日の動画です
良い瞑想・悪い瞑想

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

瞑想初心者が感じている疑問

 

今日は瞑想のお話です。

「はたして・・
私の瞑想は本当に上手く出来ているのだろうか?」

「ちゃんと空を経験出来ているのだろうか?」

空を直接経験して、
心と身体が休む時、まず最初にする事が、
リラックスすることです。

リラックスは、
ぎゅっと握り締めているものを、
ゆるめる事ですね。

エターナルラブメディテーションは、
睡眠では取れない 
根深いストレスを解放していきます。

そして、
それらのストレスが体外に出て行くときには必ず
私たちの想念(思考)に乗って、
運ばれて出て行きます。

だから、雑念が沢山 出てきます。
エターナルラブ・メディテーションにおいては、
雑念が沢山 出てくる事は 
瞑想が上手く出来ている証拠なんですね。 
反対に、雑念が全く無くて、
ストレスを体外に運び出せないような 
瞑想の方が、どうかしていると思って下さい。

だから本人の主観とは関係なく、
いつも「空」を経験していて、
起こるべき事が 起きているのです。 

そして続けている人は、
明らかに違いが出てきます。
1日1回 定期的に続けている人は 
数ヵ月後にお会いする
機会があると、
「おだやか」「まろやか」「平安」
という印象を受けますね
だから、1日1回の目安で 
続けているだろう事が解ります。

これ以上に変化が著しいのは、
1日2回、正しい方法で、瞑想をしている人。
私はオーラの色が見えてる訳ではありませんが、
瞑想を続けている人は、内側から光って、明るい 
そんな印象を受けます。

また、他の誰でもない 「その人自身になっていく」
「ぶれてない中心にいる」と、そんな印象を受けますね。
私たちの魂の中心には 
スシュムナと呼ばれる空間があります。 
ここはストレスはありませんが、
ストレスを作り出す
7つの異なった判断して識別する「クセ」があります。

 

ここに「イダ」と「ピンガラ」と呼ばれる
異なる2種類のエネルギーが流れ込み 
7つの窓で交差しています。 

この交差点が「チャクラ」と呼ばれている場所ですね。
「空」が動いて、スシュムナ・イダ・ピンガラに流れ込む時、
私たちのストレスを動かしていき、
14万4千あると言われている「ナディ」と呼ばれる
エネルギーの通り道を通してストレススが
解放されていくのです。 

瞑想の場合は、1つのチャクラだけ、
オーラの一部だけに働きかけるのではありません。
魂よりもっと深いレベルから、
自然の流れに従って、
解放を起こしていくのです。 

だから、すべてのチャクラ 
そしてオーラのすべてに、
セルフヒーリングの形で、
毎日 働きかけ影響を
与える事が出来るのです。
 
それが継続されて、
毎日の習慣になれば
他人が気付いてしまうくらいの
外見の違いとなって
あらわれても不思議はないでしょう。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

今月の瞑想伝授&瞑想会スケジュール
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

転職は、愛を受け取ってから・・

今日も、
ニュースレター
頂いたコメントからですね。

(頂いたコメント)
●長年、勤めた安定した仕事を辞めます。
次の仕事は決めていませんが、
考えたくないからなのか、
はたまた確信なのか、
経済的な不安がありません。

(みのりコメント)
これは、
状況が全くわからないですけど、

 

次を決めてないのは、
瞑想を長年してる場合ならば、
次に起きることを、
何か「知っている場合」
こんな場合もありますよ。
でもこれは、まれです。

 

普通には、
大きな責任を取らなくても
良い立場におられるのですね。
そして、
経済的な不安がないのは、
貯金があったり、
誰か支えてくれる人が
おられる場合ですね。

 

本当に困っていたり、
子供や親を養育していたら、
必死に仕事を、探さなくてはいけない
状況だと思いますから。

 

内面的には、
今は、休憩をとって、
将来を、考える時間を、
取りたいのかもしれませんね。

今は、ふーっと、一息、
つきたいのだと思います。
ゆっくりなさってください。

瞑想されているとしたら、
少し動きが大きく出てくる
マントラを使って、
瞑想してみてくださいね。

瞑想してない場合は、
静かな自分の時間を持つようにしたり、

次の仕事にいくにしても、
自分の内側も外側も
「自然の流れ」を見ておくのは、
役に立つと思います。

瞑想は、内側の静寂と繋がりながら、
自然の流れに従いながら、
動いていくことが出来ますから。

そして、内側にある愛と平安から、
次のステップに移行していくことが出来ます。

不安や恐怖から動いて、次の職場を探す時、
そして、そこから選んだもの。
結果も同じく、不安や恐怖で終わります。

不安や恐怖があっても、
なんとなくいいな。
挑戦してみよう!
こんな希望が感じられることが大切です。

そして、
被害者意識を減らしておくこと。
自分の被害者意識に気づいていくこと。

これが大事です。

私は、転職の相談をされた時、
ほぼ引き止めますね。

転職した方が安泰な人って、
企業側から
「お願いだから辞めないでくれ」
って止められてる人だと思うので。

自然の流れをみたら、今の時代は、
慎重になってていいと思うのです。

辞めたいと思う時、
企業側の愛やら懐の深さについては、
全然、見えてないし、受け取れてないのです。
受け取ってから辞めても遅くないのです。

 

何故かといえば、
そのままでは、次の仕事に行っても、
同じなのですね。

 

違う結果が出てくるのは、

 

その間に、
「このままではいけない」と、
危機感を持って、
「考え方が変わった」
これが起きているの場合なのです。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

フルフィルメント瞑想の歴史

今回のエターナルラブ・メディテーション
大きく激変のように思えるけれど、
この瞑想の歴史からすれば、
大きくは2度目、厳密には、
4度目の大きな変更になります。

 

一番最初は、ババジ瞑想といいまして、
ババジ1−5のテクニックでした。
多くの人が、この瞑想が大好きだったので、
「新しくなります」と、名前の変更の発表があり、
ハートマントラがやってきた時は、
ブーイングの嵐でした。

 

私も、ハートマントラなんて、
「こんなナヨナヨした瞑想出来るか!」と
思いましたよ。でも、実際に使い出すと、
素晴らしい体験で、時代に即しており、
旧ババジ・テクニックは使わなくなります。

 

加速マントラが来たときも、そうでした。
加速マントラが出てくるまでに、
6年位?かかってますから、
それまで、ババジテクニック1−5・
コアオブライフ(ハート・プロスペリティ・
ウイズダム・ユニティ)
これを愛用してる人も、沢山いました。

 

その状態で、次の加速は、
「今までのすべての瞑想の体験を
最初の5分で超えると」
そんな、ふれこみでした。

 

「大げさな表現しちゃってー」と、
大ブーイングでしたけど、
実際に、その表現通り、
最初の5分でぶっ飛んでましたから、
本当にすごいなーと、感動に震えました。

 

こんな調子で、
上級・タラタントラと続いているので、
私の中では、新しいステップというのを、
とても信頼しています。

 

そして、これを知らない受講生さんが、
ぐずる気持ちもわかります。

 

新しいステップは 未知のステップ。
だから、最初は、よくわからないのです。

 

自分の知ってるステージは、
馴染みがあり、心地よいのです。
けれども、自分と違うステージの体験というのは、
人は、どんな反応をするかと言えば、
「よくわからない」なのです。

 

そして、その次の反応は、
「よくわからないから、これは間違えている」
なのですね。

 

 

人は、理解できたなら、動こうとします。
これ、小さなマインドの処世術です。
小さい範囲では、うまくいくから、
私たちは人生の中で、これを採用してしまいます。

 

けれども、これが、大きな間違いで、
真理の場合、前例がない意識状態を、
真っ先に進むわけですから、

 

わからなくても、
納得しなくても動くことなのですね。
そうすれば、現実の体験を伴って、
しばらくすれば、理解ができるからです。

 

 

皆さんは、この瞑想を始めるまでは、
第4の意識状態すら知らなかったのです。
第4の意識は、
寝ているより休み・起きてるより、冴えて、
夢見ているときよりも、
ストレスを解放している意識です。

 

 

人生経験豊富な大人でも、
初体験な意識状態なのです。

 

 

けれども、瞑想習った途端、
初体験ではなくなりますね。
あとは、この経験を深めていきますね。

 

今度のエターナルラブ・メディテーションは、
4番目どころか、
11番目の意識状態ですよ。

 

前例がない意識状態を進む時、
最初から、分かると思って歩もうとする方が、
傲慢なのです。

順に追って経験したい人は止めませんし、
私から、旧プログラムを薦める時もあります。
人それぞれ、ホント違いますので・・。

けれども、私自身は、瞑想歴が長いから、
まさに「捨てて上がる」です。
捨てて上がる理由は、また拾うからです。

体験としては、
宇宙的に拡がってしまうので、
瞑想以外の事で、日常的に動き出すと思います。

 

タラとか、そうですよね。
決して深くないですよね。
一番浅く、一番スケールが大きい存在として、
目覚めてきた空の存在(タラ菩薩)として生きる。
こっちだから。

 

私は、皆さんを、
この状態に連れていきたいな・・
と思っているのです。

 

エターナルラブ・メディテーションと、
タラ・タントラ ここをマスターしたら、
私の人生は終わりじゃないだろうか?
この瞑想すればするほど、
瞑想以外に拡がって、
もう日本だけには、いないんじゃないかな?
うすうすと・・それを感じています。
なんか新しい瞑想とは関係ない事を
始めているような気がします。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

 

エターナルラブプログラムはこちら