知性は順番を間違えない

こんにちは
瞑想みのりです。
今日は、LINE@自宅瞑想会に頂いた質問から
LINE@は人が増えてきてるね。
嬉しいことです。

いってみよう!

(頂いた質問)
瞑想をしました。最初、目(自分の目だったような気がします)が目の前に現れて、見つめ合って瞑想しました。
そのあと、何回か別の目に変わり、見つめ合って瞑想しました。
わたし、実は、瞑想を終える時に女神からの金貨をもらえないことが多いのですが、これでいいのでしょうか。
最近、たまに、ティアラ(かんむり)をかぶせてもらいます。

(みのりコメント)
女神の知性は、順番を間違えないよ。

「お金」嫌いでしょ。
だから「金貨」もらえなくてもいいでしょ。
もっと言うと、お金を沢山持ってる人
(働く大人・稼ぐ男性)の事も・・
嫌いでしょ。
でもその人達を頼りにしないと生きていけない。
そんな自分も嫌いでしょ。

知性って、難しくない。
「知っている感覚の事」知ってるから、
まずは、豊かさを与える時、
女神は
「自分が嫌い」これを癒やさないとお金が循環しない事を知っているの。
ティアラは、尊厳です。まずは、自分を尊重しなさい。
認めなさい。愛しなさいです。

いつも、知性に遭遇する時、感じることがあります。
知性は順番を間違えないのです。
それはそれは・・うっとりするような賢さがあるのです。
その賢さに触れる時「美しいな」と感じる事があります。
そこに宇宙の秩序を感じるからです。

誰でも参加できますよ。
北海道・東京・名古屋・大阪・福岡・
瞑想みのり サイトはこちら

Wandering stars

海外旅行が趣味になったのは、
小学生の時、兼高かおる世界の旅で、
ギリシャのパルテノンを見た事がきっかけです。
当時は、脳天に稲妻が落ちた衝撃でした。

まだ多くの人が飛行機すら乗ったことがない時代です。
世界に自分が見たことのない国があることすら、
意識に浮上してない時代です。
その時にTVを通じて映像で見る世界というのは、本当に驚きでしたし、
今思えば、それは、未来を見せる知性でもあったのだなと思います。

影響力のある人の事をスター(星)と言いますが、
TVや世界で見るスターと、瞑想中に見るスター(星)は同じです。
瞑想中に、マントラ(知性)を内なるビジョンとして見る時は、
星や星空として見ます。
マントラの中には、未来、外側の世界に、
創造されることが凝縮されてあります。
これを現実に、まだなっていない外側の世界に見る時は、
拡大されて(大げさに)憧れのスターの中に見るでしょう。

だから、内側で見るスター(星)も
外側で見るスター(星)も 
拡大されているか凝縮されているかの違いだけで、
同じなのですよ。

今、多くの人が海外から日本にやってくるのは、
日本という国をSNSを通じて、見たからです。
見ないことには、あることすら意識上に浮上せず、
「行く」という行動が起こらないのです。

兼高かおるさんという人は、
私の人生の前半に大きな影響を与えた。
まさに!スターでしたね。
人生の終わり方も、心不全で、
さっと死ぬという華麗な終わり方で、
最後まで素晴らしい旅でしたね。

訃報のニュースは悲しかったんだけど、
自由気ままに飛び回っていた私が終わって、
人生に新しい映画が始まる事を意味しますね。
自由は封印ですが、
今度は、パートナーと二人でいつか、豪華客船で訪れたいね。

瞑想会、誰でも参加できます!どうぞ!
大阪・東京・北海道・福岡・ソウル・名古屋
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

瞑想みのり

れもんと檸檬、れもんと林檎 この違い

こんにちは
紅白のLemonは感動しました!

今日もいってみよう!

ライン@自宅瞑想会で、頂いた質問からですね。
瞑想の「空」の経験が深まっている人は、夢で知性が目覚めてきてるから、
夢の体験もドシドシ送ってね!

(頂いた質問)
ここ2日続けて同じ夢を見ました。
1日目はひらがなで書いたラベルを、間違ってるよーと漢字に貼り直している夢。
2日目は大きなノートの表紙に書いてある題名の上に、この題名違ったね!と、
全く違うラベルを貼り直してる夢でした。
私のラベルは変わるようです(笑)

(みのりひとこと)
う〜ん。少しだけ要注意ね。
これは知性の夢で間違いないのですが、知性とは、
知っているから教えてくれるんだけど、
小さな日常を生きてるあなたが、知らないから教えるのです。
もっと大げさに言うと「知らないから、早く気付け!」と教えているのです。

だから、自然に待っていたら、ラベルが変わらない(笑)

「間違えているから、ラベルを変えなさい!」と、
この場合は、警告の知性ですね。意識的に変えるです。

変えるの意味合いはどうでしたか?
ひらがなと漢字が同じものの場合は、例えば、
「れもん」 が「檸檬」の 漢字に、変化したのと、
「れもん」が、「林檎」の 漢字に変化したのでは、
「変える」の意味合いが、まるで違ってきます。

これは、夢を見る前に、どんなことで、悩んでいたり、
解決したいと思っていたかによります。
例えば、恋人のことで悩んでいて、
「れもん」 が「檸檬」の漢字に変わるのをみたならば、
恋人の好きなところ、沢山あげて、
このエッセンスを持ったままで、別の人に変える事になります。

「れもん」が「林檎」という漢字に変わるような内容ならば、
全くもって、異性に対して持っている定義から変えないといけません。

と・・まぁ 知性は奥が深い。

どしどし瞑想体験送ってね!
今年は瞑想始めてみたい!という方はラブマントラから

ミニ・クリシュナで終わらないために

今日は、ニュースレター登録時に頂いた
コメントから。

(コメント)
プロスペリティまでと、
壮大な人生のマントラまで行きましたが、
新しいマントラよくわからず止めていましたが、
ブログを読ませて頂き、
がぜん新しいマントラに食い付き興味が湧きました。
近くに来られる機会がありましたら、瞑想会参加したいです。
又クリシュナマントラはやはりプラサードまで受けないと、
受けられないものでしょうか?

(みのり お返事)
そうですね。
「状況を聴いてみないと分からない」
が答えです。

 

何で、クリシュナ・マントラが
欲しいのでしょうか?

 

受講生さんは、
「クリシュナがあれば、
 ◯◯が得れるのではないだろうか?」

「◯◯が解決するのではないだろうか?」
と、考えています。

 

でも・・・先生から見ると、
「◯◯を得たいならば、☓☓の方が向いているのに」
または「この部分を変えていけば、
今、解決するのに」
こんな風に思っていることも多々あるのです。

または
「今、受けても欲しい状況は得れないのに・・」

 

こんな風に思っている場合もありますね。

下記の2つの体験は、
私のクリシュナの体験ですが、
どちらも、
何も道がないところに向かって動くわけです。

クリシュナ マインド

クリシュナ 空(そら・SKY)

 

お金も、時間も、未来の運命さえもかけて、
何も無いところに向けて、動くのです。

なぜ動けのるか? と言われたら、これが知性、
「何かを知っている」からなのです。

 

この何かを知っている感覚が、
まだ瞑想はじめて間もないとしたら、
目覚めてきていない可能性があるからです。

 

 

クリシュナマントラは、上級テクニックです。
大きな「空」の静寂があること。
そして、その静寂の中で、知性の振動を感じて、
それを信頼して動いていけるような、
瞑想のセンスが必要になります。

 

それが、出来ないとしたら、
体験がミニ・クリシュナで終わります。

 

仮に、瞑想、全くしてない人でも、

会社を経営してる人やお金持ちなどは、
こんなセンスを、持っている場合もありますね。
この人達の多くは、大きな「空」を備えています。
そして、ハートもマインドも柔軟に拡がっています。

 

だから、私なら、依頼があれば、
瞑想初心者でも、即OKという可能性もあるでしょう。

 

反対に、瞑想ばかりしていて、
世捨て人のように働いてなくて、
経済力が極端に少なければ、
NOというでしょうね。
これもミニ・クリシュナで終わるからです。

 

色んな意味で、
ストレスからどれくらい自由でいる人なのか
これを見ています。

 

経済的な自由。
時間的な自由。

(まず、この2つが少ないと、クリシュナの
知性が伝えてくることに向けて動けないから)

 

精神的な自由。
(人間の枠を超えて、知性は何かを伝えてくるから
ハートが拡がり、マインドが柔軟でないと、
クリシュナのマインドを理解して動けないから)

 

肉体的な自由。
(体力や病気などで動けなければ、
知性が伝えることに向けて、めんどくさい、
しんどいが理由で、大胆になれないから)

 

クリシュナ・マントラというのは、
長く、瞑想してきた自分が試されるのです。
瞑想上級者の為にある贈り物です。

 

もしも、受けてみて、大した経験が無かったとしたら、
それは、自分が瞑想から学んでいることが、
まだ、少ないので、後から認識を深めて、
埋めていく必要が出てきます。

 

全部は、その時の自分を映し出すのです。
なので、直接、会って、
先生と色々、話をすることの方が大事ですね。
ここから、瞑想に対する認識力が増していくからです。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール
https://www.1satori.com/blog/?cat=13

 

瞑想伝授&瞑想会はこちら

ニュースレター書いていると、
次から次に書きたいことが出てきますね。
ブログで書けないことや、日常のあれこれは、
ニュースレターで書いてます

周波数が変わるとは?

8月に新しいプログラム(エターナル・ラブ)
を教えだしてから、
自分自身が、本当に、ぼーっと過ごしておりました。

 

知らない間に「もう11月なのね!」と、ビックリしてます。

ラブマントラは、時間の感覚が、
長くなったり、短くなったりしますね。
これは「空」を経験する時に起こる、
よくある経験ですが、
ラブ・マントラは、特に多いように思います。

 

「空」は永遠。永遠には時間が無いので、
時間が伸び縮みするような感覚があります。

 

そして、とても眠くなることが多いマントラですから、
多めに睡眠を取るようにしていました。

 

寝ている間に、私たちは、
宇宙中のエネルギーを入れたり出したりと、
色んなことをしています。
再調整をするのにもってこいなのが、睡眠中です。

 

「瞑想したら 睡眠時間が減りますか?」
と多くの瞑想者から、質問されます。

実際に、瞑想の「空」の経験は、
眠りよりも深い休息なので、
眠りは減らしても大丈夫ですし、
睡眠時間を短くしたいなら、することは可能です。

 

けれども、眠り自体が、様々な再調整をしているのと、
エターナルラブプログラムは、
意識の宇宙的な拡がりを感じる
マントラなので、
眠りたい時は、しっかり眠りましょう。
寝ている間も、面白いのが、ラブマントラですね。

 

私は、時に、寝たいだけ寝てるような時があります。
この間に、している事が沢山あるのを知ってるからです。

 

ラブ・マントラは、とても宇宙的ですから、
スピ系の浮いた言葉を使うのが好きじゃない私でも、
「宇宙と調和して生きる」
こんなこと言いたくなるマントラなのです。

 

そんな事してる間に、
大きく周波数が変化していく感覚がありました。
持ち物が変化しましたね。
要らないものを捨てたり、
必要な物を買い足したりしました。

 

「周波数が変化する」とは、
目に見えない事のように思えて、
とっても分かりやすいのです。

 

明らかに、周囲の物が変化したり、
環境が変化したり、
出会う人や友達が変化したりと、
全部が目に見えることばかりなのです。

 

反対に、どんなに、周波数が上がった、
波動が上昇したと話しても、
周囲の環境や物質が変化してないとしたら、
気のせいなのだと思います。

 

物質の中にも知性があり、
自分の中にも知性があり。
その知性どうしが合うものが引き合い、
合わないものが、はじかれるのです。

だから、本当に、持ち物が合わなくなったり、
人が合わなくなったり、
環境が合わなくなったりということが起きるのです。

 

持ち物が、以前よりも格下げになる場合などは、
要注意です。格下げになっても、
ハートにしっくりくるならば、
大丈夫なのですけれど、
心地よさがないとしたら、
明らかに、未来が下降線に向かっているからです。
何かがおかしいので、早めに相談して下さい。

 

付き合う人の場合は、変化がとてもゆっくりですね。
私の場合は、ガラリという変化はあまりないです。
人は生き物ですから、物質と違い、
知性が引き合うにしても、気持ちもありますし、
受け入れの許容範囲が増えるからではないかと思います。

※写真は、最近、買い替えた、鍋の付属品。蒸し器ですね。
でも、下のハクション大魔王の布は、ずっと変わらず。
知性が引き合おうが引き合うまいが、好きだからの理由で、
ずっと、一緒にあるハクション大魔王の布。

瞑想みのり
11月の大阪伝授&瞑想会スケジュールはこちら

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ

やっぱタラやねん


今日は、関西人まるだしの 
タイトルつけてしまいました。

エターナル・ラブ・メディテーションになってから、
タラ・タントラテクニックを再開しました。
自然に、遠ざかっていたタラを使いたくなったのです。

 

そしたら・・
とっても嬉しいことがありました。

 

何のことはない。
タラから遠ざかっていたのも、
タラが具現化して、持ってきたものが、
受け入れられなかったからです。
ズタズタでボロボロになったので、
瞑想することが怖くなるくらい。

 

それなのに、再開した時、
タラが具現化して持ってきたものは、
昔と全く同じものでした(笑)

 

昔は、タラが具現化したものが
宝物とは思えなかった。
けれども、今は、
全く同じものを宝物と理解しました。

 

自分が成長して、
何でこれが具現化されたのか、
理由を理解したからというのもあるし、
そもそもが、自分の願いどおりだった事に、
後から気づいて、タラの賢さに、
愕然となりました。

 

タラはまちがえない。
高次元の自分だから。

 

もっと当時から、
タラを信じていたら
良かっただけなんだなと思う。

 

そんな事で、タラを使っている
皆さんに伝えたい事があるとしたら、

 

「もっと自分自身を信じてください」と、
伝えたいです。
そして、もう一つあるとしたら、
「それに合わせて、日々、成長してください」
これです。

 

タラ半年コースは、再受講も可能です。
タラの大きなテーマは、菩薩として、
この世界を生きるです。

 

これがマスターできると、
ほんと人生は楽しいね。

タラの境地を日常的に持つということです。
もっと、タラのことは沢山、書いていきたいですね。
瞑想みのりでは、タラをメインに教えていきます。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール