体の内側に起きてる事は外側の世界にも起きている

おはよ〜
瞑想みのりです。

9月になりましたね。

お盆に良性の筋腫を取り除く手術をしました。
3年ほど前に、傷口を残したくなくて、
温存手術した筋腫ですが、今度は、温存じゃなくて、
傷口を残さずに切除できる病院を見つけたので、
同じ筋腫を、全摘手術することにしたのです。
現代医学の進歩は凄いなと・・本当に感謝ですね。

手術を受けるというのは
「大きな決断と行動」です。
この行動により、
受けてから、大きく日常の中で、
変化したことがありました。

今までNOと言えないことに、
NOと言えるようになったことです。
(全然、気づいてなかった!)

簡単には、
私が使ってもいない電話代金を、
銀行口座から引き落としされるので、
ずっと支払い続けていた日常がありました。

「支払って」と家族に話しても、
私を財布のかわりかのように・・
同居の家族が支払いませんでした。

その固定電話の通話料が毎月1万近く。
(携帯からかけたらいいだけのことなのに・・)
それが長く続くけど、
NOと言えない私がいました。

でも、手術受けた途端、
急に、電話の線、引っこ抜きました(笑)

手術によって、
現象の相似形が理解できたからです。

周囲に起こる現象というのは、
自分の内側の出来事も外側の出来事も
全部、相似形の集まりなのです。

有益な子宮から動脈という道が伸びて、
役に立たない筋腫に栄養が流れていく。
これを長い間、私は、許していました。
まぁまぁ 悪さするわけじゃないしと・・。

有益な私の銀行口座から、
引き落としという道が伸びて、
自分が使ってもいない
役に立たない身内の固定電話代に使われる。

まぁまぁ 身内ですし悪さするわけじゃないしと・・。

同じなのですね。

依存の集大成が筋腫なのです!
必ず肉体に登場してることは、
自分が創り出している思考の癖ですね。

依存を自分が肯定してるから、
筋腫を3年間も温存してしまったし、
電話代の支払いを依存し続ける家族に、
NOが言えなかったのですね。
なるほどな〜と・・

依存は、断固NO 
良い手術でしたね。

新しい生活が始まるね

エターナルラブ瞑想は、5分も座ってられない瞑想が多い中・・・ 30分でも座っていられる瞑想です。

フラクタル心理学マスターコース入門
瞑想してる人には本当におすすめです。
名古屋・大阪・奈良
https://www.1satori.com/blog/?p=7924

奈良の皆様
秋に引っ越してきます。

どのタイミングにするかなのですけど、
マハラクシュミ(瞑想まつり)は、ぜひ奈良で開催したいです。
ギリギリのタイミングだろうけどね。

ベトナム縦断旅

夏休みを取り、
ベトナムを旅してきました。ハノイ、ハロン湾。
そして、陸のハロンと言われるタムコック。
フエ、ダナン、ホイアン、ミーソン遺跡
ホーチミンと1週間の旅でした。

陸のハロン タムコック

ハロンや、タムコック
(キングコングの映画の舞台になりました)は、
のんびり時間が流れて、アジアの田舎らしいいい感じでした。

海外旅行の楽しみは、
日本とは違う価値観に触れる事ですね。

実から花が咲く。順番が逆のさらそうじゅの花。

ベトナムは、太ってることが富の象徴なので、
太ってるほうがモテるらしく太り薬があるそうです。
痩せ型の観光のガイドさんは、太り薬を飲んでいたらしく、
「薬を辞めたら、痩せてしまった!」と、
嘆いているのです(笑)
羨ましさで、食い入るように目を見てしまいました。

あと、ベトナムは謝らない文化なので、
交通事故の際に、乗客と戦えるように、
バスの運転手さんは、
イスの下に武器を持っているそうです。
刑務所帰りの人も多く、採用されるそうです。
ムショ帰りが、履歴書に書けることもすごいですが、
経歴として成り立つ事に衝撃を受けました。

ホイアン

ベトナムは植民地だったこともありますし、
南北で戦争もしていましたし、
ミーソン遺跡のジャングルは、枯葉剤の影響で、
大木はまだ少ないのです。

支配と依存。そして自立の戦争。価値観の衝突。
色んな事が入り混じっている国ですね。

そしてそれらの問題が、なくなったのかと言えば、
今もあります。

メコン川はアジアの沢山の国にまたがって流れていますが、
その一番上流が中国です。そこに中国がダムを沢山つくり、
ラオスやカンボジアなどのお金がない国には、
お金を貸して、ダムを作らせます。
(援助といいながら、返せない時、支配する事になる)

農業国のタイやベトナムは、水田の水牛が死ぬから、
辞めてと水を流して!といっても。
はい。と言いながら、辞めない。

水という命綱を中国が握ることになります。
支配も形を変えて行われています。

今度は、水を止めて殺す。
流しすぎて殺す。
アメリカのまいた枯葉剤以上に
色々用途が増えそうで恐ろしいですね。

日本は島国なので、アジアの中では
ある意味特殊な感じがします。
でも、各地の島やら、沖縄はぼっとしてたら、
支配されているかもしれません。
NOとハッキリということ。
そして、自立していること。
のんびりしすぎないこと。

中国はアジアでは本当に
力をつけてきていますね。
良きリーダーであることを願います。

瞑想みのり

フラクタル心理学のカテゴリーつくったよ