喜怒哀楽を感じてるうちは悟れない

新しいノートグループが始まるので、
参加者の皆さんと半年くらいの
未来の計画をたてているところです。

未来の計画には、
大人なので必ず仕事の事は入れておきましょう。
何かを「産み出す」または、
「社会貢献する」ということですね。

おおまかなカテゴリーで、
どこに向かいたいのか?
これも大事なので決めておきましょう。
大まかカテゴリーとは、
「労働者」「経営者」「創業者・投資家」
の事です。

私が株のことをブログに書くから、
投資に興味を持っている人もいるようですが、
最終的には私は創業者になりたいのです。
遠い未来の事で、漠然としてるから、
まずは資金をためておくのです。

投資をするならば、
本来は、
この3つのカテゴリーを熟知した上で、
決めたほうが良いと思いますよ。
そうしないと、
モチベーションが、数日で揺らぐからです。

改めてサラリーマンとして、
働き出した時に感じたことですが、
「労働者」というのは、
会社や経営者、上司に悪口を言い続ける世界。
そして、そのストレスの解消の為に
消費をする為に働いてる世界なのです。
悪口を言わない場合は、
神のように崇めて、依存する世界。
(すべてではないけど、労働者あるあるなのです)

この働き方を辞めることが出来るのは、
経営者や創業者・投資家をした時に、
初めて人を雇う苦労やリスク。
在庫を抱えたり、固定費、
0から1を産み出す苦労を
理解した時だけですね。

その時に、はじめて、
労働者の一番ストレスなく
楽しく働ける方法が見つかるのです。

マンションの上の階層に行かないと、
下の階の事は全く見えないのです。

そんな事で、株を始めてからは、
今の労働者としての
給食の仕事はとっても楽しいです。

同時に、労働者のヤバさも感じます。
「この職場の若い人たちヤバい!」と、
危機感を感じますが、
本人達が自分のヤバさを感じるまでは、
意味がない事なので黙っています。

よく働き、よく休み。
休みの時は、消費をして楽しみ、
休みが減ると怒る。
わかりやすく、
感情が揺らぐことの中に生きてるし、
それが人生だと思っています。
未来を考えることは苦手なのです。

私も若い時は、何も考えてなかったから、
気持ちはわかりますよ。

けれども、悟りというのは、
感情を揺らしてる限りは得れないのです。
喜怒哀楽これを感じる出来事を創造し続け、
その狭間で揺れるからです。
感情を離れる必要があるのです。

これは、長年瞑想していた私としては、
理解するのが、難しかったです。
(ハート)感性というものを大事にしてきたからですね。
ハートの上の段階は、創造する事や達成感なのですね。

手の怪我の事で、おそらく、
学期末の3月いっぱいで、
労働者としてのお仕事は辞める可能性は高いですが、
この職場にいる意義は「経営者の視点で、労働者をみる」
なのかなと思いますね。

手の怪我ごときで、
まさか、自分が職も(趣味も)失うほどの事になるとは
思っていませんでしたが、
ここで悲しいと感情を揺らす事はしたくありません。

自分が怪我を創っているとしたら?
今は、私は、この手を治せる会社を
四季報で探してますね。
もともと、再生医療系が好きですから、
株の長期大量保有目指します(笑)

無かったら・・その時は、
自分が会社を創るのかな?と漠然と思っています。

フラクタル心理学成功脳をインストールするMBIP講座
https://www.1satori.com/mbip/

フラクタル心理学みのり 悟りへの道しるべ

未来リンク

2016-04-05 16.37.35

色々、話し合った結果。
お付き合いしていたパートナーと別れる事になりました。
私の無謀な夢に付き合ってくれた人ですから。
私が好きになった人ですから。

ムカつく事もあったけど、
やはり、感謝が一番ですし、素敵な人でした。

寂しいですし、先の事を考えると、
一人ぼっちになって、とても、心細いですよ。

でも、時期が来たから、別れがやってきたのです。
ここは、素直に、流れておこう。

不思議と涙は、1滴も出なかったです。

理由は、
この間、観音から、私の未来に起きること
聴いていたので(だから未来リンクつくったの)

新しいパートナーを、もう宇宙が用意してて、
その人との出会いが、身近に、
近づいているんだろうなと思いました。

泣く理由も、悲しみを溜める理由もないことを、
観音の知性がヒーリングしながら、教えてくれました。

今度、出会う人は、
「自分の鏡のように、しっくり来る人」と 
観音の知性は表現していたかな?

で・・どうも、私は、この人と、
とても幸せな結婚をするみたいですね。
まぁ 知性が伝えてる訳だから、信頼しておこう。

 

ここからは、私の予想です。
出逢うとしたら、暑い時期 8月とか、今年か来年か?
10年後とかだったら泣くよ!

まぁ 私が寂しがりやなのを宇宙は知っているから、
10年後はないだろう。
1年後でもありえないと思ってる。

2年位前に、知性がビジョンで伝えてきた人がいました。
とても物静かな人で、色が黒くて、年は36~38?

また年下なんだろうか?
10歳程度じゃ驚けなくなってる自分が怖い(笑)

年下と付き合えるのは、とても光栄な事ですね。
先に、相手が私を見つけるだろうな。

この人だったら、見た瞬間、何か感じるでしょうね。
先に、顔を見ているわけだから。

でも先入観になるといけないから、
色んな出会いに、気持ちを向けておこうとは、
思ってるけどね。

知性(知っている感覚)が何を教えてくるのか?

これは、瞑想の体験の中では、
私の検証したいテーマだから、
これも未来リンクとしておこう。

未来は 明るいみたいですね。
だから、泣けなかったの。

瞑想みのりサイトはこちら

いまここ と言うけれど・・

いまここ って
「空」の意識状態のことなんですね。

普段、私達は、思考を掴んで、
「ああでもない」「こうでもない」と悩んでる。

悩みとは、この思考を掴んで、過去を後悔するか、
未来を心配するか、このどちらかなんです。

だから、毎瞬「いまここ」にいたら、
悩みの殆どが 解決してしまうのです。
そんな事で、「いまここ」である「空」を
経験していくことは、価値のある事だと思います。

でも 長年、瞑想してきてる 私の体験に基づいて話すと、
「日常」と「空」を行き来する存在ですから、
「いまここ」は、若干違うのです。

過去・現在(いまここ)・未来・
この中で、過去については、私の場合、見事に欠落してます。

この間、タイに1ヶ月滞在してましたが、
もう過去世の 出来事だったかのようです。
もしくは 覚えてない夢のよう。

私は、毎年、旅行をしますし、
旅先で、色んな 思い出もありますけど、
それさえも、帰国したら、すぐに欠落してしまうのです。
(そんな事で、物質世界の貴重さが分かる。
これはまた今度、書きますね)

とにかく、過去については、ない。
けれども、未来については、違うのですね。
未来はある。やはり、未来の事は、考えるし、
「ちゃんと未来を 考えていたい自分」がいるのです。

スピリチュアル という世界にいると、
未来について考えることを放棄してる人が多いな〜と 
感じますね。

まるで、未来を考えることが怖いから 
「いまここ」と 自分に言い聴かせてるような人達が 
多いです。

私は、東北の震災の時、日本の未来を不安に思いました。
普通の人が 不安を感じるのとは 訳が違います。
ハートから来る 平安が満ちてる状態で、
そこから創造される 物質的・具体的現実にも満足してました。
それでも、この国の未来に不安を覚えたのです。
相当な状況だと思います。

結果。この時期、未来のことを よく考えました。
年月が過ぎて今、あの時、未来について、考えた事は
よかったなと思います。

いまここ じゃなくて、未来を観たんです。
考えたからこそ、考える事で、解決できる不安は 
取り除けるからです。

解決策のない、無駄な思考をしてくださいとは
言いませんが、何も考えないこととは 違うのです。

未来に向けて 何一つ種を蒔いてない。
それでいて、未来に何か受け取ることを期待してる。
どこまで おこちゃまなのかと 気づいてください。

私は、皆さんに 瞑想することで、
愛があり、豊かで、聡明だと いわれる人に
なってほしいと思ってます。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント