女の深い要求が女を幸せに導く

瞑想したことがない人も、
まずは、イスに座って目を閉じる。
そして、ゆっくり時間をかけて目をあけていきます。これが瞑想。

瞑想が長くなってて、空の知性が目覚めてきている場合は、
夢の体験も受け付けてます。今日はそんな知性が目覚めた夢の質問ですね。

(頂いた質問)
以前と今朝みた夢の内容について、気になっています。
もし意味がありましたら教えてください。
1・青の大きなスーツケース。楽しそうと思って開けたら、空でした。汚れていたので、綺麗に洗おうとしていました。
2・夢の中で、映画グレイテスト・ショーマンの挿入歌Never Enoughが流れ、そのまま聴きながら目が覚めました。
2・は欲深い自分だとは思ったのですが、もっと頑張りなさいという事でしょうか?わからなかったので、よろしくお願い致します。

神戸オリエンタルのチーズケーキ。何気にうまし(^^)

(みのりコメント)
解釈は全然、違います(笑)これは、両方共、知性です。
この人が瞑想をしっかり続けていることが、この体験から、分かりますね。
そして、宇宙の知性が今の状況をサーポートしたいと思っていることも分かります。
まず、パートナーシップ(夫婦関係)が思うようにいってない事を知らせる知性です。
そこに対して、どんな対処をしてるのかが重要なのですが、
それを間違えている事を、知性は、伝えています。

修復には、色んなパターンがあります。
1つ目は、パートナーを曇った目で見ている場合は、
自分を変える必要があります。

2つ目は、パートナーに対して、女として、惚れてるか?そこです。
ここをしっかり、自分に問いかけてみましょうね。
「人間としていい人なんだけど・」これは要らない。
本当に、ハートがある場合。修復不可能に見えてもなんとでもなりますわ。
だから、自分から手を離してはいけません。

3つ目は、相手に対して、もうハートがない場合。
でも・・全然、違う理由でしがみついている場合。
この場合は、修復しないで手放すです。

さっさと、大事そうな空っぽのカバンを捨てることなんですね。
汚れを磨く必要もないのよ。
まず、自分の気持ち、2を確かめて、女としての尊敬や、愛があるか?
それが無ければ3に行けばいいの。なのに、必死で、1を目指そうとしてる感じを受けるのです。どうでしょうか?ここを確認しておかないと、これは、重要な選択になりますからね。

この歌は、女性が、魂から切々と本音を訴えてる歌ですよ!
この歌が、あなたの深い本音と、とてもリンクしているのです。
同じ要求があなたの中にあるの。

でも、最初の夢が伝えるように、中身が空っぽのカバンの、普段は、表面を必死で磨いてる(体裁を整えようとする事に必死で、自分の深い魂の要求に気づけてない)

寝てる時だけは、表層意識が寝てて、ブレーキが外れている、
だから、ここぞとばかりに、魂がハートを通じて映画の歌で訴えてきてる。
こんな感じですね「知性が分かって!」と、訴えている。

歌を単なる欲望と馬鹿にしちゃいけない。女のわがままと裁いちゃいけないの。
女の深い要求は、ハートとつながっており、それが女性であるあなたを幸せに導くからですよ。解釈は、頑張れ!ではなくて、方向性によると「頑張るな!手放せ!」に変わってしまうのです。

東京&北海道瞑想会もうすぐです!
誰でも参加できますよ!

瞑想みのり 大阪・東京・名古屋・福岡・北海道

ウツと瞑想・ 病気(怪我)の改善と瞑想2

こんにちは
みのりです

9月は、東京、北海道・福岡・
そして、マカオ・香港・中国にも行きます。
ブログは、
ほとんど書けないかもですね。
各地の出張のスケジュールはこちらから。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

今日は、前回の続きですね。
病気(怪我)の改善と瞑想2
アトピーとウツを例にあげておきますが、
細かくは、
個別に瞑想会で相談してくださいね。

病気はなぜ起きるか?
これは、瞑想の物の見方からすると、
認識の歪みから、病気が起きる
と言われています。

では「認識の歪み」って何だ。
って話を、
今日はしていきましょう。

とにかく、
すぐ回復するような
病気(怪我)じゃなくて、
なにか大きな病気(怪我)
になったとしたら、

「自分は何か、
認識の歪みがあるんだ」
こう捉えてみる。
そうしないと、
根本的には解決しませんからね。

「食べ物が悪い」とか
「環境が悪い」とか、
もちろんそんな要素も
あるかもしれないね。

でも外側の問題探しは、
キリがないし、
これ、
「自分は歪んでない。悪くない」
を貫くために探してきてる
表面的な要因なので(笑)
ますます、
根本的な解決から遠ざかります。

必ず、外側の現象は、
心の内側で始まります。

例えば、アトピー。
くわしくは「瞑想とアトピー1」
これは、攻撃性です。
「この認識の歪み」は何かと言えば、

「愛を歪んで捉えたために、
間違えて、人を攻撃したよ!」
です。詳しくは、
瞑想会で個別に聴いてくださいね

うつも同じですね。

うつは、
交感神経と
副交感神経のバランスが
崩れています。

眠れない。
楽しい時に笑えないとか。
弛緩と緊張が上手く出来ませんね。

健康な時は、
交感神経のピークと
副交感神経のピークというのは、
重なりません。

交感神経のピーク。
頑張って何かをやり遂げた、
達成感や充実感とともに、
今度は、
副交感神経のピークに向かう
満足して、リラックスや睡眠。
遊ぶ。

これが健康的な
神経のバランス状態としたら、
途中で、満足感からの
リラックスではなく、
「あきらめ」というネガティブな
不満で対処する状態が、
何度も何度も続く時、
うつは、起こります。

でも、これさえも、
表面上の理由ですね。

そもそも、
なぜ、
不満で対処する状態(怒り)
が起きるのか?

この現象が起きる前に、
すでに、認識の歪みがあるからです。
これまた、
愛を間違えて捉えているのです。
なので、ここから解決しないと、
「病気は続くよ どこまでも」
なのです。

うつの人たちというのは、
(無意識で)
「世界は、自分を中心に回るべき」
「世の人々は、自分を満足させるべき」
こんな風に強く思っています。

この認識の歪みから、
外側の世界に怒りを沢山、
持っています。
そして、自分が中心だから、
人の助言が素直に聴けません。

そして、与えたもの(怒り)が
自分に返ってくるので、
自分の放った毒に‥殺られていき、
身動きが取れなくなっていくのです。

この場合は、クセとして、
怒りでパンパン、
人の話が聴けない。
上手くいってない自分の言うことを
聴いてしまう頑固さ。

これがあるので、
自分に起きている事を
理論的に理解して、
瞑想を始めることが必要ですね。
始めるよりも続ける事ですね。

瞑想でつかうマントラでは、
ラブマントラ
(ハートマントラもOK)
認識の歪みを正すマントラですね。
ハートから導入されるものは
特にいいですね。
無知を破壊していくからです。

長くなったのでこのへんで・・
病気(怪我)の改善と瞑想3につづく。

瞑想みのり 
今日の瞑想予報とおみくじは
こっちだよん♪

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

病気(怪我)の改善と瞑想1

こんにちは
みのりです。お盆ですね。
明日からお盆休みです。

今日は、病気(怪我)の改善と
瞑想について、
書いてみましょう。

瞑想は医療行為ではありませんが、
信じようが、信じまいが、
「空」を経験することで、
自動的に休息が起こります。

心と身体が深く休んでいますから、
自然治癒力が働き、
病気(怪我)が早くに
改善していく人っています。

特に、ケガの場合は、
病気より、
早いなーと感じています。
「問題の思考」が病気よりは、
軽い場合が多いのかもしれませんね。

実際に、私がみたケースでは、
仕事で怪我した、身体の麻痺が、
治ったケースですね。
これは、
宿泊瞑想会の受講代金と瞑想会代金に、
労災保険金がおりたケースがありました。

「瞑想会に参加する」
これが、
保険金の支払われる対象として、
認められたケースです。

病気やケガが改善していく人達って、
本人が治ると信じていますね。
その気迫が皆さん、
凄いですし、真摯なのです。

「空」は
創造の源だから、
「治らない無理だ・・」と、
本人が、
信じていたら、
それをそのまま創造してしまうのです。
だから、信じるとか、真摯な心の態度。
これは大事ですね。

反対に、
「色んなセラピーを受けまくって、
何をやっても駄目だったので、
最後の望みをかけて、
瞑想を始めたいと思った」
と言われて来られる人もいます。

「何をやっても駄目だった」
こんな場合は、
もう最初から決まってます。
駄目だと証明するために
訪問している可能性が高いので、
これを正さないと、
結果が出てきません(笑)

この場合は、
問題が解決することや、
幸せになることが、
この人の、目的じゃないのです。

先生や、親に
勝つこと、「仕返し」が、
目的になっているのですね。

「ほら。やっぱり駄目だろ!」
これを証明したいのです。

怒りでも、悲しみでもなく、
恨みですね。
(多くは親に対する・・)

恨みというのは厄介です。
なぜなら、自分でもわかりにくく、
人にも分かりにくいからです。

分かりやすいのは
お岩さんだけという(笑)
それが恨みという感情ですね。
(タイムリーにもお盆だわ!)

柴崎コウ 映画クイメの お岩さんの画像です。


恨みは、要注意ですね。

自分でも長年持っていることに
気づかないからです。

そして、
何かが現実化する時、
強さよりも、
量が多いときに創造されるのです。

強烈な一時の恨みよりも、
長い年月続いていたことすら、
気づいてない恨みとさえ思ってないもの。
(本人が気づいてない感情や思考)
こちらの方が、
大きな病気やケガを創り出す
原因だったりするのです。

ほんとバカバカしい。
人生の時間の無駄使いなのです。

この場合は、
瞑想そのものじゃなくて、
この人の「考え方の癖」
を変えないといけないのですね。
長くなったので、
病気(怪我)の改善と瞑想2につづく。

9月 もうすぐです。
全国の皆様に
お会いでいるのを楽しみにしてます!
大阪・北海道・東京・福岡 伝授&瞑想会はこちら。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

今日の瞑想おみくじは・・・

ブラフマンじゃないよ美化だよ

こんにちは
みのりです。

季刊誌は、意識の状態の話と、
TVニュースの中では、
災害や雨のニュースが多かったので、
ブラフマン(創造主)の視点について
書いてみました。

住所をお聞きしていた方のところには、
季刊誌13号をお送りしております。
(届いてない方は遠慮なく、
お知らせくださいませ。
昔、習った!とかもモチロン送ります)

外を歩くと、
「暑い暑い・・」と、
つい口にしてしまうような毎日ですが、
これも被害者意識なのですね。

このように、
被害者意識って無意識に大量にあります。
被害者意識って、
ブラフマン(創造主)の
真逆の視点だと言えばわかりやすいでしょうか?

自分が創っているのに、
すっかり忘れてしまって、
力の無いふりをする状態の事ですね。

ちなみに、瞑想してる人、
スピリチュアルな人に多いのは、
「自分が地球のエネルギーを整えた」
「戦争や争いが止まって、
平安が訪れているのは、
私が瞑想してるから」
というもの。

これはブラフマン(創造主)
じゃないのです。
「美化」と言います。

「痛い人」とも呼ぶが・・(笑)

ブラフマン(創造主)の視点からすれば、
「瞑想で平和になって良かった」
というならば、
平和になる前の、
「争いや、戦争を創造したのが自分」
という視点が抜けていてはおかしいのです。

見事にこの視点が抜けてしまってるのが、
「美化」です。

美化の場合は
「美しいね」
「優しいね」
「勇敢だね」
と言われるような、
心地よいことだけは、
自分が創り出した!となるけれど、
その前の望まない状況は、
カルマのせい。
世間の誰かのせい。
一歩、ゆずって、
誰のせいでもない。
となる都合の良さがあります。

都合がいいけれど・・
創造の力は、
本来の力の半分しか、
持ち合わせていませんよね。

「美しいね」と言われるためには
「汚いね・ヒドイね」って状況が必要でしょうし、
「優しいね」と言われるためには、
どこかに、助けるべき、
「不幸で困ってる状況や人」が、必要です。
「勇敢だね」と言われるためには、
「恐怖で怯える状況や人」が必要なのです。
それを創り出すくらいならば、

じゃあそれ、最初から両方とも、
創造しないのが一番じゃないの?」
となるはずなのですね。
これが、ブラフマンです。

本来の力の100%
持ち合わせている状況は、
このぜんぜん違う選択肢の状態だけなのです。

エターナルラブ瞑想伝授&瞑想会 
9月は東京・福岡・北海道とまいります。
皆様にお会いできるのを、楽しみにしてます。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

今日の瞑想おみくじは・・・

えっちな話 いっぱいしたったぁー

今日は、パートナーシップのお話。
この間は、
女子グループでの食事会でした。

そんな事で、
えっちな話
いっぱいしたったぁー。

パートナーシップで、
心ならずもセックスレスになってしまう時って、
どういう時だろうか?と考えてみたの。

女30代、40代、50代で処女とか。
心ならずの ご無沙汰とかも。
「彼氏が出来ないんです」って、
悩みの人も聴いてくださいね。

子育てで、それどころじゃない、
時期的なものを除いて、
望んでないのにセックスレスの場合は、
セックスのブロック云々、
チャクラの調整とかよりも、

「男性に負けたくない」

これが心の中に無いだろうか?と
探ってみるのはいいかもしれませんね。

セックスって、どこからどう見ても、
女性が負ける行為だと思うのです。

今、ちょうど、
サッカーワールドカップですね。

最近は、
判定結果がビデオで、
覆ったりしますけど、

ビデオでみるまでもなく、
素人判断でも、
女性が男性に負ける行為が
セックスだと思うのですね。

名ゴールキーパーも
容赦なく攻め込まれて敗北(笑)
そんな行為な訳ですよ。

心の深いところで

「絶対に 男性に負けたくない」
この気持が強いと、知らない間に、
セックスという行為を遠ざけるだろうなー
と思うわけです。

思いっきり、
負けを認めざるをえない行為だからです。

ここは、
「現実を自分がつくっているとしたら?」

こんな風に考えてみる。
すると、
変えることも自分で出来るからです。

一旦、現実を認めて、
大げさに表現してみるのです。

「どうも、私は、
男に負けたくないらしい」

そんな事を、
何度も自分に向かって呟いていると、

男性に負けて悔しかった記憶。
男性と競争した記憶。
男性と愛を奪い合った記憶。
何かヒントが出てくると思います。

現実のパートナーとの間に、
起きていることは、
感情が入りすぎて、
冷静に見れなくなってしまいますので、
見るのは、ここじゃないのです。
記憶の種です。

表層意識にそんな記憶が「ふっ」と、
出てきたとしたら、
深層意識のは、
山ほどそんな記憶があるということです。

それがわかれば、
心の深くに・・もぐれ!

おすすめは 何と言っても、
この場合はタラ・タントラですね。

理由は、エロいから。

ただ、高度なタントラ・テクニックなので、
上級者向きですね。
初心者はシャクティの波に、飛ばされます!

初心者はラブ・マントラあたりから、
ゆっくりいきましょう。

今日は今年前半の最終日ですね。
つみけがれだらけなので(笑)
瞑想します。

瞑想予報ほぼ日更新してます。
一人で瞑想するのが心細い人、
久しぶりに瞑想する方は、
一緒の時間にどうぞ!
https://www.1satori.com/

 

北海道・東京・名古屋・大阪・福岡・
久しぶりの方も 瞑想会いらして下さいね。
瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!

お願いしすぎは、宇宙を信頼していない時

今日は、
お仕事とお金を引き寄せる繁栄のマントラ
(プロスペリティ)に
頂いた体験からですね。

このマントラは、
日常での洞察が必要なマントラですが、
人によっては、ラブマントラよりも、
こちらが先の方が、合う人もいますので、
また、それは個別に相談して下さいね。
誰でも受講できます。

それでは、頂いた瞑想の体験です。

とても高い空(そら)の上から延々と続く、
長い川を見下ろしているイメージです。
自分は、空(そら)を飛んでいて、
川は何キロも先まで続いています。
川の向こう岸は緑の渓谷になっています。

瞑想の最後に、女神さまに、
色々と、お願いをしました。
女神さまへのお願いをすると、
両手とも、
手のひらからひじの間が軽く
痺れることが多いです。 
私がせっかちなので
瞑想を早めに切り上げようとしても
「もう少し瞑想を続けなさい」と、
言っている感じの状況になります。


●みのりコメント

空(そら)を飛ぶビジョンは、
「空」(くう)が大きい人、生まれながらに、
空(くう)を経験している人に多い傾向です。

通常、空(くう)の経験は、
高僧と呼ばれる人でも20年30年かけて
初体験しますが、
魂より深いところにあるのが
「空」(くう)なので、
転生において、
過去(世)に修行などしていていたりすると
「空」を持ち越しています。

私の感覚ですが、
瞑想してない人の場合でも、
空を沢山持っている人の場合は、
もうすでに、世の中では
「ひとかどの人物」に、
なっていたりします。

会社の経営者だったり、
ある種の才能がずば抜けている
有名人だったり、
何かの会のリーダーだったり。

そういう人は、飛ぶ夢や、
ビジョンの中でも
空を飛ぶ経験を多くしております。
これは、記憶から来るものですね。

この人が、瞑想が今生、初めてでは無い、
大きな空を持ってるということがわかります。

ただ、
この体験のビジョンの意味合いとしては、
簡単には「視野を広げろ」そして、
もっと、瞑想で起きてくること、
「自分自身の事を信頼しろ!」と、
瞑想の知性は教えているのです。
警告の知性です。

お願いしようが、しまいが、
もう女神は、お願いを聴き入れており、
それは、時期が来れば成就するのですね。

だから、お願いする必要もないのですが、
それを信頼できないし、自信がないのです。
お願いのしすぎで、ビジョンをみているのです。

例えば、渓谷に行きたいと思ってて、
川しか見えないときは、
本当に渓谷に行きつけるだろうか?
と不安になりますよね。
だから何度も渓谷に行けるようにお願いします。

けれども、視野が広がると、
川の先には渓谷があるのがわかりますから、
この道をすすむだけで、
いつか渓谷にいきつくことがわかりますよね。
そこには、願いがあるのではなくて、
この願いは叶うという前提での信頼があり、
行動があります。

自信がないというのも二通りありますよね。
何もやるべきことをやってないから自信がない場合。
これはやるべきことを
日常の中で積み上げる必要があります。

もう一つは、自分への過小評価から来る場合。
この場合は、自分がやってきたことを、褒める。認める。
ビジョンは、もう十分やってきたことを教えているので、
自分が積み上げてきたことを認めると良いと思います。
瞑想を通じて、自分を信頼することを
学んでいかれると良いと思います。

金貨を視覚で見るとしたら、
金貨のイメージが出てきますが、
触覚が長けている人の場合は、
しびれになりますね。
もしくは、重さの場合もあります。

だから、その時間はもらっておきましょう
(見えないとしても)
これが、自信にも繋がります。

この体験は、瞑想初心者の方の体験ですが、
知性がしっかりと目覚めていますね。
知性って、今するべきこと、
止めるべきこと、
未来に起きてくること、
全部を一瞬で教えてくれますね。
最終的には見た瞬間に、
自分で知性の伝える事に、
気づけるようになれば良いなと思います。

「知っている感覚」が、
目覚めてくるのが瞑想ですから。

今月の瞑想伝授&瞑想会

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想おみくじはサイトに移動しました。
凶もありますし、大吉の大当たりは、
年に1回一定期間だけ登場します。

瞑想みのりサイト&おみくじ