40代からの妊活 知性の夢2

セミの夢の続きですね。
(頂いた質問)
できるところまで修正と妊活をすると決めたものの、
ホントのところはどうしたらいいの?
と思いながらした、昨夜の瞑想で見えた風景です。
どういうことか教えて下さい。

濃いピンク色の桜の花が咲いています。
黒く見える幹とのコントラストが美しい1本の木です。
咲いてるのは、海辺で、浅瀬の水の中に生えています。
海の水は透明で波がなくて、底の砂まで見えます。
綺麗な景色を見せて癒してくれているという意味でしょうか?

ノートルダム フランスのパワースポットでした。

(みのりひとこと)
いいえ違います。知性の夢というのは、
私(みのり)の意見ではなくて、
質問された方の高次元の自分の知ってる感覚のことです。
その人の望みです。そこに間に私が入ってるから、
私の意見だと思って素直に聴けないのですね。
だから、素直に100%聴いて下さいませ。

私は自分が知性の夢を見た時は、100%信頼して聴いてます。
即、それに伴う行動が起きてきます。
(100%だと経験で知ってるから、身体が動いてしまう感じ)
本来ならば、セミの夢を見た時点で、もう妊活はしない。
という行動が起きてくるはずなのです。
この夢も高次元のあなたが、
妊活について伝えています。

妊活は「水の中に植わった、立派な桜の木のようなものだと。
どんなに、花が美しく、幹が立派で、水はクリアーでも、水辺にあると、
長期的な視野では、倒れて枯れる。
果たしてそれが、自然の流れなのか?望みなのか?と問うてます。
これで2回目の忠告ですから、私なら、妊活はあきらめますね。

人は、自分が言って欲しい答えを、私に言ってもらいたいのですが、
私は、あなたの知性が伝えていることを、そのまま伝えるだけなのです。
ここは、何度、きかれても譲りません。

瞑想みのり
大阪 瞑想会の予定です

5月は、恋愛成就誘導瞑想会もあります。

アトピーと瞑想1

健康的な朝だな
こんな時に君の
「瞑想してる」が
聴きたいや。あぁー

揺れるお香のけむり
少し浮いたクンダリーニも
すべて心地いいさ

作詞・作曲 みのりみょん

はい。
今日も頂いた質問からいきましょう。

(質問)
夏になるとアトピーがひどくなり、
思うように動けません。
なんとか、瞑想で改善したいのです。

(みのりコメント)
今日は、アトピーやアレルギーと、
瞑想について書いてみますね。

瞑想は医療行為ではありませんが、
実際に、病気が治ったり、
アトピーのような症状が、
改善する人っています。

そういう人たちは、
皆さん共通の特徴がありますね。

詳しくは、
今度「病気の改善と瞑想」で、
まとめて書いてみたいと思いますが、
簡単には、御本人が本気の本気で、
なんとか治そうと思っていますね。

アトピーあたりになると、
「なんで治そうと思ったの?」と、
聞いてみると、

治った人達というのは、
色んな事を試してきて、
途中で挫折も何度もして、
それでも、つくづく、
この症状に嫌気がさし、
ホトホト困り果てて、
「もう絶対に、これで治すんだ!」
という、気迫を誰もが、持ってました。
治る人で、気迫を感じなかった人って、
一人もいなかったです。

気迫を感じない人は、
まだまだ治したくない。
その症状に、
嫌だけどメリットがまだあるから、
症状を、無意識では、
持っていたい変わりなくない
可能性があります。

「これ」で治すんだ!の
「これ」に当たるものは、
瞑想でなくても何でもいいのです。

本人が「これ」で治ると信じているし、
いいと思う事を実践されています。

だから、
ご自分がこれは、
私の症状に効果的なのではないか?
と思うものがあれば、
何でも信じて、
試してみたら良いと思いますよ。

今日は、アトピーと瞑想について、
質問されているので、
瞑想がアトピーに、
どんな影響をあたえるか、
この話題でいきましょう。

アトピー(アレルギーも同じく)
の症状というのは、
ある人には、なんともない事が、
とっても大変で苦痛なわけですね。

つまり、
風だったり、水だったり、
空気だったり、温度だったり、
洋服だったり、食べ物だったり、

多くの人が、
味方だと思っているものが、
敵になるわけです。

これがアトピーですよ。

味方である時は、
攻撃しなくて良いけれど、
敵となると攻撃しないといけません。

「世界に敵があふれている」
これが、
アトピーの人の世界の見かたなのです。

だから、アトピーについては、
どこかの段階で、
自分の中の攻撃性を見ないといけません。

そして、この症状は、
とてもおとなしそうに見える人に、
多いです。

「多いです」と、言うより・・
私が知る限りでは、
優しそう、おとなしそう。
こんな人達ばかりです。

間違っても 声を荒げて、
怒鳴り散らすとか、
太鼓叩くとか(笑)
目立ちたがり屋、
そんなタイプの人たちには見えません。

だから、攻撃性と聞いた時に、
本人も周囲も、全然、
ピンとこないのです。
この大人しい私が(僕が)
どこが攻撃的?

こんな風に思います。

実際には、
口に出して攻撃してません。
けれども、心の中では沢山、
世界を、人を、攻撃をしています。

その攻撃的な認識の窓から世界を見る時、
周囲の全てが、攻撃的に見えてしまい。
今度は、その事が怖くなります。
アトピーの人の多くが、
人見知りであったり、
大人しくなるのは、そのためです。

スタートは、自分の攻撃性ですが、
それが外の世界に映りだした時、
怖くなり、自分はおとなしくなっているのです。

汚れた窓ガラスから、世界をみれば、
「世界は汚い」と思いますが、
この汚れを創り出したのが、
実は自分だった。
そして、汚したことは、
昔のことで、忘れている。
こんな感じのことが起きています。

だからまずは、
自分の攻撃性に気づくこと。
そして、
気づいてる範囲だけでも
辞めること。
(例・親に怒ってるなど)
そして、
この認識の歪みを取り除きましょう。

瞑想は無知を破壊しますし、
認識の歪みを正します。

マントラであれば、
(無知を破壊する)
破壊のマントラ
ハートマントラとか、
加速のリジェネーレーションなどもいいです。

もっといいのは、
ラブ・マントラですね。
愛のエネルギーというのは、
怒りや悲しみを溶かす働きがあります。
ハートマントラが静としたら、
ラブマントラは動です。

愛が、ハートから、動いて拡大していき、
日常の中に拡がっていきます。

ラブマントラの場合は、
怒りや攻撃性を完結させる時に、
意識の深い領域で完結させるので、
あまりにもスムーズに、知らない間に、
感情の解放が、終わってしまいます。

世界を攻撃していたところから、
世界に愛を放射する時、
世界のいたる所に愛を見ます。
瞑想の場合は、自然に自動的にこれが起こります。

「世界は優しい」という認識に変わる事、
これは、どうしてもアトピーの人たちには、
必要な体験なのです。

アトピーという形で、
攻撃する必要性が、
なくなっていきますからね。

また瞑想にはストレスを解放して、
体内の毒素を押し出す。
こんな効果もありますから、
一時的には、魂と肉体にまたがる
ナディと呼ばれる、
エネルギーの通り道が開き、
皮膚の毛穴から、
毒素が出ていこうとします。
その時は、必ず、
症状が悪くなる事も起きるでしょう。

この時は、もちろん、
苦しいですね。

瞑想して自分を変える。
そして、排毒で症状がひどくなり、
それでも めげずに続ける。
瞑想して自分を変える。
そして、排毒で症状がひどくなり・・

ずっとこれを繰り返している間に、
自然と少しずつ症状がましになってきて、
改善に向かわれますね。
ここを通らない人なんて、
見たこと無いです。
皆さん、必死ですよ。

長くなったので、
またアトピーと瞑想2に、
つづく。

瞑想みのり

大阪・東京・名古屋・福岡・北海道
伝授の日程はこちらです
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

7〜8人くらい集まるかな?

少ない少ない
私は2000人、ここに瞑想を学びたい人を
連れてくるつもり。
「牡丹が咲く」って・・そういうことよ。

大阪天神祭り 瞑想会あります。
花火と夕食会もあります。
遠方から来られる方が多いかな。
地元の方も負けずに・・いらしてくださいね。
お久しぶりの方に会えると嬉しいです!

天神祭花火鑑賞&瞑想会 大阪7月25日(水)

捨てて上がる

この週末は、トリニティ主催の
フルフィルメント瞑想の
創設者のボブさんのWSでした。
40名位の方が参加されました。
内容は新しいテクニック
永遠の愛の瞑想の中の1つ、
ヴァイオレットファイヤー・
マントラ伝授でした。

 

私は司会を担当したのですけど、
最初の挨拶で、緊張で足が震えて、
途中で座ることに(笑)

 

高周波の大きなエネルギーが、
入ってきたため・・

 

とか、
言いたくもないわ。

そんな美化してると、
成長がとまるだけなのよ。
不思議を捨てたいの!

 

単に足腰が弱いだけなのよ!
大勢の人に慣れてないだけなのよ!

 

未来、私は、もっと大勢の前で、
講座をしていくことになる。
だから、鍛えるためにおきてるのだろう。

 

9月には、カウンセリングで所属する
心理学の10周年パーティがあり、
そこで、150名の前で、
話をすることになりました。
40名程度で震えてる場合じゃあ
ないのです。

 

フルフィルメント瞑想はこの先は、
無くなっていきます。
(もちろん使うことは、ずっと出来ますよ)
この秋には、
異なる瞑想のテクニックが入ってきます。

「エターナルラブ瞑想」といいます。
もちろん、伝統にもとづいたプージャがあり、
その中で教えていきます。

フルフィルメント瞑想。
大好きですし、大ファンですよ。
25年愛用してますからね。

一つ一つの
「マントラという名の宝石」の事も、
熟知してます。
でも そんな私が、この宝物を捨てるの。

もしも、受講生さんが教えて・・
と言ってきたら、
すごーく、教えたいですよ。

でも、おそらく、
9月以降は「永遠の愛の瞑想」
こちらに先に、すすんでもらうと思います。
相談して決めていきましょう。

色んな理由から、こうなります。

広い認識を持つこと。
自分のことだけ考えていてはいけないのです。
他の誰かが、それをしててもOKでも、
私が、してはいけないのです。

瞑想の業界、
全体を見ないといけないのです。

昔、私が教え始めた時は、
こんなに沢山の人が、
瞑想する時代ではありませんでした。
瞑想の種類も教える人も少なかったです。

 

今は、沢山の瞑想がありますし、
瞑想する人の数も圧倒的に増えてきてます。

 

この状況を創り出してきた担い手でもあるのが、
フルフィルメント瞑想なのです。
だからこそ、真っ先に次の段階に、
ステージUPしていかないといけないのです。

 

ましてや、私が「捨てて上がる」
これをしないでいると、
同じ瞑想を教える先生たち、
そして受講生さんたちも、
フルフィル瞑想にしがみついてしまいます。

だって、素晴らしいもの!
教えなくなる理由がわからないもの!

私が、フルフィルメント瞑想が好きという理由で、
新しい流れに乗らないでいると、
後の人が、この流れに続くことが出来ないのです。

それこそ、フルフィルメント瞑想してない人達、
自己流瞑想やら、全く内容も知らないような
◯◯瞑想している人達にまでにも影響を与えるのです。

 

手放した時、沢山の恩恵を受け取ります。
だって、それだけのこと、
25年かけてしてきてるから、
宇宙は私に、
何かのギフトを用意してくれているみたいね。

9月に予定しておりました
東京伝授&瞑想会は伝授は、
ウイズダム・マントラで考えていたのですけど、
「永遠の愛の瞑想」
こちらのマントラであれば受け付けます。
ただ、まだ値段が決定しておりません。

8月のティーチャーコースの後で決まりますね。
そんなことで詳細がわかりません。少しお待ち下さい。

大阪伝授&瞑想会

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント
https://www.1satori.com

 

ビジネスの話ができない人に瞑想を習ってはいけない

この間、ネットで検索していたら、
「ビジネスの話をする人に瞑想を習ってはいけない」
こんな見出しを見つけました。

はぁ?
私、瞑想教えてますけど、
ビジネスの話、大好きなのですね。

私から言わせると、

「ビジネスの話ができない人に、
瞑想を習ってはいけない」 

なのです。

瞑想のゴールは、
空を経験することではありません。
自己流や伝統に繋がらない瞑想では、
空を経験するだけで、20年30年かかります。

空を経験することが、
スタート地点になる瞑想でないと始まらないのです。

その上で、この空の経験が、
最終的には日常に反映すること、
これがゴールなのです。

「空が日常に反映する」とは、
簡単にいえば、世界のすべての中に、
愛を見つけることだと思うのですね。

世の中のビジネスの中に、
愛を見つけることが出来てない時点で、
その人の話してる瞑想の質や、
瞑想で起きてくる日常の認識力が浅いのです。
だからそんな人から習っちゃダメなの。


私達が大人になるまで無事に成長できたのは、
誰かのビジネスで生かされてきたのです。
普通には、両親が働いてくれた事、
社会が支えてくれた事ですね。
愛だよ!愛。

自分は稼いでないから、奉仕だからって、
誇るような事じゃないのです。
ただ、税金少ない。
愛が少ない人って意味ですよ。

自分は出してないけど、
ご近所のお父さんが働いて出してくれた税金やら、
企業の払った税金を受け取って、
生かされてきたのです。

誰かが、ビジネス=働くという行為に
出したエネルギーが、
義務教育の学校とか、公園、
歩道橋とかに形を変えているので、
ほんと 分かりにくいですけど・・
愛以外のなにものでもありません。

今、沢山のビジネスマンが、
瞑想の習慣を持っていますね。
素晴らしいことですね。

売上あげる為の瞑想でも、
身体を休めるための瞑想でも、
徹夜して働くための瞑想でも、
欲望まみれの瞑想でも、
何でもいいと思います。
だって、愛だもの。働くという愛。
特に、父親の愛・社会の愛を認識することなのです。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのり

 

もう痛みの中にうずくまる自分はいません

2016-02-27 10.05.06

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、瞑想スタートから、
5年目に入る クリシュナ修了生の方の体験談です。

瞑想は、長く続けられることが ポイントです。
自由がなかったり、怪しかったり、効果がなかったり、
成長がなかったり、楽しくなかったり、理解が難しかったり、
全部、続けられない要素になりますからね。
とても大事なのです。

私のコメントも最後に載せておきますね。

それでは・・石川県 Mさんの体験談です。

「花は一瞬にして開くのですが、花が開く寸前まで、
花の内部では私たちが気づかない変化が起こっているのです」

この一文を見た時、「瞑想の事だ!」と思いました。
瞑想中に起こっている事はわかりません。
静かに目を閉じてマントラを唱えるだけ。
ただそれだけなのに、ほんの数年を振り返ったら、
いろんな事が変化していました。

瞑想を初めたばかりのハートマントラの頃は、
本当に自分は瞑想出来ているんだろうか?
と確信が持てず瞑想してましたが、
瞑想会でチェックシートをつけて、自分の変化を客観視できたり、
みのりさんが今どの段階で、何が起こっているのかを、
説明してくれたので不安が解消出来て、瞑想を習慣に出来たと思います。

瞑想会には頻繁に行ける距離ではありませんでしたが、
みのりさんのブログやコミュニティの質疑応答で、
いろんなモデルケースを見せて頂いたので、勉強になる材料がたくさんあり、
サポートがあったおかげで理解の助けになりました。

瞑想してよかった事は、キレイになったと言われた、人懐っこくなった、
人生初恋人が出来た、転職した、と挙げたらきりがないのですが、
ひとつあげるとしたらどんどん自由になった事です。

昔は「今の自分ではダメ、足りない」を埋めるために、あがいていましたが、
瞑想を続けていくうちに自分の結び目がほどけていくのを感じます。
不思議な安心感が常に自分の根底にあります。

日常ではイヤな事も、落ち込む時もありますが、
そこに留まる事はなくなりました。
もう痛みの中にうずくまる自分はいません。

同じ世界を見ても昔と今では見える景色がちがう。
これからも瞑想を続ければどんどん新しい視点になって、
世界が広がっていくと思います。

みのりさんは、耳障りのいい事を言ったりはしないです。
なので図星だとうっ(-“-;)と・・痛いトコつかれたりしますが、
とても暖かくてステキな女性です。

滋賀の瞑想合宿で、みのりさんがハグをしてくれた時、
それまでハグをした記憶がなくてビックリしたのですが、
ハートが暖かくてうれしくてありがとうでいっぱいになりました。
「ハートを開く・愛情を受け取る」にかけていた制限が外れた
私の大きなブレークポイントでした。

瞑想会や瞑想合宿、チェンマイなどでフルフィルさんと
ご縁を頂きました。とてもよく笑いました。
みのりさんとフルフィルのみなさんに会えて本当によかったです。

ありがとうございます。

(みのりコメント)
読ませていただいて、素直にとても、
素敵な体験談だなと思いました。

なぜそう感じるか? この方が、
ちゃんと自分なりに、咲いてるからですね。

痛みの中にうずくまっていたところから、咲いた。
そこに、多くの瞑想者が、共感を覚えると思います。
私もその中の一人です。

Mさん修了おめでとうございます。

DSC08268

 

 

 

 

 

 

瞑想みのりサイトはこちら