当たり前のことが・・

(頂いた瞑想体験)
プロスペリティで瞑想しました。初めにルビーが落ちてきて、それをラクシュミが拾って、金の天秤の片方に乗せました。
もちろんルビーが入った方の天秤が重くなり、傾きました。
そしてラクシュミは私に向かって微笑みました。

(みのりひとこと)
ルビーは、自分が力を出してきたものの象徴です。
当たり前の事が、当たり前に起こるよ。
と知性は伝えたいのです。
正義は勝つのは、当たり前だと言いたいの。

さり気ないけれど、いい体験だなと思います。

これのどこがいい体験なのか、
わからない人が多いと思う。

多くの人は、少ししか仕事をしてないのに、
多くのお給料を望んで文句を言ったり、妬んだり、
生み出すアイデアも出してないのに、
生み出した人に文句を言ったり、妬んだり。

当たり前の事が当たり前に起きる。
この天秤の話が理解できないのです。

当たり前じゃないことを、必死に望んでいるからね。

みのり さいとはこちら

https://www.1satori.com/

聖ちゃん

今日は、久しぶりの恋愛ブログです。

秋のTVドラマが面白くて、はまってますね。
中でも、火曜日の聖ちゃんと黒岩くん。

世俗の垢にまみれた、私のような大人がみると・・
胸がキュンとなるのです。

聖ちゃんの婚約者が「相手はただの中学生ですよ!」
そして、黒岩くんの彼女が
「こっちは現役のJKだし!」と・・
(セリフうろおぼえですが)こんなセリフが出てきます。

中学生だから、純粋な好きの気持ちは、
止められない。そこが怖いし、何よりも勝るのです。

昨夜は、黒岩くんの
「自分の気持ちに蓋をして生きていける」って、
セリフがあって・・

「自分の気持ちに蓋をして生きていかなくちゃいけない状態って、
どんなだろう?」と・・思いながらドラマの余韻と共に寝ました。

そうしたら、早朝4時に目が覚めて、
しばらく考え事をしていたら、泣いてしまいました。
私は、この10月末に 
お付き合いしていた彼と別れたのですね。

4年位の間に、付き合ったり離れたりを繰り返しながら、
ほんとくされ縁もいいところ(笑)
でも、今度は・・戻ることはないでしょうね。

理由は色々あるけれど、
10月8日に金タラで瞑想してて、鐘が鳴ったのです。
金タラですから、すべてを置いて、上がらなくてはいけません。
大急ぎで準備しないといけません。
そして、11月の瞑想まつりでは、女神ラクシュミが、
金タラをサポートするように、
私の執着やら、気持ちを持っていくのが分かりました。

今朝、起きた時に
「私は黒岩くんみたいに、一緒にいた彼に、
恋をしていたのだろうか?」と、思ったのです。

私が恋をしていたのは、別の人でした。
(また こんなところで、爆弾発言)
この恋も、6年か7年位になるのかな?
けれども、彼と別れた時に、
彼に持っていた執着と一緒に消えてしまったのです。
女神ラクシュミが持っていきました。

4年の付き合いですから彼の事は、もちろん、好きは好きです。
顔も性格も好きでした。縁もありました。
可愛くて無邪気で、年齢差の分、
自分の子供のような感覚でもありました。

でも恋をするというのは、
何かの魅力に対して起きてくる感情なので、
魅力の質が少し違うのと、彼と出会った時に、
「おかしいな・・この人じゃないんだけど・・」
という感覚が、しっかりありました。

それは、いつも事あるごとに、私の知性が、
未来のビジョンを見せていたからです。
誰か、わからないけれど、この人じゃない人で、
他に誰かいるという感覚がいつもありました。
だから、別れるときがやってきた。
お互いの為に、昔に、戻ってはいけないのです。

そして、今朝、
目覚めた時、知性が教えてくれたことは、
どうも・・私が、また誰かに恋をするみたいです。

中学生じゃない50歳のBBAが、恋をするの(笑)

50にもなって、誰かに恋が出来るとしたら、
それは、とても嬉しい事。
素敵な事だなーと思いました。

朝、そんなエネルギーが、ハートから出てくるのを感じて、
泣いてしまったのです。
うっそー この後に及んで、私は、恋するんだ!
という驚き!ですね。

今、フラクタル心理学のグループでは婚活の人たちが多くて、
結婚の思考を沢山、積み重ねています。
「結婚すると決めた!」と、
皆さん、事あるごとに、言っています。

けれども、私はやっぱり、大切なのは、
異性の何かの魅力に惹きつけられるということだと思うのです。

結婚と恋愛は別だと・・
世間が言ったとしても、私には、あてはまりません。

結婚はハートでします。
でないと・・私の場合は、
異性の何かの魅力に惹きつけられる事があった時、
見事に好きの気持ちは止まりません。
(止める気も無いけど・・)

恋が成就する。これが結婚であれば一番ですね。

みのりサイト

もしも、自分が台風だとしたら?

お休み頂きまして、
マカオ・中国の珠海・
香港と出かけておりました。

キャセイ航空香港ラウンジ

飛行機のフライトは、
台風直撃の日の朝9時でした。
揺れはなかったですけど、
あんな視界が雲だらけは見たことがない。
視界ゼロ状態のフライトでした。

私の事を、昔からご存知の方は、
私が天災を避けて通るのを
ご存知なので、
「またか!」って
感じなのかもしれませんね。

「いつも災害の時、
現地に居ないので、
被災地や被災者を
冷静な目で見ていますね。

トイレや自分の食料、
住処も持たずに出かけるボランティアが、
本当の被災者の住まいや、
トイレ、交通手段、
救助の自衛隊の動きを奪ってしまうこと。

親切心で送る 
お見舞いのメールや電話が、
やっと寝れるようになった人の
睡眠時間を奪ったり、
貴重な電力を奪ったり、
「無事です」「仕事のキャンセル連絡」
これらの本当に重要なメールを
打てなくするほど届いてしまい。
妨げてしまうこと。

被災地に家族がいる人が、
家族の無事を確かめることが
出来なくなってしまう程、
連絡の回線がパンクしてしまうこと。
本当に必要なものを
必要な人に送るための運送が
パンクして止まってしまうこと。

「寄付と言う名のありがた迷惑なゴミ」
が、届いてしまい、それを仕分けるために、
義援金?税金が使われる事。

天災の時、
しなくてはいけないことは、
自分が自分のするべきことの中で、
しっかり動くということです。
まずは、これだけに集中します。

自分が何をするために、
この世に生まれてきたのか?
それをしっかり見る事と、
それを直ちに始めることです!

それをしてない時、
するのがめんどくさい時、
人を助けるというのは、
てっとり早い満足を得れる行為です。

そのために、どこかに
かわいそうな人、
救助が必要な人が必要になります。
そして、それを創造します。

そして、助ける人は、
助けられる人と対になっているので、
この創造をする時、今度は、
自分が助けられる側(被害者側)
を人生の中で、演じていきます。

主婦ならば、
家事、育児をしっかりして、
夫と子供を支える。

お店してる人ならば、
被災地から離れていても、
自分の仕事を頑張る。

やりたいことが、
見つからない人は、
静かな時間を持って、
本当になにをしに地球に来たのか?
しっかり探ってみる。

こんな行動が大切です。
(これが実は、本当の人助けです)

「もしも、
自分が創造主だとしたら
なぜこれを創造したのだろう?」
私は、いつもそんな視点を
持つようにしてます。

すると・・
この先の道筋が見えてくるからです。
創造主の視点は、
世界中に被害者が
どこにもいない世界だからです。

ーーー
自宅に帰ると、
ベランダの隣の部屋との間の壁に
穴が空いてましたね。
多分、台風の影響だと思います。
すごい威力だったことは・・
わかりました。

壁に穴あいた!

「もしも、
自分が(台風)創造主だとしたら
なぜこれを創造したのだろう?」

隣(知らない人)との
垣根を強い力でぶっ壊せ!
そういう事ですね!
もしかしたら、
仕事の上での
国境かもしれません。

台風を起こして、
壁に穴、あけなくても、
先に、気づいて
動けばよかったですね。

天災がある時、
必ず、自分の中の
もたもたしてる部分を
探してください。
絶対に絶対にあるから!

動かないことは、
大きなリスクなのです。
だから、私は、天災が来た時、
「動け!」と必ず伝えています。

お見舞いの言葉より大事なことです。

そんな事で、
また、中旬以降に、誰でも参加できる

「突撃自宅で瞑想会」
こんな企画を開催予定です。
準備ができたら15日に開催予定です。
どんどん開催すると思います。
(また追って、お知らせしますね)

ーーー編集後記ーーー
マカオ・珠海・香港と
事務処理で出かけておりました。

7年前と、今では考えている事が
全然違いますね。

今の方が断然好きです。

 

何かが足りないから瞑想を始めないように・・

瞑想されている人の質問ですね。
婚活中の人、ラブマントラを使っている人にも
参考になると思いましたので、
許可を得てUPしてます。

●質問
最近歯の事で悩んでいます。
痛みもありますが、この歯はどうなるのかな。
抜歯になったらどうしようと、
怖いことばかり考えてしまいます。
結婚(婚活)のことはそっちのけで、
歯の事や健康の事を心配してます。
どうしたら心配事を手放せるでしょうか。

●みのりお答え
これ、結婚(婚活)と関連してるから、起きてきてますね。
歯というのは、愛と関係してます。
だから「歯を失うんじゃないか?」はただの象徴であり、
「愛を失うんじゃないか?」
実際に、心の中で起きていることはこちらです。

そして、まず、この愛を失うんじゃないか?
ここに大きな勘違いがあるのです。

愛は失わないのです。

じゃあ なぜ、愛を失うと思うのか?

愛の定義を間違えてる可能性がありますね。

愛とは、あなたの中で、
おそらく、
「いつも、そばにいてくれること」
そんな定義になっている事が、
間違いなのです。

それ、愛じゃなくて、ただの所有だよ。
しかも、いつもそばにいてくれる人って、

それじゃあ 
このまま認識が変わらないとしたら、
寝たきり老人か、
ニートとしか結婚できないじゃん(笑)

これが、
あなたの婚活において邪魔なの。
だから、
この瞑想体験が起きてきているのです。

まずは、
誰かを所有してたことを愛と思った。
でも、それは勘違いだと気づくことです。
(おそらく、お母さんが大好き、
いつもそばにいたいよーがスタートだと思います)

所有したことを愛と勘違いしてるから、
「取られた!」や「失くなった!」が起こる。
そもそも所有物ではないということ。

そして、愛は、いつも自分の中にあります。

対処方法としては、
ラブマントラで、ハートに入っていきます。
そのエネルギーを感じます。
失うことはない。愛はいつもあるし、
自分から放射してる エネルギーなのだと
感じて下さいね。
失うのが怖い時は、放てばいいのです。

この体験は、
解放の過程なので、暫く続けると、
落ち着いてくると思いますよ。

反対の言い方すると、あなたは、
本当の愛を育める結婚をしたいのです。
ラブマントラのシャクティ(空が動く様子の事)
には、素晴らしい知性があります。
ニートでも寝たきり老人でもない人を
知性が見つけてきます。
だから、この体験が起きているのですね。

瞑想会でもいつも話していますが、
瞑想は、何かが足りないから始まってはいけないのです。

すべては、実は全部、自分の中にあった。
ここから始まるのですよ。

みのりサイト&おみくじ

 

やっぱタラやねん


今日は、関西人まるだしの 
タイトルつけてしまいました。

エターナル・ラブ・メディテーションになってから、
タラ・タントラテクニックを再開しました。
自然に、遠ざかっていたタラを使いたくなったのです。

 

そしたら・・
とっても嬉しいことがありました。

 

何のことはない。
タラから遠ざかっていたのも、
タラが具現化して、持ってきたものが、
受け入れられなかったからです。
ズタズタでボロボロになったので、
瞑想することが怖くなるくらい。

 

それなのに、再開した時、
タラが具現化して持ってきたものは、
昔と全く同じものでした(笑)

 

昔は、タラが具現化したものが
宝物とは思えなかった。
けれども、今は、
全く同じものを宝物と理解しました。

 

自分が成長して、
何でこれが具現化されたのか、
理由を理解したからというのもあるし、
そもそもが、自分の願いどおりだった事に、
後から気づいて、タラの賢さに、
愕然となりました。

 

タラはまちがえない。
高次元の自分だから。

 

もっと当時から、
タラを信じていたら
良かっただけなんだなと思う。

 

そんな事で、タラを使っている
皆さんに伝えたい事があるとしたら、

 

「もっと自分自身を信じてください」と、
伝えたいです。
そして、もう一つあるとしたら、
「それに合わせて、日々、成長してください」
これです。

 

タラ半年コースは、再受講も可能です。
タラの大きなテーマは、菩薩として、
この世界を生きるです。

 

これがマスターできると、
ほんと人生は楽しいね。

不器用な人でも、仕事で成功するコツとは2


(つづきです)
私のテーブルは、
壇上で発表する方達ばかりのテーブルでした。
会社の業績が右肩上がりに伸びている方、
自社ブランドが賞をとった方、
別荘を持ってる方、
タワーマンションに住んでる方、
みんな凄いなーと思ったけど、
それと、同時に、
150名の前で話をするわけですから、
緊張を引き受けたテーブルでもあり、
緊迫した空気が漂っていました。

男性は、場馴れしているのか、
緊張を普通の事として受け入れ、
楽しんでいるようでした。

 

これは、男性の方が得意なので、
女性が男性から見習うべき、
ビジネスマインドだと思うのです。

 

多くの人は、
普段、地位や財産も欲しくて、
緊張は回避したいと、
矛盾したことを思考しているのです。

 

思考の力の方向性が、真反対なので、
相殺されて、創造が起こらないのです。

 

責任、緊張、プレッシャーを、
さっさと引き受けて、
早くに慣れてしまうこと。

これが、仕事での成功の近道でもあり、
上手な力の使い方なのだと、理解しました。