豊かさとは その人にとっての 普通が日々繰り広げられる事

受講生さんに頂いたお花。 本当にキレイ。豪華。 感謝です。ありがとう!

受講生さんに頂いたお花。
本当にキレイ。豪華。
感謝です。ありがとう!

宿泊瞑想にちなんで、今日は お金や物質を惹きつける話ですね。

質問:
最近、欲しい物が多くて、買い物ばかりしています。
プロスペリティのおかげか、かなり小額ですが宝くじは 当たりました。

お買い物をしたものに 後悔はないですが、出費も多く
支払えるのかな?なんて ちょっと 気になってしまうまでに。
プロスペリティを 軽減したら良いのかな?と思って、相談しました。

お答え:
この話は 非常に興味深い体験だと 思います。
これは プロスペリティと加速マントラ両方持っている時に、
よくある 体験ですね。

多かれ 少なかれ 似たような事、起きてきてませんか?
それに どんな対処をしたでしょうか?

対処の方法が、
繁栄していくかどうかの分かれ道だと思います。 
これは 起きてきた事に 
素直に 従っておいた方が よいと思いますね。

松果体から生成される ソーマですが、
物質や人の中の 神の知性に反応します。
これによって 惹きつけるものが 変化していくわけですが、

これが起きてくる時、いきなりは 起きてこないです。

(ステップ1)最初、一定の豊かさに移行して、 
(ステップ2)その豊かさに慣れて、味わい、普通になれば、
(ステップ3)また次の普通が用意されてます。

(これ重要↑ 移行して、慣れた人にだけ 次があるから)

この繰り返しなのですが、
この移行の時は、趣味嗜好が ガラリと変化します。

物質って とても解りやすい 目印になると思うのですね。

山に登る時、ストックを進む道の上に掛けて、
ギュっと上がる事をしますが、
この時の 物質は ストックの役目に似ています。

自分を今より 豊かに上昇してくれる為に 
必要な 道具みたいなものです。

以前、私も 同じような事が 起きました。
母から ロレックスの アンティークの時計を貰ったのです。

自分の持ち物 どれよりも 明らかに高価で 破格の値段です。

これは 私にとっては 豊か過ぎて「エネルギー違い」なんですね。
だから、持ち物の中では かなり浮いてました。

けれども 私は
「この時計が、やってきた事を合図に、
もっと上の豊かさに 登っていこう!」と 
思ったのですね。

登山の時の ストックにしたいと 思いました。

だから 少し無理してベッドもリッツ・カールトンと
同じものにしました。
かなりクレイジーです。迷いましたよ。

豊かな人は 程度の差 こそあれ、
これが 豊かさのコツだと 知っています。
そして、選択の結果を 受け取っています。

使う物が 変化する事は、 
自分にとっての「普通」が 変化する事です。

安いものばかりあふれて 
それが 身近にある事が「普通」になってしまうと 
そこから 抜け出す事が 難しくなりますね。

けれども 少し 背伸びかもしれないけれど 
豊かなものが 「普通」の状況に 身を置いたら、
豊かな事が「普通」なのだと 慣れてくる。

「普通」の意味あいが 全然、違うところに移行していきます。

だから 今、起きてきている事、買った物、 
これらが 「普通」になるように、楽しんでくださいね。
今、移行期に いるのです。

最初は戸惑うけど、慣れたらそれを「普通」と呼びます。

今回の話は 抵抗が起きた人。
プロスペリティ・マントラを もっと使いこなして下さい。
抵抗の中に とどまらない事です。
加速マントラ以降を使ってる方、周波数が違います。
突き抜けて下さいね。

「豊かさとは 何でしょうか?」
その人にとっての「普通」が日常に繰り広げられていく事。

━━━━━━━━ 編 集 後 記 ━━━━━━━━

今日の話は、「空」を経験している事。
ソーマの経験がある事。これが前提として下さいね。

この内容を 頭で理解して、実行しても 
それは「普通」とは いいません。
それは「めちゃくちゃ」と いいます。

内側から 自然に起きてきて、
内的経験と共に、少し背伸びする事と、
思考でもって 無理やり 飛ぶ事は 違うのです。

プロスぺリティは「普通」が 
変化していく合図があります。
新しい「普通」に 移行したでしょうか?

移行しないと また次の「普通」は やってこないです。
そして、日常での洞察がとても大切なマントラでもありますね。

この時に、「豊かさとは・・お金じゃないとか物質じゃない」とか 
へ理屈は やめましょう。

こんな事、話す人に限って、
その人の思考の中では、一日中、お金の事を考えていますし、

物を買うのに 安い以外の「楽しい、豊かだ、心地よい」
こんな選択肢が どこにも残されていないのです。

豊かさの回路は、様々で、
すべてがまんべんなく開いてこないとおかしいのに。
ただ、物質面が、止まってるだけです。
そこに気づいて下さいね。

これは 持ち物 だけじゃありません、
仕事も人間関係も すべてです。 「普通」に慣れたら、 
また次の「普通」に移行していきます。

「普通」のことならば それは 簡単に起こります。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

加速マントラ

加速マントラ それは、歴代マスター達でさえ 使えなかった 宝石

今日は 加速 リジェネレーション マントラ のお話
加速されたマントラシリーズは 「神」のための食べ物 ソーマを 
沢山 生成する マントラになります。

ソーマは、若返りのホルモンで 間脳の 松果体で生成されます。
私達の知覚を 神のように 精妙に 変化させていきます。
このマントラは、歴代のマスター達も 生きていた時、
時代のせいで 秘密に隠されていたので 使えなかったマントラです。

この世界に 創造されたものは、例外なく、創造・維持・破壊 というサイクルを たどって 変化を 続けていきます。

人間も創造(生まれて)維持(成長して)破壊(死んでいく)
そして、その残りもの やり残したことから また同じように 
このサイクルを 繰り返す。

同じようにこの 私達がすむ 宇宙や 地球も例外なく、
創造(うまれて)維持(進化して)破壊(終わり)・・
そして その残りものから また同じような サイクルを 繰り返す。

永遠のものは、それらをうみ出した「空」だけで
そこから、何か創造されていく もう一つの側面は
例外なく 永遠の「変化」を たどっているのです。

地球のサイクルというのは、私達、人間のサイクルからすると
とてつもなく 長い期間で 変化しています。

そのサイクルの中でも、サティユガ・カリユガという 上昇期と下降期があり 
何度も 繰り返しながら 進化していきます。

ユガとは、「時期」のことで、
サティユガの サティ は「真実」
カリユガの カリ は「いつも争いが絶えない」 の意味。

サティユガは 地球がまだ きれいだった時期 太古の昔。
カリユガは 地球が汚染されていった時期。
今現在。 カリユガになると 私達は 自分の本質を忘れて
魂はカルマ(ストレス)を 積み重ねていきます。

この時期は、人々は完全に自分が 魂であったことを 忘れてしまい、
肉体が自分だと 思い込んでしまっています。

そして、何か 外側にある 物質や出来事で 自分が満たされると思っている 
物質至上主義の時期です。

ハートーマントラをはじめとする、ビジャ・マントラに 関しては、
実際に マスター達も生きてる時に 使って、 弟子達に 多くの恩恵を与えた 
マントラでもありますが、 カリユガが進んでいく この地球の流れの中で、
忘れ去られてしまい 結局、1千年以上の間は、 一般には 教えられていませんでした。

それにもまして、加速マントラ シリーズは カリユガに 移行してからは、おそらく一度も 一般の人が 手にできる形で 世界に出たという 形跡がない
幻の マントラです。

仏陀が生きていた時代でさえも もうすでに 隠れて使えない状態であったと 
言われています。

仮に、間違った時期に世の中に このような貴重なマントラが 提供されても

私達の 未発達な意識の状態では、 全く理解する事が できなかったでしょう。
体験としては 「加速」の 名前の通り、 カルマ(ストレス)の 解放が早い。
そして 空のもっと深い領域(サーマヴェーダ)から来ている マントラなので、
私達の心を「空」の深くに 引き込みます。
明らかな 体験の違いがありますね。
そして 沢山のソーマが生成されるので、脳が活発に動いて 松果体から

沢山のソーマが 生成されて 胃にたまっていくのが 体感としても 理解出来ます。
━━━━━━ 編 集 後 記 ━━━━━━
今日は、加速マントラのソーマについて 触れましたが、
人間が 神のような知覚に 変化していくのに 欠かせない ホルモンです。

続けていると 長い年月をかけて 神の知覚を理解していく事が出来ます
簡単には・・・ 人間 と 神の違いは 認識 出来る範囲の差 です。

人間は 具体的で はっきりして はじめて 「わかる」 という。
神は  精妙ではっきりしなくても 「わかる」 という。
加速マントラの 大きな特徴は 私たちの「五感のすべてが 今までとは 変わってくるよ」 です。
よく 「神は すべてを お見通しだ」な~んて 云いますけど・・

あれ 本当だと 思いますよ。 だって人間が 加速マントラ使っても ソーマによって 五感の変化する兆候、 起きちゃうんだから。
表面だけでなく、全部が、聴こえて、見えて、触れて、嗅げて・・
これが 神の知覚 なんでしょうね。
この能力の事を 私たちは 超能力 と呼びますが、
これを ヨギ達は、人間の持っている普通の能力だと
「超普通の能力」と 呼びます。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想みのり サイトはこちら