自分を愛するとは、瞑想だけでなく、総合的に!

12月なので、後半は、今年印象に残った出来事と、
瞑想体験の1〜3位を順にUPしていきますね。

(頂いた質問)
ラブマントラで瞑想しました。
久しぶりの瞑想です、上にいったり、
下に行ったり、横に行ったり(意識が) しましたー。
良い瞑想が出来た。と思ってるのですが、
戻ってきてから、、、寒い!
布団2枚に包まってるのですが! 寒い!
身体ではなく、
ハートが冷気出してる 左手でさすってるのですが、
ハートが冷気でまくっています。
身体が震えてるなら、ぁぁ風邪か?
と思うのですが、身体は震えて無い。
只々ハートが冷気出しまくってる、のです。

(みのりひとこと)
瞑想の体験はとてもいいですし、
瞑想で寒くなることはあります。
信念や思考を解放をしてる時、寒いです。

もちろん、解放も起きてるでしょうし、
瞑想は一番に心臓の働きを助けます。
だから「これは解放だよ」とだけ、
言ってあげたいんだけど。

この話聞いて、すぐに、思い出したのは、
一番最初の伝授の時の事なのですね。

すぐに人の顔も名前も忘れてちゃって、
思い出せないような私なのに・・
5〜6年以上前の?
伝授をさせていただいた時の瞑想の体験を思い出したのです。
その時と同じ体験ですよ!
普段から、心臓に負担がかかっているのです。
定期検診などは受けてますか?受けておいてくださいね。

自分を愛するとは、瞑想だけでなく、総合的にです。
不摂生を減らして、健康体重を保ってください。
心臓からのメッセージです。悲鳴をあげる前にメンテナンスです。

瞑想みのりサイトはこちら

知性とは・・知らないからこそ教えてくれる。

長野県の上諏訪と戸隠を旅してきました。
あずさ2号はあんまりなので(涙)あずさ1号で。

社内で朝ごはん。幸せ!

遅くなりましたが・・
瞑想まつり@自宅参加の方の体験を3つほどUPしておきますね。

瞑想から戻ってきたあと、お部屋の中が祝福で満たされている感覚がしました。
こんな経験は初めてです。ありがとうございました!
(みのりひとこと)
うん。私も、今回は余韻に浸っておりますよ〜。素晴らしかったですね!

自宅で参加させて頂きました。ありがとうございました。
非常に濃厚な空気で、まるで会場で参加しているみたいな感じでした。ラクシュミと一体になった感じがリアルにあり至福のひとときを過ごしました。

翌日の瞑想はプロスペリティで行いましたが、頭上から沢山の金貨・・・ではなく黄金色の大判小判が降り注いで手にずっしりと重さを感じました。

(みのりひとこと)
大判・小判は、昔から積み上げてきた豊かさ、そして「古い」ということに価値がある豊かさの象徴です。例えば、アンティークとかも古いから価値がありますし、仕事などもキャリアを積んでいるから、年月という価値が出てくる事もありますよね。瞑想も長くするほど、「空」が積み上がるので価値がありますね。そんな意味合いが強いですね。

今回は瞑想の中で、赤い薔薇の花を一本女神様に渡すと、お返しに、表紙に時計が描かれた厚いハードカバーの立派な本と、黄緑色の大きな鍵を渡されました。鍵は本の3倍はありそうな大きな鍵でした。 これはどんな意味なのでしょうか?

(みのりひととこ)
赤い花は「実物を花屋で買って渡す」の意味でした。女神は無限に開いていますが、それを受け取る方の私達は、自分が許しただけですね。だから、実は「お供え」とは・・自分の為にするものなのです。(お賽銭なども同じですね)でも、イメージでも有効です。気持ちが大事だから。女神は優しい。また来年、挑戦してみてね!

何をお願いしたかによりますが、本は叡智・知識を表します。仕事の事ですか?
鍵が大きいわけです。簡単に言うと、自分が持っているものに全然、気づいてない!
と伝えたいのです。だから鍵が大きいの。当たり前って認識できませんからね。

頭の上にメガネがあるのに「メガネが無い。メガネ。メガネ・・」と!
必死で探すコントありますよね。
あれと同じ状況が今、起きてることを教えたいの!気づいて!

12月28日(金)大阪の最後の瞑想会は、垢落とし年末プージャです。

諏訪大社

やっぱタラやねん


今日は、関西人まるだしの 
タイトルつけてしまいました。

 

エターナル・ラブ・メディテーションになってから、
タラ・タントラテクニックを再開しました。
自然に、遠ざかっていたタラを使いたくなったのです。

 

そしたら・・
とっても嬉しいことがありました。

 

何のことはない。
タラから遠ざかっていたのも、
タラが具現化して、持ってきたものが、
受け入れられなかったからです。
ズタズタでボロボロになったので、
瞑想することが怖くなるくらい。

 

それなのに、再開した時、
タラが具現化して持ってきたものは、
昔と全く同じものでした(笑)

 

昔は、タラが具現化したものが
宝物とは思えなかった。
けれども、今は、
全く同じものを宝物と理解しました。

 

自分が成長して、
何でこれが具現化されたのか、
理由を理解したからというのもあるし、
そもそもが、自分の願いどおりだった事に、
後から気づいて、タラの賢さに、
愕然となりました。

 

タラはまちがえない。
高次元の自分だから。

 

もっと当時から、
タラを信じていたら
良かっただけなんだなと思う。

 

そんな事で、タラを使っている
皆さんに伝えたい事があるとしたら、

 

「もっと自分自身を信じてください」と、
伝えたいです。
そして、もう一つあるとしたら、
「それに合わせて、日々、成長してください」
これです。

 

タラ半年コースは、再受講も可能です。
タラの大きなテーマは、菩薩として、
この世界を生きるです。

 

これがマスターできると、
ほんと人生は楽しいね。

タラの境地を日常的に持つということです。
もっと、タラのことは沢山、書いていきたいですね。
瞑想みのりでは、タラをメインに教えていきます。

 

瞑想をホンモノの先生に習いたい

タイトルは、最近の 
まだ瞑想したことがない方との
面白いなーと思ったやりとりです。

この方の目標は、
10分瞑想することなんですよね。

10分瞑想したい人に、
本物の瞑想の先生ならどう答えるだろうか?

まずは、
「洋式トイレを探しましょう」
「便器の蓋をしっかり閉めましょう」
「その上に目を閉じて10分間、座りましょう」
「それを毎日、続けます」

これでも立派な瞑想だと思いますよ。

お金もかける必要ないですね。

ホンモノの瞑想を習おうとしたら、
瞑想の方が、そして、先生の方が、
「習う人を選ぶ」
これを理解しておかないといけません。

「自分と向き合う時間を取る気はない。
けれども、本物を得たい!」

本物の先生は、
こんな生徒さんを
求めていないのです。

永遠の愛の瞑想は、
初心者でも毎日
「本当の自分」である「空」を経験します。

そこに至るまでに、
マントラ・ヤントラを導入して、

即数分で「空」に至ります。

そして、まずは浅いその日、
日中に溜まったストレスを取り除きますから、
雑念が出てきます。

それがある程度、落ち着いたら、
純粋に空を楽しむ。
そして、空意識が拡大していき、
空に対する認識力が増していく経験に入ります。

この貴重で、素晴らしい体験を、
毎日、自分でつくり出せるのです。

短い時間では、空に到達したと同時に、
空から出てくる準備をしないといけませんから、
何の為に、意識の海に飛び込んだのか、
無意味な事なのです。

ちょうどダイビングと同じで、
海の中の景色を見たくて、知りたくて、
海まで車飛ばして、潜水服つけて、
潜った途端、時間が来て、
何も経験してないのに海から出てくる。
こんな体験になるならば、
最初から、海に潜らなきゃいいのです。

本物だから簡単なのです。
けれども、自分自身の為に
毎日一定の時間をとる覚悟がないなら
来てはいけません。

ビジネスマインド講座(大阪)(名古屋)
http://1minori.com/?page_id=227

瞑想みのり

印象に残った瞑想体験1位2016

2016-11-25-10-40-09

印象に残った瞑想体験1位は、
「空」が浸透したヒーリングの体験ですね。

睡眠の中に「空」が浸透してるので、
瞑想の体験としてUPしております。

知性というのは、
瞑想体験の醍醐味の1つだと思います。
それくらい、色んな事を教えてくれる、
面白い体験なのです。

知性は、粒や球体であったり、映像であったり、
エネルギーの流れであったり、色々なのですけど、
その中に情報のすべてが詰まっていて、
一瞬にして、すべてを伝えてきます。
そこには、時間が、ほぼ介在しないように思えます。

文字であれば「読む」という行為をして、
初めて、理解が進むので、時間がかかります。

けれども、知性の場合は、
一瞬にして何故か、分かっちゃうわけです。
だからこそ、知性 (知っている感覚)と呼びます。

何のことを話してるのか、
もうこれは、瞑想して、各自で体験するしかないのです。

体験したらすぐ、
「この事を話していたのか!」と、
理解できる体験なのです。
これは、加速マントラ以降、学んでいきますね。

私は、自分の咳が止まらなくて困ってますが、
その時は、その理由は知りません。

観音の知性が伝えるには、
咳は、私が、彼との未来のことで、
寂しさと、不安をためている為に起きているけど、
何も不安に思うことはないよ。安心しなさい。

なぜなら、あなたは、未来、
幸せな結婚をするのだから・・・
そして、暗に、
それは、今、つきあってる彼とは、
違う人の可能性があると、教えていました(笑)

え〜っ! そうなのですか〜。
当時2016年5月21日は、全く、彼と別れる気もなかったですし、
お付き合いする時は、出来ることなら、ずっと、添い遂げたいと思って、
お付き合いしてるわけですよ。

それなのに!(笑)
観音は、私の知らない私の未来を知ってて、
伝えてきていました。

2016年12月現在は、
観音の伝えてきた未来に向かって動いています。
そんな事で、2017年は、生活や環境、
仕事も大きく動く年になるでしょうね。

とにかく、
知性の言うこと素直に聴いておこうと思ってます。
そんなことで、印象に残った瞑想体験1位は、こちら、観音の知性。

みのりサイトはこちら