スターはどこにいる?

宝塚歌劇花組公演を見に行きました。
吸収することがありすぎました。
また来年も行きたいですね。

歌劇の後は、
私服に着替えて化粧を落としたタカラジェンヌ
70名くらいと、
近くのホテルで食事会がありました。

歌劇が終わり、パーティまでの間、
時間があったので、
宝塚の街をブラブラしていると、
若いファンの女性が、出待ちをしていました。
出待ちが出来るのも、
選ばれたファンだけという序列のある宝塚。

出待ちの序列の中に入れず、
離れたところで一人でチワワのように震えながら
待っている姿が印象的でした。
おそらく、スターの事を好きすぎて、
震えているのです。

とても不思議な気持ちになりました。
この少女が大好きなスターと、
私は今から飲みに行き、
乾杯して、ご飯を食べながら、
話をするわけですね。

 

この少女と私の違いは何だろうか?と思ったら、
スターをどこに見ているか?それが、違うのです。

 

この少女にとって「スター」とは、
自分とは全く違う存在であり、
まるで遠い星のようである。

 

手に届かない、
自分に無いものを持っている凄い人だと、
思っているのですね。
だから、震えているのです。
そして、そう思っている限り、
スターは星のように、
届かないところにずっと存在します。

 

でも、私は違います。
スターは自分の中にいると捉えています。

 

食事会で、隣に座ったタカラジェンヌは、
自分の中のスターの投影です。

 

どうしたら、私の中のスターを、
この人みたいに出してこれるのかな?
出してくるのに、足りないものは何かな?
そんな風に、タカラジェンヌを見ているのです。
緊張はしません。だって自分を見ているから。

 

こんなものの見方をしているから、
手に届くところに、
私服着て、化粧を落とした
タカラジェンヌが登場しているのです。

 

この少女に教えてあげたい。
凄いスターを見る時は、
「外じゃない。自分の中にその人を探せ!」と・・
そしたら数年後、そのスターは、
あなたの隣で、一緒にお酒を飲んでいるよと。

 

スターとお食事をさせていただいて、
足りないものは・・
まぁ山ほど発見しましたね。
それは、とても貴重な体験でした。

 

スターというのは、普通の基準・
当たり前の基準がとても高いのです。
本当に沢山の勉強をさせて頂きました。

朝2時間もの稽古や運動を毎日していますね。
そして、2時間もの会食の間は、
ずっと背もたれに一度たりとも背中を付けずに食事しますね。
それらが、タカラジェンヌには普通の当たり前のことになっているので、
苦労とか、やったことのうちにカウントされていないのです!

もしも、綺麗でいる秘訣は?と質問されても、
「何もやっていません」と、答えるのはそのためです。

嘘をついてるのではなくて、 本人たちには、普通のことだから、
やった事・・にカウントされないのです!
とんでもない水準にいます。

瞑想みのりサイトはこちら

 

悟りたければ不思議は捨てよう3

最近、日常に起きる出来事から分析して、
自分が、未来に何を創造するのか、
未来に何が起きるのか?
そして、今、何をしておけばいいのか?
そんな事を、あれこれ予測しています。

特に、
「未来こうなりたい」と目標を決めて、
日常に起きる、心が動くことを観察していると、

全部が、
未来に向かう布石だとわかります。

例えば、この鍋奉行の話は、
私の中では、かなり、心が動いた出来事です。

この状況を「自分が創造した」と受け入れて、
この出来事に対して言いたいことを、
自分に当てはめて伝えていくのです。

相手に伝えるのではありません。
創造した人、自分に伝えていきます。

そうしたら、こんな感じになりました。

「おまえは、自分が一番、よく知ってて、
偉いと思っているんだね。だから、
なんでも自分がやれば、
一番うまくいくと思っているよね。

でもね。本当は、周囲の人の方が有能で、
よく知っているんだよ。

だから、周囲の人に仕事を任せてごらん。
そうしたら、周囲の人が有能だと分かるし、
仕事の能力がつくんだよ。
だから、人に任せてみよう!」

と・・こんな感じ。

こんなメッセージが出てくるということは、
鍋奉行はわたし自身(笑)
そして、
私が今、転機を迎えているという事がわかりますね。

色んな事を、
自分でしてはいけない時期に入っており、
人に任せていくことが成長に必要だということです。

分析の結果。

私は、近いうちに、
大事なものを手放すと感じているのです。
おそらく仕事ですね(つづく)

瞑想みのりサイトはこちら

ビジネスマインド講座はこちら

お金は 一筋縄ではいかないと思うよ3

楽しいことは、 神様も人間も 大好き。一番サポートされる。

楽しいことは、
神様も人間も
大好き。一番サポートされる。

 

 

 

 

 

 

 

この間、姪っ子とUSJに行きました。
ハーリーポッター3時間並んで、入場しましたよ。

空飛ぶ汽車に乗って、ただの映像なのに・・
「危ない!しっかりつかまって〜♪」って言われたら、

「うん♪ わかったよぅ〜」って、
無邪気に大声で、返事してましたよ〜(*^_^*)

楽しい時は、知らない間に子供になっちゃいますね。

「子供の私」としても、楽しかったですが、
「大人の私」としても、色々、勉強になりますね。

内なる子供が癒やされた時、創造性を発揮します。
身近な 楽しいお店や、面白いお店のサービスを
探して、無邪気に楽しむのはどうでしょうか?
沢山、街で見かけますよ。
そして、楽しめない時も・・心に何かあるの。

無邪気に楽しませてくれるお店、驚きがある店は、
必ず、ご自分の仕事のヒントも沢山あるように思います。

繁盛してる店も会社も 出世してる人物でも、
必ず 創意工夫していますね。
この事に、例外なんて見たことがないのです。

だから、色んな要素が絡みあってはじめて、
お金の創造が起こります。
ハートを広げるだけで、お金がついてくるって、
とても短絡的な発想だって事に、すぐに気づくはず。

お金という創造も、シャボン玉と同じなんですね。

今、近所に、お気に入りのマッサージ店があります。
創意工夫がいっぱいで、面白いし、ハートがあります。

ハートがあっても・・。
嵐の中で、シャボン玉、吹いてる。苦戦しますよ。
ほんと街ナカ全てが、勉強になります。

人が嫌がること(人に怪訝な顔される事)人がしてない事、
知らない事は、仕事としては「最強」

自分が、特殊な趣味があったり、変わっていたりしたら、
それは 大切な宝物です。

皆さんは、お仕事の中で、創意工夫していますか?

瞑想だって、限られた時間で休息を上手にとり、
仕事の能率をあげるって意味では、創意工夫になりますよ。
続けて下さいね〜(*^_^*)

マインドの重要性2

バレンタイン チョコ作ったよ (*^_^*)

バレンタイン
チョコ作ったよ
(*^_^*)

創造の話をシャボン玉に例えてしました。
マインドが誤解されるのは、英語と日本語では、
どうも使い方が少し違うのと、瞑想暦が長くなると、
マインドの指し示すものが、全く違ってくるのです。
その鏡に 何を映しているかが、人により、全く違うのです。

頭の中の小さな思考を映しても「マインド」
潜在意識レベルを映しても「マインド」
宇宙大の無限の「空」を映しても「マインド」
言葉は同じでも、話が全然、違ってきちゃうのです。

英語で話してるマインドよりも、日本人が捉えてるマインドは、
もっと奥行き、広がりがあるように思います。
考えの事なんだけど、心の器、心の捉え方、こちらですね。
そして、瞑想では これが宇宙大に拡がっていくのだよん♩

だから、マインドは「大は小を兼ねる」のです。
大きく拡がり、クリアーであること。
心の深くを映し出せる鏡を瞑想でつくり出せるの。

考え方、心の捉え方は、自分では普通の事に
なってるから、人と違うことがわかりにくいね。
話した時に、相手にふれたとき、はじめて分かることが出てくる。
マインドを学ぶって どういう事か?
例えば・・・・

タラの合宿参加資格で、用意するものに、
お願いごと 30個
これでつまずく人がいたみたいですね。
まずは 素直に聴いて欲しいんですよ。
単に30こ用意する。
でもこれが素直に聞けない。

「私は 別に願望なんてない」
「そんなに欲深くない」 
それで自己完結。

でも、先生は全然違う認識にいるってこと。
お願いを叶える為に話しているのではないのに・・。
自己完結して、生徒さんは、叶えることになってしまっているの。

そして、
自分しか見てないから。お願いが出てこない。

30こ 単にシャクティを いろんな方向に伸ばす練習なんですね。
スパイダーマンのように 糸をはるから、たどり着く。
全部が、練習なんですね。
糸をはってないから、ちょっとした、
直感や知性の合図も引っかかってこない。
(と・・ここですでに 考えてることが全然違うと
気づいて欲しいの。これが重要)

出てこないなら 私が今、用意しますね。
隣のおじちゃん、おばちゃんの幸せ。
隣お爺ちゃん、おばあちゃんの幸せ。
世界の平和。日本の平和。地球の平和。
これで5個。1分で出てきたけど・・何か?

うんうん 言ってる人、屁理屈こねてる人、
自分のマインドが どれだけ硬くて、小さく、柔軟性がないか?
そして、そこから肺活量いっぱいに 息を吹きかけている。

素直に無邪気に出てこなかったこと自体が、
全然、違うところに一人で舞い降りて 自己完結なんですね。
マインドの違いが すでに起きてますよね。

少なくとも 皆さんは瞑想を学びに来た。
ならば 瞑想を先にしている人、そこで結果が出てる人の話を
素直に聴けないとダメなんです。
先生と、生徒さんでは、全く違う認識にいるのです。

瞑想で結果が出ない人の特徴挙げておきますね。
◯素直にきけない人
「でも・・だって・・」が 必ず来る。

◯プライドが高い
「そんなこと 知ってるわよ!」
先生から見たら 何も知らないの。
私も怖いから なにも言わない(笑)
何かを教えてもらうチャンスを逃す。

◯頑固な人。
頑固な人は うまくいかない自分の言うことを聴いてはいけない。
なのに・・うまくいかない自分の言うことにしか、耳を傾けない。

この中で 仏陀が一番、最悪だと話したのが、
「プライド」だそうですけど、とてもシンプルな教えですね。
私は「素直さ」と「無邪気さ」だと思います。

それでは 今日も 楽しみましょう!

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想みのりサイト&おみくじ

マインドの重要性1

ハリー・ポッター 魔法学校。 USJです。 夢の世界でした。

ハリー・ポッター
魔法学校。
USJです。
夢の世界でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月末にWSがあり、そこから、
2ヶ月弱ですが、色んな方向性を持った動きが出てきてますね。

女性は、恋愛の具現化が多いですね〜。
私も、彼氏と とても絆が強くなりました。沢山の新しい決断も起きてきています。

生徒さんと私の違い。何が違うのだろうか?と思った時、マインドが明らかに違うんだなと思います。

これは、先生同士でも全然違う。だから起きてくる創造が全然違う。

瞑想してる人達は、ハートだけが大切な事のように、マインドが まるで悪かのように思ってしまうけど、
これ全然違いますよ。

マインドは印象を映す鏡のようなものだと、鏡に例えられますが、
創造をおこす上では、ストロー(筒)のようなものだと
私は、思っているのです。

創造を起こしていくのに「ハートが大事とか」
一つのワケがないですよ。
宇宙の色んな要素が 複雑に絡むに決まってるよ!!

創造が起きることを シャボン玉に例えてみると・・

ものすごい勢いで 息を吹きかけて潰す人。
肺活量もないのに、どでかいストローで吹いてる人。

ゆっくり息を吐くし肺活量もあるのに、
ストローが細いから、小さなシャボン玉しか出来ない人。

大きなストローの方が 大きな創造が起こり、
曲がったストロー、穴のあいたストローからは、
どんなに 息を吹き込もうが、ショボン玉という創造が起きてこない。

大きなストローがあろうが、
それに見合う空気を入れる事が出来ないと、
大きなシャボン玉という創造は起きてこない。

大きなつまりのないストローがあり、
大きな空気を入れることも出来て、
それなのに、シャボン玉液に、粘着性がない水だった(笑)
または、シャボン玉を、嵐の中で吹いていた(笑)

シャボン玉は出来るわけないよ。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイトはこちら

ヴァレンタインなので恋の話し2014年その2

(昨日のつづきです)
男前は、何かの要望に対して、形を創り出せる人達の事でしたね。

では、女性の場合は 創りだす材料をちゃんと、わたせる人。
そして、男性が創ってくれたものに、ちゃんと感謝が出来る人。

感じてることを表現できる能力と、感謝できる能力です。

これが、(男前の対としての)女らしさです。
意外だと思うかもしれませんが・・大切なのですよ。

創りだす材料とは、
自分の要求を感じられる能力です。
「お腹すいたとか、寒い、あったかい、
寂しい、嬉しい、気持ちいい、不快だ」とかです。

そして、これを女性が、表現することが、
材料を提供することになりますね。
この材料が わからないと、男性が 創造が出来ないから。

ここで、
「なんで女の要望を叶えないといけないのか?」
「女の我がままじゃないのか?」
という 疑問が出てくるかもしれませんが・・

うん。モテないくんだけは そう思う。

男性は 理論的に思考することが、女性より発達してます。
1+1=2 だから、2+2=4になる。
これを創造に置き換えましょう。

男性一人の創造は、
自分が感じて+取りに行く=欲しいものを得れて満足。

この得られるものは、答えは2や4だと、
思考して、察しがつくのです。

けれども、女性は 理論よりも感性が 発達していますね。

★%&#!”+#♡#∞∞×α = 楽しいね〜ラッキ〜♪

こんな感じ。
男性からは、理不尽に見えて、意味不明なのです。

けれども、この意味不明の感性を持った女性が 
創造の材料を渡すことは、

1+1=2 だから、2+2=4になる。

こんな創造だったところから、

★%&#!”+1 = うきゃ♪&測定不能♡

#♡#∞∞×α+2 = ルンルン♪&測定不能★

こんな化学変化が起こって、
簡単には、男性には予測の出来ない創造になり、
その時に、男性の感性が発達するのです。

だから、男前は、多かれ少なかれ、女性の要求に形を創る事が、
何かをもたらすことを経験から、知っています。
結果、ますますモテる。

別の言い方をしたら、男前にとって、材料を渡せない女性は、
測定不能の創造が起こせない訳で、致命傷になるのです。

測定不能の創造が起きて、その創造に女性が、
ちゃんと感謝が出来たら、お互いに嬉しいですよね。

創造って、
女性だけでも、男性だけでも出来ますけど、
組み合わさった時しか出来ない創造もありますね。

何でもかんでも、
「自分だけでやってはいけない助けてもらう」 
って、神様のはからいなのかもしれません。
全部、自分一人では出来ないから、感謝なんです。

この世界で創造的なものを観るのは 
大きな楽しみの一つだと思いますよ。

ステキな ヴァレンタインにしてくださいね。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント