「どうでもいいね」の「いいね」

フラクタル心理学は
一緒に学びを深めていく楽しい仲間や、
目標となる人物も増えていくのも、
楽しみの一つですね。

「エッジが効いてる」って言葉がありますけど、
まさに、フラクタル心理学はそれに当てはまります。

これだけ、情報が溢れている世の中ですから、
エッジが効いてないと、学んでも残らないし、
第一仕事にもならないです。

つまりは、学んでも
リターンが少ない自己投資になっちゃうわけ。
いい人になれたり、単に気づいただけの
自己満足の人にはなれると思いますよ。

あくまで、セラピストとして、
仕事をしている私の、
人に教えていく時の視点ですけどね。

私が、教えている瞑想も、
画期的で、20数年前教え始めた時、
かなり、エッジが効いてると思いました。
(当時、そんな言葉は知らなかったですけどね)

それと同じような、
「これはかなりキレるな」って、
精鋭な感覚が、フラクタル心理学にはありますね。

同じ業界の人が、
ひるむ。怪訝な顔する。
おそれる。
お客さんが、新しすぎて、
どっと引いちゃう。
煙たがるような商品。
嫌われちゃう人物。
そんなものを見つけた時は、
さっさと、つかみに行きましょうよ!

皆さんは、反対のことをしてしまうのです。
当たり障りのない無難なもの。
そこにはチャンスなんてないのに、
つかみにいく。

FBでも、
美味しそうな食事、ケーキとか、
花とか、子供とか動物、景色、
いいね押されるけれど、
よく見たら、それ「どうでもいいね」
の「いいね」なのですね。
その「いいね」に人生を変える力なんてないの。

お仕事をされているのであれば、
本当に価値があるのは、
いいねもコメントも「消える時」だと、
私は理解しています。

同じ業界の人が、魅力にひるんで、
いいねが押せなくなる時。
そこに、価値があるのです。

それだけ、
エッジが効いてるってことでもあります。

だから、いいねが消えはじめたら、
本当に、書いてるものが、
読まれるようになっていたり、
根強いファンが増えていたり、
人を惹きつけている時なのです。

有名な人気のセラピストの方達は、
皆さん、これを経験してきていると思うのです。

そんな事で、エッジの効いた
フラクタル心理学。
主軸のマスターコースがおすすめです!
まずは入門から。

「カウンセリング1回で、
母への思いが180度ひっくり返りました。
本当にびっくりしました。
講座もとても楽しみです!!」

と・・・
先に、カウンセリングを受けられた方が、
こんな感想を寄せてくださいました。

そう! 1回でひっくり返すの。
エッジが効いてるって、そういうことです。

瞑想みのり