ブラフマンじゃないよ美化だよ

こんにちは
みのりです。

季刊誌は、意識の状態の話と、
TVニュースの中では、
災害や雨のニュースが多かったので、
ブラフマン(創造主)の視点について
書いてみました。

住所をお聞きしていた方のところには、
季刊誌13号をお送りしております。
(届いてない方は遠慮なく、
お知らせくださいませ。
昔、習った!とかもモチロン送ります)

外を歩くと、
「暑い暑い・・」と、
つい口にしてしまうような毎日ですが、
これも被害者意識なのですね。

このように、
被害者意識って無意識に大量にあります。
被害者意識って、
ブラフマン(創造主)の
真逆の視点だと言えばわかりやすいでしょうか?

自分が創っているのに、
すっかり忘れてしまって、
力の無いふりをする状態の事ですね。

ちなみに、瞑想してる人、
スピリチュアルな人に多いのは、
「自分が地球のエネルギーを整えた」
「戦争や争いが止まって、
平安が訪れているのは、
私が瞑想してるから」
というもの。

これはブラフマン(創造主)
じゃないのです。
「美化」と言います。

「痛い人」とも呼ぶが・・(笑)

ブラフマン(創造主)の視点からすれば、
「瞑想で平和になって良かった」
というならば、
平和になる前の、
「争いや、戦争を創造したのが自分」
という視点が抜けていてはおかしいのです。

見事にこの視点が抜けてしまってるのが、
「美化」です。

美化の場合は
「美しいね」
「優しいね」
「勇敢だね」
と言われるような、
心地よいことだけは、
自分が創り出した!となるけれど、
その前の望まない状況は、
カルマのせい。
世間の誰かのせい。
一歩、ゆずって、
誰のせいでもない。
となる都合の良さがあります。

都合がいいけれど・・
創造の力は、
本来の力の半分しか、
持ち合わせていませんよね。

「美しいね」と言われるためには
「汚いね・ヒドイね」って状況が必要でしょうし、
「優しいね」と言われるためには、
どこかに、助けるべき、
「不幸で困ってる状況や人」が、必要です。
「勇敢だね」と言われるためには、
「恐怖で怯える状況や人」が必要なのです。
それを創り出すくらいならば、

じゃあそれ、最初から両方とも、
創造しないのが一番じゃないの?」
となるはずなのですね。
これが、ブラフマンです。

本来の力の100%
持ち合わせている状況は、
このぜんぜん違う選択肢の状態だけなのです。

エターナルラブ瞑想伝授&瞑想会 
9月は東京・福岡・北海道とまいります。
皆様にお会いできるのを、楽しみにしてます。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

今日の瞑想おみくじは・・・

ありのまま・ぐうたらのまま

数年前に大ヒットした「アナと雪の女王」

一応、観に行きました。
映像は、綺麗でしたけど、
何で、ヒットしたのか、よくわかんない。

(当時は、流行りすぎてて、
つまらないとは、言えなかった)

一つわかることは、
この映画がヒットした背景は、
意識(こころ)の海の浅いところに
翻弄されている人が、世の中に多く、
本当の自分を見失っているから、
見つけたい願望なのだろうなー
とは思いました。

 

意識を海に例えるとしたら、
目に見える具体的な領域。
波打ち際にとどまり、

海の本質である、
海の底から、海全体を目撃出来る人が、
少ないということです。

 

もしも、海の底から、
海全体を目撃できたら、
ありのままの姿を見せる必要性は、
どこにもないからです。

 

ありのままに在る時、
珍しくもなんともないの。

 

創造主(ブラフマン)というのは、
静寂です。
眠っています。

 

創造すべてを創り出す力を、
内包しているのに、寝ているのです。

 

でも、ある時、創造主が、好奇心を持ちました。
「私は、どうも、創造主らしいが、
本当に創造的なのだろうか?」

 

創造主が、本当に創造的かどうか、
それが分かるのは、
何かを創造して、創造したものを、
みずから目撃した時に、
はじめてわかるのです。

 

「わぁー創造的だなー
誰が、創ったんだ??
あっ!私かー! 
本当に、創造主だったんだ!すごーい」

と、理解するのです。

 

本当にありのままの私(寝ている私)が、
望みならば、

 

私たちは、
この世に生まれてきていないのです。

 

生まれてきたという事は、

「私は、どうも、創造主らしいが、
本当に創造的なのだろうか?」

前提に、この好奇心があったからです。

 

もう、静寂が動き出し、
創造がはじまっているのです。

 

人生に疲れちゃっている人や、
瞑想をしたことがない人や、
瞑想はじめて間もない人が、

 

「ありのままの私を知りたい」

と言うのは、
理解しましょう。

 

けれども、長く瞑想している、
皆さんが、
「ありのままを知りたい」と言うならば、
それは、

 

ただの、ぐうたらでいたい自分を、
美化するために使っている
都合のいい言葉なのだと
早く気づこう!

ほんと 
「ありのまま」 便利だから要注意。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

今月の大阪伝授&瞑想会

瞑想みのりサイト

 

芸能人占い

私が、出張の時に
楽しみにしている一つが、芸能人占いです。
スターが好きということもありますけど、

 

新幹線で遭遇するTVで見かける
芸能人や有名人から、
自分の未来を予測してヒントを得ています。

 

自分が、全てを創造しているならば、
出会ったスターは自分自身の投影です。

 

芸能人は遠くにいますね。
遠くに創造されているものと、
近くに創造されているものと、
何が違うかと言えば、

 

遠くにいる時は、スクリーン上では、
映画と同じで、拡大して、
良い面も・悪い面も個別にはっきりと、
大げさに映ります。

 

でも、本当には、自分の中にある何かが
大げさに映っているだけなのです。

 

乗りま〜す

皆さんも経験ありませんか?

TVで遠くから見ていた、素敵な会社。
素敵なお店。素敵な恋人。
憧れて近くに寄ってみたら、
中はグチャグチャ。

 

「こんなはずじゃなかった・・」
なんて事です。

 

でも・・それ、相手じゃなくて・・
全部、等身大の自分を見てるだけなのです。

 

遠くにあるときは、きれいなもの。
汚いもの。混じりけなしに、
分けてそれぞれを見ています。
どこかに悪があり、善があり。
どこかに素敵があり、酷いがあり。

 

近くによってくると、
それは、重なり、
一つの中に混在して見ています。

 

今回出張で、東京まで新幹線に乗りました。
すぐとなりに並んだのは、
◯◯村◯さんでした。

 

浮き沈みの多い芸能界で、
ずっと登場している方です。
そこに価値があり、
学ぶことが多いなと感じました。
平凡だけど・・だからこそ尊敬しますね。

 

なによりも、
その人なりのキャラクターやら、
キャリアやら、立ち位置を、
全部、踏まえた上で、自分自身の事を、
よく理解している様子で素敵です。

 

この方から学んだことは
「自分をよく知ること」これです。

 

そして帰りは、
なんと!とっても嬉しいかな!

 

酒井藍ちゃんでした。
知らない人も多いでしょうけど、
吉本新喜劇の女座長です。

 

社長でもない。
花形スターでもない。
座長なのです。

 

座長のお仕事は、
なんと、舞台のシナリオを書いたり、
配役したりと、自分も舞台に登場しますが、
シナリオの監督、創造主です。

 

まさに ブラフマンなの!

 

私の教えている瞑想が、
新しい段階に入るこの時期に、
この人を見れたこと、
まぁ本当に嬉しかったです。

 

「この道の上で正しいから。行け!」
なのです。

 

この占いは、
当たりもはずれもありません。
自分が創造しているから、
自分自身の指針そのままを、
大げさにみせてくれているのです。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

9月の予定UPしてます。
同じマントラの方は同じところで伝授可能です。
今月の予定

 

瞑想みのり

スターはどこにいる?

宝塚歌劇花組公演を見に行きました。
吸収することがありすぎました。
また来年も行きたいですね。

歌劇の後は、
私服に着替えて化粧を落としたタカラジェンヌ
70名くらいと、
近くのホテルで食事会がありました。

歌劇が終わり、パーティまでの間、
時間があったので、
宝塚の街をブラブラしていると、
若いファンの女性が、出待ちをしていました。
出待ちが出来るのも、
選ばれたファンだけという序列のある宝塚。

出待ちの序列の中に入れず、
離れたところで一人でチワワのように震えながら
待っている姿が印象的でした。
おそらく、スターの事を好きすぎて、
震えているのです。

とても不思議な気持ちになりました。
この少女が大好きなスターと、
私は今から飲みに行き、
乾杯して、ご飯を食べながら、
話をするわけですね。

 

この少女と私の違いは何だろうか?と思ったら、
スターをどこに見ているか?それが、違うのです。

 

この少女にとって「スター」とは、
自分とは全く違う存在であり、
まるで遠い星のようである。

 

手に届かない、
自分に無いものを持っている凄い人だと、
思っているのですね。
だから、震えているのです。
そして、そう思っている限り、
スターは星のように、
届かないところにずっと存在します。

 

でも、私は違います。
スターは自分の中にいると捉えています。

 

食事会で、隣に座ったタカラジェンヌは、
自分の中のスターの投影です。

 

どうしたら、私の中のスターを、
この人みたいに出してこれるのかな?
出してくるのに、足りないものは何かな?
そんな風に、タカラジェンヌを見ているのです。
緊張はしません。だって自分を見ているから。

 

こんなものの見方をしているから、
手に届くところに、
私服着て、化粧を落とした
タカラジェンヌが登場しているのです。

 

この少女に教えてあげたい。
凄いスターを見る時は、
「外じゃない。自分の中にその人を探せ!」と・・
そしたら数年後、そのスターは、
あなたの隣で、一緒にお酒を飲んでいるよと。

 

スターとお食事をさせていただいて、
足りないものは・・
まぁ山ほど発見しましたね。
それは、とても貴重な体験でした。

 

スターというのは、普通の基準・
当たり前の基準がとても高いのです。
本当に沢山の勉強をさせて頂きました。

朝2時間もの稽古や運動を毎日していますね。
そして、2時間もの会食の間は、
ずっと背もたれに一度たりとも背中を付けずに食事しますね。
それらが、タカラジェンヌには普通の当たり前のことになっているので、
苦労とか、やったことのうちにカウントされていないのです!

もしも、綺麗でいる秘訣は?と質問されても、
「何もやっていません」と、答えるのはそのためです。

嘘をついてるのではなくて、 本人たちには、普通のことだから、
やった事・・にカウントされないのです!
とんでもない水準にいます。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方も簡単なマントラ教えてますのでどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイトはこちら

 

自分を見つけた時、いつも感動がある

大阪の瞑想に参加している方から、
こんなコメント頂きました。


「ほぼ毎日飲んでたのに、
一気にお酒飲みたくなくなりました。

人と気持ちよく接することができるようになりました。
誰といても、少し感じていたかすかな距離がなくなりました。

これをしなかったら、彼氏できなかったと思います。

瞑想会では、
瞑想会で泣いてる人を冷めた目で見ていた私が、
まさかの大泣き。

今まで自分の中の
すっきりしない部分が一つのルーツだったと。
自分が自分の中を探すからこそ、
深く大きい根元を消滅させられました」

2016-02-28-10-48-00

瞑想会では、男性も女性も、
多くの方の涙をみます。
どれも、素敵な涙ですね。

自分を見つけた時、そこには、
いつも感動がありますよね。

自分の知らない自分を見つけること、
私は、人生の楽しいことの一つだと思っています。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント

 

 

色々な事が、今日、線につながりました

2016-08-21-09-58-15

現実は自分が作っているとはいうけれど、
それを理論的に説明され、納得できるので、
おすすめです。
(福岡 女性)

瞑想の感想を書きながら、
答えが明確に分かってきたので、
びっくりした。

瞑想の初期に、
「言いたいことが言えてない」と言われたこと

→昨日の、伝授の際の、のどの違和感

→会社でたった一言が言えないこと。
色々な事が、今日、線につながりました。

受講中も、
先生に学んでよかったと何度も納得しました。

(鹿児島 女性)

自分も受けてすぐ様、変化があったので、
瞑想をおすすめしたい。

自分の視点、考え方が180度変化する。
回数を重ねる事に自分の勘違違いが、
はっきりし、認められるようになってくる。
(福岡 女性)

最近、うすうす、感じてはいたけれど、
原因と結果をはっきりと見せられると、
納得せざるを得ません。
原因はすべて、自分にあるんですね。
(福岡 女性)

福岡での最後の瞑想会でしたね。

クリシュナマントラで今回で修了の方が、
お二人おられました。おめでとうございます!

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想伝授&瞑想会はこちら