バレンタインなので恋の話 2019年

毎年、恒例になってます。バレンタインなので恋の話。

今年は、チョコレートをつくる予定。
10月にタラ・タントラの鐘がなったので、
鳴ると、やはり、2週間以内で意識の中には、
お願いしたものが入ってきますね。
会ってお付き合いが始まるのは、もっと遅かったですよ。
ギリギリ、かぶってないところを渡っていくのが、
みのり流(自慢にならないけど・・)

瞑想まつりでも、女神が助言をくれているし、
タラの瞑想中に鐘が鳴ってるし、色んな意味で、
周波数が違う。現実の中でのレベルが高い男性ですね。
これは、フラクタル心理学をしてなかったら見逃したなー
と思ってるので、本当にフラクタルさまさま

今度の人は、お医者さんで、頭脳が明晰です。
未来のビジョンが、かなりしっかりしている方ですから、
何かあれば、私が、このビジョンを、
支えてあげたいなとは思っていますね。

今回、気づいたことは、
生まれる前から運命が決まってるのではなくて、
5年前からは決まっているのだなと・・(笑)
だって、5年前に書いたこのブログの人に、
性格の特徴が、そっくり。
顔は違ったし、年齢も違った。
でも、好きだから一緒にいますし、
この人と思ってます。

5年前から決まっているというよりも、
自分が具現化にかかる時間や、
顔、性格、年収、すべてを、創造しているけれど、
多くの人は、創造の過程が見えてないから、
出会った時に「運命」と思うだけなのです。

創造の過程が見えていたら、運命でも何でも無くて、
「自分が創った!」とわかるのです。

タラは、創造の過程を見せてくれる。
そして、フラクタル心理学はそれを理論的に理解出来る。
私は、瞑想だけを教える気もないし、
心理学だけを教える気もない。
両方じゃないと意味がないから、二刀流ですね。
だから、彼も、西洋医学と東洋医学、
両方できる二刀流ですね。360度自分自身。

今年も沢山の女性の恋が実りますように!
応援しております!
というより・・
瞑想しよう!フラクタル学ぼう!
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

お知らせですフラクタル入門が修了している方対象です。
初級コース。初級がないと始まらない!
ぜひいらしてください。
初級 4日間集中コース(入門終わった方対象)

瞑想みのり

ヴァレンタインなので恋の話 2014年その1

明日はヴァレンタインですね。
勇気を出して告白する女性はこちらをどうぞ!

人はある時、怖くても、勇気を出して、
伝えないといけないことってあるんです。
私でもありますよ〜。

怖いけど・・最悪、起こることって、
告白前の自分に戻るだけなんよ。頑張って!

では今日は、
ヴァレンタイン2014年版いってみよう。

朝、ご主人を 送り出す時の挨拶の言葉です。
もちろん、恋人にも使えますし、
遠くにいる場合はメールで伝えるのもいいですね。

簡単なので、毎朝の習慣にしちゃいましょう。

大きな声で「男前 いってらっしゃ〜い♪」
これだけです(*^_^*)

毎日、言ってると・・
どんどん男前になっていくのです。

今風には イケメンとなるのでしょうが、
男前は歌舞伎の掛け声ですから、言いやすいのです。

容姿ばかりが、最近、重要視されてますけど、
本当の男前は、何かの要望に対して、
形を創り出せる人達の事だと思います。

男女間では、
女性の本音や感性から出てくる要望に 
形を創る事ですね。

これが、仕事の中では、お客さんや上司、
取引先の要望に、形を創る事になりますから、
朝のあいさつは、仕事に直結するので、重要なのです。

自分の周囲に 自分だけでは出来ない創造が沢山、
起きたら・・(女から見たら)男らしいから 男前なのです。

反対に、女性の場合、男前を創るために必要な事は、

「創りだす材料をわたせる人。そして、
男性が創ってくれたものに、ちゃんと感謝が出来る人」
となりますが、これは また追々。(つづく)

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント

行動の瞬間、思考は静止してます

今日は「瞑想と行動」について 書いてみます
もうすぐ ヴァレンタイン ですね

楽しい想い出も、悲しい想い出も 沢山あります。
 
今どきは、特に バレンタインじゃなくても、
好きな人がいれば 告白しちゃいますね。

好きになっても 胸に秘めるなんて、
愚かな事はしないです。

これも、若い時に、
バレンタインから学んだように思います。

昔、私は某大学の 
野球サークルのマネージャーをしてて、
憧れの先輩がいました。

元甲子園球児で 
雑誌アサヒグラフの表紙にもなった、
素晴らしい バッティングフォームで、

それでいて、賢くて、大学院に 
進学を目指している人でした。
当時の 私からすれば、雲の上の人物でした。

デートに誘おうか?どうするか?って話しを
バイト先の 店長さんと話していた時の事、

私は、たった1本の 電話がかけられずに、
何週間も 眠れない程、悩んでいた事がありました。

この時、店長さんにもらった アドバイスは 
今でも 忘れられません

「告白して振られても、
結局、告白する前に 戻るだけだよ」

そして、覚悟を決めて、
バイト先から好きな人に電話しました

みのり 「遊びに 行きませんか?」

先輩  「うん 行こう」

電話を切った後に、
当時は、バイト先で、感極まって 泣いてしまった!
(あの頃の 純情な私は いずこへ~♪)

結局、何週間も悩んだ事は 
先輩のたったの一言で、
終わってしまったんです!!

「悩むだけ損」っていうか「時間の無駄」というか、
行動する事って  やっぱり大事だと思った 
出来事でしたね。

この時の 恋する気持ちは、
今は 消えてしまったけど、

この出来事から 学んだ事は大きいですね。

頭の中がうだうだ言い出す時は、とにかく、
何も考えずに 空白になって一歩前に動く。 
こんな事を 学んだように思います。

告白する前の 怖れ、取り越し苦労、
思考の山が、空白になった瞬間に 
手足が動いて、電話番号の数字を押した。

この身体感覚は 今でも覚えています。

これは 何も好きな人に 
告白する時だけじゃありませんよ。

人生におけるすべてにおいて、
この身体感覚が 役に立っています。

行動の瞬間、思考は 静止してます。

行動する事は 
時に、勇気をもって飛ぶようなものです

この時に、多くの人が勘違いしてるのが 
カッコよく 優雅に飛ばなきゃならぬ 
と思っている事です。

最初は、蛾のように鈍く
鶏のように ぎこちなく飛ぶんです(笑)

蛾のようでも、
鶏のようでもイイじゃないですか!!

「飛んだ」って事実。
これを認める事の方が 大切なんですね。

それなのに、飛び方が 優雅じゃなかった・・と
自分を 責める人が 多いですね。

また 蝶のように優雅に、
鷲のように雄大に飛ぶものだと
勘違いしていると いつまでも飛べません。

まずは、蛾のように
鶏のように飛んだ自分を、喜ぶ事から始めます。

それを繰り返すうちに、
蛾が蝶に 鶏が鷲になるのです。

これは、勇気を持って行動した事がある人なら、
おそらく、全員が、経験している事でしょうね。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント