アフターコロナ

こんにちは
今日は少し瞑想の「空」の話も入ってしまいました。

5月の末からぼちぼちと給食の仕事が始まりました。
コロナの自粛期間が3ヶ月。
すっかり仕事も職場の人の名前さえも忘れてて、
自分のアホさにビックリでしたよ。

この3ヶ月の間に、自宅で、
フラクタル心理学の修正文を読んだり、
カウンセリングを受けたり、謝罪文を読んだりと、
真面目に毎日していました。
そしたら、即、部署替えがあり、
私は違う学校での勤務になりました。

部署替えは、普段、接する人が総入れ替えですから、
深層意識の総入れ替えです。

「修正が効いた」という状態ですね。
表面上は、きっと仕事が忙しすぎて、
ついていけてないから「左遷」なのでしょうけど、
私にとっては「栄転」以外のなにものでもありません。

不思議な事がありました。
明日で最後となる仕事の帰りに、駅の立ち飲みに寄ったの。
そしたら、見ず知らずの隣で飲んでる女性が、
白いトルコキキョウの花束をくれたのです。
めっちゃ嬉しいです!

これ!いただきもの!

私の中でなにかの学びが終わり、
また新しい段階に入るわけですね。
私にとって部署替えは、やっぱり祝福であり栄転のようです。
次の職場では、また違う自分に出会う。
それは、今よりバージョンアップしているはずです。

久しぶりの民間での仕事で、
まぁホント色々ありました。
瞑想してる人が、働くとこんな事になるのか!と
感じることがあったので、
それも参考のために書いておきますね。

普段、瞑想してる人は、無意識の領域に人より意識的です。
困ったことは、静寂が訪れた真夜中。熟睡中に。
職場の人たちの話す、悪口とか心の中で思ってる事が、
よく聴こえてしまうことでした(笑)

だから熟睡するために毎日
「悪口は一切聴きません!」と宣言して、
(意識して)寝るようにしてました。
このヒトテマは「空」の経験を持つ
瞑想者ならではの体験だと思うのですね。

うっかり聴こえてしまって、
私が必要以上に落ち込んでも
仕事が進まないですし、
夜はしっかり寝ないと仕事になりません。
目覚めている場合ではないのです。
(この話は、フラクタル心理学的には、
直接五感ではないから、妄想になります。
でも、「空」を沢山持ってる瞑想してる人には、
意識できる日常会話と変わりない目覚めの話なので、
一応、参考の為に書いておきます)

どれくらい聞こえるかと言えば・・

「イキってるお姉ちゃん」
(給食の現場に・・ヒールにスーツ・スカーフで、
で通勤してるから、確かに当たってる!的確な表現過ぎてこれは、笑えた!)

「(辞めるなら)今のうちですよ!」

「死ね!」
(確かに、重いもの持てないし、トロくて仕事できないから、
私でも上司の立場なら、言うかも?)

「私とは性格が正反対のタイプの人やなぁ〜」

「僕が、叱り役を引き受けましょう!」

「何でも、わからないことは聞いてくださいね」

「ゴミぐらい捨てろ!」

などなど・・・この程度は聴こえます。

こういう話は、瞑想してる人たちにはします。
よく「悪口が聴こえてて、よく仕事を続けられますね!」と
言われますけど、それは、瞑想してるから、
ハートが強いからですよ。
心臓に毛が生えてるってこんな事かしら?

人に何を言われようが・・
自分で自分の事を愛してるし、
自分の意志で、望んでこの職場に入ってるのです。
お金の為だけに仕事してないのです。
もっと先に、私なりの 
大きな目標があるから、
給食の仕事が、自分に必要だから続けているの。
だから、へっちゃらなんですね。

でも、部署替えになった事で、
清々しい気持ちになったのは確かです(笑)

職場で働く人は、自分の深層意識。
優しい人もいたし、
その時の感情で態度が変わる人もいたし、
神経質な人もいました。
全部が自分だったんだなぁ〜。

それと、これだけ無意識の声が聞こえるくせに、
意識的に話された事、指示や命令を、
しょっちゅう聴けてなかった。
自分流にしてしまう事も多かった。
ここは猛反省。

ホント「死ね!」も 今思えば、
的確な表現だなぁ〜と思う(笑)

学んだこと。
・上司や同僚の意見は「的確」という事と、
人の中に見えた性質で、どんな質を伸ばして、
どんな質を減らしていくか、
これもこの先の課題ですね。

白いトルコキキョウの花言葉は、
「優美、優しさ」
こういう質を私は伸ばしていきたいなと思います。

そして、被害者意識
(人や環境のせいにすること)
が多いと、この伸ばしたい質が伸びてこないのだなと思いました。

思いやりに満ちてて、優しい人達は、
仕事の責任を自分の問題として負ってる人達だったので、
自分の責任を取るという事が課題ですね。

また 新しい部署は、何が起こるでしょうか?
ドキドキ ヒヤヒヤ。
がんばります!
成功脳をインストールするMBIP講座
https://www.1satori.com/mbip/

フラクタル心理学マスターコース入門
https://www.1satori.com/fractal_master/

本当のお客さんは いつも黙っている

今日もLINE@に頂いた質問から いってみよう!

(頂いた質問)
先日、新大阪が終点の新幹線の中でハートマントラで瞑想している最中、
ちょうど京都に到着したところで、車内アナウンスが流れ、
次は京都、その次は東京です、と言われました。
え、この新幹線新大阪行きじゃないの?やばい、
行き先が飛ばされちゃう!と慌てて新幹線から降りて行き先表示を見たら、
ちゃんと新大阪行きになっていました。
キツネにつままれたような気持ちで車内に戻りました。
これは、自分が選んだ道が正しくて、仮に違うと思うことがあっても、
安心してそのまま進みなさい、という事でしょうか?

ふかひれスープいただきました

(みのりコメント)
う〜ん。選んだ道とは仕事関連の事でしょうか?
私にこの体験が起きたならば・・
「心にもないことを言葉にするのを控えよう!」
と思うかな?

「行動が事実」であり、
「言葉だけの想いは事実では無い」という事を、
再認識しておくことです。
事実でもなんでもない単なる言葉から、
新幹線の外まで出てしまった自分がいるわけです。
事実は大阪に行った。ここだけなのです。

自分の(もしくは人の)行動しかみないというか、
そういう姿勢が大切ですね。

例えば「また会おうね!」と言って、
一生会わない人とか(笑)

お店とかだったら「また来るね」と言って、
二度と行かない店とか(笑)

ありませんか?

私は、ありますよ〜。
あってもいいけれど、

「今、心にもない社交辞令を言ったな・・」と
そんな自分に気づいておくことですね。

「自分の心で思っている事と行動をできるだけ合わせていく」
心にそぐわない場合は、言わない事ですね」
気づかずに発してる言葉が沢山あるのだということ。
発しているうちに、自分でも社交辞令なのか、
事実行動したことなのか、
(行動したかのように思えてしまうから)
わかんなくなってくるということ。

何の行動も伴わない、
その場をしのぐための軽い言葉。
ここに気づいてないと、
相手の社交辞令にも気づけなくなる。

で・・これを言わない人もいますね。
まぁ とても正直な人たちですね。

実は・・・この人たちが、
お仕事においては、本当のお客さんなのです。

本当のお客さんというのは、
いつも、黙っています。

「買いたいのです!」とか言わないで買うし

「行きたいのです!」とか言わないで行くし

「申し込みますね」とか言わないで申込みするのです。

「行動が事実」ここだけと関わる。

奈良学園前で瞑想を教えています
フルフィルメント瞑想 伝授&瞑想会

瞑想みのり

瞑想みのり
奈良学園前で教えています

人が集まるほど静寂が広がる

今年の瞑想まつりは
奈良 学園前に引っ越しての初めてのお仕事でした。
この場所は、かなり気に入っております。
静寂があり、空気がキレイです。
生活のすべてがアップグレードしましたね。
家賃が5万円程、安くなったので、その分、
家のご飯を充実させたり、
何気ない暮らしを楽しむ感じがあるのが奈良ですね。

奈良では 毎月1回 原則として、
偶数月は 第2日曜日 奇数月は第3日曜日
に瞑想会を開催します。11時〜17時です。
できるだけ朝からいらしてくださいね。
その方が、静寂を体験できるし、
翌日とっても心も身体も楽だと思います。

(マントラの伝授を希望の人はその前日が伝授日。
または、遠方からお越しの方は、
瞑想会の始まる早朝の時間の伝授も可能です。)

瞑想まつり参加者は14名でした。
通常は、人が集まるほどうるさくなるけど、
瞑想の「空」の経験は、人が集まるほど静寂が広がります。

現代人は、考えすぎで、ずっとおしゃべりしてる。
静寂からやってくる叡智とか、
直感が伝えてくる知性が使えなくなってる。

生まれつき静寂をたくさん持っている人っていますね。
会社の経営者とかリーダーになる人、
そんな人は、瞑想してなくても生まれつき
「空」が大きく、静寂を沢山持っています。

空(くう)って、色即是空の空のことです。
簡単に言えば、何かを成していく創造の力が強いというか、
意識が大きいというか、遠くまで届くというか、
こういう人たちは、話さなくても、
心で意識した話さない言葉が聴こえて飛んでくる時がありますね。
パワーがあるって事。

奈良は大阪と違い、至るところに静寂があるから、
ますます、色々なことが聴こえる。静寂の中から伝えてくる。
なので、まぁ自分の楽しいことに
意識を集中させて暮らしたいですね。

お料理も楽しいし、
ウイスキー飲んだり、
美味しいマキコレワイン飲んだり。
仕事とプライベートをしっかり分けられる感じがありますね。

瞑想まつりでお願いしたら。
ノートグループ 現地は満席になりましたね。
オンラインはまだ空きがあります。

瞑想みのり 奈良瞑想会詳細

正しい形で渡されたマントラは、 ハードロックカフェでも「空」を経験できる。

(頂いた質問)
色々な皆さんからの質問も楽しみにしています。
質問させていただきます。
以前は誰もいない静かな部屋で瞑想をしていましたが、
最近はテレビがついて家族がいる部屋で瞑想を始めました。
(いつも瞑想の為の場所や時間をお確保するのがなかなか大変で、
それよりも手軽に瞑想できる方が毎日瞑想ができると思うようになりました)
そうすると自然とテレビの声が耳に入ってきて、
内容が気になる時があります。
テレビがついている状態での瞑想は良くないでしょうか?
そんな状態でも空を体験できているのか気になっています。
よろしくお願いします。

(みのりひとこと)
1日2回できることのほうが大事ですね。だから、それでいいですよ。
外の物音が気になるからそこに気持ちがむいてしまいますけど、
そのことで、空を経験できないというのとは違いますから。
もちろん、私も静かなところで、瞑想するほうが好きです。
さすがに、ハードロックカフェとかでは、瞑想できるかといえば音が気になって、
出来ないです。
でも、仮にしたとしても・・空を経験してるでしょうね(笑)
それくらいマントラを使うときは自動的なのです。

・「正しい伝授の形で渡されたマントラを使う」というのは、
凄く大切なことだと思います。

瞑想みのり

「もらってない」という勘違いの癒やし

今日はLINE@自宅瞑想会の瞑想体験から。
(頂いた質問)
今日は金色の箱の中から大きな透き通った青い宝石をもらいました。
手の載せてもらった宝石はどんどん大きくなって、
最終的には横に大きく広がっていきました。
それにあわせて金色の箱もどんどん大きくなっていきました。

最近受け取るものが高く伸びたり、
大きくなったり形が変容していくのがとても面白く、
またその光景が圧巻で、うわーとなります。

これは幻なのか?幻覚か???
でも、すごく嬉しいですし、楽しいです。

受け取るものが私の心の中なのに、
涙が出るほど嬉しいのは、なんでなのかなーと、
不思議ですが、本当にもらってるんだという
確信があるからこその涙なのだと思い、
これからも嬉しいものを、たくさん、
たくさん得て成長していきたいな思います。

(みのりひとこと)
涙が出るほど嬉しいのは・・
一つには「自分はもらってなかった」
この思いが強いとも言えます。
高さ形が大きさが、変わることで、
より「貰っている」の認識が深まりますよね。
「ほら〜こんなに貰ってるんだよ〜」
と、あなたの認識を変えたいのです。

今は
「貰ってないという勘違いの癒やし」
だから、この体験でOKです。

でも、ここからもっと成長してくるとしたら?

貰ってないも何もない。
自分が無尽蔵に持っているし、
自分が貰うのではなく、
もう、与える方にまわることなんですね。

与えるには、
自分が持ってないと出来ない極上の体験なのよ!

女神は無尽蔵に出してくるけど、
同時に、極上の体験をしているのですよ。
ここを目指すの!

貰ってないでも、貰うでもない。
一つ上の階層に、階段を上がろう!
誰かに与えるですね。

ぜひ、親孝行してみて下さい!
親孝行ってね。
親の為にしてると思いますよね。

私は、自分の為にしている
行為でもあると思うのです。
親孝行できるまでに成長してきた
自分の成長が嬉しいのです。

貰ってないでも、貰うでもない。
「与える」は、
「持ってることを認識せずにはいられない」
極上の体験なのです。

そして 毎月の瞑想会はこちら

[無料プレゼントPDF]悟りに至る7つのマインドセット

世の中にあふれている「悟り」と呼ばれるものの 
ほとんどは、
「悟り」ではなく「無知」です。

伝統的な意味での悟りには、
定義がきちんと用意されています。
そして、その体験というのは、
誰でも、同じ体験が起きてきます。

その体験というのは、一般の人が聴くと、
経験したことがない意識状態なのですが、
経験してる人からすれば、皆さん同じ体験をしており、
共通点をしっかりと挙げる事が出来るものなのです。

 

そして、それらは、
人の一生をかけて学んでいくのに、値するものです。

 

悟りに至るのにはずせないポイントを、
7つのマインドセットとして、
PDFファイルでご用意しました。

 

実際には、悟りとは、マインドでするものではありません、
ハートで経験するものですが、
情報が多く迷いやすい現代においては、

多くの人が「悟り」という「言葉」に、踊らされているのです。

 

しっかり、具体的に、理論的に理解して、
正しい知識からすすんでいただきたいという願いを込めて、
7つのマインドセットとしてみました。

 

悟りの道は 好奇心にあふれて楽しいものですよ!
修行ではありません。けれども、怠慢でもありません。
心の内側も見るし、同時に、心の外側も見ます。
バランス良く中庸です。
いっしょに 悟りの道を探求してまいりましょう!

 

登録の方には、瞑想みのりニュースレターが届きます。
その中でPDFファイルのURLをお知らせしております。
すでにニュースレターが届いている方は、
そのまましばらくお待ち下さい。

[無料プレゼントPDF]悟りに至る7つのマインドセット