カーナビと人間の脳の違いってなに?

今日はノートグループのシェアー会でした。
北海道からの参加者もあり、楽しい会になりました。
六花亭のチョコレートも頂きましたよん。

この1ヶ月で皆さん 大きく変化しておりました。
ノートがあまり書けなかった人もいたのですが、
かわりにがむしゃらに働いていたりと、
それぞれに、自分にふさわしい行動をされていました。

だたの雑談をするのとは違い、
皆さんどこに向かうのか方向性が決まっているので、
凄く楽しいですね。

目標を叶えていくのは、
カーナビに目的地を入れて進んでいくことに似ています。
フラクタル心理学では「決める」という言葉をよく使いますが、
目的地をカーナビに入れるのは、決める事に似ています。

カーナビの場合は自動操縦で、
目的地までの道のりを教えてくれますね。

でも人間の脳の場合は、扱い方で大きく違うところがあります。
人間の脳の場合は、目的地がどこだったのかを
本人が簡単に忘れてしまうのです。

だから、
自分がどこに向かうのかを忘れない工夫をする事が大切ですね。
それこそ、毎日、私はどこに向かうのかゴールを意識することです。
毎日、毎日「決める」のです。

まずは、向かう先が自分にとって魅力的であること。
印象深いこと。目的地を毎日、思い出す工夫をする事などで、
この意識することが簡単に出来ますね。

次回の夢を叶えるノートグループは5月に募集します

フラクタル心理学 実らせよう 夢のたね
奈良学園前で教えています!
フラクタル心理学に興味がある方は
まずはマスターコース入門から