気づきに価値はない

こんにちは
フラクタル心理学みのりです。
桜が咲いて、暖かい日が続きます。
今日は、気づきについて・・

「気づきに価値があると思ってしまう」

これは、スピリチュアルや心理学など、
心を扱う世界では、多いですね。
多くの人の持っている勘違いです。

未来計画手帳グループのFBグループがあり、
そこに気づいたことなどを書き込みしていただいてますが、
何かを気づいた時には、
その気づきから生じる行動までを書くようにしましょう。
実際に、行動をする事を書き、具体的な行動をするわけですが。

気づきと行動は必ずセットにしておかないと、
単なる「気づきバカ」で終わってしまうからです。

「気づきバカ」の状態になるくらいなら、
何も気づかない人の方が、
時間と学ぶためのお金を消費しないので得だと思います。
気づきに価値があるのは、そこに行動が伴った時だけ。
そう覚えておきましょう。

次回のノートグループの募集を開始しました。
気軽にフラクタル心理学を始めるのにはいいかもしれません。
今回は夜のオンラインのみです。
昼はカウンセラー勉強会になりましたので、
カウンセラーの方は、こちらでノートをすすめていきます。

フラクタル心理学みのり 実らせよう夢のたね