瞑想での傷ついたインナーチャイルドの癒やし


(頂いた質問)
昨日の夜、プロスペリティ・マントラで瞑想しました。
左右に大きくゆれてるのでなんだろうと思ってたら
ブランコでまた遊んでくれました。
それからとても広くて 瞑想でこんな広さを感じたのははじめてでした。
後、最後 金貨じゃなくて、お菓子を貰いました きゃはは!って言う感じです。
なぜか満足。

(みのりコメント)
う〜ん。これは、
傷ついたインナーチャイルドの癒しです。
女神ラクシュミは
傷ついたインナーチャイルドを癒すのは、
得意ですね。よくやりますよ。

ただ、これが、瞑想はじめて、
半年以内の間もない方の体験であれば、
私も笑顔で
「良かったね!素敵な体験しましたね!」
と言ってあげるんだけど・・
瞑想歴が、長くなっているのに、
この体験していたら、喜んでる場合じゃないです。

自分が歪んで世界をみているのです。
全然、成長してないし、
二元から物事を見て「かわいそうな私」というドラマを、
日々、創り出していますね。(それを好んでるから)

そうなると、瞑想で癒しが起きても、
悲劇を次々創り出していくから、
ドラマチックな人生にはなりますけど、
悪い人、怖い人、困った社会。
これを日常的に繰り広げてしまうので、
最終的には、平安を得れないなぁ。

広い空間は、
全然違う世界の見かたを、あなたに教えたいのです。
一元からものを見るという事。ここに移行したいのです。
可愛そうな私がいて、かわいそうにした誰か、
世間や人間がいる世界を捨てないといけない。
これが二元。インナーチャイルドは二元が大好きです。
子供だから自分は遊んいたいし、
傷ついた事は、誰かの責任にしておきたいの。

誰かに、お菓子もらわなくても、
自分でお菓子を自分に与えることが出来て、
人生が甘くて、美味しかったらそれが一元。
これが、大人ですね。

ブランコがなくても、
日々、ゆったりしたリズムに揺れて、人生をのびのび、
楽しめたら、それが一元。どこまでいっても癒しが必要なのは二元。
本当の意味で、子供から大人になろう!

瞑想会は、
お菓子なんて神様にもらわなくても、
自分が生み出せる世界に行くことよ!
マントラ持ってない人も、
瞑想会どんどんいらしてくださいね。
まってます。
東京・大阪・名古屋・北海道・福岡
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想みのりサイトはこちら

今年印象に残った出来事2位 2018年

こんにちは
瞑想みのりです。
12月は 心がソワソワしますね。

大阪垢落とし 年末プージャ
12月28日です。

今年印象に残った出来事、
色々ありましたが、

出来事2位は、
日本国内を色々訪れたのですが、
中でも、福岡県 
香椎台バランスの取れた、
素晴らしい環境ですね。
香椎宮も趣がありますね。

好きな街というのは、色々あります。
まず生まれ育った神戸は、
世界中で一番好きな街ですし、
芦屋の六麓荘は、
住めるものなら住んでみたい、
素敵な場所ですね。

ただ・・
現実で、生活する事を考えたときには、
福岡の香椎台ってところが、
もう、凄く気に入ってしまいました。
神戸が・・かすんで見えるほどに・・

何が良いかと言えば、
まず、食べ物が美味しいのと、
野菜が美味しいですよね。
きのこ類の干し椎茸などは、
今も九州に出かけた時に買ってます。
レストランもおしゃれなお店がありますしね。

交通も、買い物も、
小さい場所に、
凝縮されて何でも揃いますし、
源泉かけ流しの温泉が、
1時間程度で入れますしね。
夜は静かです。
空港が近いし、もっとこの先、
アジアが発展してくるとしたら?
福岡は出入り口になります。
デメリットは・・
中国のPM2.5しか思いつかない。

将来を見据えて、
老後、住みたいな〜と、
漠然と思ってますが、
まぁまだ夢の段階。

エッセンスだけでいえば、
どうも私は、
大阪よりも、
少し自然が多いところ、
高層階よりも、地面のある一軒家。
(木造なら最高)

自然の中で運動ができるところ、
空が見えるところ。

ご飯が美味しくて、
今よりも郊外で静かなところ。
そんなところで
暮らしたいと考えているようです。

もっと探せば、
色々、あるのかもしれないし、
自分が一人でそこに住んでいるとは思わない。
誰かとすんでる。それは感じますね。

そんな事で、
2位は香椎台という素敵な場所との出会いです。

こんな大きな公園が、
無料で、この周辺市民の憩いの場なのです。
豊かだなーと思います。でも、郊外に住んでいる人からすると、
こんなの当たり前と言われてしまうので(笑)
繁華街のど真ん中に住んでる私だけが、
反応してるのかな?
いいな〜。

そう言えば、諏訪も素敵でした。
金タラのようなエネルギーでね。
でも、暮らすとなると・・少し違うな。
諏訪&戸隠の旅

今年印象に残った出来事3位2018年

今日は瞑想会でした。
ラブマントラの透ける話と、
オーガニック野菜の話で・・
何気に・・楽しかったです!

今年もあっという間。
印象に残った出来事と
瞑想体験を書いてみたいと思います。

出来事の3位は、牡丹が咲いた事ですね。

仕事上でのここ数年の試行錯誤が終わって、
未来のビジョンが出てきたことです。
瞑想とフラクタル心理学
(他の心理学でもなくて絶対にコレ!
どちらか一つじゃなくて、
両方教えていくことです。

これが自分が教えたい形だからです。
やっとスタートの地点に立てた!
という感じがあります。
仕事のことにおいては
「やったー!」って嬉しい感じがありましたね。
何かを達成したというよりは、
大きなスタート地点に立ったという
地面をドン!と、踏む感じですね。

そして、本当に優秀な生徒さんに恵まれたな・・
と感じた1年でした。
特にLINE@の自宅瞑想会は楽しかったです!

瞑想しているおかげで、
愛があって、豊かで、智慧があって、優雅で・・
そんな大人の人達を、私は、沢山つくりたいのです。

私にとって、
瞑想は無邪気な子供になることではありません。
それはお母さんの子宮に帰ろうとする行為。
いい大人が・・ですよ? 
「気持ち悪い!虫唾がはしる!」
と思える大人の感性が必要です。

仕事の事では、助っ人を一人つけました。
本当に優秀な人です。
才能に惚れ込んでます!
受講生の皆さんが、会うことはありませんが、
おそらく、私が仕事を引退する時まで、
お世話になると思います。
どんな流れになるのかは、私にも今はよくわかりません。
まぁ楽しく仕事していけたらと思います。

そして、また来年も?牡丹の時期に、
私は、咲くんじゃないかな?
今度は、プライベートな事でしょうね。
どうも器用じゃないから、一つずつしか咲けません。

そんな事で、
今年の出来事3位は 牡丹が咲いたこと。

垢落とし年末プージャ(大阪)
ぜひいらしてくださいね

諏訪&戸隠の旅

秋に長野県の諏訪と戸隠を旅行しました。

たまたま、FBフィードに諏訪の事をUPされてる方がいて、
行きたくなったのです。即、東京出張の帰りに行きました。
たまたまのはずが・・行ってよかったな〜と思いましたね。
ここは、新しいスタートの場所なのですね。

ここ金タラのようなエネルギーに満ちた場所だと思いました。
爽やかで清々しく、写真が撮れないほどの
なんとも言えない気持ちよさです。
諏訪が大好きになりました。

戸隠参道

戸隠は、諏訪とは違う魅力がありました。
とても静かな龍のイメージがありますね。
龍は登ってこその龍なので、
新しいスタートそして、準備段階そんな感じを受けました。

戸隠は行くのが大変と噂に聞くのは、
参道がとても長いのです。
軽い登山の感覚ですね。

まぁ また行くかと言われたら、
心しないといけません。
出来るだけ、足腰が元気なうちに
出かけることをおすすめします。

瞑想みのり

突撃!自宅で瞑想会スタートします

自宅から誰でも無料で参加できる
突撃!自宅で瞑想会 スタートします。

手軽なLine@を使って・・開催します。

瞑想をしたことが無い方も、
瞑想を、
友達や家族と一緒に
自宅からしてみたい方も、
誰でも参加できます。

マントラの使い方忘れてしまった人も、
瞑想が途切れている人も、
いい機会なので、
ぜひ参加してくださいね。

全国・海外どこからでも、
誰でも参加できますよ。

突撃して欲しい瞑想時間などあれば、
LINEに返信でお知らせ下さいね。
その時間の瞑想会が多くなるでしょう。

質問の途中でも 時間には終わります。
(長く続けるために、負担がかからないの意味で、
時間は区切りますが、
そのかわり、しょっちゅう開催しますね)

最初5分位は、瞑想のやり方の話。
その後、すぐ瞑想にはります。
25分くらい。
その後、瞑想の体験の質疑応答ですね。

ではでは LINEは下記から登録できます。
登録したら、どの時間帯がいいかLINEからお知らせ下さい!

 

友だち追加

瞑想みのり今日のおみくじはこちら

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

病気(怪我)の改善と瞑想1

こんにちは
みのりです。お盆ですね。
明日からお盆休みです。

今日は、病気(怪我)の改善と
瞑想について、
書いてみましょう。

瞑想は医療行為ではありませんが、
信じようが、信じまいが、
「空」を経験することで、
自動的に休息が起こります。

心と身体が深く休んでいますから、
自然治癒力が働き、
病気(怪我)が早くに
改善していく人っています。

特に、ケガの場合は、
病気より、
早いなーと感じています。
「問題の思考」が病気よりは、
軽い場合が多いのかもしれませんね。

実際に、私がみたケースでは、
仕事で怪我した、身体の麻痺が、
治ったケースですね。
これは、
宿泊瞑想会の受講代金と瞑想会代金に、
労災保険金がおりたケースがありました。

「瞑想会に参加する」
これが、
保険金の支払われる対象として、
認められたケースです。

病気やケガが改善していく人達って、
本人が治ると信じていますね。
その気迫が皆さん、
凄いですし、真摯なのです。

「空」は
創造の源だから、
「治らない無理だ・・」と、
本人が、
信じていたら、
それをそのまま創造してしまうのです。
だから、信じるとか、真摯な心の態度。
これは大事ですね。

反対に、
「色んなセラピーを受けまくって、
何をやっても駄目だったので、
最後の望みをかけて、
瞑想を始めたいと思った」
と言われて来られる人もいます。

「何をやっても駄目だった」
こんな場合は、
もう最初から決まってます。
駄目だと証明するために
訪問している可能性が高いので、
これを正さないと、
結果が出てきません(笑)

この場合は、
問題が解決することや、
幸せになることが、
この人の、目的じゃないのです。

先生や、親に
勝つこと、「仕返し」が、
目的になっているのですね。

「ほら。やっぱり駄目だろ!」
これを証明したいのです。

怒りでも、悲しみでもなく、
恨みですね。
(多くは親に対する・・)

恨みというのは厄介です。
なぜなら、自分でもわかりにくく、
人にも分かりにくいからです。

分かりやすいのは
お岩さんだけという(笑)
それが恨みという感情ですね。
(タイムリーにもお盆だわ!)

柴崎コウ 映画クイメの お岩さんの画像です。


恨みは、要注意ですね。

自分でも長年持っていることに
気づかないからです。

そして、
何かが現実化する時、
強さよりも、
量が多いときに創造されるのです。

強烈な一時の恨みよりも、
長い年月続いていたことすら、
気づいてない恨みとさえ思ってないもの。
(本人が気づいてない感情や思考)
こちらの方が、
大きな病気やケガを創り出す
原因だったりするのです。

ほんとバカバカしい。
人生の時間の無駄使いなのです。

この場合は、
瞑想そのものじゃなくて、
この人の「考え方の癖」
を変えないといけないのですね。
長くなったので、
病気(怪我)の改善と瞑想2につづく。

9月 もうすぐです。
全国の皆様に
お会いでいるのを楽しみにしてます!
大阪・北海道・東京・福岡 伝授&瞑想会はこちら。
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

今日の瞑想おみくじは・・・