大金持ちと友達になるには

最近、お金持ちを通り越して、
独身の富豪の男性と仲良くなりました。

さすがに、ご飯食べに行くときは、
「割り勘にしましょう!」は、
失礼かと思うので、
全部、おごってもらいますけどね。

おそらく、日本の富裕層の
上位トップ3%くらには
入っているのだろうか?
クルーザー・別荘、不動産、沢山、所有。

50歳で仕事を引退して、会長手当が、
毎年普通のサラリーマンの年収の10倍程度。
時間が沢山ある お金持ちですね。

私の周囲には、
こんな大金持ちはいなかったので
珍しくて、未来の参考に、
大金持ちに慣れておきたいので、
友達になりました。
慣れてない事は自分に起こらないからね。

周囲の人には、
「よくそんな人、引き寄せるねー」と
言われます。確かに、お金持ちの人は、
私の周囲には多い気がします。

でもそれは、ちゃんと理由がありますよ。
「瞑想してるから」というのもありますけど、
長年、私が仕事をしているからですよ。

誰が、本当のお金持ちで、
誰が、お金持ちじゃないか、分かるってこと。
そして、お金持ちに媚びないからです。

多くの人が、
誰がお金持ちなのか、わかってないのです。

「銀座に店を構えてる」
「ポルシェに乗ってる」
「年商◯億円」

そんな話しを聴いただけで
「わぁ〜凄いお金持ち」
って、なってしまって、
ドキドキして媚びちゃうの。

全然、凄くない(笑)
そんなの 
ただの借金王かもしれない。
経費かかりすぎて、
実利益は少ないかもしれない。

意外と、無借金経営の起業女子の方が、
実利益が多い可能性が、
高かったりすると思います。
自宅からTシャツで、
出演してるユーチューバーとか、
最強です。

「もしかしたら、私の方が、経営状況いいかもね?」
と思っていたら、誰にも媚びる必要がないの。
だから、普通に対等に話ができるから、仲良くなれるの。

私だったら、

「田舎に自社ビル所有してます。
ボロボロですけどね」

「燃費がいいから。外車から
日本車に買い替えましたよ。キャッシュで・・」

「夫には追いつかないけど、
その7割程度の年収なら、
コンスタントに10年つづいてます」

こんな話の方が
「わぁーっ凄い。お金持ち」と思うかな。

とにかく、自分の仕事をしましょう。
見えてくることが沢山、ありますよ。

成功脳をインストールするMBIP講座はこちら

辞めることは失敗じゃない

昨日は、
2ヶ月前に開催したフラクタル心理学の
成功脳インストールMBIP
フォローアップのお茶会でした。

 

6名の方にお集まりいただき、
会員制のクラブで、
アフタヌーンティを頂きました。

全体を通して感じたことは、
「自分が普通に出来る事を軽視しすぎている」
ということです。

当たり前は、認識できないから、
まさか、自分が当たり前に出来ることを
「才能」とは思ってないのです。

 

例えば、
介護師さんや看護師さんのお仕事は、
知らない人の身体を拭いたり、それこそ、
下の世話をしたり、人の死を見る事が、
当たり前に出来てしまいますね。
うーん。凄いことです。

 

私は、
事務のお仕事も、ワードはある程度出来ます。
でも、エクセルは出来ません。だから、
こんなにブログを書いていますけど、
わからない時は、パソコンの
システムエンジニアの方に外注なのです。

 

エクセルが出来ること。
これは私からすれば才能だと分かります。
けれども、当たり前になりすぎてる人には、
それが見えないのです。

 

そして、
自分が宝物を持っているのに、
外側に宝を探しに行こうとするのです。
もちろん、
新しい才能や能力が、
見つかるかもしれない。
見つからないかもしれない。

 

わからない時は、
「LDP」これ使ってみてみましょう。
見事に外の世界に答えが出ている事に、
あっ!と・・驚くでしょう。

そして、やってみて、本当に違う場合。
まぁLDPでもちゃんと出てきますし、
自分でもうすうすわかってます。
その時は、さっさと損切りです。

 

「我慢してしてここまでやってきたから」
「経費がすでにかかっているから」
こんな理由で辞めることが出来ないとしたら。

 

「失敗の定義」を、よく見てくださいね。

 

「失敗の定義」が、
自分を苦しめるものになってませんか?
「失敗とは?」
「始めたことを辞めてしまうこと」とか、
「始めたことで成功の結果を出せないこと」

 

こんな感じだと、下手すると、
何も始められない人で人生終わりますよ。

私にとっての失敗の定義は、

「やりたいことに挑戦しないこと」
こっちですね。

もちろん、借金王になんて、
なりたくないですから、
見極めはしますけどね。

成功脳をインストールするMBIP講座はこちら

 

成功脳をインストールMBIP体験談

あけましておめでとうございます。
今年も内側に外側に拡大の1年でありますように。

今年は、マスターコース入門講師としての
仕事がスタートしますので、
お仕事がんばりたいですね。

今日は、11月に開催した
フラクタル心理学のMBIP
(マスターブレインインストールプログラム)
の体験談です。

フラクタル心理学の場合は、
講座が終了してから、
実際の修正を脳にしていきますので、
少し時間が経過した、現実の中で、
変化を経験します。

ちょうど講座から、1ヶ月経過しましたので、
ここまでの、体験談を書いてみます。

やはり、
この講座の中で、大切だと思ったのは、
1番目のワークですね。成功を妨げている
(アンインストールするべき)問題点を、
出していくワークです。
これは、今年、もっと仕事での結果を出したいので、
しばらくの間は、毎日、続けたいと思っています。

 

脳の修正をしていくと、
現実の中に変化が出てくるのですが、
今回は、MBIPなので、
仕事と経済(お金)に
まつわることで、色々、変化がありました。

大きな変化としては、3つあります。

まず1つは、
海外に不動産を所有していたのですが、
それが、ちょうど今年、
建物が出来上がり、
内装やその後の管理会社さんの事で、
値段などが折り合わず、
なかなか、管理会社が決まらず、
進まなかったのです。

MBIP講座の後、知人の紹介で、
マンションの管理会社が変わることになり、
内装もお願いすることになりました。
値段も納得いくものでした。
この縁はとても嬉しいものでした。

そして、すぐに、
マンションの借り手が見つかり、
私は、長年の念願だった
不動産の大家さんになったのです。

長さ50メートルのプールつきマンション

家賃収入も、申し分のない、
納得の額でした。

そして、2つ目は、
旅行が好きで、
過去に旅行の積立をしていました。
それは、もうとっくに使い切っていたのですが、
なんと、このタイミングで、
「満期のものが80万円残っていますよ」と、
旅行会社に告げられたのです!

 

自分が積み立てていたものではありますが
すっかり、忘れいていたので、
「何かの間違いではないですか?」と、
旅行会社に確認の電話を入れたほど、
そして、間違いなく私のものでした(笑)
まぁ私としては、
予想外の臨時収入のような感じで、
嬉しかったです。

 

そして、もう1つは、
普段から「幸せで豊かでありたい」と、
思考していますが、MBIPの後に、
たまたま、これはやってみたい!と、
可能性を感じる投資が出てきたのです。
未来を感じたので、50万円を元手に、
挑戦したら、3日間でそれが、
150万円以上にまで上昇しました。

 

これはとっても嬉しかったのですけど、
同時に、たまたまタイミングが合っただけで、
自分の実力ではありませんし、
フラクタル心理学的に考えてみたところ、
「五感で体験するまでは、
どんなに値上がりしても、
パソコン上の数字の並びであり、
幻想・空想に過ぎない」
となります。

 

そこで、3分の2は利益確定して、
2月に旅行に使うことにしました。

残り50万円の余剰金だけ、
今も運用しています。
これがまた・・ちょうど、この1ヶ月で、
140万円にくらいにまでふくれており。

 

「新種の打ち出の小槌か?」と、
笑いたくなるような、
利益確定するまでは、
幻想・空想ではあるのですが、

 

数字の上がり下がりを
気にしなくても良い余剰金なので、
心理的にはとっても楽です。

 

幻想・空想だからこそ、
お金が頑張ってが働いて、
子供を育てていると思うようにして、
上手に思考して、
中長期的に保有し増やしていこうと思っています。

 

その間に、
MBIPのインストールを進めながら、
自分の本業の仕事でも頑張ろうと思っています。

 

わかりやすく、結果が出たのは、
この3つですが、結果が出るのに
時間がまだかかりそうだな・・
と思う部分もあります。

 

最近始めた 輸出の仕事は、
慣れない仕事のために、
出るわ出るわの被害者意識を発見しました。

 

「こんな難しいことを私にしろというの?」
「わかんない。わかんない。」
「出来ないふりして教えてもらおう。
私は、か弱い女性なのだから・・」

こんな被害者意識だらけの思考が
深層にはある事に気づきました。

 

被害者意識は無くなってしまうのではなくて、
接する人や、周囲の環境が変わらない場合は、
見えないから、無いと思ってしまいますが、
新しい事を始めたり、新しい出会いによって、
自分の深層意識の違う面を見ると、
また山ほど見つけるものなのだと、痛感しました。

 

これは、私にとっては、
まだダメな子供の脳、 
未開発な自分を見つけることでもありますが、

 

同時に、意識の広大さを知るきっかけでもありますし、
人間の潜在能力の大きさを、
知る事でもあるので、
やることが沢山で、大変なのですけど、
やりがいを感じます。

 

そして、これだけの事が起きていながら・・
まだ講座の受講から、
たったの1ヶ月しか経過していないのです。
そう思うと、この先、
成功脳をインストールすること、
そして、修正することが楽しくなってきました。

 

この1年は、仕事は、
色んな方面で頑張りたいなと、
意欲にあふれています。

 

臨時収入が多くなったので、
遊ぶ時はしっかり遊んで、
働く時は働き、学ぶ時は学ぶ。

これで、1年 楽しく過ごしたいです。

成功脳をインストールするMBIP講座はこちら

働いたら夫の収入を超えてしまわないか気になります

(質問)
働いたら、
夫の収入を超えてしまわないか気になります。

(お返事)
心配しなくても、超えないよー♪
働けばー♪

 

これは、お仕事する時の心配事として、
女性から、時に聴かれる相談ですけど、

これを言ってる時、

本当は・・
働くのが、
めんどくさい。
それだけなんですけどね。

そして、ご自分のパートナーの
仕事ぶりを低く見積もっている
可能性が高いのです。

簡単に、ご主人に並べるか、
超えられると思ってるわけですから。

私は、女性が外で働く事の
大きなメリットがあるとしたら、
ご主人の働きが凄い!という事に、
改めて気づける事だと思うのす。

起業して
「こんなはずじゃなかったのに・・」と、
すごすごと、店じまいしてしまう起業女子も、
全然、OKだと思います。

「働くってこんな大変なのねー!」
「家族養えるって凄いことなのねー!」
と、
気づくだけでも、
大きな価値があると思うのです。

 

差別ではなくて、
女性が男性に負けてしまうのは、
やはり、腕力と仕事で稼いでくる能力や、
仕事のセンスのようなものかなと思いますね。

私も何か仕事で、
悩みや相談がある時は、
必ず、パートナーに相談しますね。

歳下なのですけど、
それでも、
はっとするようなセンスがあるから、
言われたことは、必ずメモを取って、
参考にしていますね。

それは、
どこから来るかと言えば、
男性だから持っている、
女性にはない仕事の能力
なんだろうなと思います。

ご自分のパートナーの能力を認めだした時、
自分の中から働く能力が出てきます。
その時に、もしも、
本当にご主人の収入を超えてしまっても
それは喜ばしいこと、なにひとつ問題は起きないです。

写真は、

MBIPの講座風景です。
海外からも参加されてメンバーが、
バラエティにとんでおりました。
お仕事以外の事でも、
大きな気づきがありました。

復習&シェアー会は、
1月27日(土)13時〜
帝国ホテル1階ロビー集合です。
テキストなどは不要です。
お会いできるのを楽しみにしてます。

その後の変化など、
お聞かせください。

歴史のあるお金持ちは知っている

お仕事で収入を得ることは、
難しいことではありません。
こう話すと、
多くの人が「えーっ」と言いますが、
いや、これは簡単です。
決して楽ではないですけどね。

 

上手くいかないとしたら、
ただ・・頑張ってないだけなのです。

 

本当に頑張っていたら、
「これでは上手くいかない」ということにも、
気づくから、やっぱり、
成功するように出来ているのです(笑)

 

私が、もっと大事だと思っていることは、
好きな仕事で成功した後に、
そこで得たものを失わないこと。
こっちが大事なのです。

 

これは、凄く凄く・・大事なのです
(ここは 力説!)
ここを制することが出来た人が、
私は成功者なのだと思うのです。

例え、収入がそこそこだとしても、
ちゃんと、幸せと豊かさを感じられたら、
そっちのほうが、成功者ですからね。

私の周囲の経営者を見ていると、
普通に皆さん富裕層と呼ばれる人達です。
反対に、この程度で、富裕層とは!
日本の未来が、いかに危ないかと思います。

一瞬、年収が高くなってもあまり意味がなく、
それを、ずっと堅実に続けることができる人、
失わない時、価値がありますね。
「大金を持った歴史がないお金持ち」が、
一番危ないです。お金持ちになりたての人です。

失うには 色んな理由があるのですけど、
例えば、女に狂った。男に狂った。
酒に、ギャンブルに、ブランドに狂った。
これで、終わりです。

貯金1億円あります。
でも・・・

親がオレオレ詐欺にあい1億円取られた。
はい。これで終わりです。

家族が、病気で、医療費ぶっ飛び。
はい。これで終わりです。

離婚して、多額の養育費。住宅ローン。
はい。これで終わりです。

得たものをチャラにするのは、
本当に簡単なのです。
お仕事で、一生懸命頑張った人も、
無職で働かない人と同じになっちゃうの。

これが起きる背後には何があるのだろう?
すべては、自分が創り出しています。

ここには、必ず、罪悪感があります。

MBIP講座は深層意識に潜んでいる罪悪感を、
徹底的に扱います。
罪悪感というのは、
人生に大きく影響しているのに、

全く自分では気づけないのです。

気づいてる「悪いなー感」は、
罪悪感の内にも入りません。

 

罪悪感は、脳がある程度、発達した時に、
はじめて、認識できるものだからです。

参加の皆さま。
ひざ掛けなど、あると便利です。

お昼も貴重なシェアーの時間なので、
皆と食事に行きます。

では たのしみましょう。

不器用な人でも、仕事で成功するコツとは1

日曜日は、カウンセリングで所属しております
フラクタル心理学の10周年の記念パーティに
招待されて出かけておりました。
参加者150名の前で、
お仕事のコツを話すことになったのです。

会長のあいさつ

 

今年の冬に、フラクタル心理学の
マスターコース入門を開催したところ、
全国で60名を超える方が参加してくださいました。

 

パーティは楽しかったですが、緊張しましたよ。
150名の前で壇上で話すわけですから、
足が震えて、まぁコントのような事になっておりましたよ。
でも、気づきも多くありました。これは次回、書きます。

 

パーティで、話をさせていただいたのは、
お仕事のコツについてでした。

私自身、そんな器用なタイプではありませんから、
心がけていることは、日頃から、
自分が感動したもの、
「こりゃ凄いぞ!」と、思ったもの。
とにかく、商品そのものの魅力=商品力というのを、
とっても、重要視しています。

 

インターネットで集客する場合は、
伝えて書く能力、写真の見せ方なども
大事でしょうけど、
商品そのものが、魅力的で、画期的で、
効果的なものを扱う。
単純に、これですよ。

 

そして、どうでもいいものを扱わない事。
これも大事です。

 

「どんなものでも、
書く力、伝える力があれば、売れる!」と
豪語する人もいますけど・・・・

アホだなと思います(笑)

どうでもいい商品を、その能力でもって、
売ってしまった時、
信用をなくしてしまう事になるから、
損します。

 

「信用をなくす状況」
そんなものが、
欲しいのでしょうか?

 

どんなに、伝える能力があっても、
商品に魅力がなければ、伝えられた方は、
たまったものではありません。

 

反対に、伝える能力がなかったり、
不器用だったりすれば、
そんなに多くの人が、
知ってくれるわけではありませんが、
もしも、商品力が抜群に良ければ、
やっぱり、売れていくと思うのですね。

 

時間がかかっても、
つい、友達に話してしまう(口コミ)
と思うのですね。

 

そして「売ってくれてありがとう」
「紹介してくれてありがとう」
と、言われますよね。これが信用。

 

皆さんも、
本当に自分が惚れ込んでいるものを扱ってますか?
どうでもいいものを売ってませんか?

 

私は、色んな勧誘を受けます。
ヨガに行っても、
エステに行っても、
百貨店に行っても、
そして、
FBでも個人メールで色々、紹介されますよ。
場数こなしていると、

「何で連絡してくるのか?」

これを、一瞬で見抜く程、
勧誘を受けているのです。

 

そして、買い物が好きだから、
勝手にいい商品があれば、
勧誘されなくても買いますよ。
いいな〜と思ったり、
人間に信用があった時に、買いますね。

 

あなたが扱う商品を、あなた自身が、
本当に惚れ込んでますか?
どうでもいいものを薦めている人が多すぎるのです。

フラクタル心理学みのり

 

成功脳をインストールするMBIPはこちら