ツイッターをしない理由

昨日はzoomでの瞑想と
フラクタル心理学の質疑応答&シェアー会でした。

仕事が休みになって、
自宅にいるから
修正文を毎日しているという方がおられて、
本当にいい機会が与えられたと話していました。

私も毎日、何をしているかといえば、
大阪のフィットネスクラブがお休みになってしまったので、
自宅でフラクタル心理学の修正文を読んだり。
今、集中したい事の勉強の動画を見たり、
コロナは全く気にせずに遊びに出かけたり、
飲みに行ってたりします。

そもそも・・
コロナで人が死んではいけないのか?と
素朴な疑問として思っています。

こんな事、ポロリと言っちゃうような困った人だから、
ツイッターは薦められてもしないのですね(笑)

人が死んで肉体がなくなるのは、自然な事です。
それが、事故なのか病気なのか?自然災害なのか?
わかりませんが、肉体は無くなります。
それがコロナの人がいてもいいと思います。

日本は近年、大きな災害に見舞われてますけど、
阪神大震災と東日本大震災。
この2つは似てるようで全然違います。
阪神は財政に余裕がある状態での震災。
東日本は財政が余裕がない状態での震災です。
この2つは地域が限定されてますけど、
コロナは、全国ですからね。
今までとは全然違う発想で動く必要があると思います。

人も物流も流れるということが、
大事だなと思っていますね。
そんな事で、私だけでも流れる〜よ〜〜〜。
今日は京都に美味しいものを食べに行ってきますね。

お知らせです。
4月11日(土)東京に習い事で出かけるので、
高田馬場で飲み会しようと思ってます。
瞑想とフラクタル心理学の受講生さん限定。
参加したい方は個人メッセージくださいね。

通常通り、
現地でお会いする形での仕事をしています。

フラクタル心理学 ビジネスマインド講座(大阪桜ノ宮)
こちら
3月27日(金)10時〜13時頃まで

マスターコース入門講座(奈良学園前)はこちら

フラクタル心理学みのり 悟りへの道しるべ

わからなくても、納得しなくても

今日は、頂いた、
ビジネスマインド講座の感想です。

※感想
・自分の潜在意識に向きあえることが、
よかったと思います。
わからなくても、納得しなくても
◯◯してみるということ。
変わるまで◯◯続けてみるということ。
(東京 女性)

(みのり コメント)
私からみると、ここが、受講される方の、
お仕事の突破口であり、ブロックであり、
それは、過去にも現在にも、
そして、修正しない場合は未来にも
登場することがわかるのです。
それは、
相似形で見事に創造されているからなのです。

けれども、
講座が初めての方は、それが理解できません。

私も、
最初は過去、現在、未来に起きることの相似形が、
理解できなかったので、
伝え聞く話が、何のことが、
さっぱり、聴けませんでしたからね。

どうやって、それを皆さんに、
わかりやすく説明していこうかと、
日々、考えております。

もしも、
何かを学ぶにあたって、
私がお伝え出来ることがあるとしたら、
次の事ですね。

自分とは違うステージの話をされた時、
人は、どんな反応をするかと言えば、

「何を話してるのかさっぱり、わからない」

なのです。

そして、その次の反応は、
「相手が間違えている(自分が正しい)」

なのですね。

でも、もしも、
自分が正しければ、
すでに、違うステージに、
トントントン・・と、
軽やかに、上がっているはずなのです。

今、上がってないとしたら、
自分のステージの中には、
もう、答えが無いのです。

探しても探しても答えがないから、
それでも次のステージに行きたいから、
違うステージの答えが欲しいから、
答えを持ってる人のところに訪れているのです。

だから、納得しなくても、
聴くことなのです。

でも、この納得しなくても聴くが難しい。

 

お仕事のご相談 全般なんでもどうぞ
大阪開催です!
2018年7月28日(土)
2018年9月29日(土)

ビジネスマインド講座大阪

テキストは小宇宙

ビジネスマインド講座、
今回の参加者は、
瞑想されている人が2名で、
瞑想されてない人が1名でした。

瞑想の体験が進んでいる、
一瞥体験(悟りの神秘体験の事)
したことがある方から、
こんな話が出たのです。

「このテキスト作成した人、
かなり、悟っている人ですよね?」

と・・

「はーい。私もそう思いまーす」

だから、このテキストを、
使っているって感じ。

アレンジを加えようとか、
私独自のものに、発展させようとか、
そんな気持ちさえも起こらないですね。
完成度が高いもの。

テキストというのが、
一つの小宇宙になっているのですよね。

かなり完璧な状態に、
作り込まれているわけですよ。
そこに、美しさがありますね。

それが、悟りの特徴なのです。

悟っているからこそ、
つくれるものがあるのです。

反対の言い方をすると、
巷の「私は悟っている」と、
思い込んでる人の
文章や創り出した組織をみたら、
どの程度の悟りなのか、
カンタンに分かっちゃうのですよ。

就職する時も、
会社のどこをみたら良いのか?
ご自分のやりたいことが
出来る事も大切ですけれど、

トップの人が、
何を考え、何を考えていないのか?
何を感じ、何を感じていないのか?

このような、
脳のバランス感覚は見ておく必要はあります。
この脳は相似形で、かならず、
組織に反映されているからです。

ビジネスマインド講座
たまーに開催します。
次回は大阪開催
2018年7月28日(土)
2018年9月29日(土)