スタートには結果が決まっている

あけましておめでとうございます。
今年も内側に外側に
拡大の1年でありますように。

3日から仕事で、ソウルのグループと
オンラインの具現化の講座ですね。

今年の目標は・・
瞑想を通じては、
愛、豊かさ、叡智があふれる自立した大人を
沢山、作ることですね。
これは、瞑想を教える中での
私の中の変わらないテーマになっているように思います。

個人的な目標は、
一つだけですね。
牡丹の時期に、牡丹を咲かせること。
もうこれだけですよ。

去年は仕事のことで牡丹が咲きました
新しい土台固めとスタートの時期でしたね。

器用ならば、去年のうちに、
仕事の事、プライベートの事、
一緒に咲けたら良かったのですけど、
そこまでの器用さが私にはありませんでした。

今年は、仕事以外でもう一つ牡丹が咲きます(たぶん)
今年、咲かないとしたら?
また来年、再来年になりますから、
今年、咲いてほしいなー。

目標を一つに集中するというのは、
意識を分散させないためですね。

これは・・凄く大事なことです。
そして、多くの人はこの重要性に気づいてません。
創造力が強い人は、この重要性に、
意識するしないに関わらず、
しっかり気づいて実行しています。

紅白にも登場したユーミンの歌に
「ノーサイド」という歌があります。

「何をゴールに決めて・・何を犠牲にしたの?」

ラグビーで優勝したいとゴールを決めたならば、
彼女とは遊んでないのです。

ダイエットすると決めたならば、
甘いものは食べてないのです。

仕事で成果を出すと決めたら、
のんびりバカンスの計画や
旅行雑誌はめくっていないのです。

これらは、
何も創造が起こらない。
意識の無駄遣いだと知っているからです。

つまりは、具現化というのは、
見えてないようでいて、実はスタートには、
結果が決まっているのですよ。

それでは、今年もよろしく願いします。

瞑想会、誰でも参加できます!どうぞ!
大阪・東京・北海道・福岡・ソウル・名古屋

印象に残った瞑想体験1位2017年

 

昨日はタイトルを間違えてしまいました
印象に残った出来事の1位でした
目に見える魔法は使いましたけどね。

今日は今年の最後のニュースレターで、

今年印象に残った瞑想体験ですね。

1つあげるとしたら、
タラ・タントラ特に金タラ4の体験ですね。

タラ・タントラは日本で今現在、
受講することが出来るのは、
ビジャ・赤・白・までですが、
タラ・タントラ 
瞑想コース受講される人が多くなれば、
この続きが金タラ3 金タラ4なので、
ワークショップを開催したいと思ってます。
私は金タラが大好きで、愛用してます。
周波数が高いというか、
圧倒的に豪華な体験が沢山、起きていますね。
宝塚歌劇のスターと会食した事や、
祭りやパーティに呼ばれた事やら、
芸能人にも沢山、遭遇しました(笑)
色々ありますけど、全部が
金タラチックな出来事でした。

 

タラが好きな理由は、
これは、創造主の視点がありますし、
普通の瞑想が世界にむけて、受け身なのに対して、

 

タラは、攻めていくんですよね。
「創造主は私よ!(タラよ!)」
この視点があるから、
「攻めが出来る瞑想」ここが好きなのです。

 

今年印象に残った出来事の1位の体験も、
これもタラが教えてくれましたね。
ちなみに、3年前に彼と、
出会った時も、
タラがインフォメーションをくれました。
かなり具体的なインフォメーションでしたね。

 

 

タラの場合は、方向性のあるエネルギーです。
自分が、命令をして、
エネルギーが何かの具現化の
方向づけにしたがって動いていきます。

 

成就する時は、合図があります。
これは、私だけでなく、
受講生さんも体験してますので、
成就の時は、大きな鐘が鳴ったり、
汽笛が鳴ったり、
「あっ成就するな・・」と分かるのです。

 

8月はじめに鐘が鳴ったので、
「私に誰かパートナーが現れるのだな」
とは思っていました。
タラの場合は、具現化があっという間、
内側で合図があって、1ヶ月以内に出てきますね。
厳密には、もっと早い。

出てこないとしたら、見過ごしてるか、
自分の認識の枠が拡がってないから、
見つけられないのです。

 

元カレだったという この部分は、
予想外でしたけど、
私も色々探したけど、やはり、どう考えても
彼が一番、性格がよく、仕事も真面目に頑張るし、
顔もよく、若い(笑)

 

若い男が好きなのですね。きっと。

 

他の人と一緒にいるよりは、
ダントツでいいなと。結論に達しましたね。

そんな事で、今年一番印象に残った瞑想体験は
タラ全般ですが、特に金タラ4の
周波数の高さと、その恩恵ですね。

 

それでは
今年も1年お世話になりました。
書ききれませんでしたが、
素晴らしい出会いに恵まれた1年でした。

 

ありがとうございます。

良いお年をお迎え下さいね。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのり

 

スターはどこにいる?

宝塚歌劇花組公演を見に行きました。
吸収することがありすぎました。
また来年も行きたいですね。

歌劇の後は、
私服に着替えて化粧を落としたタカラジェンヌ
70名くらいと、
近くのホテルで食事会がありました。

歌劇が終わり、パーティまでの間、
時間があったので、
宝塚の街をブラブラしていると、
若いファンの女性が、出待ちをしていました。
出待ちが出来るのも、
選ばれたファンだけという序列のある宝塚。

出待ちの序列の中に入れず、
離れたところで一人でチワワのように震えながら
待っている姿が印象的でした。
おそらく、スターの事を好きすぎて、
震えているのです。

とても不思議な気持ちになりました。
この少女が大好きなスターと、
私は今から飲みに行き、
乾杯して、ご飯を食べながら、
話をするわけですね。

 

この少女と私の違いは何だろうか?と思ったら、
スターをどこに見ているか?それが、違うのです。

 

この少女にとって「スター」とは、
自分とは全く違う存在であり、
まるで遠い星のようである。

 

手に届かない、
自分に無いものを持っている凄い人だと、
思っているのですね。
だから、震えているのです。
そして、そう思っている限り、
スターは星のように、
届かないところにずっと存在します。

 

でも、私は違います。
スターは自分の中にいると捉えています。

 

食事会で、隣に座ったタカラジェンヌは、
自分の中のスターの投影です。

 

どうしたら、私の中のスターを、
この人みたいに出してこれるのかな?
出してくるのに、足りないものは何かな?
そんな風に、タカラジェンヌを見ているのです。
緊張はしません。だって自分を見ているから。

 

こんなものの見方をしているから、
手に届くところに、
私服着て、化粧を落とした
タカラジェンヌが登場しているのです。

 

この少女に教えてあげたい。
凄いスターを見る時は、
「外じゃない。自分の中にその人を探せ!」と・・
そしたら数年後、そのスターは、
あなたの隣で、一緒にお酒を飲んでいるよと。

 

スターとお食事をさせていただいて、
足りないものは・・
まぁ山ほど発見しましたね。
それは、とても貴重な体験でした。

 

スターというのは、普通の基準・
当たり前の基準がとても高いのです。
本当に沢山の勉強をさせて頂きました。

朝2時間もの稽古や運動を毎日していますね。
そして、2時間もの会食の間は、
ずっと背もたれに一度たりとも背中を付けずに食事しますね。
それらが、タカラジェンヌには普通の当たり前のことになっているので、
苦労とか、やったことのうちにカウントされていないのです!

もしも、綺麗でいる秘訣は?と質問されても、
「何もやっていません」と、答えるのはそのためです。

嘘をついてるのではなくて、 本人たちには、普通のことだから、
やった事・・にカウントされないのです!
とんでもない水準にいます。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方も簡単なマントラ教えてますのでどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイトはこちら

 

悟りたければ不思議は捨てよう3

最近、日常に起きる出来事から分析して、
自分が、未来に何を創造するのか、
未来に何が起きるのか?
そして、今、何をしておけばいいのか?
そんな事を、あれこれ予測しています。

特に、
「未来こうなりたい」と目標を決めて、
日常に起きる、心が動くことを観察していると、

全部が、
未来に向かう布石だとわかります。

例えば、この鍋奉行の話は、
私の中では、かなり、心が動いた出来事です。

この状況を「自分が創造した」と受け入れて、
この出来事に対して言いたいことを、
自分に当てはめて伝えていくのです。

相手に伝えるのではありません。
創造した人、自分に伝えていきます。

そうしたら、こんな感じになりました。

「おまえは、自分が一番、よく知ってて、
偉いと思っているんだね。だから、
なんでも自分がやれば、
一番うまくいくと思っているよね。

でもね。本当は、周囲の人の方が有能で、
よく知っているんだよ。

だから、周囲の人に仕事を任せてごらん。
そうしたら、周囲の人が有能だと分かるし、
仕事の能力がつくんだよ。
だから、人に任せてみよう!」

と・・こんな感じ。

こんなメッセージが出てくるということは、
鍋奉行はわたし自身(笑)
そして、
私が今、転機を迎えているという事がわかりますね。

色んな事を、
自分でしてはいけない時期に入っており、
人に任せていくことが成長に必要だということです。

分析の結果。

私は、近いうちに、
大事なものを手放すと感じているのです。
おそらく仕事ですね(つづく)

瞑想みのりサイトはこちら

ビジネスマインド講座はこちら

自分の深い望みとつながる

最近の瞑想では、
タラ・タントラを頻繁に使っていますね。
とても高度な具現化のテクニックです。
なぜ、高度なのか?

タラは高次の自分ですから、
気づいてない 本当の望みを持ってきます。
間違えてないのです。

それなのに、
自分に準備ができてないと、
ガラクタがやってきたようにしか見えないからです。

また、
望みでもないガラクタを、
本気で望みだと願っていると、
破壊されてしまいます。
本当にガラクタだからですよ。

タラの具現化は、とても面白いのですけど、
まずは、自分の深い望みとつながることですね。
これが、簡単そうで、
簡単でない場合があるのです。
本当の深い望みには、怖れが、
もれなく、ついてくるからです。

この間、カウンセリングに、
似たようなタイプの方が連続して来られたのです。
自分の深い望みと、
繋がってないような感覚がありました。

クライエントさんに、
これを感じたということは、
私の中に、同じような部分があるということです。

「私の深い望みは、なんだろうか?」
と、自分の中に問うてみたら、

ありえないような答えが返ってきました。

それは、自分がフン♪ と 
鼻であしらってしまうような事だったのですけど、
本当に深い望みでした。

ずっと、無視してきた望みというのか、
大人の私が、取り合わずに来たような
インナーチャイルドの望みでした。

インナーチャイルドとは、
脳の中の未熟な部分というか、
子供の部分ですね。

子供の特徴は、
視野が狭く、今しか見えてない、
怠け者だし、甘やかされるのが好きだし、
まさに子供なのですが、同時に、
とても純粋で真摯な夢を持っているのですね。

この望みを知った時は、
長い時間、号泣しました。

自分の深い望みというのは、隠して隠して、
見ないようにして、
無かったことにしているようなものほど、
図星なのだと疑ったほうがいいのです。

「これが私のやりたい事なのです!」
と、堂々と話した方ではなく、
人に突っ込まれて、
さささ・・と、はぐらかした事の方なのです。

そこだけは、ありえないから、違うからと、
無かったかのように振る舞って、
無視した事の方なのです。

例えば、

「異性には興味がない・・」って、
訴える人に限って、
本当の望みが、パートナーシップだったり。

「金(かね)になんて興味ないや・・」
って訴える人に限って、
本当の望みが、億万長者になることだったり。

「夫に養ってもらえて幸せ・・」って、
訴える人に限って、
離婚して世界進出だったり。

それくらいありえないと思うような事の方が、
本当の望みだったりするのです。

もう!びっくり仰天なのです!

ここまでしつこく書いた理由は、
それくらい、皆さん、隠してて、気づかないから、
そして、その事に気づいて欲しいからです。

ここに気づかない理由は、
望みと同時に、大きな恐れがそこにあり、
それを叶えるためには、
大きな責任と覚悟を決めないといけないからですね。
ずっと逃げていたいからです。

私は
瞑想で、この道を渡りたいなぁー。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
瞑想みのりサイト&瞑想コント

 

瞑想みのりサイト

願望が具現化する人、しない人。

 

私の大好物の食べ物は、
メキシカン・タコスとブルーベリーなのですが、
そんな私の、自宅の目の前、タコス屋さんなの。

こんな、
無邪気で小ネタすぎる具現化って、
個人的には 大好きだったりします。

小ネタの割には、
具現化のヒントが満載だったりしますのよ。

簡単に、今日は、
願望が具現化する人、しない人。
この大きな違いについて書いてみますね。

瞑想に参加されている受講生さんとは、
2年、3年、5年と・・
長い期間、お付き合いになる事があります。

その間に、夢や願望が、さささ〜と 
沢山、叶っていく人と、
そうでない人と、
それは、実は、早い段階で分かるのです。

この違いって、何だと思いますか?

まずは、瞑想を習慣化している事が前提ね。

瞑想は、潜在意識のゴミ掃除。
そして、瞑想で経験する「空」は、
創造の力、ガソリン(燃料)にあたりますからね。

その上で、
願望が「具現化する人」「しない人」
この違いは何か?

まずは、第三者である、他人が、
その方の夢や願望を知ってるかどうか?

これ重要なんです。

長いおつきあいがあるし、
瞑想会では、
顔見知りの瞑想仲間も増えてくるわけですね。

具現化しない人ってね・・
長年、お会いしてるのに、
私が、その人の望みを知らない。
周囲の瞑想仲間も、望みを知らない。
こんな状態。

もちろん、宇宙も望みを知らない。

その特徴を持つ人達の心の中で、
何が起きているか?

何か願望を持つことや、夢をかなえる事が、
恥ずかしい事、秘密にしておかないといけない事、
タブーな事になってる事が多いのですよ。

自分で「タブーーー」って蓋してる状態。

だから、誰にも知られない。
宇宙の知性からしたら、秘密で隠してる事が、
透けて見えてるから、

そっとしておいてくれる。

夢や願望が、さささ〜と 
沢山、叶っていく人って、このタブーが、ないのです。

お会いして、伝授の後の段階で、

「実は・・私、◯◯が欲しくてね」
「これ、得るために 何が足りないかしら?」
こんな話をポロリと言っちゃってるの。

私にも、言っちゃう。
周囲の瞑想仲間にも言っちゃう。
宇宙も うっかり、聴いちゃってる。

宇宙の知性にも蓋してないのが、
透けて見えちゃってるから、
ほっとけなくて知性が、勝手に取りに行っちゃう(笑)

大きな違いでしょ。
自分の夢や願望に もっと無邪気であってくださいね。
自分の夢を恥じなくていいよ。

瞑想みのりサイトはこちら