流れている時、何かを決めてはいけないね

今日は急いで答えてあげたい質問があったので、
順番を変えて答えますね。
(頂いた質問)
退職が決まり有給消化で休みが続き身体的、時間的に余裕ができて瞑想が楽しいです。
4月からの家計が心配ですが、辞める事で誰からも責められない、
自分が一番責めてるかもしれないです。
今朝の瞑想、プロスペリティと、赤タラで瞑想しました。
最後30分過ぎてから 金貨を下さい!とリクエストしました。いつもは体感無いのですが、今朝は頭の上、天から砂金の様なサラサラしたのが流れてきました。
また、働かなくちゃ!と思い込んでいますが、 視点を変えた方が良いのか
迷うところです。 アドバイスをお願い致します!

(みのりひとこと)
お仕事お疲れ様です。勤続年数が長い人たちは、この時期なら、金の延べ棒がきてる。
でも金粉なのです。本当に「また働く」ことが、あなたの自然の流れなのだろうかね?
それを得意としてるのだろうか?
今は、とにかく、先に何をするかを決めないで、ただ瞑想して、やりたいことして、
ただただ流れていく。これで過ごしてみましょう。
流れている時は、何かを決めてはいけない時です。
私も、この3月4月とスケジュールをUPしてなかったよ。
今もまだ続いてるよ。フロー。流れる時。
決める事が、流れを止める引っかかりになりますね。
流れ着いてから、自然に何をしたいか?したくないのか?出てくる。
そこに従いましょう。

そして、自分が種をまいてきたところに注目しましょう。
お仕事よりも、子育てですね。だから、子供や夫に頼ろう!
お仕事ならば、次にするなら、精神的な要素が強いはずです。

家計が心配?自分が積み上げてきた、お金にならない労働(家事労働)
これをしっかり認めてないから、これが起きてるよ。
「家事には価値がある」「子育てには価値がある」
これが、深いところからわかれば、違う展開がある。
流れていこう!

暖かくなってきたから、瞑想会 誰でもどうぞ!参加してね!
https://www.1satori.com/blog/?p=5189

ゆく川の流れは

出町柳からの景色

出町柳からの景色

 

 

 

ゆく川の流れは絶えずして、
しかももとの水にあらず。

よどみに浮かぶ うたかたは、
かつ消え、かつ結びて、
久しくとどまりたるためしなし(方丈記)

大好きな詩仙堂

大好きな詩仙堂

 

 

私たち人間も、
変わってないように見えて、深いところでは、
毎日、同じであったためしなし・・なのよね。

あみださんの慈愛に満ちた永観堂

あみださんの慈愛に満ちた永観堂

2015-11-05 14.18.44

下鴨神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行楽の秋。
京都によく出かけております。
素敵な休日を。

瞑想みのりサイトはこちら

大人の自由と子供の自由

デート中です

オフの日♡

瞑想は 私たちを、沢山のストレスや摩擦から、
自由にしますね。

そして、日常でもっと、
瞑想中のような自由を、感じたくなります。

仕事においても、
その時に「大人の自由」と 
「子供の自由」の違いを理解してる人と、
してない人の間で、大きな格差が
起きてくるのを感じます。

「会社辞めたい」「次の仕事、決まってない」
「宇宙助けて!流れに乗って行くわ!・・」

「子供の自由」しか学習してない時、
仕事を流れで、始めた人、
辞める時も 流れで辞めるよ(笑)

そして、辞めても 宇宙は支えないよ。
どうして・・宇宙が支えるのだろうか?

瞑想歴20年超えで、瞑想と仕事の関係を 
山ほど見てきてる 私に教えてほしい(笑)

こんな「流れ」って言葉の使い方、
今すぐ、やめましょう。

子供の自由は、責任を伴わず 無邪気です。
これが出来るということは・・

誰かが 大人になっても、
責任を取ってくれてる人が周囲にいるって、
ありがたい事実。成長を待ってくれている。

「大人の自由」を知ってる場合は、
自由に責任が伴うことを、
仕事や社会との関わりの中で、学んできている。

「会社辞めたい」「次の仕事、決まってない」
宇宙助けて!流れに乗って行くわ!

この、同じ言葉を話しても、
起きてくる結果が違ってきます。
まさに これが格差よ。

この場合の「流れ」は、
宇宙が支えるし、その見えない時期を、
なによりも本人が、一番、体感で知ってるのです。

大人になっても、
子供の自由を貫くならば・・
覚悟を決めて下さいね。

あなたのかわりに、
責任をとってくれている大人が、
この世を、先に去るであろう可能性の方が高い事。

大人の自由を知ってる友達が 周囲に居なくなること。

まだまだ沢山あるよ。

これって・・
大人の自由を選択したほうが 楽だと思うよ。
一緒に、学んでいきましょう。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想みのりサイト&おみくじ

瞑想みのり サイトはこちら