8×3=24H

今日はバランスの話。

瞑想歴が長くなっても 瞑想中寝てばかりの人。
寝る体験が 悪いわけではありませんが、これが何年も続く場合は、
「寝てしまう体験が多いな〜」って、気づきは持って欲しいですね。

1日の 睡眠・仕事・家庭・
このバランスを チェックしてみましょうね。
瞑想の「空」はこの全部の質を上げていくのです。

24時間のうち
●睡眠7時間 +瞑想 朝・夕30分×2=1時間で、
合計 8時間です。

●仕事 社会に貢献する時間 ここも 8時間。

●家庭(趣味や・家族・友達と過ごす時間、余暇) 8時間。

こんな感じのバランス。

極端に寝てしまう体験が多い場合は、
仕事が ハードになりすぎてませんか?

反対に、全然、現実が、動かない人、
眠りと瞑想の時間ばかり長くて、仕事・家族との時間が
少ないなど(他者と接してないと、洞察や気づきが得にくいです)
起きてると思います。

瞑想の時間は 1回30分、戻ってくる時間が 
5分〜長くても10分として、40分程度ですね。
これを2回行いますね。
きっちりでなくていいので、バランスを見てくださいね。

全国出張して教えていますけど、とにかく、
断トツで 関東の人たちは 忙しいですね〜
皆さんの 忙しさは「これが都か〜 と ビックリしてます」

地方に行くと もっとのんびりしてますよ。
大阪も せっかちに思われますけど、
東京よりも ゆっくり時間が 流れてます。

ただ・・信号だけは・・・
なんで関東の人は フライングしないのか、感心しますけどね。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント